飛行機 キャンセル 料 jal。 【新型コロナウイルス】航空券キャンセル料は?国内線も返金事例あり!

【JALキャンセル料】取消・予約変更・払戻の手数料はいくら?手続き方法における注意点も紹介します!

飛行機 キャンセル 料 jal

contents• 夏休みハワイキャンセルによるHGVCとJALの対応 ホームウィーク予約のキャンセルは30日前が一つのカギ キャンセル、ぎりぎり8月くらいまで粘って判断するのもアリかなと思っていたのですが、今回のキャンセルの1つのキーだったのが、ホテルのキャンセル無料期間でした。 今年の夏は、ヒルトンのタイムシェアであるHGVCのホームウィーク予約で、グランドアイランダーを1週間確保していました。 HGVCのホームウィーク予約のキャンセル無料期間は、チェックイン日の30日前まで。 なので、ぎりぎりまで待とうにも30日前にはホテルをキャンセルするか否か決定する必要があったんです。 一応、まだ30日前までには10日以上あったのですが、決断せずにずるずる行くのが怖くて、ちょっとだけ早めにキャンセルすることにしました。 2018年にリセールで購入してから、初めての権利年。 初めてのホームウィーク予約での夏休み滞在だったので、とても楽しみにしていたんですけどね。 ちなみに、 アイランダーは現時点で2020年7月31日までクローズすることを発表しています。 コロナによるキャンセルでHGVCのポイントはどうなるの? ということで、一応聞きたいこともあったのでHGVCに直接電話をかけてキャンセルを行いました。 HGVCでは、現時点で2020年6月30日までにキャンセルを行うと、キャンセル料が無料という対応をとっているようです。 今回ホームウィーク予約をキャンセルしましたが 、キャンセルで戻ってきたポイントはそのまま2020年のポイントとしてカウントされました。 で、この2020年のクラブポイント。 そのまま2020年中に国内のHGVC施設やヒルトンに利用することも可能です。 また、2020年中に使用する予定が無ければ、本来であれば、 2020年年末に手数料を支払って来年に繰り越しすることができます。 繰り越しを行えば、来年利用できるので、来年リベンジをすることもできますからね。 ただ、今回コロナの影響でのキャンセルなため、2020年度中に使えるかというとかなり厳しい状況であることは変わりません。 そこはHGVCも考慮して、 来年への繰り越し手数料への配慮を今検討しているそうです。 まだ協議中で何も決まってはいませんが、協議中ということで、HGVCからの連絡を待つのみ! ただ来年は、ホームウィーク予約(1年前から可能)ではなく、クラブ予約(9カ月or6か月前から可能)になるので、繰り越し手数料に関しては速めに決めてほしいですね。 手数料無料で繰り越しできるようになるよう、祈ってますよ!HGVCさん!! JALはキャンセル料無料でキャンセル出来ました ホテルに続いてキャンセルが必要なのは・・・そう。 飛行機。 今回の旅行は、苦労して獲得した夏休みのJALハワイ直行便。 もう、苦労して確保したから、キャンセルするのめちゃめちゃ嫌でした。 JALはまだ7月31日分までしかハワイ線欠航発表していないので、もしかしたらワンチャンまだ残ってるかも!?とか期待したりして。 でも、 正直現状だと8月までそのまま欠航は延長しそうだなと感じています。 実際に、欠航は決まっていませんが払い戻し料金の無料期間は下記の通り延長されています。 発券日 2020年6月11日発券分まで 搭乗日 2020年2月28日~2020年8月31日搭乗分 お申し出期間 2020年6月11日以降 ということで、無料期間に当たる夏休み時期なので、キャンセル料不要でキャンセル出来ました。 片道ずつ発券しているので、片道ずつキャンセル。 手数料はかからずに、無事キャンセルでき、燃油サーチャージや税金なども含めて10万6千円ほど帰ってきました。 さすがに片道発券手数料までは戻ってきませんでしたけどね 笑 これでもう夏休みにハワイに行く道はなくなっちゃいました・・・ また、嬉しいことにキャンセルで戻ってきたマイルは即マイル口座に戻ってきました。 戻ってきたマイルの有効期限を確認したら2023年6月30日になっていました。 マイルの有効期限もまるまる3年で戻してくれたので、非常にありがたいですね。 戻ってきたマイルはぜひハワイリベンジに利用したいです!! 悲しいけれど…笑顔でハワイに戻ってこれるように ということで、大きな損失もなく2020年のハワイ旅行、無事キャンセル出来ました。 ・・・と言いつつも、金銭的な損失はないですが、 気持ち的な損失がめっちゃ大きいです。 ハワイ旅行を楽しみに1年間頑張っていると言っても過言ではない我が家なので、今年の夏ハワイのキャンセルは正直メンタルに来ています。 DVCを購入した時、タイムシェアを活用するためには、 飛行機チケットさえ取れれば何とでもなる!と思っていました。 そのためにマイルを貯め、争奪戦に冷や汗をかきまくりながら参戦し、日程を調整しつつようやく確保した夏休みのプラチナチケットでした。 飛行機のチケットはマイルで。 そしてホテルはタイムシェア。 これでが最強のハワイ旅行!間違いない!!そんな風に思っていました。 だけど・・・誰が、世界規模の感染症の発生でチケットを泣く泣くキャンセルする日が来るなんて予想できたでしょうか。 衛生管理も、医療技術も発達した現代で、こんな大規模な感染症が発生するなんて… でも、そんな誰も予想できなかった非常事態が発生してしまっているのが現状なんです。 観光立国であるハワイ。 経済へのダメージは計り知れないと思います。 だけど、やはりハワイに行くときは、笑顔でアロハを伝えたい。 太平洋の孤島であるハワイ諸島が、感染症でパンデミックになることは絶対に避けたい。 そのために、今出来ることを頑張って取り組んでいくしかないかなと思っています。 ハワイは逃げない・・・ たとえ今年いけなくても 笑顔でアロハが言える日が来るはず。 その時に思いっきり楽しもう。 ハワイに行けるようになる日を、心待ちにしています。

