学芸大学 内科。 学芸大学駅 歯医者

学芸大学駅の内科一覧|ドクターズ・ファイル

学芸大学 内科

14 8月5日(水)の診療は午後5時までとさせていただきます。 06 夏季休診は8月11日(火)8月12日(水)と、させて頂きます。 22 ホームページをリニューアルしました。 10 当院では新型コロナウイルスによる感染症に対する抗体検査を行います。 保険適応はありません。 費用:2500円 所要日数は3~4日 採血量:約2mL ただし、本検査の判定が陰性であっても、 SARS-CoV-2 感染を否定するものではありません。 抗体価の解釈 ウイルス血清抗体価に正常値という概念はありません。 ウイルス感染後に産生される抗体の検出は、過去にそのウイルスに感染したことを回顧的に示すだけで、現在の状態を必ずしも反映していません。 ウイルス抗体は感染の直後に高く、以後下降するパターンを示します。 IgM 抗体:早期に産生されるが、短期間で消失 IgG 抗体:IgM に遅れて出現、漸減しながら長期間持続 新型コロナウイルス抗体検査で、抗体陽性の結果が出たら、【新型コロナウイルスに感染したことがある】は分かります。 しかし、現時点では抗体価が陽性でも、どの程度防御的意義があるのかは、分かりません。 したがって、抗体価が陽性だからといっても、 二度とコロナウイルスに感染しないわけではありませんので注意は必要です。 当院の抗体検査は、ロッシュ・ダイアグノスティックス社の研究用試薬 Elecsys Anti-SARS-CoV-2 を用い、検体中の SARS-CoV-2のヌクレオカプシド蛋白質に対する抗体 1gGを含む を検出する定性検査です。 本試薬は、欧州での使用を可能とするCE マークを取得し、米食品医薬品局 FDA の緊急使用許可 EUA を得ております。 検体は、SRL 検査会社 に提出しております。 03 6月5日 金 から診療時間は通常通り20時までとさせていただきます。 ただし、緊急事態宣言が発令された際には診療時間変更の可能性がございますので、 ご確認お願い致します。 02 患者さんへのお願い(新型コロナウイルスについて) 発熱やせき・息切れ・強いだるさ(倦怠感)などの症状があり、 新型コロナウイルスの感染が疑われる方は、直接受診する前に、 必ず最寄りの帰国者・接触者相談センターもしくは当院に電話で相談し、指示を受けていただきますよう、宜しくお願い致します。 また、来院時には受付にてその旨お申し出ください。

