くせ毛 活かす 髪型 女性。 【2020年夏】くせ毛の人におすすめの髪型[ヘアカタログ・ヘアスタイル]を探す

くせ毛を生かした女性の髪型!真似したいヘアスタイル18選!│髪の毛の悩みはヘアアイロンで解決!ヘアナビ

くせ毛 活かす 髪型 女性

くせ毛とは、髪の毛にくせが出ることにより、ハネやうねりが生じる髪質のこと。 特徴ごとに以下の4種類に分かれています。 くせ毛を決める一番の要因は遺伝ですが、後天的にくせがついてしまうことも。 ホルモンバランスの乱れやシャンプーなどの添加物の詰まり、ストレスやダイエットなども原因のひとつだと言われています。 髪が強く縮れている「縮毛」 見た目の通り、かなり強く縮れているくせ毛を指します。 ところどころ玉状になっている「連珠毛」 数珠をつないだように、髪の毛が太くなったり細くなったりしているくせ毛。 細くなった部分から切れやすく、枝毛や切れ毛のお悩みを抱えている方に当てはまりやすい特徴です。 髪がねじれている「捻転毛」 紐や縄のように毛が捻れた状態のくせ毛。 一般的にストレートのようにも見えるため、くせ毛とわかりにくいことが多い種類です。 髪がごわつきやすいなどのお悩みがある場合、このくせ毛に当てはまる可能性があります。 波のように広がる「波状毛」 一定の間隔で波のように細くなっているのが波状毛。 日本人に多く、湿度によって髪の毛が膨らんでしまうのが特徴です。 うねりケア+ダメージ補修でゆがみを整えます。 心地よいエレガントフローラルの香り。 500mL/972円(税込) 編集部調べ クラシエホームプロダクツ株式会社 0120-540-712(平日9時~17時) (土日・祝日・各窓口休業日を除く) 【美容師さんのおすすめコメント】 「リーズナブルなのにとても優秀!サロンで使うシャンプーに近いことに驚きました。 シャンプーをしただけでも、きしまず、ナチュラルに仕上がりますし、オイルの効果でしっとり感やツヤも出ます!ダメージによるうねり毛や、くせ毛、まとまらない髪にお悩みの方におすすめです」 メルヴィータ オイルシャンプー リペア 乾燥してパサつきやダメージのある髪のキューティクル表面をなめらかに補修し、ハリ・コシのある髪に。 3種の花のオーガニックオイルをブレンドした処方。 200mL/2,160円(税込) メルヴィータジャポン株式会社 【美容師さんのおすすめコメント】 「特におすすめしたいのがコレ!アミノ酸系の界面活性剤は含まれているものの、主成分はオイルという特徴的なシャンプーです。 まるでメイク落としのような質感で、髪や頭皮への負担はかなり低め。 洗浄力は控えめですが、その分刺激も弱くしっとりとまとまります。 ダメージの大きいパサパサ髪や、広がってまとまらない髪の方に使っていただきたいですね」 プロのおすすめするシャンプー、もっと知りたい方はこちら.

