猫 鼻くそ が 黒い。 猫の目やにがひどいのは病気?猫の「目やに」4つの原因と対処法は?

猫に”鼻くそ”がつく原因と考えられる病気

猫 鼻くそ が 黒い

もくじ• なんで鼻くそがたまるの? なぜ鼻くそがたまってしまうのでしょうか? 実は個体差が原因なのです。 もともと猫は綺麗好きで自分でトリミングを行っていますが、鼻はどうしても自分でお手入れすることができません。 また、黒い鼻くそはこびりついてしまい自分ではなかなか取ることができません。 そうして徐々に黒い塊ができてしまうのです。 そしてこの黒い鼻くそができる原因は主に個体差にあります。 もともと目やにや耳垢が多かった子はなりやすかったりします。 筆者の飼っている猫2匹も片方はそんなことが全くなかったのですが、もう1匹がとにかく垢が多くて、衛生面や健康面から毎日取ってあげています。 病気じゃないかもチェックしよう 猫は健康な時には鼻が湿っていますが、病気の時には鼻が乾いてくることがあります。 同じ鼻くそでも白いカスがこびりついていたり、鼻が乾いていたらもしかすると病気なのかもしれません。 その場合には早めに病院へ連れて行きましょう。 上手な取り方 では実際に鼻くそがこびりついてしまった場合の取り方をご紹介します。 ティッシュで取る まずはティッシュで取る方法です。 猫の頭を押さえて指にティッシュを巻きつけて取ってあげます。 この時に力が強いと鼻が擦れてしまい炎症を起こしてしまうので優しくやってあげましょう。 綿棒で取る 奥まで付いている場合には綿棒が良いかもしれません。 特にこびりつきがひどい場合には、綿棒をぬるま湯で浸すとよく取れるようになります。

次の

猫の黒い目やには異常?上手な目やにの取り方は?

猫 鼻くそ が 黒い

いつもこちらのコミュにはお世話になっております。 実はうちのコロ(オス)2歳とちょっと のことなのですが、もう半年くらいまえから 鼻の脇に黒い塊ができたりなくなったりしています。 最初はお鼻を怪我して、血がでててかさぶたができているのかな?? ともおもっていましたが、ほぼ常にそれが少なからずある状態で ここ最近 気づいたのですが、今はそれが左の鼻脇に大きく、毛のなかにまであるのです。 そして、右のお鼻の中にも少しできています。 真っ黒で、ひろがっていってるのようなのでもしやなにかの感染病? か、カビがはえてしまっているのか。。。。 ととても不安に思い こちらにかかせていただきました。 とても説明が下手で申し訳ありません。 一時期はそれがナイときもありました!今回は、結構ふくらんで とろうとしてもとれない状態です。 触ると嫌がります。 痛いのかな・・・・・ 皮膚にくっついてるかんじなのでとれもしません。 お鼻の粘膜はとってもうすそうなので・・・ 基本家ネコなのですが、たまにお外にも遊びにいったりしています。 鼻などにこういった症状がでる感染症などありますでしょうか!? または、この症状お知りのかたはいらっしゃいませんか? 近々、病院につれていきますがそのまえにアドバイスいただければとおもいかきこみました。 みたかんじは、おしっこもちゃんとしてて、ウンチもしています。 寝てる時間は多いですが、兄弟ネコと走り回ったりもしております。 特に、元気がない、、、、とはおもいません。 画像もすごくわかりにくいのですが、はります!!! 失礼します。。。 なくなったり、できたり、ということですが血がでているようなことはあるのでしょうか? それはカサブタのような、ホクロのような感じでしょうか? 画像では良くわかりませんが、もしかしたら扁平上皮癌ということも考えられます。 はじめのうちは汚れ、ホクロ?とも思うのですが長い年月かけて大きくなり カサブタ状に剥がれては出血を繰り返します。 うちの老猫も鼻にあり、去年秋に耳が酷くなり切除していますがはじめのうちは ホクロ?? と思ってました。 何でもなければそれに越したことはありませんし、それまでやたらに触らないほうが良いと思います。 以前、鼻にシミのようなものができて、 こちらに相談させていただいたことがあります。 トピはちちらです。 ご参考まで。 しばらく消えてたのですが、今またゴマくらいのものができています。 ただうちの猫は、ほんとうにシミみたいに茶色いので 真っ黒だなんて気になってしまいますよね。 毛色の違いだといいのですが。 癌だったら消えたり取れたりしないと思いますが、 膨らみがあったりしたら心配ですし、 一度検診がてらに診ていただいてもいいかもしれません。

次の

猫の皮膚の黒いシミや斑点、塊やできものの原因や病気は?

猫 鼻くそ が 黒い

病気によるもの• 猫風邪• 副鼻腔炎 猫風邪などで鼻水が出ていると、それが固まって鼻くそがつくことがあります。 猫風邪の場合は鼻くそや鼻水の他に、目やにや、くしゃみなどの症状が見られることが多いです。 猫の鼻炎が慢性化してしまった副鼻腔炎でも、猫の鼻水が多くなり鼻くそがつく原因になります。 副鼻腔炎の場合、鼻水に血が混ざることもあります。 鼻水やくしゃみが続いて、口呼吸になっていたら副鼻腔炎の可能性があります。 猫の食欲が落ちることもありますので注意してください。 猫についた 鼻くそが黄色や緑色っぽい場合や赤い場合は病気の可能性があります。 黄色や緑色の場合は細菌感染が起こっている可能性が高く、赤い場合は鼻血が出ていることが考えられます。 透明っぽい場合は様子を見ても良いですが、そうではない場合は動物病院で診てもらいましょう。 この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。 書き込みに関する注意点 この書き込み機能は「他の猫の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、猫と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。 従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。 予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。 ・過度と捉えられる批判的な書き込み• ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み• ・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み• ・荒らし行為• ・宣伝行為•

次の