パチスロ 朝一。 【朝イチ】朝一で一番美味しいパチスロ台は凱旋。リセットあっても無くてもミリオンゴッド凱旋が一番美味しい【高期待値】

ミリオンゴッド神々の凱旋!朝一の台選びと立ち回り方!

パチスロ 朝一

前日の閉店時による下見などによって最も効果を発揮するタイプ。 閉店時に大きくハマっていれば、翌日は据え置き、リセットどちらのリスクも負うことなく攻めることが出来るので強力!! また、特に恩恵が強力であったり、狙い目となる機種を「食える度」で表している。 ・設定変更後1480Gの天井が選択された場合、設定4以上確定!! 天井恩恵が非常に強烈な爆裂スペックで天井狙い向き 前兆を経由してATに突入する。 期待値稼働には避けて通れない機種ではあるが、資金が不安な方は慎重に見極める必要がある。 ヤメ時 ストックが潜伏する可能性があるため、AT終了後32G回してヤメ。 前兆を完璧に見極められるのであれば、15G程度で捨てても良い。 問題は肝心の出玉性能なわけだが… ヤメ時 前兆確認後、ヤメ。 即前兆狙い、宵越し天井狙いと状況によって立ち回れるため非常に優秀。 ヤメ時 基本、前兆確認後ヤメ。 だたし、朝一600G以内の獣王ボーナスでサバンナチャンスに当選しなかった場合は、100Gまでまわす。 また、ゲーム数ハマりによって『鬼賽』というART初当たり時の上乗せ特化ゾーン『鬼粋』にて使用するポイントを獲得していく(特化ゾーンゲーム数=鬼賽の総数)。 つまり、 ハマればハマるほどART性能が強力になっていくという現行機最強クラスの天井狙い特性を持っている。 しかも天井恩恵ではないので、どこで当たっても溜まった鬼賽はそのまま『鬼粋』で使用できる。 現行機屈指の強力なハイエナ台なので、一番ウマい前日大ハマり台を狙いたい。 また、高確ステージに移行しやすいのでリセットも見抜きやすい。 ヤメ時 基本即ヤメ。 ただし、終了後「ユイの墓前」ステージからの場合、CZかART当選確定のため続行。 赤印籠箱ポイントは大体250ポイントくらいから狙えるが、勿論ゲーム数によってはこちらもボーダーを下げられる相互補完の関係にある。 ヤメ時 即ヤメ。 赤印籠箱ポイントが250ポイント以上なら310ポイント溜まるまで続行しよう。 朝一0Gからは流石に狙えないが、宵越しを加味することで当日G数と併せて狙いやすくなる。 誰にでも狙いやすくわかりやすい、まさに王道タイプのパチスロといえるだろう。 ヤメ時 即ヤメ。 ただし、終了後即商店街ステージに移行した場合(ただし、規定ベル回数による前兆を除く)は引き戻し特訓が確定するので、特訓当選まで打つ。 ヤメ時 基本即ヤメ。 AT終了時のヘルメットに『ロゴ+Vマーク』で天国確定となるため128Gまで打ち切る。 宵越し・当日G数を考慮して攻めるべし。 ARTはそこそこ優秀。 だが、リセット台に朝一で座っても期待値は見込めないので出来れば前日ハマり+当日ハマり台を狙いたい。 例えば、「前日300Gハマり」+「当日当たり無し500Gハマり」などの状況は、宵越し800Gかリセット後500Gとなり、どちらにせよあと100Gで当選濃厚なので超ウマいといえる。 天井は「ボーナス+ART間」なので、ボーナスを引いたら基本即ヤメ推奨。 ヤメ時 ART終了後は12. 期待値的には即ヤメでよい。 攻殻機動隊S. 基本的には宵越しとセットで狙っていこう。 ヤメ時 ART終了画面が赤背景の場合、終了後20Gほど様子を見る。 設定変更で確実に恩恵を受けることが出来るわけではないが、その分かなり浅い天井が選択されやすい。 状況に左右されやすいため、前日ゲーム数がなおのこと重要だ。 天国モードに加えて自力解除もあるので、ボナ3回以内に当たることが多い。 基本的にローリスクで期待値を追える素晴らしい台である。 ただし、低設定は自力解除がほぼ無理ゲーなので注意。 しかし、残りの50%は999Gなのでどうするか考えどころ。 慎重派は前日ハマり台700オーバーの台を狙い、当日299Gで当選しなかったら一旦ヤメるのもありか。 