次の

くせ毛を活かす髪型で素敵に変身する方法『女性編』

くせ毛 活かす 髪型 女性

こんにちは、原宿一人経営美容師MAX戸来です。 今回はくせ毛でお悩みの方に向けて、癖やうねりを活かす髪型について解説します。 くせ毛だと「髪が爆発してしまうからダウンスタイルにできなくて、いつも結んでいる」や「どうしようもないから縮毛矯正をかけ続けている」という方も少なくないと思います。 でもくせ毛をきれいに見せられる髪型にすれば、縮毛矯正をしなくてもダウンスタイルを楽しむことができるようになりますよ! くせ毛で長年悩んでいた方は、ぜひこの記事を最後まで読んでください。 美容院でのオーダーのコツや、くせ毛のためのおすすめホームケアもご紹介させていただきます。 くせ毛を活かすためには、とにかくカットが重要です! 正しくカットすることで、扱いにくいと言われているくせ毛も、素敵なスタイルに仕上げることができるんです。 【くせ毛を活かすためのカットのポイント】• まとまりを重視したデザインや重めスタイルはNG• レイヤーや段を上手く入れて毛量を調節する• ただし梳きすぎるとスカスカになるので注意 癖があって髪が広がりやすい方は、重めのデザインにして広がりを抑えようとしているかもしれません。 でも重めのデザインやまとまりを重視したスタイルは、くせ毛の方にはあまりおすすめできないんです。 なぜかというと、野暮ったい印象になってしまいやすいから。 さらにくせ毛の方が重めのスタイルにするとゴワゴワしてしまって、頭が大きく見えやすいというデメリットもあります。 くせ毛を活かすなら、適度に軽さを出した、パーマ風スタイルにするのがおすすめです! 毛量が多い場合には、レイヤーを入れたり適度に梳いたりして、軽くすることも重要。 ただし梳きすぎてしまったり梳き方を間違えてしまうと、スカスカになってしまうので注意が必要です。 くせ毛を活かせる髪型【ショート編】 それでは具体的に、おすすめの髪型をご紹介します。 まずはショートヘアから。 ショートヘアは軽さを出しやすい上に癖も活かしやすいため、くせ毛の方にはかなりおすすめです。 ですが、ごわつく髪だってショートにできますよ! 毛量が多いので量もしっかり調節しています。 量を調節した上で長さも短くすれば、量が多くごわごわしがちな髪でも、かなりすっきりした印象になります。 また前下がりデザインの髪型にすると重心が高くなるので、頭の形もきれいに見えるんですよ。 前下がりショートは、くせ毛の方にも直毛の方にもおすすめですね。 全体のデザインはもちろん、前髪や毛先の感じでも雰囲気を変えることができます。 量を調節して、すっきりとした印象の髪型に仕上げています。 女性らしく見えるように、 サイドを長めに残しているところもポイントです。 また襟足に生え癖があるため「襟足の髪が浮いたりハネたりしてしまう」というお悩みも。 襟足は、あえてハネるのを活かしています。 「襟足や毛先がハネる=真っ直ぐにしないといけない」という固定観念は捨ててしまいましょう。 活かしてしまえばチャームポイントになります。 このように個性を活かした髪型にしてあげると、自分らしさも出すことができるんです! くせ毛でお悩みのお客様には全員プリュムワックスをつけています。 ワックスにも色々ありますが、パリパリに固めないソフトタイプのものが普段使いにはおすめです。 ちなみに上の写真で使用しているのは、 くせ毛の方向けに開発したMAXオリジナルのプリュムワックスです。 まとまる上にツヤも出るので、パサパサ感が気になるくせ毛の方も、ぜひ使ってみてください。 くせ毛が強い方や剛毛、ダメージが酷い方の場合には「プリュムヘアオイル」とセットでお使いになることをオススメします! くせ毛を活かせる髪型【ショートボブ&ボブ編】 次にくせ毛の方におすすめのショートボブ&ボブスタイルをご紹介します。 「短くしてみたいけど、ショートヘアにする勇気はちょっとない……」という方にも、おすすめの長さですね。 なのでうねりを活かして、パーマ風のスタイルにすることに。 まるでパーマをかけたかのように見えませんか? でも実際は、 元々の癖を活かしたスタイルにカット&スタイリングしただけなんですよ。 くせ毛の方の中には縮毛矯正をかけている方も多いですが、縮毛矯正には「髪が傷む」「繰り返しかけないといけないので手間」「明るい髪色にできないなど制限がある」等々、デメリットもあるんですよね。 なので大人になってから卒業される方も多いです。 縮毛矯正をやめる場合は、縮毛矯正済みの部分と根元に近いくせ毛部分が、自然に馴染むような髪型にする必要があります。 縮毛矯正をやめる場合は、このように一度短くしてしまうのが最も手っ取り早いですよ! ショートボブ&ボブのセットのコツ ショートボブやボブの場合もショートヘアと同様に、ワックスを使ってセットしましょう。 ショートボブ&ボブはふんわりしたシルエットになると素敵なので、 毛先を軽くコテで巻いてあげるのもおすすめです。 特に「毛先に縮毛矯正が残っている」という方は、毛先を巻くと、くせ毛部分により自然に馴染むようになりますよ! また、残っている縮毛矯正部分が傷んでパサパサする方の場合、髪を乾かす前やコテを使う前には「プリュムヘアオイル」を馴染ませるのがベスト。 浸透した成分が髪の損傷を修復&保護する働きをしてくれるため、ワックスで仕上げのセットをしたときに驚くような違いが出ますよ! くせ毛を活かせる髪型【ミディアム編】 続いて、くせ毛を活かすことができるミディアムヘアをご紹介します。 ミディアムはアレンジもできる長さなので「ヘアアレンジが好きなので、まとめ髪ができる長さキープしたい」という方にもおすすめです。 