マイマガジン ジャンル 削除。 楽天マガジンはデータ量に注意! ダウンロード容量を確認してキャッシュを削除する方法

楽天マガジン:450誌以上のいろいろなの雑誌が読み放題!

マイマガジン ジャンル 削除

雑誌の探し方は主に3つです。 探し方の切り替えは画面下のメニューで行います。 ランキングから探す 読みたい雑誌が見つかったら表紙をタップしましょう。 ランキングの下、「すべて」のところを左右に動かすとジャンルごとのランキングを見ることができます。 雑誌一覧から探す 読みたい雑誌が見つかったら表紙をタップしましょう。 ランキングと同様に「すべて」のところを左右に動かすとジャンルの切り替えができます。 さらに、ジャンルの下にある「新着順」「雑誌名順」をタップするとそれぞれに切り替えが可能です。 検索する 雑誌名やキーワードを入力します。 入力したキーワードに応じた検索結果が表示されるので読みたい雑誌の表紙をタップします。 それぞれの機能と使い方を解説してきますね お気に入り 定期的に読む雑誌やよく読む雑誌を「お気に入り登録」しておくと探す手間を省くことができます。 「お気に入り」登録は一覧の場合雑誌名の横にあるハートボタンか、雑誌の内容部分をタップしたときに表示される雑誌の詳細画面のハートボタンをタップしましょう。 灰色がオレンジ色になればお気に入り登録完了です。 雑誌一覧からお気に入り登録 詳細画面からお気に入り登録 ハートをポチポチするだけで簡単に好きな雑誌を「お気に入り登録」することができます。 好きな雑誌や後から読み返したい雑誌が見つかったら積極的にお気に入り登録しましょう。 「お気に入り」登録した雑誌は「マイページ」で確認ができます。 読みたい雑誌や定期購読している雑誌はどんどんお気に入り登録しましょう ふせん 雑誌を読んでいて気になるページや後から読み返したい特集などを「ふせん」に登録すると簡単に後から読み返すことができるようになります。 紙の雑誌で例えると、 記事をスクラップする機能ですね。 登録の方法は簡単で、雑誌を読んでいて気になるページがあったら 画面中央をタップします。 すると 右上にリボンマークが出てくるのでこれをタップ。 色がオレンジ色に変われば登録完了です。 「ふせん」に登録した記事は「マイページ」で確認することができます。 ふせんの注意点は 雑誌の閲覧期限が終わると記事が読めなくなるところです。 お気に入りの記事は早めに読むようにしましょう。 発売日になると自動で読みたい雑誌がダウンロードされるのはとても便利です 読んだ雑誌の削除 雑誌は1冊あたりのファイルサイズが大きいのでダウンロードするとめちゃくちゃスマホやタブレットの容量を消費します。 なぜ雑誌のファイルサイズが大きくなるのかについては「」という記事に詳しくまとめてありますので参考に読んでみてください。 ファイルサイズが大きいので1回読めばいいやという雑誌やもう読まないと思う雑誌は定期的に削除しましょう。 「楽天マガジン」のアプリは簡単に削除することができます。 マイページの「ダウンロード済み」を選択します。 端末にダウンロードしてある雑誌が並びますので不要な雑誌は右にある「バケツボタン」をタップして、「削除」を選びます。 これで雑誌が削除されます。 楽チンですね。 「楽天マガジン」アプリのFAQ 最後に私が「楽天マガジン」のアプリを使ってみて疑問に思ったことをFAQでまとめておきます。 同じような悩みがある方の参考になれば嬉しいです。 これが意外と便利です。

次の

【NTTドコモ】スマホからマイマガジンを消す方法

マイマガジン ジャンル 削除

最新のチケット発売情報、話題公演情報を定期的にメールでお届けします。 音楽やスポーツなどのジャンル、お住まいの地域を選ぶだけで簡単登録。 ラインナップをチェックして今すぐ登録しよう! 会員登録がお済でない方はこちら ぴあメールマガジンの配信には、 ぴあ会員登録(無料)が必要です。 フィーチャーフォン(携帯)版メールマガジン終了のお知らせ (2018年3月26日) 2018年4月13日をもちまして、フィーチャーフォン(携帯)版メールマガジンの配信サービスを終了させていただくこととなりました。 2018年4月16日以降は、スマートフォン・パソコン専用でのお届けとなります。 フィーチャーフォン(携帯)をご利用のお客様にはご不便をおかけいたしますが、今後はスマートフォンまたはパソコンいずれかよりご利用いただきますようお願いいたします。 ・フィーチャーフォン(携帯)をご利用のお客様で、スマートフォンまたはパソコンをお持ちの方は、受信メールアドレスの変更を推奨いたします。 「マイページ」の「メールアドレス追加・変更・削除」よりおこなってください。 ・登録内容変更または配信解除は、「マイページ」の「メールマガジン設定」よりおこなってください。 ぴあメールマガジンラインナップ.