しかし、そこからの期待値もあるのでやはりボーナスorART当選まで打ち切るのが良いだろう。 また、REG連状態が優遇されるのでREGを引いてしまってもART当選期待度は高い。 これらの機種は初当たり確立が大幅にアップし、恩恵を受けるまでの消化時間も早いため極めて期待値が高い。 そのため、特に狙い目にはなるものの、リセットされる可能性はかなり低いといえるだろう。 しかしながら、前日大ハマり台など宵越しも考慮することで超強力なハイエナ台へと変貌するのだ。 チャンスは逃さず積極的に狙っていきたい。 つまり、 リセットで設定6を大きく上回るエクストラ設定ともいえる恩恵を受けることが出来るのである!(ただし、勿論1度初当たりを引けばその後は通常設定に戻る) リセットでとんでもない甘さになるうえに天井も600or900、前日ハマりゲーム数を考慮することで超絶的なハイエナ機として名を馳せていた機種である。 リセット確定のときのみ数ゲーム打ち、赤テープモードに当選したら続行、転落したら即ヤメ。 これで期待値を上積みできる。 ヤメ時 赤テープモード転落したのか判別がつかないため、30Gほど回してCZ当選しなければ転落したと判断してヤメ。 押し順不正解で内部『詠唱チャレンジ』は終了するが、時間効率が極めてよく投資も低投資である。 問題は、液晶からはリセットか否か見抜けないということ。 前日大ハマり台を狙い、1G即ヤメくらいの気持ちでいいのかもしれない。 上位モード以降率の高さを考慮して、特定ゲーム数まで打ち切るのが有効となる。 ゾーン狙いに近くなるのでローリスクではあるが、聖闘士星矢のような激荒機種を狙うには相応の投資を要する。 とにかく数をこなせるため朝一におけるメインとなる狙い方だ。 現行機でいえばバジリスク絆や星矢海皇とタメを張るレベルだが、リセット台はなおのことウマい。 上記設定変更時の恩恵を加味すれば、約7割で上位モード滞在に期待できる。 勿論前日のあべし宵越しも見越せるのだが、特に 即前兆狙いが強力。 やり方は リセット台を2~4Gまわし、前兆挙動があったら続行。 なかったらヤメ。 これだけwwwwwwww また、通常Bは256あべしの振り分けが強い(3割強)ので、強気の人はリセ台を256あべしまで打ち切ろう。 慎重派の人は128あべしから256あべしまで。 朝一ガルダステージは設定変更に期待できるため要チェックだ。 ヤメ時 AT後即ヤメ。 天国示唆があれば続行する。 5%で継続率70%、12. 5%で継続率80%、残り50%は継続率50%) ・『不屈』ポイント優遇(約3割で40pt以上の振り分けとなる) ・『SP準備モード』優遇 超絶的な期待値を孕んでいる可能性のあるリセット恩恵 本機はメインART『聖闘士ラッシュ』が非常に重いが、獲得期待枚数が現行機種の中でトップの1350枚を誇る特殊な機種である。 まず、リセット後は約7割でコスモ高確orART高確に滞在しているので、それでリセットの有無を見抜こう。 基本はCZART『海将軍激闘』を1度引くまで打ち切る。 しかし、CZARTといえども 『海将軍激闘』は非常に重いため、天井まで連れていかれる覚悟が必要。 天井までの最低投資額は2万円程度。 リセット恩恵の『海将軍激闘』モード優遇は強力なため、継続70%以上が見えたら聖闘士ラッシュ当選までツッパ。 不屈ポイントは示唆で不屈『中』が見えたらツッパ。 SP準備モードはガセ前兆で滞在の有無を見抜く。 SP準備モードから必ず移行する SPモードは機械割150%オーバー(!)のエクストラモードであるため、必ず抜けるまで打ち切ろう。 SPモードは奇数設定で約70%でループする。 ART後の即前兆などで見抜こう。 また、内部ゲーム数依存であるため前兆発生ゲーム数によって宵越しも見抜きやすい。 本機種は示唆も豊富で期待値も取りやすく、超ハイエナスペックである。 この機種に限って言えば、カニ歩きなどすれば致命的なほどの金額が必要になりかねない。 