次の

【体験談】インフルエンザで飛行機キャンセル、返金に関わる大事な2つのこと|ちいさな探検隊R

飛行機 キャンセル 料 jal

JAL(日本航空)の航空券は早割運賃の先得や直前割引運賃の特便割引といった割引チケットを購入することで、かなり安く飛行機に搭乗出来ます。 ただし、航空券が安い反面、キャンセル時のキャンセル料が高いのがつらいところ。 予約時は格安で予約出来て喜んだものの、予約後に急な予定が入ってチケットをキャンセルせざるを得なくなった時は重いキャンセル料がのしかかってくるので大変です。 この記事では、JALの航空券をキャンセルする際に少しでもキャンセル料を安く抑え、少しでもキャンセル時の痛い出費を抑えられるよう、JAL航空券のキャンセルのコツとともにキャンセル方法を紹介しています。 また、どのタイミングでどの運賃タイプでキャンセル料が発生するのか、チケット取消時に気になるところもまとめているので、是非参考にしてみてください。 JAL航空券のキャンセル料が発生するタイミング JALの航空券を予約した後、「支払い前」にキャンセルするか「支払い後」にキャンセルするかによってキャンセル料が発生するかどうかが変わってきます。 予約(支払い前) JALの航空券は予約後から代金を支払うまでの間のキャンセルに関してキャンセル料金はかかりません。 これは「大人普通運賃」だけではなく、割引率の大きい早割運賃「先得」や直前割運賃「特便」も同じです。 JALのチケットを予約した後は基本的に支払期限まで予約日含め3日間の猶予期間があります。 その3日間以内であればいつでも予約を無料でキャンセル可能です。 購入(支払い後) JALのキャンセル料が発生するのは、チケット代を支払った後からです。 JALでは、クレジットカード、eJALポイント、コンビニエンスストア、銀行・郵便局ATM、インターネット振込と支払方法がありますが、これらの方法で支払を済ませると、その時点でキャンセル料が発生します。 チケット予約直後でも予約と同時にクレジットカードで決済を済ませている場合は予約後から既にキャンセル料が発生します。 キャンセル料金=払戻手数料+取消手数料 JALの航空券をキャンセルする場合、代金を支払った後はキャンセル料がかかりますが、そのキャンセル料は大きく分けて2種類あります。 それが「払戻手数料」と「取消手数料」です。 払い戻しをする際は、これらのキャンセル料が払い戻し金額から差し引かれます。 払戻手数料 払戻手数料は航空券1枚あたり430円かかります。 通常取消手数料がかからない「予約変更可の運賃(大人普通運賃や小児運賃等)」も払戻手数料はかかります。 払戻手数料は1区間ごとにかかるので、往路と復路をキャンセルする場合は2区間分の860円がかかります。 取消手数料 JALの航空券をキャンセルする場合、一番注意しておきたいのが取消手数料です。 取消手数料はキャンセル料の中で一番高いものです。 キャンセル料金(取消手数料)が発生する運賃と発生しない運賃 JALのチケットは基本的にキャンセルする際、払戻手数料がかかります。 ただし、キャンセル料のもう一つである取消手数料に関しては、運賃によってかかるものとかからないものがあります。 友人や家族と一緒に出掛ける旅行や一人旅では、これらの割引の大きいチケットを予約している人が多いので、JALの航空券は基本的に取消手数料がかかると考えておきましょう。 もし、ビジネス用途或いはキャンセルしてもお金が返ってくるチケットを探している人には、これらの運賃タイプがおすすめ。 航空券の種類別の取消手数料 割引率が高いため旅行用途で人気のJAL航空券と言えば「ウルトラ先得・スーパー先得・先得割引タイプA・B」です。 この先得シリーズは予約時期が早いウルトラが最も安く、予約時期が搭乗日により近いタイプBが最も割引率が低い設定になっています。 いづれにせよ先得シリーズは他の運賃に比べて割引率が高いのが特徴。 一方、直前割引の「特便シリーズ」は搭乗直前まで予約出来る運賃で、割引率は先得に比べると低いため、キャンセル料も500~2,000円程度と低めに設定されています。 