楽天ひかり オプション。 楽天ひかり【ひかり電話】とは?お申し込み方法について解説

楽天ひかりには「ひかり電話」や「光テレビ」のオプションサービスがないの?

楽天ひかり オプション

どうも、sayranです。 ドコモ光からひかりに変更が完了しました。 これで、、ブロードバンド、でんき、クレカ、、もろもろになりました。 ポイントのが期待できます。 とはいえ、ひかりにして本当によかったのか。 通信速度が激遅だとさすがに。。。 って感じですよね。 特に速度が気になる方へ向けての記事になります。 あとはキャンペーンですね。 ひかりの概要• 基本料金 マンションタイプ3800円 戸建て 4800円• 事務手数料 新規800円 乗り換え 1800円• 工事費 新規 あり(月割) 乗り換え なしの場合あり• 3年縛り 解約金 9500円 オプションは訪問サービスとかなのでいらないです。 毎月200ポイントの還元がありましたが、ポイント1倍に変わったので無くなりました。 これは改悪ですかね。 で支払うと1%のポイント還元になります。 ひかり公式サイトより• 自宅でを使う方にはおすすめできません いきなり結論から• 有線接続のPCだと速度は問題ない• もそこまで問題にならない• は遅いです 自宅ではは使いません、という方にはオススメできます。 自宅でもでゲームをする方には向きません。 の画像を交えつつ見ていきましょう。 測定環境• 土曜の午前• 1棟4戸の集合住宅 マンションタイプ• 測定サイトは デスクトップPCの通信速度 速いほうではないでしょうか。 オンラインのゲームでも全然問題ありません。 戸数が多いマンションの他の光よりも速いくらいですかね。 利用に関しては全く問題ありません。 の通信速度 これもまずまずではないでしょうか。 利用に関しては問題ありません。 ブラウザによっては読み込みが遅い時がありますが、特に問題なしです。 の通信速度 これは遅いです。 なんですが、外でも遅い時がけっこうありますから違和感はないのですが、それにしても遅いですね。 この時は偶然いい速度が出ました。 たまに0. 5Mとかありますから、かなり遅い部類に入るかもしれません。 参考程度ですが、どのくらい遅いかというとを外で昼間に使ってる時くらい遅いです。 の閲覧は問題ありませんが、画像の読み込みが遅い時があります。 でほかの方のを閲覧すると、表示されるのに結構時間がかかります。 実用レベルではないです。 ダウンロードは300~100台です。 Wi-Fi接続の時にこれが出る場合は接続したほうがいいです。 ただし、障害物に弱い欠点があります。 以外は合格点 でひかりで検索すると、遅い評判と通信速度の画像が出てきますが、全部の通信速度です。 なんだかのような気もしますが、確かに遅いです。 自宅でを使う方はやめておいたほうがいいです。 でも、、、メールの確認などは問題ないですよ。 動画を見るとかゲームになるとかなり厳しいと思います。 端末ごとにこれだけ差があるのは何故なんでしょうか。 キャンペーンや利用までの流れ キャンペーン大事ですよね。 僕はこれが目当てで回線変更しました。 あとは、利用までの流れも紹介します。 残念ながら37000円のキャッシュバックは無くなりました• 1年間月額1800円(マンション)2800円(戸建て)• 新規申し込みで15000• または対応+4000ポイント• ポイントが+1倍 現金還元からのポイント還元に変わったみたいです。 ユーザーでないとメリット無しですね。 まぁひかりを選ぶ人はユーザーだろうから問題ないんでしょうか。 現金でないと乗り換え時の違約金をカバーできないのが痛いですね。 かなり痛い。 例によって細かい条件がありますので、公式サイトのご確認をお願いします。 利用までの流れ 新規• 申し込み• 開通日や工事日の連絡(工事日を他社の解約日と合わせる必要あり)• 利用開始 光フレッツをすでに使っている場合• NTTから転用番号を取得する(電話で聞きます)• 申し込み• 利用開始 工事が必要な場合があるみたいです。 基本無しです、 他社光コラボからの乗り換え• 事業者変更承諾番号の取得(事業者に電話して聞きます)• 申し込み• 確認の電話(情報に問題なければ電話なし)• 開通 僕はこれでした。 電話があって電波の工事とか言ってましたが工事は無しです。 開通日に設定しての初期化で完了でした。 NTT東西からをレンタルしている場合はそのまま引き継げます。 ひかりのいいニュース• 予定)• が通信速度最大10Gbpsのクロスのサービスを開始 この2つです。 +IPoE接続のほうが一般的に通信速度が速いです。 通信速度について、クロスのサービスを開始も朗報です。 ひかりはフレッツの回線を使ってますので将来的には使えるようになると思います。 プレスタートっぽいので実際に恩恵を受けられるのはまだ先ですね。 なお、月額料金は割増になります。 回線速度の致命的な遅さは6月以降に緩和される見込みです。 結局ひかりはいいのか? メリット• 料金が少し安い• のがある デメリット• 通信速度が遅い(のみ)• 携帯電話とのセット割がない を使わない方、またはを使っていない人には向いていません サービスをたくさん使う方にはお得だと思います。 今はポイント還元が無くなったので恩恵が薄くなりましたが、の料金はポイントで払えますので使っている方にはオススメできます。 簡単な話、の経済圏で生活している方向けですね。 その他の方には向いていないのでやめておきましょう。 余談ですが、申し込む時は公式サイトからがいいと思います。 代理店独自のキャンペーンがある場合もあると思いますが、正直信用ならないです。 自宅のWi-Fiの速度が多少遅くても問題ない• を貯めて節約したい 節約したい。 これだけですね。 この1点だけでオススメします。 そしてサイトのアカウントオーナーです。 こちらのサイトでは食レポなどを主に記事にしています。 よろしくお願いします。 現在と未来が全て。 過去を振り返るには早すぎる。 こんな感じで日々生きています。 ドキュメンタリー系をまかせると言われているんだけど、今後どんな記事を書くんだか。。。 服魚関連でいいのがあれば書いてみたい。