また ミディアムは中途半端な長さなので一般的には扱いにくいと言われていますが、実際はケースバイケースです。 その人のライフスタイルや髪質によります。 その場合は、 トップがふんわりするようにレイヤーを入れたデザインにすると良いですね。 ですが、デジタルパーマのダメージにより、髪がキシキシしてしまっていました。 カットをしてプリュムワックスをつけただけですが、ニュアンス感のあるおしゃれなスタイルに仕上がりました。 また毛量が多めだったので、それなりに梳いて調節をしています。 ですが短くするのに抵抗がある場合は、このようにミディアムヘアでも大丈夫です。 毛先に縮毛矯正をかけた部分が残っている場合は、コテで毛先にワンカールつけてあげれば、くせ毛の部分と良い感じに馴染みますよ! ミディアムのセットのコツ ミディアムヘアのセットは、 「どのようなスタイルにしたいか」によって方法が変わってきます。 「とにかく簡単なセットが良い!」というのであれば、ワックスを馴染ませてコームで梳かすだけでもOKです。 「動きを出したニュアンス感のある髪型にしたい」のであれば、ワックスをつけたあとコテで軽く巻きましょう。 ただしきつく巻いてしまうとボリュームが出すぎてしまったり、一昔前の髪型っぽくなってしまうので注意! コテで巻くときは、ゆるめにふんわりカールをつけてあげることが大切です。 くせ毛を活かせる髪型【セミロング&ロング編】 最後にセミロングとロングヘアをご紹介します。 くせ毛の方が長めの髪型に場合は、広がりすぎるケースがあるので気を付けなくてはいけません。 ボリュームが出すぎないように、毛量をしっかり調節しましょう。 また きれいに伸ばしていくためには、定期的に毛先をカットしてあげることも大事ですよ。 そこで特にパサつきが強かった毛先を揃えるようにカットし、カラーを。 その後 乾かす前にプリュムヘアオイルをつけて、ツヤが足りない部分にプリュムワックスを馴染ませました。 特に毛先~中間の癖が強めなので、それを活かせるデザインにカット。 ブローやコテ巻きはしていませんが、ふんわりとした巻き髪のような仕上がりになっていますよね。 パーマをかけたり巻いたりしなくてもカールヘアが作れるのは、くせ毛の特権ですよ! ロングのセットのコツ ロングヘアの場合は、ヘアオイルとワックスを併用するのがおすすめですね。 ヘアオイルで髪全体をサラサラ&ツヤツヤの状態にした後、まとまり感やツヤ感が足りない部分に少量ワックスをつけてください。 大前提として、施術前にカウンセリングの時間を十分にとってくれる美容師に担当してもらいましょう。 その上で、美容師に伝えてほしいことは以下の内容になります。 【オーダーするときに美容師に伝えてほしいこと】• 髪の毛の特徴や悩み(ハネやすい・うねる・乾燥する・ゴワゴワする・ボリュームがでない等)• 今までの施術履歴(縮毛矯正やパーマ、カラー、ブリーチなどをいつ頃したのか等)• どうなりたいのか(セットが楽な髪型にしたい・くせ毛を活かしたい・縮毛矯正をやめたい・若く見せたい・顔型をカバーしたい等)• 髪型や髪色などの詳細(参考写真があると特に良い)• NGなこと(縮毛矯正はしたくない・セットが難しい髪型は嫌・梳きすぎないでほしい等) できるだけ詳しく伝えた方が、失敗しにくくなります。 ご参考までに! くせ毛をきれいに見せるために大事なホームケアについて くせ毛を活かすにはまずカットが大事ですが、ホームケアも重要です。 カットが完璧だったとしても、間違ったケアをしていると、パサパサしたりボサボサになったりしてしまうからです。 【ホームケアのポイント】• 洗い流さないトリートメント プリュムヘアオイル をドライヤー前に使う(熱ダメージから髪を守る)• 朝のセットのときにワックスを使って髪をコーティングする(摩擦ダメージを予防)• 髪の乾かし方に気を付ける(濡れたままの髪で寝ない) なかでも、 プリュムヘアオイルでのアウトバストリートメントと、ワックスによるコーティングのWケアは僕がおすすめしているヘアケア方法のひとつ。 みなさんご存知の通り、くせ毛という髪質は、乾燥しやすく傷んで見えやすい性質があります。 しかし、プリュムヘアオイルを乾かす前に半~1プッシュ程度馴染ませてドライヤーをかけ・・・ 最後にプリュムワックスを少量つけただけでこの通り!! 配合成分と「熱の力」によって髪の質感改善ができるよう、「美容師である僕が計算し尽くしたヘアケアの組み合わせ」なんです。 もちろんセットの仕上げには、顔のお化粧と同じように「よりキレイに見せる」という目的のため、ワックスをご使用くださいね。 スキンケアで例えるなら、ヘアオイルが美容液。 そして、ワックスはファンデーションのような役割だと思って頂けるとわかりやすいかと思います。 正しいホームケアを行うだけで・・・ ここまで髪の毛が若々しい印象に変わるんです!! Afterは、思わず触れたくなるような美しい質感が魅力的ですよね。 お肌のお手入れだけではなく、髪のケアも毎日行ってあげるのが 「 キレイな女性の新常識」だと僕は考えています。 よろしければご覧ください。 まとめ 今回は くせ毛を活かすことができるヘアスタイルを、長さ別にご紹介させていただきました。 どんな髪型にするかはもちろん大切ですが、毎日自宅で行えるヘアケアを取り入れていくと「くせ毛ってイイかも!」と思える日が必ず来るはずですよ。 少しでも、くせ毛でお悩みの方の参考になれば幸いです。 くせ毛を活かした髪型もたくさん載せています。 最後までお読みいただき、ありがとうございました!.