出発時刻後は全ての運賃でキャンセル料(取消手数料)が発生する JALで予約したチケットをキャンセルする際、一番注意しておきたいのが「出発後のキャンセル」です。 航空券を出発時刻を過ぎてからキャンセルすると、全ての運賃で取消手数料が発生します。 通常取消手数料がかからない「大人普通運賃」や「小児普通運賃」も取消手数料がかかります。 また、出発後のキャンセルは出発前のキャンセルに比べて取消手数料がかなり高くなります。 クラスJ搭乗時は+500円、ファーストクラス搭乗時は+4,000円となります。 キャンセルするタイミングによってキャンセル料が大きく変わってくるので、キャンセル料が大きく跳ね上がる前にキャンセル手続き(払い戻し手続き)をしておきましょう。 JALのチケットのキャンセル料が大きく跳ね上がるタイミングは「チケット購入後」と「出発後」の2つのタイミングです。 キャンセルは必ずこの日までに!払い戻しが出来る期日 航空券の有効期間+10日間以内 JAL航空券を払い戻す場合は、必ず「航空券の払戻有効期間」に手続きを行う必要があります。 この期間を過ぎてからだと払い戻しは出来ないので、チケット代全額が無駄になってしまいます。 基本的に予約済みのチケットは、予約便(予約日)が航空券の有効期間となるため、その翌日を含め10日間以内が払い戻し可能な期間です。 例えば2019年5月1日予約済みの先得チケットを持っている場合、払い戻し可能期間は「2019年5月11日まで」です。 一方、搭乗区間のみ指定し搭乗便を予約していない「オープン券」は航空券発行日の翌日から起算して1年間が航空券の有効期間となるため、例えば2019年5月1日発行のチケットを持っている場合、払い戻し可能期間は「2020年5月11日まで」です。 通常の予約済みチケットを払い戻す場合は出来るだけ早めに払い戻し手続きをすることが大切です。 JAL航空券をキャンセルする方法 JAL航空券を払い戻す方法は主に「JALウェブサイト」、「JAL国内線予約センター(電話)」、「JALグループ空港カウンター」の3つです。 JALウェブサイト 一番手っ取り早いのがJALウェブサイトの「」でキャンセル(払い戻し)手続きを進める方法です。 JALホームページで予約した場合はもちろんJAL国内線予約センターへ掛けて電話予約した場合もJAL空港カウンターで予約した場合もJALウェブサイトから取消可能です。 ただし、JAL空港カウンターで現金で支払った場合はウェブサイトでの取消は出来ません。 その際は予約センター又は空港カウンターで取消を行う必要があります。 JAL予約センター 電話でキャンセルすることも可能です。 その際は「」へ電話を入れることでチケットの取消が可能です。 また、電話でのキャンセル手続きはウェブサイトで予約した場合も電話予約した場合も空港カウンターで予約した場合も可能です。 空港カウンターで現金払いした場合でも予約センターであれば取消可能です。 JAL空港カウンター 当日払い戻しするならJAL空港カウンターで払い戻し手続きをするのも有りです。 JAL空港カウンターでは、全ての予約に対して対応しているので、ネット予約した場合も電話予約した場合も空港カウンターで予約した場合もカウンターでキャンセル手続きが出来ます。 また、チケット購入時にコンビニ払いやインターネット振込、ATM振込、空港カウンターでの現金払いで支払を済ませた場合は、当日空港カウンターで現金で返金を受け取ることが出来ます。 返金方法は基本的にクレジットカード払いならカード口座への払い戻し、コンビニ払い、ATM払い、インターネットバンキング振込なら指定口座への振り込みとなります。 ただし、空港カウンターで払い戻しをした場合はクレジットカード払いを除き、現金で払い戻しを受け取ることが出来ます。 基本的にJALでキャンセル料が大きく変動するのは、「チケット購入後」と「出発後」の二つのタイミングのみです。 そのため、JALでは出来るなら「チケット購入前」か「出発前」にキャンセルを済ませておくことが大切です。 また、これからJALのチケットを予約しようと思っている人は、安い先得や特便割引チケットだけではなく、出発前まで取消手数料(キャンセル料)がかからないチケット、または取消手数料が安いチケットも検討してみると良いでしょう。