次の

【2020年】学芸大学の内科♪おすすめしたい6医院

学芸大学 内科

東京都目黒区鷹番1-14-13• 03-5768-8232• 学芸大学駅• 循環器内科• 19時以降診療可• 駅徒歩5分圏内• 日本内科学会総合内科専門医• 日本循環器学会循環器専門医 検査• インフルエンザ抗原検出キット• ウレアーゼ活性検出検査• ホルター心電図検査• 血管エコー検査• 呼吸機能検査(スパイロメトリー)• 骨密度検査• 心臓超音波(エコー)検査• 心電図検査• 聴力検査• 尿検査• 東京都目黒区鷹番3-15-23 アヴァンGAKUGEIビル2F• 03-5768-3930• 学芸大学駅 祐天寺駅 都立大学駅• 小児科• アレルギー科• 皮膚科• 日・祝診療可• 19時以降診療可• キッズスペースあり• 駅徒歩5分圏内• 予約可• 訪問診療可• クレジットカード対応• 日本救急医学会救急科専門医• 英語対応可• 指定自立支援医療機関(精神通院医療) 検査• CPAP療法• アレルギー検査• ウイルス検査• ニコチン依存症スクリーニングテスト(TDS)• ホルター心電図検査• レントゲン検査• 血管エコー検査• 細菌検査• 心臓超音波(エコー)検査• 心電図検査• 心理検査• 神経学的検査• 超音波検査• 尿検査• 病原体検査(感染症検査)• 便検査• 東京都目黒区鷹番1-10-2• 03-6303-3328• 学芸大学駅 都立大学駅 目黒駅• アレルギー科• 小児科• 循環器内科• 呼吸器内科• 電話・オンライン診療可 特徴• 予約可• 往診可• クレジットカード対応• 日本内科学会総合内科専門医• 日本循環器学会循環器専門医 検査• CPAP療法• アレルギー検査• アレルゲン免疫療法• インフルエンザ抗原検出キット• ツベルクリン反応検査• ニコチン依存症スクリーニングテスト(TDS)• ホルター心電図検査• レントゲン検査• 胸腹部レントゲン検査• 血管エコー検査• 血清学的検査• 呼吸機能検査(スパイロメトリー)• 細菌検査• 終夜睡眠ポリグラフ検査 PSG• 色覚検査• 心臓・腹部超音波検査• 心臓超音波(エコー)検査• 心電図検査• 迅速抗原キット検査• 舌下免疫療法• 超音波検査• 尿検査• 肺機能検査• 病原体検査(感染症検査)• 便検査• 喀痰(かくたん)検査• 東京都世田谷区下馬5丁目7-20• 03-3418-1889• 学芸大学駅 祐天寺駅 三軒茶屋駅• 小児科• 女性医師在籍• キッズスペースあり• 予約可• 往診可• 訪問診療可• 日本内科学会総合内科専門医• 日本循環器学会循環器専門医 検査• アレルギー検査• インフルエンザ抗原検出キット• ウイルス検査• ツベルクリン反応検査• ニコチン依存症スクリーニングテスト(TDS)• ホルター心電図検査• レントゲン検査• 咽頭検査• 胸腹部レントゲン検査• 血管エコー検査• 血清学的検査• 呼吸機能検査(スパイロメトリー)• 細菌検査• 心臓・腹部超音波検査• 心臓超音波(エコー)検査• 心電図検査• 迅速抗原キット検査• 超音波検査• 直腸診• 尿検査• 肺機能検査• 病原体検査(感染症検査)• 便検査• 喀痰(かくたん)検査• 嘔吐物培養検査• 東京都世田谷区下馬6-31-19• 03-3421-4386• 学芸大学駅• 皮膚科• 女性医師在籍• バリアフリー対応• 駐車場あり• 予約可• 訪問診療可• クレジットカード対応• 日本内科学会総合内科専門医• 日本皮膚科学会皮膚科専門医• 日本消化器病学会消化器病専門医• 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医• 日本循環器学会循環器専門医• 日本腎臓学会腎臓専門医• 日本透析医学会透析専門医• 英語対応可• 指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療) 検査• アレルギー検査• インフルエンザ抗原検出キット• ウイルス検査• ウレアーゼ活性検出検査• ツベルクリン反応検査• ニコチン依存症スクリーニングテスト(TDS)• 造影剤を用いた消化管のレントゲン検査• ホルター心電図検査• レントゲン検査• 胃生検• 眼底検査• 経鼻内視鏡検査• 血管エコー検査• 血清学的検査• 顕微鏡検査• 呼吸機能検査(スパイロメトリー)• 骨密度検査• 細菌検査• 上部内視鏡検査• 心臓超音波(エコー)検査• 心拍変動検査• 大腸生検• 大腸内視鏡検査• 超音波検査• 直腸診• 透析療法• 尿検査• 病原体検査(感染症検査)• 腹部超音波検査• 便検査• 喀痰(かくたん)検査• ダーモスコピー検査• 東京都目黒区碑文谷6-4-10• 03-3712-6731• 学芸大学駅 都立大学駅• 消化器内科• 循環器内科• 女性医師在籍• 駐車場あり• 日本消化器病学会消化器病専門医• 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医• 日本循環器学会循環器専門医• 日本胸部外科学会心臓血管外科専門医 検査• CPAP療法• アレルギー検査• ウイルス検査• ウレアーゼ活性検出検査• レントゲン検査• 胃生検• 血清学的検査• 呼吸機能検査(スパイロメトリー)• 骨密度検査• 上部内視鏡検査• 心臓超音波(エコー)検査• 心電図検査• 大腸生検• 大腸内視鏡検査• 超音波検査• 直腸診• 内視鏡検査• 尿検査• 脳波検査• 