超激荒機種であるため、リセット確定であろうとも打つには相応の覚悟と資金が必要である。 ヤメ時 聖闘士ラッシュ終了後即ヤメ。 SPモード滞在時は、前兆発生ゲーム数で滞在の有無を見抜いてからヤメ。 しかし、前兆が当日G数依存のため宵越しの判別が効かないため注意が必要。 前日大ハマり台を狙うとよい。 ヤメ時 天国移行率が高いため、天国をフォローする。 天国期待度が低いステージならば即ヤメ。 2%でチャンスモードに移行 チャンスモード当選後を狙え! チャンスモードは天井が100~200Gになる特殊モード。 だが最も重要なのは、チャンスモードには当選後の通常Aへの振り分けが無いということだ。 つまり、 リセット後200G以内に初当たり単発を引いている台はチャンスモードに滞在していた可能性が高いため、通常B滞在に期待できる。 通常Bは1スルー0Gからでも期待値3000円を超える沖ドキの期待値がすべて詰まっているモードであるため、早い段階での天国移行が期待できる!リセット後200G以内に当たったのち、ヤメられている台なども狙い目になるだろう。 天井狙いはしにくい本機ではあるが、最低限宵越しも加味しておこう。 ヤメ時 32G抜け後即ヤメ。 特に、発生率は低いが朝一32G以内のフェイク前兆発生で天国及び超天国が確定するため初当たりまで打ち切る。 朝一5Gほど回して前兆挙動発生で打ち切る即前兆狙いが有効。 リセット後は20%で天国及び超天国なので100Gまで打ってみるとよい。 ヤメ時 254~256Gまたは320~384Gで当選した場合はAT後に天国をフォローする。 また、朝一30コレで季節変更すれば通常B及び天国が濃厚になるためAT当選までツッパろう。 低設定ほど通常B(天井が640コレに短縮)移行度が高いため、前日ハマりG数を考慮することで高期待値稼働を実現できる。 テーブルも優遇されるため、一度BCを引くまで打ち切るのがよい。 ヤメ時 朧BCで三日月or満月で即ヤメ。 また、AT『バジリスクタイム』終了後即ヤメ。 弾正屋敷スタートの場合はAT当選まで打ち切る。 この機種に関しては打ち手のレベルが総じて高いため、本人次第といったところか。 その後、数ゲームは高確移行が確定。 このアイキャッチ発生時に火時計ヤクモノをプッシュすることで、GBレベルを確認することが出来る。 また、アイキャッチの種類によって滞在モードや不屈などを示唆している。 宵越し判別の時間効率が超優秀&ノーリスク 6号機となる星矢スペシャルは、CZATとなるGB(海将軍激闘)を突破すれば平均獲得枚数1400枚(設定1)という破格の性能を誇るAT『聖闘士RUSH』へ突入する。 基本的には、5. 9号機の『聖闘士星矢 海皇覚醒』のマイナーチェンジ版である。 聖闘士RUSHの性能が強烈なため、250G~程度からでも期待値を見込める。 基本的には星矢海皇と同じで、ガセ前兆などは内部依存のため、前兆の有無などでも見抜くことが出来る。 前日のG数によっては、 朝イチ超ノーリスクでの宵越し狙いが可能! 2ゲーム回してアイキャッチ発生せずで据え置き濃厚。 アイキャッチ発生すればリセット濃厚! リセットでアイキャッチが発生したら必ず火時計ヤクモノをプッシュしよう。 また、 アイキャッチの種類によっても滞在モードを示唆しているので、要チェックだ。 更に、非有利区間後400~500G間にもゾーンが存在。 天井狙い・ゾーン狙い・リセット狙いすべてにおいて秀でている、超絶ハイエナ機。 滅多にリセットされることもないだろうが、宵越しで狙い目を設定することで朝一においては最も優先すべき機種になる。 ただこの機種、狙い目等がかなりわかりにくい。 有利区間・非有利区間の関連性など、すべて頭に叩き込んでおくこと。 まとめ 朝一は基本的には早く消化できるモード狙いからスタートするべきだが、ライバルが多い場合は時間のかかる高期待値台を打つ。 結局のところ、状況によって変わるといったところだろう。 何か間違いがあればご指摘いただけますと幸いです。 関連記事 人気記事• 148. 103.