次の

緊急告知!楽天ひかりが1年間無料キャンペーン開始!!

楽天ひかり オプション

注意事項• 本サービスはベストエフォート型サービスです。 お客さまのご利用環境、回線の混雑状況、ご利用時間帯によっては低下することがあります。 お申込み後のコンサルティング結果により、お申込みプランや工事費用が変更になる場合があります。 本サービスの利用開始日(光回線工事もしくは転用手続きが完了した日)の翌月から月額料金が発生します。 複数回線の契約をご希望のお客様において、当社による事前審査を実施する場合がございます• 楽天ブロードバンドプレミアムサービス以外のインターネット接続サービスをご利用の場合は、各社が定める違約金が発生する場合があります。 楽天ブロードバンドプレミアムサービスからのプラン変更の場合は、違約金は発生しません。 ひかり電話等の弊社未対応のオプションサービスについては、引き続きNTT東日本・西日本からの請求となります。 NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光の初期工事費用を分割払いでお支払いただいているお客様で、転用が完了した時点で当該費用のお支払いが残っている場合、その残額を弊社から一括で請求させていただきます。 (分割でのお支払いも可能です。 本サービスの解約時は光回線・プロバイダーサービスがセットで解約となります。 光回線・プロバイダサービスの単体での継続利用はできません。 本サービスを月途中で解約された場合は当月分の月額料金をお支払いいただきます。 本サービスは、インターネット接続回線、及び、回線終端装置(ブリッジタイプのONU)までのご提供とさせていただいており、お客様側ネットワーク環境のセキュリティを適切に保って頂くためには、以下のようなセキュリティ対策が別途必要になります。 本サービスのご利用にあたっては、システム管理担当者様又は外部の保守会社様とご相談の上、必要なセキュリティ対策を講じて頂くようにお願いします。

次の

緊急告知!楽天ひかりが1年間無料キャンペーン開始!!