東京都目黒区目黒本町4-14-19 ユタカビル1F• 03-5768-5541• 学芸大学駅 武蔵小山駅 洗足駅• 産婦人科• 小児科• 日・祝診療可• バリアフリー対応• 往診可• 訪問診療可• 日本産科婦人科学会産婦人科専門医 検査• Thomsen(トムセン)テスト• アレルギー検査• インフルエンザ抗原検出キット• ウイルス検査• グラスピングテスト• チェアーテスト(椅子挙上テスト)• ニコチン依存症スクリーニングテスト(TDS)• ホルモン検査• レントゲン検査• 下肢伸展挙上試験• 基礎体温測定• 骨密度検査• 骨量測定• 細菌検査• 子宮がん検診• 子宮内膜組織検査• 子宮頸がん検診• 子宮頸部拡大鏡診(コルポスコピー)• 心電図検査• 神経学的検査• 精液検査• 染色体検査• 組織検査• 中指伸展テスト• 内分泌学的検査• 尿検査• 病原体検査(感染症検査)• 不妊治療• 便検査• 喀痰(かくたん)検査• 東京都目黒区五本木3-25-15• 03-5773-6880• 学芸大学駅• 胃腸内科• 消化器内科• 循環器内科• 呼吸器内科• 神経内科• 駐車場あり• 駅徒歩5分圏内• 予約可• 日本内科学会総合内科専門医• 日本消化器病学会消化器病専門医• 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医 検査• アレルゲン免疫療法• インフルエンザ抗原検出キット• ウレアーゼ活性検出検査• レントゲン検査• 胃生検• 血清学的検査• 骨密度検査• 細菌検査• 上部内視鏡検査• 心臓超音波(エコー)検査• 心電図検査• 神経学的検査• 大腸生検• 大腸内視鏡検査• 聴力検査• 超音波検査• 直腸診• 内視鏡検査• 尿検査• 喀痰(かくたん)検査• 東京都目黒区碑文谷1-4-7• 03-3712-6885• 西小山駅 学芸大学駅 都立大学駅• 循環器内科• バリアフリー対応• 駐車場あり• 予約可• 往診可• 訪問診療可 検査• アレルギー検査• インフルエンザ抗原検出キット• ウレアーゼ活性検出検査• ニコチン依存症スクリーニングテスト(TDS)• ポリグラフ検査• ホルター心電図検査• レントゲン検査• 運動負荷試験• 血管エコー検査• 呼吸機能検査(スパイロメトリー)• 骨密度検査• 細菌検査• 色覚検査• 心臓・腹部超音波検査• 心臓超音波(エコー)検査• 心電図検査• 聴力検査• 超音波検査• 尿検査• 皮膚描記法• 便検査• 喀痰(かくたん)検査 資格関連• 日本内科学会総合内科専門医• 日本小児科学会小児科専門医• 日本皮膚科学会皮膚科専門医• 日本外科学会外科専門医• 日本整形外科学会整形外科専門医• 日本産科婦人科学会産婦人科専門医• 日本眼科学会眼科専門医• 日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医• 日本泌尿器科学会泌尿器科専門医• 日本脳神経外科学会脳神経外科専門医• 日本医学放射線学会放射線科専門医• 日本麻酔科学会麻酔科専門医• 日本病理学会病理専門医• 日本消化器病学会消化器病専門医• 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医• 日本循環器学会循環器専門医• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医• 日本血液学会血液専門医• 日本内分泌学会内分泌代謝科専門医• 日本糖尿病学会糖尿病専門医• 日本腎臓学会腎臓専門医• 日本肝臓学会肝臓専門医• 日本アレルギー学会アレルギー専門医• 日本感染症学会感染症専門医• 日本老年医学会老年病専門医• 日本消化器外科学会消化器外科専門医• 日本胸部外科学会心臓血管外科専門医• 日本胸部外科学会呼吸器外科専門医• 日本呼吸器外科学会呼吸器外科専門医• 日本血管外科学会心臓血管外科専門医• 日本心臓血管外科学会心臓血管外科専門医• 日本小児外科学会小児外科専門医• 日本神経学会神経内科専門医• 日本小児神経学会小児神経専門医• 日本形成外科学会形成外科専門医• 日本気管食道科学会気管食道科専門医• 日本大腸肛門病学会大腸肛門病専門医• 日本リハビリテーション医学会リハビリテーション科専門医• 日本救急医学会救急科専門医• 日本超音波医学会超音波専門医• 日本核医学会核医学専門医• 日本リウマチ学会リウマチ専門医• 日本歯周病学会歯周病専門医• 日本口腔外科学会口腔外科専門医• 日本歯科放射線学会歯科放射線専門医• 日本小児歯科学会小児歯科専門医• 日本レーザー医学会レーザー専門医• 日本東洋医学会漢方専門医• 日本人類遺伝学会臨床遺伝専門医• 日本臨床細胞学会細胞診専門医• 日本透析医学会透析専門医• 日本歯科麻酔学会歯科麻酔専門医• 日本精神神経学会精神科専門医• 日本ペインクリニック学会ペインクリニック専門医• 日本乳癌学会乳腺専門医• 日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医• 日本熱傷学会熱傷専門医• 日本脳神経血管内治療学会脳血管内治療専門医• 日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医• 日本周産期・新生児医学会周産期(新生児)専門医• 日本生殖医学会生殖医療専門医• 日本心療内科学会心療内科専門医• 日本総合病院精神医学会一般病院連携精神医学専門医.

