かぎ針 編み マスク 編み 図。 [한글자막] かぎ針編み 編みマスクの作り方 (小さめサイズ)part1 (How to make a crochet mask) 1/3 [by muybien_t]

ダイソーのコットンヤーンでマスクカバーを編む

かぎ針 編み マスク 編み 図

効果はどうか分かりませんが、職場でも人気なので、私もオリジナルマスクを編んでみました。 編み図は書けないので、こんな説明になりました。 細編み、中長編み、長編みで出来ます。 の練習にもなると思うので、ぜひチャレンジしてみて下さいね! こちらは裏側の図です。 両端は折り返して縫い付け、ゴムが通るようにしています。 ゴムが通ればいいので1cm弱折り返しています。 使い捨てではないので、ゴムが伸びてきたら交換が楽なように考えました。 結び目はずらして縫い返した中に入れると耳へのストレスも少ないかと思います。 マスクはこんな感じ。 にしっかり掛かるようにしました。 裏側にはガーゼを挟めます。 縫い付けるとゴツくなって、乾くのに時間がかかりそうだったので、取り外し出来るようにしました。 こちらの糸を使いました。 本体はハマナカの『ポーム』というの糸です。 赤ちゃんのお洋服を編むのに選ばれます。 柔らかいカラーがたくさんで、マスクにもピッタリの優しい糸です。 4号のかぎ針で編みました。 マスクのゴムは手に入りにくいので、パピーの『ヌーボラ』という糸を使いました。 ポリテルで伸縮性があり、柔らかいです。 私は白にしましたが、オリーブグリーンや赤もあり、ゴムだけ色を変えてもかわいいかなとおもいます。 細編み、中長編み、長編みなど、マスクを作るための編み方の動画も作りました。

次の

ダイソーのコットンヤーンでマスクカバーを編む

かぎ針 編み マスク 編み 図

こんにちは! ROURANCA KNITです。 無料で編み図がダウンロード出来るサイト(国内&海外)をご紹介します。 世界中の沢山のサイトで編み図などが公開されていますが、私たち日本人が慣れている編み図は日本のものなので、海外の方のだと編み図も独自だったり、説明が英語でわからなかったりするので、慣れない方は日本のサイトで編みたいものを探したほうが無難です。 ただ海外サイトには日本人とは違う自由な感性の作品が沢山あるので、頑張って解読して編むとか、参考にしたくなると思うので海外のサイトも合わせてご紹介します。 サイトごとの特徴コメントなどを、おいおいもっとプラスしますが、今日のところはひたすらドドドッとリンク上げていきます。 出来る限り、リンク先を編み図のページにしているので、リンクが切れていた場合は後ろの方のURLを消してドメイントップ(トップページ)から入ってください。 目次でサクッと全容をみる• 毛糸(手芸)メーカーの無料編み図 あむゆーず(ハマナカ) 雑貨が多い印象だけど、ウエアもいっぱいあります。 年齢層は幅広い感じです。 パピー 無料と有料があります。 無料は少しだけど。 オリンパス 編み物は一部なので、サイトキャプチャーには写りませんでしたが、ウエアから雑貨まであります。 年齢層は中間層以上ですが、若い方向けのもあります。 スキーヤーン 雑貨からウエアまでありますが、ターゲット年齢が高いのデザインが多いです。 クロバー ウエアから雑貨まで揃っています。 年齢層は中間層以上ですが、若い方向けのもあります。 バックや帽子などの雑貨が沢山あります。 ナチュラル系の方に向いているデザインが多いです。 Ronique 無料と有料があります。 バックや帽子などの雑貨が沢山あります。 ナチュラル系の方に向いているデザインが多いです。 ナチュラル系の方に向いているデザインが多いです。 apricot stash バックやショール、ドイリーなどの編み図を公開して下さっているサイトです。 ナチュラル系の方に向いているデザインが多いです。 MyPicot デジタル編地ライブラリー。 the spruce craft アメリカのクラフトメディア。 有料と無料があります。 Laughing Hens イギリスの毛糸屋さん。 有料と無料があります。 Ravelry 言わずとも知られたSNSサイトですが、ご存じない方もいるかもしれないのでリンクしておきます。 アカウント登録が必要です。 無料編み図まとめ 編み図を無料で配布して下さっているサイトって沢山あるんですね。 ありがたいですね。 これだけあれば当分、編むものに困らなさそうです。 指定の毛糸が廃番だった場合や、日本で手配出来ないものは似た毛糸を使用しましょう。 似た毛糸の探し方はこちらが参考になります。

次の

ダイソーのコットンヤーンでマスクカバーを編む

かぎ針 編み マスク 編み 図

効果はどうか分かりませんが、職場でも人気なので、私もオリジナルマスクを編んでみました。 編み図は書けないので、こんな説明になりました。 細編み、中長編み、長編みで出来ます。 の練習にもなると思うので、ぜひチャレンジしてみて下さいね! こちらは裏側の図です。 両端は折り返して縫い付け、ゴムが通るようにしています。 ゴムが通ればいいので1cm弱折り返しています。 使い捨てではないので、ゴムが伸びてきたら交換が楽なように考えました。 結び目はずらして縫い返した中に入れると耳へのストレスも少ないかと思います。 マスクはこんな感じ。 にしっかり掛かるようにしました。 裏側にはガーゼを挟めます。 縫い付けるとゴツくなって、乾くのに時間がかかりそうだったので、取り外し出来るようにしました。 こちらの糸を使いました。 本体はハマナカの『ポーム』というの糸です。 赤ちゃんのお洋服を編むのに選ばれます。 柔らかいカラーがたくさんで、マスクにもピッタリの優しい糸です。 4号のかぎ針で編みました。 マスクのゴムは手に入りにくいので、パピーの『ヌーボラ』という糸を使いました。 ポリテルで伸縮性があり、柔らかいです。 私は白にしましたが、オリーブグリーンや赤もあり、ゴムだけ色を変えてもかわいいかなとおもいます。 細編み、中長編み、長編みなど、マスクを作るための編み方の動画も作りました。

次の