次の

楽天マガジン:450誌以上のいろいろなの雑誌が読み放題!

マイマガジン ジャンル 削除

(1)当社が本アプリケーションにおいて取得する利用者情報(以下、「利用者情報」といいます)は以下のとおりです。 当社は、利用者情報を、アプリケーション経由で自動的に取得し、またはお客様の手入力により登録していただくことにより取得します。 また、本アプリケーション上での行動履歴に基づくアンケート配信やマーケティング分析を実施するため。 なお、当社は、利用者情報を取り扱うにあたり、お客様の匿名性に配慮した広告配信用データベースを構築し、当該データベースを利用して広告配信を行います。 ・位置情報の利用者:当社 ・位置情報の精度:基地局情報を利用した場合には300m以上の誤差になる場合があります ・位置情報の取得頻度:記事取得および、記事更新時に取得します ・位置情報の保存期間:不要になった位置情報はサーバの定期メンテナンス時に削除されます ・位置情報に紐付けて利用される他の利用者情報:マイマガジンに設定されたdアカウント情報、性別、年齢等のプロフィール情報、性別、各種ドコモサービスの契約・利用情報と組み合わせて利用することがあります (2)本アプリケーションおよび本サービスにおける利用者情報の利用目的は上記に定めるとおりです。 当社は、当社が別に定める「お客様の個人情報に関するプライバシーポリシー」「マイマガジンアプリ利用規約」その他お客様と当社の間の契約において別段の定めがある場合には、利用者情報を、これらに記載の利用目的の範囲で利用することがあります。 (3)当社は、本アプリケーションおよび本サービスの提供のために、本アプリケーション以外で当社が適正に取得したお客様の個人情報を利用することがあります。 また、当社は利用者情報とこれらの個人情報とを組み合わせた上で、上記の利用目的の範囲で利用することがあります。 当社は、前条に記載の利用者情報を、本アプリケーション内に組み込まれた下記の情報収集モジュールにて取得します。 情報収集モジュールとは、第三者が提供するプログラムであって、利用者情報を取得・解析するための機能をもつものをいいます。 なお、当社は情報収集モジュールで取得した利用者情報を、お客様個人を識別するIDと組み合わせた上で、お客様の属性情報等を付加し、利用する場合があります。 なお、Googleは当該利用者情報を、Googleが定める利用目的の範囲で利用します。 google. なお、AppsFlyerは当該利用者情報を、AppsFlyerが定める利用目的の範囲で利用します。 appsflyer. (1)当社は利用者情報のうち、以下の情報を下記に定める目的で株式会社D2C及び株式会社D2Cが接続する広告配信事業者へ提供します。 (2)利用者情報は、前項または以下各号に定める場合を除き、第三者に送信され、または提供されることはありません。 なお、アンインストール時点で既に取得済みの利用者情報については、当社は、第1条に定める範囲で引き続き利用することがあります。 また、以下の情報については、所定の操作により取得停止が可能です。 -マイマガジンに設定されたdアカウント情報の取得停止を希望される場合は、本アプリケーションの設定画面内にあるdアカウント設定で「dアカウントを解除」に設定してください。 -マイマガジンにて閲覧されたコンテンツの情報(表示・操作の履歴)の取得停止を希望される場合は、本アプリケーションの設定画面内にあるパーソナライズ設定を「利用しない」にしてください。 また、本アプリケーション、当社の提供するその他アプリやウェブサイトにおいて推定されたお客様の興味関心に合わせたレコメンド表示、アプリ通知、メール配信を停止する場合には配信元のサイトおよびアプリにて停止を設定してください。 -マイマガジンにて位置情報の利用停止を希望される場合は、本アプリケーションの設定画面内にある位置情報利用設定を「利用しない」にしてください。 -マイマガジン向けのプッシュ通知を制限したい場合は、以下の案内に従ってください。 apple. google. -広告配信用識別を使用した広告配信を制限したい場合は、以下の案内に従ってください。 apple. google.

次の