パリ で タイム トラベル。 『パリの「虜(トリコ)」ロール

ファインドミーパリでタイムトラベル全話最終回迄あらすじ,キャスト,シーズン2~3も更新!

パリ で タイム トラベル

プロフィール 名前 ジェシカ・ロード(Jessica Lord) 生年月日 1998年7月29日 出身 イギリス ロッテデール(カナダ育ち) 身長 157cm 体重 不明 社交ダンスをしていた母親の影響で、4歳からダンスを習い始めたジェシカさん。 6歳のとき家庭の事情でカナダのトロントに移住しますが、その後もバレエやヒップホップなど様々なダンスを学びます。 ダンスをされていたお母様や、トロントに移住した経緯など 詳しい家族情報は見つかりませんでした。 舞台芸術と視覚芸術プログラムで有名なオニール大学の職業研究所に在籍し、その後はセンテニアルカレッジシアターアーツアンドパフォーマンスに参加しました。 ダンスや演技を磨きいくつものオーディションを受けた彼女は、2015年にカナダのダンスドラマ 『The Next Step』で女優デビューを果たします。 デビュー作はシリーズ化され、第5シリーズではレギュラー出演もしています。 演技の勉強を重ねながら、この度とうとう『ファインド・ミー~パリでタイムトラベル~』で主演を務めることになったのです。 ジェシカさんが演じる役は? では、ジェシカさんが出演されているドラマとはどんなもので、どのような役を演じられるのでしょうか。 あらすじは、 1905年にロシアのプリンセスレナ・グリスキーがダンス留学でパリに来ていたとき。 ある男性と恋に落ちますが身分が違うためロシアに強制送還されそうなところを逃げるためにオペラ座の扉を開けた先は、なんと2018年のパリでした。 未来に来たプリンセスはどうなるのでしょうか。 このプリンセス役をジェシカさんが演じられます。 ロシアのプリンセスということで気品があり、しかもバレリーナを志していたということで、まさにピッタリの役と言えそうですね。 ストーリーはもちろんですが、今作では実際のパリ国立オペラやガルニエ宮で撮影が行われたということで、その景色も壮観です。 幼い頃からダンスを習っていたジェシカさんからすると、この作品は女優としての夢はもちろん、ダンサーとしての憧れの地で踊れるという高揚感もあるでしょうね。 そんなジェシカさんが主演する 『ファインド・ミー~パリでタイムトラベル~』は、 Eテレで、毎週金曜日の夜7時25分から放送されています。 4月10日の初回放送分は、NHKのHPで見ることができるのでぜひチェックしてみてください。 スポンサードリンク.

次の

ジェシカ・ロード(ファインド・ミー 〜パリでタイムトラベル〜の主演)が可愛い!年齢や身長や出身など!ダンスは経験者なの?

