千と千尋 節子。 「千と千尋の駅の少女=節子説、メイ説」を徹底比較して完全論破してみた。

千と千尋の神隠しの都市伝説が怖い?ハク八つ裂き説や節子が駅間違えてる件

千と千尋 節子

ついつい見てしまうジブリ作品ですが、信じられない都市伝説があるのをご存知ですか? 「 千と千尋の神隠し」にもそんなネタが数多く存在します。 それは「千と千尋の神隠し」のなかで、同じくジブリ作品「火垂るの墓」の節子を とあるシーンで見かけたという噂。 「火垂るの墓」といえば戦争時の中、兄妹が支えあって生きる様を描いた高畑勲監督の作品。 そんな時代背景や監督も違った作品の中で、果たして「千と千尋の神隠し」に 節子はいるのか? 筆者なりにその都市伝説を検証してみました! Sponsored Link 「千と千尋の神隠し」にあの節子が!? 「 千と千尋の神隠し」はご存知の通り、日本のみならず世界でも大ヒットしたスタジオジブリ・宮崎駿監督の作品。 ヒロインは荻野千尋という小学生の少女で、ある時、両親と一緒に別の世界へとスリップしてしまう話。 そんな「千と千尋の神隠し」で、同じくジブリ作品の「火垂るの墓」でお馴染みの 節子がいたという都市伝説があるのです。 噂の場面は、物語の後半部分になります。 千尋が変身した坊やカオナシと銭婆のもとへ向かうシーン。 一行はその途中、電車に乗っていくつかの駅を通り過ぎていきますが… その中で登場する「 水上の駅」のホーム。 ここで 誰かを待っているような小さな女の子が、一瞬ですが写し出されます。 この少女が、実は節子ではないかと一部の視聴者の中で噂されているのです。 ほんの一瞬しか写らないこと、そしてシルエットのように顔が黒く塗られているためハッキリと断定することは出来ませんが… 本当にこの娘は「節子」なのか? 「駅のホームにいた少女=節子」という都市伝説は本当なのか? そもそも、何故「千と千尋の神隠し」に節子が出ているという噂が広がったのか? 顔も判別出来ず、年齢も「火垂るの墓」で登場していた頃よりも年上のように感じられます。 実はこの都市伝説が生まれた背景には、「火垂るの墓」を監督した高畑勲氏が関係していたようです。 「 兄妹の霊が出ている」 Sponsored Link 「火垂るの墓」は清太と節子が太平洋戦争の中で逞しく生き抜く様を描いていますが、高畑監督による上記のコメントがこの都市伝説を生んだとのこと。 仮に「千と千尋の神隠し」においてあの少女が節子だとした場合、彼女が待ちわびていたのは兄・ 清太だったと仮定できます。 こう推測すると「火垂るの墓」の情景が頭の中で蘇ってきて胸のざわめきすら感じますが… しかしこの少女の正体について、現状ハッキリしたことは分かりません。 具体的な説明もありませんし、同じジブリ作品とは言えど発表時期が全く異なるからです。 時代背景も違うため、「千と千尋の神隠し」に登場した少女が節子であるという信憑性は薄いと個人的には思います。 とは言え、ここは見る人の判断次第でしょう。 ジブリアニメ、とりわけ宮崎駿監督の作品は壮大なテーマゆえ、見る人によっていかようにも解釈出来るからです。 いちファンとしては、 視聴者に謎を残すという意味で宮崎駿が意図的に作ったシーンなのではと捉えています。 「千と千尋の神隠しに節子が出ていた」なんて都市伝説があればまた違った視点で楽しめますからね。 まとめ 内容・設定ともに異なる2作品ですが、「千と千尋の神隠し」に火垂るの墓の節子が登場していたとは… これが本当なら衝撃の都市伝説ですよね。 スタジオジブリの2トップである宮崎・高畑監督。 そんな彼らだけに作品に遊び心を取り入れたとしても全く不思議じゃありません。 ただし先にも述べた通り、この都市伝説の真相は分かりません。 解釈の仕方はあなた次第ですが、考えようによっては楽しみが広がりますよね。 是非あの少女が登場する駅のシーンに注目しながら、再度鑑賞してみてください。

次の

画像を比較!千と千尋の神隠しに出てくる節子は本物?

