ヴァニラ アレン 写真。 全身整形美女【ヴァニラ】足を切断して身長を?すっぴん&昔の顔写真が!整形前の画像に驚愕!!

ヴァニラのすっぴんや整形前画像は?本名は?年齢や職業は?驚愕の費用総額!

ヴァニラ アレン 写真

【CONTENTS】• プロフィール 名前:ヴァニラ 生年月日:1986年5月31日 (現在33歳) 出身地:広島県 血液型:B型 身長:152cm 職業:タレント・モデル 事務所:HIBRID BANK 【経 歴】 当時18歳の時にアルバイトで貯めたお金で初の整形手術に踏み込んだというヴァニラさん。 以降は大阪や東京の歌舞伎町などでキャバ嬢として働き、整形手術費用を捻出していたそうですね。 ところが、もともとお酒が飲めないヴァニラさん。 キャバ嬢時代にはかなりの苦労をされたそうなのですが、一方で整形手術を重ねることでお客さんも喜び、指名も増えていったようです。 そんなヴァニラさんに転機が訪れたのが、2013年に出演したバラエティ番組 『私の何がイケないの?』でした。 同番組では美容整形に通う 「整形サイボーグ」として紹介され、大きな反響を呼びました。 この番組への出演がきっかけでタレントとして数々の番組に呼ばれるようになり、また 『東京美容外科』のCM出演や著書 『超整形美人』の出版など、その存在が広く世間に知れ渡ることとなります。 そんな彼女は現在に至るまでありとあらゆる整形手術を繰り返し、今や立ち止まることのできない領域へと足を踏み入れているのですね。 2019現在と昔の画像を比較! 「フランス人の顔になりたい」という、ある意味純粋なその想いから今日まで数えきれないほどの整形手術を繰り返してきたヴァニラさん。 良くも悪くも着実にフランス人形に近づいているように思える彼女ですが、その変化を目の当たりにした人々の疑問は 「元の顔はどんな感じなんだろう?」ということでしょう。 ここではそんな疑問に応えるべく、ヴァニラさんの整形手術の歩み、現在と昔の顔を比較していきましょう。 まず、こちらが当時13歳。 整形手術に踏み込む前の純正状態のヴァニラさんになります。 まぁ、至って普通の中学生という感じですね。 こちらが整形手術後、まだ初期段階のヴァニラさんになります。 目と鼻の整形手術を2回ほど行っている状態なのですが、ここから整形手術に拍車がかかっていき、もう誰もヴァニラさんを止めることができない無双モードへと突入していきます。 そしてこちらが2019年現在のヴァニラさんになります。 一緒に写っているのはサッカーの 本田圭佑(ほんだ けいすけ)選手ですね。 異色のツーショットにも驚きますが、それ以上にヴァニラさんの姿には言葉を失ってしまいます。 言いたいことは色々とあるのですが、ここまでの変化には衝撃を受けてしまいましたね。 すっぴんがこわい? これまでヴァニラさんの昔の顔から現在まで、あらゆるバージョンを見てきましたが、それ以上に興味深いのが 「すっぴん」が一体どうなっているのかというところでもあります。 ネットでは 「すっぴんがこわい」との意見も挙がっているようなので、さっそく画像をチェックしていきましょう。 いかがでしょうか? カスタムを繰り返していることもあり、すっぴんについても申し分のない仕上がりとなっているように思いますが、冷静になって考えると、人間離れした目の大きさや、整いすぎた鼻筋にはやはり違和感を感じざるを得ません。 そして何よりも眉毛がないからこそ、「こわい」という風に感じてしまう人が多いのかもしれませんね。 ヴァニラさんの過去を紐解いていくと、もともと整形手術をするきっかけとなったのが、幼少期に受けた 「イジメ」や親からの 「育児放棄」が原因の一つだということがわかりました。 実はこうした経験が自分に自信が持てずコンプレックスが増大していった結果、整形手術を繰り返しても満足できない 「整形依存症」へと陥ってしまっている線が強そうですね。 実はひとえに整形手術と言ってもその内容によって残る後遺症は様々だそうで、ヴァニラさんについてもこれ以上は健康に害を及ぼしてしまうという危険な状態のようです。 整形手術に対してはヴァニラさんの野望もあるでしょうが、いよいよもって心配な状況へとなってきましたね。 まとめ いかがでしたか? 世界には、ましてや日本には色々な人がいるんだと感じる今日この頃ですが、当然ながらその人その人で異なる物語があります。