楽天ひかり オプション

楽天ひかりの工事費 楽天ひかりの工事費は建物や工事の内容によって違いがありますが、8,360円~19,800円ほどの費用が発生します。 工事内容 料金 戸建 19,800円 マンション 16,500円 屋内の配線なし 8,360円 派遣工事なし 2,200円 派遣工事がなしと判断された場合は工事が不要になりますが、最低でも2,200円の工事費は必要となるので覚えておきましょう。 最終的な工事費は楽天ひかりの申し込み後にかかってくる電話にて確認することができます。 また工事日を 土日に設定した場合は追加費用3,300円が発生するので注意してください。 工事費は分割支払いのみ 楽天ひかりの工事費は毎月330円の分割支払いのみとなっており、下記のように支払い回数も決まっています。 残債は楽天ひかりに問い合わせをすれば調べることができます。 他の光回線の場合、工事費は一括払いや分割払いの回数を選ぶことができるのですが、楽天ひかりは必ず分割での支払いとなっているのが特徴となっています。 光電話の工事費 楽天ひかりは光電話のサービスを提供していないのですが、NTTの光電話サービスへ申し込みをすれば利用することができます。 光電話の工事費は4,000円ほどで、オプションの追加や建物によって、さらに費用が高くなっていきます。 他の光回線で光電話と同時に申し込みをすると、工事費が割引になるケースもあるのですが、楽天ひかりの場合は別会社の電話サービスを利用するため、そのような特典はないようです。 引っ越し先での工事費 引っ越し先でも楽天ひかりを継続利用する場合でも工事が必要で、費用も発生します。 工事内容 引っ越し費用 屋内配線の工程あり 戸建て向け 9,000円 集合住宅向け 7,500円 屋内配線の工程なし 6,500円 同じエリア内の場合は工事費は通常の半額、東西をまたいで引っ越しをする場合は新規で契約するときと同じ費用が必要となり、こちらも分割のみの支払いとなっています。 また、今住んでいる家での工事費の支払いが残っている場合、引っ越し先での工事費もプラスで支払うことになります。 基本的な工事の内容を紹介していくので、参考にしてみてください。 工事については作業員の人が全てやってくれるので、内容に関してはざっくりと把握しておく程度で問題ありません。 作業の時間は30分~1時間ほどで、立ち合いが必要になることを覚えておいてください。 戸建の工事内容 戸建の場合は電柱に通っている光回線を家の中まで引き込む作業をしていきます。 光回線はエアコンダクトや電話線の隙間など利用して、家の中まで引き込みをしていくのですが、通路がない場合は壁に直径1㎝ほどの穴を空けることもあるようです。 穴を空ける場合は事前に教えてくれるので、確認しておきましょう。 次に家の中での作業となり、光コンセントという光回線を通すための専用のコンセントを取り付けます。 家の壁にすでに設置してある、電話線などのモジュラージャックを外して新しく付け替えることが多いです。 最後光コンセントから配線された光回線を作業員が設置したONUへ接続すれば工事完了です。 ただし、Wi-Fiルーターの設置は自分でやる必要があります。 楽天ひかりの場合はWi-Fiルーターをレンタルすることができるので、家に届いたルーターを設定することでWi-Fiが使えるようになります。 設定はWi-Fiルーターに同封されている説明書に沿ってやれば簡単にできますので、初めて光回線を利用する人でも問題ありません。 マンション・アパートの工事内容 マンションやアパートの場合は電柱から光回線の引き込みが終わっていることが多いため、戸建のように電柱から光回線を引き込むような作業は少ないです。 マンション・アパートの場合は建物の外に設置されているMDFという分電版を経由して、各部屋まで光回線を配線しています。 光回線を新しく契約する場合はMDFから自分の部屋まで回線を引っ張ってくる作業が必要で、マンションの工事の中で1番メインな作業内容となっています。 自分の部屋までの配線が完了すれば、あとは戸建てと同じように光コンセントの設置やONUとの接続をすれば工事完了となります。 工事が不要な場合もある 家に光コンセントが設置されている場合は開通工事をしなくてもネットを使えるケースがあります。 その場合は楽天ひかりから送られてくるONUを自分で光コンセントに接続するだけでネット利用することができるようになります。 また、フレッツ光やドコモ光など、光コラボの回線を契約している人が楽天ひかりに乗り換えをする場合も工事は必要ありません。 転用や事業者変更と呼ばれる方法を使って乗り換えをすることができ、設定した切り替え日になると自動的に楽天ひかりへ切り替わります。 契約している光回線が光コラボであるかどうかについては、楽天ひかりへ申し込みをする時に教えてくれるので確認してください。 楽天ひかりの開通までの流れ 楽天ひかりの開通までの流れは下記のようになっていて、2週間~1ヶ月ほどでネットが使えるようになります。 楽天ひかりに申し込む 2. 工事日の予約 3. 開通工事 4. ルーターの設定 1. 楽天ひかりに申し込む 楽天ひかりは公式サイト、楽天ショップなどで申込みをすることができます。 申し込みの手続きをする時、楽天ひかりが使えるエリアであるか、ネットが引ける建物があるか、などを調べてくれますがこの時点では工事の内容はまだわかりません。 工事の内容については後日かかってくる電話にて確認することができます。 また、転用や事業者変更をする場合は承諾番号が必要になるので、契約している光回線に問い合わせをして取得をしてください。 工事日の予約 申し込みをした翌日にSMSにて申し込み完了の連絡がとどきます。 さらに数日後、楽天ひかりから工事や費用についてのお知らせの電話がかかってきます。 この時に工事の立ち合いの有無や最終的な工事費を確認することができます。 また工事が必要となった場合は工事日の予約をしてきましょう。 3月~4月は光回線の申込みが増えるので、狙った日に工事日の予約がとれないことが多くなるので注意してください。 3月に申込みをしたのに5月や6月にならない工事の予約ができない場合もあるので、早めに申し込みをしておくとよいでしょう。 工事は無料キャンセルできる 楽天ひかりでは工事日の1週間前に下記へ問い合わせをすると、別の日に変更することができます。 開通工事 工事日の当日になると作業開始の電話がきます。 数十分後には作業員が家に到着しますので、工事の立ち合いをしてください。 作業が完了したとに、Wi-Fiルーターなどの設定をすればネットが使えるようになります。 楽天ひかりでは月額300円でWi-Fiルーターをレンタルすることができるので、申し込みをしてみるといいでしょう。 まとめ 楽天ひかりの内容は他の光回線と同じように、家の中まで光回線を引きこむのがメインとなっています。 工事費に関しては他社と違って分割のみでしか支払いができないので注意してください。

次の