千と千尋 節子

これを知れば千と千尋の神隠しがもっと面白くなる! 何故千尋は豚になった両親をここにいないと当てられたのか 千尋は最後、多数の豚の中に両親はいないと見事正解します。 なぜ、いないと分かったのでしょうか? 僕は最初、千尋がこの世界に来てハクのおにぎりを食べたり、ニガダンゴを食べたおかげで不思議な力を得たのだと思っていました。 でも、その疑問をスタジオジブリに手紙で送った方が返信をもらっています。 千と千尋の神隠し見てて思い出したけど、すごーい昔お父さんの食べてる物と両親が豚になった事が疑問で疑問だったからジブリに手紙送ったら、忘れた頃に返信きた笑 今もこの手紙は額縁に飾って保管してる笑 — *のんたろす* 0910noncha 千尋が特別な能力を身につけたから、両親を豚と見分けることができたのではありません。 10歳の女の子が数々の危機をくぐり抜けて、「生きる力」を獲得したら、みんな自然とそれができるはず、というのが宮崎監督の答えです。 手紙より引用。 千尋が両親がいないとわかったのは、特別な力を使っていたワケではないんですね。 生きる力があれば誰でもできること ということです。 一体その正体はなんなのでしょうか? 答えは 「寂しさ」や「欲」を具現化した存在です。 他の人とコミュニケーションも上手くとれないけど、なんでも欲しがる。 千尋のことを執拗に追いかけたのは、千尋が自分とは違う「欲がない人間」だったからです。 宮崎駿監督は、カオナシは誰の心の中にもいると語っています。 そして、カオナシのモデルとなったのは「借りぐらしのアリエッティ」で監督を務めた米林宏昌監督なんだそうですw それぞれのキャラクターの正体 ちなみにそれぞれのキャラクターの正体も載せておきます。 リン 白キツネ 釜爺 カマドウマ 湯婆婆 カラス ハク ニギハヤミコハクヌシ。 コハク川の神様。 坊は実は中年のおっさん 「坊」の声を演じたのは俳優の神木隆之介さんなんですよーー。 もしかしたら100歳以上の可能性も? そんなおばあちゃんが子供を産めるわけもなく、産めたとしても50歳くらいに産んだ子供だと推測できます。 なので、坊は最低でも30歳は超えている計算になるんですねw 外の世界には、悪い菌や病気がいっぱいだから行っちゃいけないと、半ば監禁のように湯婆婆に育てられたので考え方や言動も赤ちゃんのままなんでしょう。 甘やかすにも程があるけどねw 現実にこんなビッグな赤ちゃんいたら怖いですw エンガチョって何? ハクの体から出てきた黒い生き物を千尋が踏んづけた時に、釜爺がエンガチョ切ったってします。 エンガチョって何? と最近の子は思うかもしれませんね。 日本の古来からある風習の一つで、 汚い物などとの「縁をチョン切る」という意味があるそうです。 夜になり湯屋が店じまいすると、盛装して三味線をひき小歌などを歌って客を集め、売春を行った。 とあるんです。 これは宮崎駿監督も間違いなく意識して描いているということでしょう。 幻のラストシーンがある?! 千と千尋の神隠しでは、 劇場公開から1週間限定の別のラストシーンがあったと噂になっていました。 それは、千尋と家族が引越し先に着いてからが描かれているといったもの。 ジブリファンなら、 え??!知らなかった!絶対見たい!!! となると思いますw ですが、これは2ちゃんねる発祥のデマであることが分かっています。 あったらあったで嬉しいですけどねw 電車の半透明な乗客は死んだ人?火垂るの墓の節子がいる? 3週連続冬もジブリ! 来週は世界が絶賛、日本映画市場圧倒的なNo. あれはなんなのでしょう? 多分、千尋達と同じように この世界に迷い込んでしまった人間だと思います。 千尋は、ハクの手助けによりこの世界の食べ物を食べて透明にならずに済みましたが、彼らは食べ物を食べなかったから半透明の姿になって彷徨うことになってしまったのです。 しかも、みんなが降りていくその駅のホームでは、 火垂るの墓の節子がいるとSNS上では話題になってます。 本作でもこのように印象的な場面で再登場した「チビ」たちは、宮崎駿監督のお気に入りのキャラクターなのかもしれませんね。 千と千尋の神隠し放送中! — スタンリー@金曜ロードSHOW! 好きな食べ物は金平糖という可愛い奴らがいましたよねw 彼らを見て、「となりのトトロ」に出てきた まっくろくろすけに似てると思った人もいるのではないでしょうか? 実はそれもその筈で、宮崎駿監督はまっくろくろすけに手足が生えたキャラクターなら面白いなと思って描いたと語っています。 千尋は書き間違えただけなのか、わざと間違えたのか…気になるところです。 千と千尋の神隠し放送中! — スタンリー@金曜ロードSHOW! 荻という字が本来「火」であるべきところが「犬」になっています。 これは言われてみないと絶対気付かないポイントですよねw 書き間違いなのか、契約を無効にするためのワザとなのか? 名前を忘れたらもう帰れない。 これがこの世界のルールですが、千尋がこの世界に入った瞬間からもう名前を忘れてしまう症状が始まっていたんじゃないでしょうか? そうやって千尋を支配することを湯婆婆はもう始めていたのかなと予想してます。 何かを予感させますね。 さあ、2003年3月、米・アカデミー賞長編アニメーション映画賞を受賞した『千と千尋の神隠し』の世界に出発しましょう。 — スタンリー@金曜ロードSHOW! 何故なら、店員のいないお店で後でお金は払えばいいと値段も分からない物を食い漁ったりするからですw しかも乗っている車は ドイツ製の外車アウディですw 型番もハッキリしていて、アウディAクアトロということまで描かれています。 これは実は宮崎駿監督の当時の愛車でした。 だからこんなに詳しく描いているんですね! ちなみにアニメで流れるエンジン音は、実際の車から録音したものを使用しています。 ニガダンゴって何? 河の神様が体を綺麗にしてくれたお礼に千尋にくれた ニガダンゴ。 正式な効果は公表されていませんが、 体の中の悪いものを吐き出させることができる万能薬みたいな物であることが分かります。 ハクの体を蝕んでいた黒い生き物や、カオナシが食べた様々な物(欲望)を吐き出させる効果がありました。 ちなみに千尋もニガダンゴを試しに口に入れましたが、悪いものがないので何も吐き出さなかったです。