次の

ヴァニラの現在や元の顔は?すっぴんは崩壊?足切断がこわい!│のぞきあなから見た人間社会

ヴァニラ アレン 写真

ヴァニラの現在は? ヴァニラさんの現在は、整形費用を稼ぐために夜の仕事をしたり、TV出演などでお金を貯めている生活をしているようです。 また整形での美貌を活かしてハイブリットバンクというモデルの事務所に所属し、モデルもしています。 なんせ整形代は高いですから、稼がないとできませんもんね。 1億も自分の顔や身体にかけるなんてほんと凄いです。 広島から出て来て大阪の新地で夜のお仕事をしながらお金を貯め、東京へタレント活動をするためにやって来たヴァニラさん。 自宅は新宿の百人町辺りにあるらしく、モデルやタレント活動をしながら歌舞伎町などで夜のお仕事をしているのでしょう。 また東京美容外科で宣伝活動的なことをしているので、今度は貯めたお金でどこをいじるのでしょうか? さらにヴァニラさんくらいになると、整形費用を出してくれるスポンサーがいるんだとか。 だから結構優雅な生活ができるのかもしれませんね。 ではヴァニラさんの元の顔をみていきましょう。 ヴァニラの元の顔は? 時系列にヴァニラさんの元の顔から徐々に整形をして変わっていく様子です。 17歳のヴァニラさんが整形をしようと思ったキッカケは、小学生の頃ブスだと言われ、鉄仮面というあだ名をつけられた上に、父親に相談してもお前がブスだから悪いんだと言われたのが理由なんですね。 17歳の素顔のヴァニラさん、ブスでしょうか??かわいいと思うんですが・・・。 お金を貯めて19歳になったときにはまず目をいじったんでしょうね。 ぱっちり二重が印象的な顔になってしまいました。 なんでも18歳で二重の手術を受けて、そのあと2013年までに合計30回を超える整形をしたそうです。 そして現在のヴァニラさん。 日本人には思えない顔になってしまいましたね。 鼻の形も違いますし、目も19歳の時と全く違います。 ヴァニラさんは顔だけでなく全身を整形しており、スリーサイズも整形でB95 Jカップ W55 H88のナイスボディに変身。 しかしもうこれ以上整形すると顔面が崩壊するところまで来ているんです。 お金がかかるだけにメンテナンスなどの費用なども稼げないと難しいとはお思いますが、やはり宣伝でかなり強力なインパクトを与えるのでしょう。 東京美容外科銀座院でヒアルロン酸を入れているヴァニラさんの画像です。 Sponsored Link ヴァニラのすっぴんは? ヴァニラさんのすっぴんは、もう整形をしているのでそんなにおどろくものではなく、すっぴんでも整った顔立ちをしています。 敢えていうなら眉毛がないかなというくらいのもの。 すっぴんは、あまり変わりませんよね。 でも気になったのがこちらの画像 出典: 目の大きさが大きすぎるんですよ・・・。 近くでみるときれいなのか、ちょっと人間離れしてこわいと思ってしまうのかどちらなんだろう・・・。 すっぴんもキレイなのですが、だれかとこうして比較した場合、なんか違う・・と感じるかもしれませんね。 でも画像でも解るようにヴァニラさん、身長が低めなんです。 今度はこの身長を15cm伸ばす整形をするそう予定らしく・・・それが恐怖の足の切断!! いったいどんな整形なのでしょうか? ヴァニラの足の切断整形がこわい ヴァニラさんは現在身長が152cmこれでは低いらしくモデルのように167cmにしたいんだとか。 しかしこの整形は日本ではしておらず、韓国で行うそうです。 しかもこの整形すべてヴァニラさんを応援するスポンサーが払ってくれるらしい・・・。 その理由ですが身長を伸ばす手術は日本ではやっておらず、韓国で骨を切る海外での手術の為、保険が効かないので高額になるんですね。 そのためスポンサーが出してくれることになりました。 その手術方法がイリザロフ法というもので、もともとは生まれつき足の長さが違う人などのために考えられた方法なんです。 人工的に骨折させた脚に、いくつもの穴をあけ器具で固定。 その後、骨折を治す治癒のペースに会わせ、1日1mm程度のペースで伸ばしていくというもので、日本でこれができないとなると、整形用に改良されたものなのでしょうか? かなりの痛みが走り、それに耐えられるか?レベルの整形のようですよ。 たしかに身体を引っ張って伸ばすんですから痛くないわけないですよね・・・。 さすが整形大国韓国です。 ネックは術後には「大きな痛み」「足に大きな傷が付く」、「半年以上は足が固定されたまま寝たきり」といったリスクが伴うそうです。 足に傷跡がついてしまうので、これを躊躇してまだ踏み切ってはいませんが、スポンサーもいることだし、いつかは実行する日がくるかも知れませんね。 ほんねをいうと、もうそこまでしなくてもいいのでは・・・ですね。 年齢は32歳との噂ですが、この先から年を取るに連れて段々崩れていくと顔面も崩壊して怖くなってくるのではないでしょうか・・・。 Sponsored Link•

次の

ヴァニラとアレンが喧嘩?原因写真が発覚!現在のすっぴんが怖すぎた!?