パリ で タイム トラベル

・タイムトラベルが題材の映画を教えて! ・タイムリープが題材の映画を教えて! ・タイムパラドックスが題材の映画を教えて! こちらを紹介します! 「 ラストシーンはどうなるのか?」 これがどのジャンルの映画よりも最重要ポイント! 通常の映画と違って 現在・過去・未来、もしくは並行世界が題材なのでストーリーの幅が広いからだ。 今回は、タイムトラベル・タイムリープ・タイムパラドックスを題材にした映画の中で、僕がラストシーン含めて最高だとおすすめする映画を14本紹介します。 また動画配信サービス各社は無料体験も有りますので、「 」や「 」をご覧ください。 映画脚本家で処女小説の執筆に悪戦苦闘中のギル・ペンダー オーウェン・ウィルソン は婚約者のイネス レイチェル・マクアダムス とその裕福な両親とともにパリを訪れる。 ある夜の12時、ギルは酒に酔ったままパリの街をうろついていると、アンティークカーが止まり、車中の1920年代風の格好をした男女がギルを誘う。 そして向かったパーティには過去の偉人達がいたのだ。 そこでギルは、彼が黄金時代と評し、愛して止まない1920年代のパリにタイムスリップしたことに気づく。。 こちらはウディ・アレン監督のタイムトラベル作品。 音楽良し、雰囲気良し、メッセージ性良しのおすすめ映画。 舞台はフランスなのだが、これを観たらサントラを聞きながらパリを歩きたくなる。 ラストシーンのタイムトラベルに対するメッセージも好きなので、ぜひ観てほしい作品。 予告編 時折、短時間の記憶を喪失することがあった少年エヴァンは、医師の勧めで治療の一環として日記を書き始める。 大学生になり、記憶喪失の症状が丸7年起こらなかったことに喜び、日記を読み返すと、その日記に書かれている過去の時点に戻れるタイムトラベル能力がある事に気づく。 自分のせいで幼馴染のケイリーの人生を狂わせてしまった事を知ったエヴァンは、過去に戻り運命を変える事を決意する。 しかし、タイムトラベルで過去に戻り、選択肢を変えることによって変化した現在では、必ずエヴァン本人もしくは彼が救おうとした誰かが不幸になっていた。 こちらはカオス理論の一つ、バタフライ効果をテーマに製作された映画で、とても深く考えさせられる映画。 タイムトラベルで過去を少しでも変えると、未来に大きな影響が出るというものだ。 過去で何をすれば現在の世の中で正解なのか?ラストシーンは必見です! アメリカ陸軍パイロットのスティーブンス大尉が目を覚ますとAM7:40、シカゴ行き通勤列車の中だった。 しかし周りの光景にも、自分に話しかけてくる同席の女性(クリスティーナ)にも全く見覚えがない。 鏡に映る自分の顔も別人であり、所持していた身分証には教員ショーン・フェントレスと書かれている。 そして8分後、列車は大爆発を起こして乗客は全員死亡する。 爆発後、スティーブンスが操縦席らしき暗所で目を覚ますと、モニター画面に映る女性(グッドウィン空軍大尉)が話しかけてくる。 列車爆発は既に起こってしまった事件であり、ラトレッジ博士が開発した"包囲された城"と呼ばれるプログラム装置を用いて、死亡した乗客ショーンの脳に残っていた爆発直前8分間の記憶と、スティーブンスの意識とを同期させ、脳内で体験しているのだと知らされる。 そして、6時間後に次の爆破テロがシカゴのダウンタウンで実行される前に、過去の8分間を体験しながら列車爆破の犯人を特定して欲しいと説明を受ける。 こちらは擬似タイムトラベルものだが、最終的にタイムパラドックスを交えてくるところが良い! 本当にこれは素晴らしい映画! 逆に良くこんなに低予算で素晴らしい映画が撮れたものだと感動しました。 ラストシーンは本当に泣けるレベルです。 予告編 1970年、ニューヨーク。 とあるバーを訪れた青年ジョン(セーラ・スヌーク)は、バーテンダー(イーサン・ホーク)に自身が歩んだ人生を語る。 それは女性として生まれて孤児院で育ち、付き合っていた流れ者との子を宿すも彼に去られ、さらに赤ん坊を何者かに誘拐されたという壮絶なものだった。 それを機に男性として生きることを選んだジョンに、バーテンダーはタイムトラベラーで、未来からやって来た時空警察のエージェントだと明かす。 驚く彼を自分の後継者に選んだバーテンダーは、装備を託すとともに宿敵である爆弾魔との対決に臨んでいく。 このラストシーンは圧巻!よく考えられている映画!そのまま二度観したくなるほどだ。 よくこんなラストシーンが思いつくと思いますし、観終わるとしばらく「ん??」って状態が続い後にスッキリします。 犯罪者として服役中の彼が特赦を条件に与えられた任務は、ウイルスを散布したとされる「12モンキーズ」と名乗る団体を探り、ワクチンを作るために必要となる純粋なウイルスのありかを突き止め、それを入手することだった。 こちらのラストシーンも衝撃的で切ない。 主人公のジェームズ・コールは「12モンキーズ」を突き止められてウイルスを入手することが出来るのか?なぜ「12モンキーズ」はウイルスをばらまいたのか。 ラストシーンまで目が離せない展開。 脇役でブラットピットも出ているのだが、これが良い味を出している。 舞台は2044年のカンザス州、ジョーは未来の犯罪組織の依頼で過去にタイム・トラベルしてくる標的を処理する殺し屋、通称「ルーパー」だ。 しかしある依頼で処理することになったのは、30年後の未来からやってきた自分自身だった。 未来の自分を殺せずに取り逃がしてしまったジョーは、彼が標的にしている相手が30年後に未来の犯罪王「レインメーカー」となる幼い子供であることを知る。 これはタイムパラドックスを上手く使用した映画。 あらすじの通りだが、未来の犯罪王を、何も知らない子供のうちに始末するかどうかという話だ。 これはとても難しい問題。 環境によって未来は変わるかもしれない。 もしくは変わらないかもしれない。 この葛藤がとてもよく表現されている映画。 ラストシーン必見! 予告編.

次の

タイムトラベルを題材にした映画10選

パリ で タイム トラベル

Eテレ 海外ドラマ 『ファインド・ミー ~パリでタイムトラベル~』 主人公レナの声は内田真礼! 2020年4月10日(金)スタート! レナ・グリスキー(ジェシカ・ロード/声:内田真礼) 【放送予定】 Eテレ 毎週金曜 夜7時25分 2020年4月10日スタート! 【番組紹介】 明日のプリマを夢見る若手バレリーナのレナが、1905年から現代にタイムトラベル!パリのオペラ座を舞台に繰り広げられる、ダンスいっぱいの青春ストーリー。 (全26回) 時は1905年。 ロシアのプリンセスであるレナ・グリスキーは、パリのオペラ座にバレエ留学中。 才能を高く評価されていたが、ヘンリーという庶民の青年と恋におちたことから、ロシアに連れ戻されそうになる。 レナはヘンリーとオペラ座から逃げようとするが、レナがあるドアをすり抜けると、そこはなんと2018年のオペラ座だった!ヘンリーを過去の世界に残し、一人、未来の世界へ行ってしまったレナ。 ぼう然とするヘンリーに彼の父親が驚きの事実を告げる…。 【出演者】 若手人気声優による、豪華吹き替えキャスト! 主人公・レナ役に内田真礼。 さらにヘンリーの声を野津山幸宏が演じるほか、バレエ学校の生徒役で人気の若手声優が多数出演! <ほか、声の出演> 小泉瀬奈、白石晴香、石井孝英、内田雄馬、小松昌平、宮内敦士 新着記事• Javascriptを有効にしてください。 カテゴリーから選ぶ 開く• 月別から選ぶ 2020年 開く• 2019年 開く• 2018年 開く• 2017年 開く• 2016年 開く• 2015年 開く• 2014年 開く• 2013年 開く• 2012年 開く• 2011年 開く• 2010年 開く• 2009年 開く• 2008年 開く• 2007年 開く• 2006年 開く• 2005年 開く• 2004年 開く• 2003年 開く•

次の