次の

【一撃】パチンコ・パチスロ解析攻略

パチスロ 朝一

タップで目的の箇所へ• おそらく低設定リセ後のモード移行率はかなり厳しめな印象。 そして、が思ったより弱い。 低設定で朝一リセ狙いをしてしまうと・・・レアリティの低いカードばかりが出て無駄に32G回しているだけになっている可能性大。 ということで、 リゼロのリセ狙いをする場合は、過去に確定演出などを目撃して 高設定が入るということがわかっているホールのみで狙う のがおすすめ。 朝一 カード判別での高設定の高モード狙い&道中の設定確定演出が出ないかを見ながら打つというのが良いかなと思います。 据置時の挙動 有利区間ランプ 点灯 ステージ レムの部屋 天井 引き継ぐ フェイク前兆 内部G数依存 ポイント 内部引き継ぎ アイテム 内部引き継ぎ 設定据置時の詳しい情報は以下 「」 朝一 有利区間ランプが消えていればリセット濃厚! リセ狙いする場合は、有利区間ランプが消灯していることを確認してから狙いましょう。 それと、リゼロの有利区間ランプは、やる気のある or なしの判別に便利。 ・朝一毎日有利区間ランプ点灯している。 ・前日ハマり台のみ有利区間ランプ消灯している。 こういうお店は リゼロに設定を入れる気のないホールということが簡単にわかります。 コイン投入口裏の鬼ランプ 点灯すれば鬼モード確定! 鬼モード突入でAT・ゼロからっしゅの性能アップとのこと。 今の所、通常時の鬼ランプについての情報はありませんが、通常時もコイン裏のランプが付いていないか一応、注意しておきましょう。 通常時1G目にコンビニ突入せずでチャンス AT後やリセ後に行くコンビニステージ移行は、有利区間から転落したことを示していますが、 通常落ち後にこのコンビニステージに行かなかった場合。 有利区間から転落せずの 同モードループにも期待との情報あり。 実践上でコンビニ非経由から最大天井当たりの通常B否定を確認。 ということで通常落ち後のコンビニ非経由は通常B示唆。 かつ同モードループチャンスといったところ。 慎重派の人は前回浅いG数&通常A濃厚当たり300~350Gなどで当たった後でコンビニなしだった場合、ヤメるのもありかなと思います。 コンビニ突入なしのデータを集めています。 詳しくは以下 ちなみに コンビニ突入時には以下のような入店音します。 周りの台でこの音がしていなければコンビニ経由しなかったということになりますね。 カードSSR以上。 ひざまくら-レム or ラム出現時 3. 撃破率UP-緑以上 4. 出れば続行。 その後、1000ptで撃破率黄以下&150G未満でヤメ。 それ以外は次回 白鯨まで続行。 って信じて打ち続けたらその後モードAを4連続食らって出玉消滅しヘタレ辞め・・・ しかしさらにその後モードAを2連続食らったようで、一撃4000枚吸い込むというとんでもない挙動を見せておりました・・・ これ、フリーズも発生タイミングによっては2400枚取れないこと普通にありそうです。 もしくはそのタイミングではフリーズ自体発生しないように制御している 演出を変えて見た目はただのプチフリーズ演出からのAT当選に格下げしたりする 可能性もありそうですね。 どちらにしろ言えるのは、550G以降で白鯨スルーした際にコンビニ経由しない場合は激アツで間違いなさそうです。 隣の台も途中同じような展開があり、250位内に当たるんじゃないか? と思ったところ案の定150Gで直撃していました。 正直、これを乗せると専業が大喜びしそうですしコメントとして残すのかどうかや記事に残すかのご判断はお任せします。 今は稼働が多すぎて難しいですが知識介入によるエナがものすごいことになりそうです・・・ 仮に550Gで有利区間リセットされていない台であればそれだけで期待値が万を余裕で超えるでしょうし軍団やベガ立ちが増えそうで・・・ コメントありがとうございます。 3度の有利区間目の終わるまではTHE 高設定という風な挙動だったみたいですね。 この挙動が高設定のみなのか、または天国Bのような特殊な連モードがあって低設定でも稀に移行することがあるのか気になりますね。 後半、4000枚飲み込んでいるということは実は低設定だったということもありえそうですねー・・・もしくは荒そうな5でしょうか。 >>550G以降で白鯨スルーした際にコンビニ経由しない場合は激アツで間違いなさそうです。 >>仮に550Gで有利区間リセットされていない台であればそれだけで期待値が万を余裕で超えるでしょうし軍団やベガ立ちが増えそうで・・ 確かにアツそうではありますが、通常時の台はコンビニに移行したかどうかわからないのが難点ですねーー・・・ 個人的にベガ立ちはしないです。 (匿名さんがすると思っているわけではないので気を悪くしたらすみません;) ベガ立ちのマナーはさておき軍団がベガ立ちでリゼロに捕らわれてくれるなら、他台が甘くなるはずなのでそれはそれでありかなと思います。 なので、せっかくコメントを頂いたので記事に載せますね。 もし、あとでやっぱり載せないで欲しいということがあればまたコメントしてください。 その際は、出来ればお名前を 匿名 以外にしてもらえると嬉しいです。 >>少なくとも自分の知る範囲では完走出来なかった G数不足で突然終了 といった話は見たことも聞いたこともありません。 HEY! 鏡での1000枚エンディングは、かなり不評でしたし・・・リゼロは改善されていてほしいですね。 AT中が爆速なので途中終了があったら鏡より不評を買いそうです。 >>逆にコンビニ経由の500G以下でCZに入っていた場合は今の所100%コンビニに行ったことがありません。 これは、良い情報です。 いろいろ検証してみる余地がありそうですね。 自分も気にしながら打ってみます。