ヴァニラ アレン 写真

【CONTENTS】• プロフィール 名前:ヴァニラ 生年月日:1986年5月31日 (現在33歳) 出身地:広島県 血液型:B型 身長:152cm 職業:タレント・モデル 事務所:HIBRID BANK 【経 歴】 当時18歳の時にアルバイトで貯めたお金で初の整形手術に踏み込んだというヴァニラさん。 以降は大阪や東京の歌舞伎町などでキャバ嬢として働き、整形手術費用を捻出していたそうですね。 ところが、もともとお酒が飲めないヴァニラさん。 キャバ嬢時代にはかなりの苦労をされたそうなのですが、一方で整形手術を重ねることでお客さんも喜び、指名も増えていったようです。 そんなヴァニラさんに転機が訪れたのが、2013年に出演したバラエティ番組 『私の何がイケないの?』でした。 同番組では美容整形に通う 「整形サイボーグ」として紹介され、大きな反響を呼びました。 この番組への出演がきっかけでタレントとして数々の番組に呼ばれるようになり、また 『東京美容外科』のCM出演や著書 『超整形美人』の出版など、その存在が広く世間に知れ渡ることとなります。 そんな彼女は現在に至るまでありとあらゆる整形手術を繰り返し、今や立ち止まることのできない領域へと足を踏み入れているのですね。 2019現在と昔の画像を比較! 「フランス人の顔になりたい」という、ある意味純粋なその想いから今日まで数えきれないほどの整形手術を繰り返してきたヴァニラさん。 良くも悪くも着実にフランス人形に近づいているように思える彼女ですが、その変化を目の当たりにした人々の疑問は 「元の顔はどんな感じなんだろう?」ということでしょう。 ここではそんな疑問に応えるべく、ヴァニラさんの整形手術の歩み、現在と昔の顔を比較していきましょう。 まず、こちらが当時13歳。 整形手術に踏み込む前の純正状態のヴァニラさんになります。 まぁ、至って普通の中学生という感じですね。 こちらが整形手術後、まだ初期段階のヴァニラさんになります。 目と鼻の整形手術を2回ほど行っている状態なのですが、ここから整形手術に拍車がかかっていき、もう誰もヴァニラさんを止めることができない無双モードへと突入していきます。 そしてこちらが2019年現在のヴァニラさんになります。 一緒に写っているのはサッカーの 本田圭佑(ほんだ けいすけ)選手ですね。 異色のツーショットにも驚きますが、それ以上にヴァニラさんの姿には言葉を失ってしまいます。 言いたいことは色々とあるのですが、ここまでの変化には衝撃を受けてしまいましたね。 すっぴんがこわい? これまでヴァニラさんの昔の顔から現在まで、あらゆるバージョンを見てきましたが、それ以上に興味深いのが 「すっぴん」が一体どうなっているのかというところでもあります。 ネットでは 「すっぴんがこわい」との意見も挙がっているようなので、さっそく画像をチェックしていきましょう。 いかがでしょうか? カスタムを繰り返していることもあり、すっぴんについても申し分のない仕上がりとなっているように思いますが、冷静になって考えると、人間離れした目の大きさや、整いすぎた鼻筋にはやはり違和感を感じざるを得ません。 そして何よりも眉毛がないからこそ、「こわい」という風に感じてしまう人が多いのかもしれませんね。 ヴァニラさんの過去を紐解いていくと、もともと整形手術をするきっかけとなったのが、幼少期に受けた 「イジメ」や親からの 「育児放棄」が原因の一つだということがわかりました。 実はこうした経験が自分に自信が持てずコンプレックスが増大していった結果、整形手術を繰り返しても満足できない 「整形依存症」へと陥ってしまっている線が強そうですね。 実はひとえに整形手術と言ってもその内容によって残る後遺症は様々だそうで、ヴァニラさんについてもこれ以上は健康に害を及ぼしてしまうという危険な状態のようです。 整形手術に対してはヴァニラさんの野望もあるでしょうが、いよいよもって心配な状況へとなってきましたね。 まとめ いかがでしたか? 世界には、ましてや日本には色々な人がいるんだと感じる今日この頃ですが、当然ながらその人その人で異なる物語があります。

次の