次の

千と千尋の神隠し都市伝説火垂るの墓節子,ドラゴンボールのかめはめ波登場?ハクが八つ裂きに!?【都市伝説第二弾】

千と千尋 節子

Contents• 「千と千尋の神隠し」の裏テーマは「風俗」?? と言われれても何の事が分かりませんが、宮崎駿監督はこの映画のインタビューで 『今の世界として描くには何が1番ふさわしいかと言えば、それは風俗産業だと思うんですよ。 日本はすべて風俗産業みたいな社会になってるじゃないですか』 と答えたそうで、主人公の千尋が劇中に油屋で「湯女 ゆな として働く事になりましたが、「湯女」とは本来江戸時代に実際に存在した現代で言うソープ嬢みたいなものだそうです。 それに千尋が寝泊まりていた部屋、なんとなく江戸時代に実際にあった「吉原」に出てきそうな遊女たちの部屋に見えませんでしたか!? 後、油屋の風呂場にあったしきりに書いてあった「回春」という文字ですが、意味は性的に「衰えた精力を取り戻すこと」の意味だそうですが、本来の意味と少し異なるそうですよ 笑 「カオナシ」の歌がある!? なんと、あの「カオナシ」のテーマソングがあるという事ですが、宮崎駿監督が作詞されていて、イメージアルバムで歌っているのは「ムッシュかまやつ」だそうです 笑 2575円税込 amazon・2017年1月23日現在 このアルバムで6曲目に収録してあって、曲名は 「さみしいさみしい」 思わず吹き出したくなる曲名ですが、ほんとに存在します。 さみしい さみしい 僕ひとりぼっち ねぇ 振り向いて こっち向いて 食べたい 食べたい 君 たべちゃいたいの 君、かわいいね きっと寂しくなんかならないんだね 電車の乗客はなんで黒くて半透明なのか?? 千と千尋の神隠しの不思議な世界に登場する大きい海?湖?を走っていた行きっ放しの電車ですが、乗客たちが黒くて半透明だったのを憶えているだろうか? あの乗客たちが黒いのは生きる希望も未来もないからという事らしいのだが、透明になっているのは存在が無い事を表現しているのだろうか!? 電車は自殺志願者があの世に行く為のものであり、途中に駅があるのは自殺を踏みとどまる場所であり、電車が行きっ放しになっているのもそれが理由らしい 汗 なんか、恐ろしい話ですが、あくまでも噂ですので真実は分かりません! 「火垂るの墓」の節子がいた!? これは意外に知っている人多いかもしれませんが、銭婆の家に行く途中に「沼原駅」で誰かを待っている少女がいました。 電車の乗客同様、黒く半透明の状態ですがこのおかっぱの少女は「火垂るの墓」に登場する節子という噂があります。 節子は兄の清太より先に病気で亡くなりますが、終戦すぐに兄の清太は駅で餓死するという悲しい結末を迎えます。 千尋たちが乗る海原電鉄はあの世に行く電車であり、先に着いた節子は「沼原駅」のホームで兄の清太が迎えに来るのを待ち続けているという事です。 噂と言うよりは、もうミステリーになっていますね 笑 油屋下働きのリンの正体は?? 男勝りで、クールなキャラのようで以外に面倒見の良い「リン」ですが、正体は「白狐」らしいですよ 笑 白狐は人をばかす悪い狐ではなく人間に幸福をもたらす狐「善狐」と言われているそうです。 お稲荷さんに祀られているのもこの「白狐」 劇中で千尋をちょくちょく助けてあげていたのも「白狐」の仕業って事になるのでしょう! 設定年齢が14歳という事ですが、見えませんね・・・ 千尋が人間界に帰る時に『振り向かないで」と言ったのか?? 劇中終盤にハクは千尋に「振り向かないで」と言うシーンがありましたが、なんでそう言ったのか疑問になった人いませんか? 千尋は一瞬振り向こうとしましたが、銭婆からお守りとしてもらった「髪留め」が光り振り向きませんでした。 魔法をかけていたのは、恐らく湯婆婆であり、千尋家族は意図的にあの不思議な世界へと導かれたという事なのでしょうか!? それは不明ですが、赤いトンネルは魔法が掛かっている状態ですので赤いトンネルには気を付けましょう 笑 まとめとして 「千と千尋の神隠し」に関する噂をご紹介しましたが、まだまだ他にも都市伝説的な噂があるようです。 いろいろと調べて見ると面白いものから怖いものまで様々ですので、さらに見る楽しみが増えていきますね 笑 ジブリ「三週連続冬もジブリ」も今週金曜の「耳をすませれば」で終わりますが、今週の作品も見逃せません! それでは。

次の