次の

朝一恩恵があるスロット新基準機5選

パチスロ 朝一

抽選が無かった時代は・・・? 箱の中に手を入れて、 くじを引くような方法や、 現在、主流となった 抽選ソフトを使った方法、 様々な形で、入場順を決めますが、 抽選というやり方をしていなかった時代は、 並んだ順に入場というシンプルなものでした。 ですが、この方法だと、 深夜、もしくは前日の営業時間中に、 並び始める人もいたため、 店舗の周りに多くの人が居続け、 夜中に大騒ぎをするなど、 近隣住民から苦情が出ることも多く、 それを管理するために、 従業員や、警備員を用意しておくことも 強いられていました。 当然ながら、並んだ順番に関して、 ケンカが起きることも、日常茶飯事。 開店時間になれば、 ずらっと並んだ実践者たちが、 入口が空いた途端、 お目当ての台を目指して猛ダッシュ。 目星をつけていた台に、 タバコを置いて、 その場を離れてしまう人なども居て、 「自分の方が先だ」 「お前は居なかったじゃないか」 と、ここでもケンカが発生。 このような殺伐とした状況を 打破するために、 並び順での入場ではなく、 くじ引きで入場順を決める方法が 主流になったのです。 昔からの実践者によると、 『獣王』が発売された 2000年くらいから 抽選が始まったと言われています。 抽選方式で多いのはボタン式 朝一の抽選では、 最初に、抽選番号を引くための列に並びます。 抽選方式で、最も多いのは、 ボタン式と呼ばれるものです。 抽選機のボタンを押すと、 ランダムに番号が表示されるもので、 それで入場順が決まります。 列の、一番先頭に並んでいても、 悪い番号が出ることもあるので、 この場合の ガッカリ感は否定できません。 この、ボタン式の抽選ですが、 早く並んでいた方が、 良い番号を得られやすい という事も出来るようです。 最初の100人を優遇し、 その後の人は、通常の抽選ということも 設定できるそうです。 他には、 抽選箱から券を引く方式、 カードを引く方式もあります。 ここで、良い番号を引けるかどうかで、 その日、1日の、立ち回りが決まるので かなり重要です。 抽選ソフトの機能 全国で、700店舗ほどの 利用がある抽選ソフト 事前準備は、 当日の、おおよその来店人数を、 やや、多めに登録するだけ。 抽選結果の発行方法も、 純粋にランダムに番号が出てきたり、 順番通りに出すこともできる他、 早くから並んでいる実践者を 少し優遇できるよう、 最初の何人かには、 早い番号を用意できたり、 1桁の番号が、 全て発行されるようにしたりと、 抽選の確率をコントロールできるようです。 確率を調整できることで、 1番先頭に並んでいたのに、 最後尾近くに並んでしまう切なさを 少なくすることも可能です。 他にも、早い番号が当たった時に、 効果音を鳴らしたり、 抽選用紙に店舗の情報を載せたりと、 店舗にとって、ありがたい機能が いろいろとついています。 