次の

【JALキャンセル料】取消・予約変更・払戻の手数料はいくら?手続き方法における注意点も紹介します!

飛行機 キャンセル 料 jal

航空券の有効期限延長について 予約便を変更する際に、変更先の便が決まっていないときは、「航空券の有効期限の延長」が可能です。 航空券のご利用有無にかかわらず(乗る前、搭乗予定日以降にかかわらず) 払い戻しの際は、自分で航空会社 or 旅行会社に問い合わせる必要があります。 また、 航空券の購入前(予約のみで未払い)ならばキャンセル料はかかりません! それぞれについて詳しくお話ししますね。 行き先でのイベントが中止になったので飛行機に乗る必要がなくなった ほかにも理由は様々です。 そして、キャンセルする際には慌ててしまいがちです。 しっかり料金や方法を抑えておきましょう。 運賃ごとのキャンセル料 では、キャンセル料について 運賃ごとにみていきましょう。 払戻し可能な期間、手元に準備するもの、払戻しができる場所など確認していきます。 払戻し可能期間 払戻しが可能なタイミングが決まっています。 そうですね、残念ですがそのようなことも十分あり得ます。 診断書をご提出いただければ航空会社で対応しますよ。 払戻し場所・方法 JAL以外のWebサイトや旅行会社で購入した航空券は、利用したサイト・旅行会社にて手続きをしてください。 ここでは JAL経由で購入した航空券について説明します。 個人で購入された方(マイル以外)は以下の方法で払戻しを受けることができます。 サービスなどの料金や航空会社の差額に対して発行され、料金の控えとして、または記載された金額の払戻しに使用される。 基本的に、JALで購入した国際線航空券であれば払戻しの対象です。 払戻し受付場所 航空券を購入した場所によって、払戻しの申請ができる場所が異なります。 払戻し額 航空券とEMDで金額が異なります。 航空券 払戻し額 旅行開始前 運賃から取消手数料を差し引いた金額+税金・料金等を払い戻し 旅行開始後 運賃とご搭乗済区間に適用となる運賃の差額から取消手数料を差し引いた金額+未使用の税金・料金等を払い戻し EMD お客様のご都合以外のキャンセルの際に払戻しにはキャンセル料はいただきませんので、ご安心くださいね。 まとめ• 国内線キャンセル料は運賃ごとに異なる• 購入方法などによって払戻し受付期間や、申請先が異なる• 自己都合のキャンセルはキャンセル料がかかる(運賃ごとに異なる)• 天候の影響や機材の故障でのキャンセルはキャンセル料がかからない• 予約便の出発後でも払戻しを受けることができるので、航空券は必ずとっておく キャンセル料について、少し複雑な仕組みを解説させていただきました。 概要はつかめていただけたでしょうか。 突然の飛行機キャンセルはいつ起こるか分かりません。

次の