燕市 持ち帰り。 燕市 魚べい 燕三条店 まとい(テイクアウト) / 宅呑み‥‥ならぬ、宅寿司。

燕市 杭州飯店 「お土産中華そば」を買ってみた。

燕市 持ち帰り

毎度おなじみ、燕三条っ子には「ソウルフード」とも言える「元祖背脂中華そば」の総本山、。 過去にもしております。 このお店無しでは燕三条エリアでラーメンのうんちくは絶対に語れない程の大重鎮。 燕三条のランドマーク的なお店なのです。 いつもの中華そば850円。 中華そば850円。 時節柄、混雑を避けて3時半という変な時間に行ったせいか、良い感じに空いてまして、お陰様でゆったりと食べることが出来ました。 今日は指定無しのデフォでも結構な油量でした。 美味しかったけど、本日の目的はこれじゃない。 こんなに美味しいラーメンを、自分だけプラッと出かけて食べて良いのか?みたいな。 時節柄、家族を引き連れて外食するのも憚れるこの時世。 なので、超絶久しぶりに「杭州飯店のテイクアウト」を頼んでみた! 家族はおいら以外は嫁と婆さんと成人した子供二人の合わせて四人なんだが、杭州飯店の「お土産中華」は家で麺茹でしてみると半端ないボリュームになるので、ぶっちゃけ3人前で充分です。 杭州飯店のお土産ラーメン スープはこんな容器に入って来ます。 (笑) これならラーメンスープのテイクアウトも全然平気ですねwww 麺と具はこんな感じで付いてきます。 杭州飯店お持ち帰り中華そば 大きめの鍋でタップリの湯を沸かして茹でます。 タップリのお湯で グラグラと6分くらい茹でます。 この辺は硬め、柔めとお好みで湯で時間を調整して下さい。 同時に温めていたスープを丼に張り、茹で上がった麺を丁寧に湯切りして投入し、付属の具を乗せて完成。 あっ、玉ねぎの微塵切りは自分で用意します。 嫁の分と、ダイエット中の娘ちゃんの分です。 杭州飯店のお土産中華そば スープを温め麺を茹でただけですが、しっかりとお家で杭州飯店の味が楽しめます。 杭州飯店のお土産中華そば ちなみに県外発送とかは一切してません、お店での店頭注文のみでして、店内に地味に「持ち帰り生そば」って紙が貼ってありますが、これの事なんです。 10年以上も前からやっているサービスなんですが、意外や知らない人が多いらしく、頼んでいる人を殆ど見た事がないのですが2人前からお持ち帰り出来るようになっているのです。 遠方からわざわざ足を運んだお客さんとか、是非とも利用してみたら如何でしょうか?お店の味がそのまま味わえるのでオススメですよ。 今日も美味しかったです、ご馳走様でした! 住所:〒959-1200 新潟県燕市燕49-4 電話番号:0256-64-3770 営業時間:[平日] 11:00〜15:00 17:00〜20:20 L. [土・日・祝] 11:00〜20:00 L. 定休日:月曜 駐車場はかなり広いです。 2t車や4t車も全然余裕で平気なキャパ有り.

次の

燕系背脂醤油の元祖「杭州飯店」 自宅で楽しむ極太麺と背脂醤油スープ

燕市 持ち帰り

当日予約可能で、営業時間中ならいつでも受け取りできます。 3000円以上で宅配サービスもあり、当日予約も可能だそう。 情報は随時追加・更新されていくのでフォローしておくと便利ですよ。 お弁当はなんと12種類のラインアップ! 中には家飲みのお供にぴったりの「おつまみ盛り合わせ弁当」も。 ほか、冷やし麺やお子様弁当もあります。 テイクアウトは2種の回の塩つけ麺700円、織蔵まぜそば750円のほか、日替わりの限定麺もあり! ワンコイン500円(!)弁当から、家のみセット(1,000円)、刺身付き折詰セット(2,500円~)、オードブル(2,3人前3,000円~)、握り寿司(7貫900円~)などなど、バラエティ豊富にテイクアウト専用メニューを用意しています。 店から5km圏内なら2,500円以上のオーダーで配達サービスも! 詳しくは をチェックしてください。 麺、スープ、具材がそれぞれ別になっている「折り箱バージョン」で提供するメニューのほか、鍋やタッパーなどの器を持参すれば、全ての麺メニューのテイクアウトが可能です。 お弁当1,404円~、お祝い御膳3,240円~、オードブル・大皿料理8,640円~、予算や内容などの相談が可能です。 配達は燕市全域、2つから受け付けです(吉田・分水は要相談)。 540円のお弁当や単品、盛り合わせの串焼きをテイクアウトできます。 数に限りはあるが当日予約OKなのも嬉しいですね。 600円~800円とお値打ち価格のお弁当のほか、オードブルは1人前1,500円~・2人前よりオーダー可能とのことです。 A post shared by ichinoki. 自宅焼肉セットや焼肉弁当などをテイクアウトできます。 一品料理、点心、盛り合わせオードブルのテイクアウトメニューのほか、中華弁当や中華どんぶり弁当も登場しました。 詳細は 、 でチェックしてみてください。 原田流京料理の味わいを楽しめる「京風会席弁当」と「煮込み合鴨バーグ弁当」を提供されています。 店頭での当日オーダーもOKですが、事前予約がおすすめです。

次の

【随時更新】お持ち帰り・テイクアウト・デリバリーグルメまとめ~三条市・燕市・加茂市~

燕市 持ち帰り

我が家では、お寿司といえば回転寿司。 そして、回転寿司といえば「魚べい」。 この日はテイクアウトでした。 持ち帰り用の容器のせいなのか、価格は店内で食べるより若干高めですが、自宅でくつろぎながらいただけるのはプライスレス。 宅呑みならぬ宅寿司には、差額以上の価値があるような気がします。 魚べいのテイクアウトメニューは、1人前あたりの値段が高いほうから、• きわみ(9種類)• にぎわい(9種類)• うおべい(18種類)• まとい(9種類)• すけろく(助六寿司) となりますが、我が家のモットーは「質より量」。 今回も、一番安い=同じ値段なら一番量が多い「まとい」をチョイス。 きわみ・にぎわいには行かない、てか行けない(ルージュマジック)。 ですが、うおべいとまといは迷うところ。 うおべいはちょっとだけ高いけど、ネタが18種類になるのです。 正直、すけろくにも惹かれます。 助六寿司、好きなので。 助六は主人公の名前で、その情婦である花魁の名前が揚巻(あげまき)。 てことは、助六寿司の歴史も意外と新しかったりするのかもですね。 ごちそうさまでした。。。 お店の住所: コメントの投稿 コメントは、管理人の承認後に表示されます。 管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。 また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。 メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。 コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。 JavaScriptが無効になっています。 JavaScriptが無効になっていると、コメントを送信しても無視されます(スパム対策)。

次の