超人気店はLINE を使って抽選 ボタン式の抽選方法は、 一度、店舗に並ばなくてはならず、 その後、抽選を受けてから再度並ぶので、 かなりの時間、拘束されてしまいます。 抽選機がいくつもあれば、 数百人並んでいても、 それほど時間はかかりませんが、 1台しかなければ、ボタンを押すのにも 時間がかかって、うんざりします。 全国的にも有名な超人気店は、 イベント日に、1,000人以上並ぶことも多く、 一旦、並んでもらって、 その後、抽選をしてもらうとしたら、 開店の1時間以上前から始めないと 間に合いません。 そうならないために、 そのような人気店では、 LINE を利用して、 モバイル抽選をおこなっています。 モバイル抽選の方法ってどんな感じ? 抽選に参加する人は、8:00頃から、 店舗前に掲示されるQRコードを読み取って 抽選サイトへアクセスします。 LINE で送られてくる、 当日のパスワードを入力すれば準備OKです。 決められた時間になって、 サイトを更新すると、 入場順が表示される仕組みです。 開店10分前に、指定された場所に集合し、 入場順にしたがって再整列。 この方法の場合、 誤って、サイトを閉じてしまうと、 抽選が無効になってしまう事があるので、 その点は、注意しましょう。 抽選禁止のところは早く並んだ順 パチンコ、パチスロ店を、 管理しているのは、 所轄の警察署です。 この所轄の警察署、 都道府県によっては、 抽選を禁止しているケースもあります。 その理由は、 「抽選が射幸心を煽る」というもの。 その場合には、 早く並んだ順に入場することになります。 駐輪場や、駐車場に、 細かく分けられた ボックスタイプのエリアがある店があります。 ここに、人が並んでいくのですが、 開店前も、本来はここに並ばないといけません。 ところが、何時間も前から、 抽選のために、立ち続けるのは、 苦痛でしかありません。 そこで、よく見られるのは 場所取りです。 場所取りを行うことで、 自分だけでなく、 友人の分も確保することが出来ます。 この方式の場合、 問題点は多く、 集団で来られた場合に、 どうしようもなくなる点です。 20人で、ノリ打ちをするために やってきた集団がいたとしても、 それを断る権利は、店にありません。 一般の人からすれば、迷惑な話です。 他にも、割り込みの問題や、 夏場と冬場の体調管理など、 大変な部分も多いのが実情です。 まとめ 旅打ちなどで、 初めて行くホールの場合は、 朝一の抽選方式を 事前に確認することをおすすめします。 抽選方法は、 ホームページに書かれていることが多く、 事前に対応しやすいです。 有名な店舗でない場合は、 並びも少ないので、抽選を受けなくても、 自然と良い台に座れることもあります。 まずはリサーチを行って、 負担のない形で、 抽選を受けるのが一番です。 もし、早くから並ぶ場合も、 事前にトイレを済ませておくなど、 しっかり対策をしましょう。 割り込んだ、割り込まないで、 パチスロを打つ前から 大騒ぎになることだけは避けたいですね。

次の