次の

循環器専門医が在籍する目黒区学芸大学のつたえ内科クリニック

学芸大学 内科

「病気を診ずして病人を診る」。 これは、私の出身大学である東京慈恵会医科大学が理念としている言葉です。 患者さんの病気だけを診療するのではなく、あくまでも一人の人として、患者さんを尊重し、立場や生活背景を考えながら、診療に当たっていくという意味ですね。 私はこの理念を支持しつつ、独自にアレンジした理念を掲げています。 それは、病人を診つつ、社会を診るということです。 日本は高齢化が進み、現役世代が多くの高齢者を支える構造になっています。 ですから、日本のために一生懸命頑張っている現役世代が元気で仕事を続けられるためにも、当院では病気の予防と早期発見に力を入れています。 朝は7時半から夜は8時半まで診療しているのも会社員などの方が利用しやすいようにしたかったからです。 一医師、一クリニックとして、微力ながら元気な日本であることを理想に、日々、住民の方々のために診療をしていきたいと考えています。 皆さん、初めまして。 つたえ内科クリニック院長の鈴木清文です。 私は福島県会津若松市に生まれ、父は祖父から継いだクリニックで院長を務めていました。 自宅を兼ねたクリニックだったため、学校から帰ると患者さんを診療する父の姿をよく見ていました。 大泣きしながら来た小さな子どもが、父の治療でたちどころに良くなり、笑顔になって帰っていく。 そんな患者さんの喜ぶ姿を見ていたことが、私が医師をめざしたきっかけです。 私の専門は循環器ですが、父の専門の整形外科と同じように、循環器も治療の効果がわかりやすい分野です。 突然倒れて苦しんだ人が翌日には元気になって病院から帰って行かれる姿を見るのは本当にうれしく、やりがいのある仕事だなとしみじみと感じます。 今まで長く病院をフィールドにし、院長を務めさせていただいたこともありました。 ただ、日々、病気を治療する中で、病気を治すよりもまずその病気にならないようにすることが大切で、そのためにどうすればいいかを考えるようになりました。 アメリカのペンシルベニア州立大学で心臓の病気のメカニズムを研究したのもそのためです。 「皆さんが永く健康でいられるよう、病気を防ぐ診療に注力したい」と2013年に開業しました。 クリニックの「つたえ」は父の名の「伝」からとったもので、病気にならない方法や治し方を患者さんに伝えていきたい私の思いも込めました。 治して終わりの診療ではなく、じっくりと患者さんに向き合い、健康な人生を送っていただけるためのアドバイスを伝えるなどして、サポートしていきたいと考えています。 今後とも、つたえ内科クリニックをどうぞよろしくお願いいたします。 福島県会津若松市生まれ 1982年 私立開成高校 卒業 1988年 東京慈恵会医科大学医学部 卒業 1988年 国立病院医療センター(現国立国際医療研究センター)内科研修 1990年 東京慈恵会医科大学附属病院 循環器内科 1992年 富士市立中央病院 内科・循環器科 1994年 東京慈恵会医科大学附属病院 循環器内科 1998年 ペンシルベニア州立大学 留学 2000年 東京慈恵会医科大学附属病院 循環器内科 2001年 関病院(現三島中央病院)副院長・循環器科 2005年 東京慈恵会医科大学附属病院 循環器内科 2007年 三島中央病院 院長・循環器内科 2013年 つたえ内科クリニック 開業.

次の