次の

”くせ毛”は活かすのが正解!くせ毛女性に似合う髪型&ヘアアレンジまとめ

くせ毛 活かす 髪型 女性

残念ながら根本的に治療するのは無理なんだ。 理由はうねる原因は「毛穴」にあるからなんだ。 この図のようにくせ毛は毛穴に特徴があります。 黒丸部分が「毛球」と呼ばれる部分。 毛が皮膚から出て行く穴を「毛孔(いわゆる毛穴)」と呼びます。 直毛は毛球から毛孔までが一直線になっているのが特徴です。 一方でうねる髪の毛は「毛球」から「毛孔」までがカーブを描いて生えています。 この形状を記憶した状態で伸びてくるため毛穴から出てきた髪の毛はうねりを伴います。 うねりより細かいくせ毛である縮毛は波状毛や直毛と違い、図のように毛球が上部を向いて、そこから円を描くように生えているためもっと細かいくせ毛になります。 このようにクセ毛は毛球から毛孔までの形状によって変わってくるんです。 湿気でうねるのはどうして? 髪の毛はキューティクル・コルテックス・メデュラという3層構造に分かれています。 髪の毛を海苔巻きに例えてみましょう。 中でも 髪の毛のうねりに関係するのは ご飯の部分です。 ご飯部分(コルテックス)は• 水を吸いやすい性質• 水をはじきやすい性質 の2種類の成分から成り立っています。 この直毛の場合この2つが規則正しく並んでいますがくせ毛の場合 不規則です。 ブローして綺麗に整えたのに外出して数時間後くせ毛に戻ってしまった経験ありませんか? 特に梅雨時期など 空気中に湿気が多いため髪の毛が水分を吸ってしまいます。 水分を吸いやすい成分は水を吸って膨らみます。 一方水をはじきやすい部分はふくらみにくいので髪の毛が部分的にふくらみます。 これが 湿気によるうねりです。 そこでうねり対策として必要なのは• 【おすすめシャンプー】パシフィックプロダクツ クセノ 次はシャンプー&トリートメントをご紹介しましょう。 髪の毛を湿気から守るのに有効な成分に• ステアルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン という成分があります。 髪の毛のダメージを補修して髪の毛が水をはじくようにする成分です。 これが配合されているのがパシフィックプロダクツのクセノです。 さらに先ほど紹介した油脂類もバランスよく配合されているアミノ酸系シャンプーで髪の毛にも優しいシャンプーです。 ステアルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチンのほか、バオバブ種子油・マンゴー種子油なども配合されています。 これを使えばダメージを補修しながらくせ毛を落ち着かせくれます。 猫ッ毛でも使えるシャンプーです。 オイルの使い方• 髪の毛が濡れいてる時につけた方が良い? 髪の毛が乾いている時でも効果はあるものの、ウェットの方が伸びが良く全体に馴染ませやすいのでタオルで水分を取り除いた後つけるのが良いでしょう。 付ける量 ショートで1プッシュ、ミディアムで2プッシュ、ロングで3プッシュ程度で充分です。 乾かすことでより定着する このオイルは乾かすことでより髪の毛にくっつく性質があるんです。 髪の毛が濡れた状態で馴染ませたら、ドライヤーで必ず乾かしましょう。 ベタツきはなく、サラサラした使用感ですよ。

次の