リングフィットアドベンチャー ながらモード。 【リングフィットアドベンチャー】ながらモードのやり方やメリットは?フレンドにプレゼント?

【リングフィット】「ながらモード」の遊び方と報酬

リングフィットアドベンチャー ながらモード

アドベンチャーモード アドベンチャーモードは、ジョギングと筋トレの組み合わせのモード。 生理中のジョギングは厳しいですよね。 そこでオススメなのが「 サイレントジョギング」。 足踏みをせずに、体の上下運動だけでおこないます。 サイレントジョギングの設定のしかた step 1アドベンチャーモードになっている状態で、左ボタンを押します。 step 2「設定」の中の「運動モード」を「サイレントモード」に変更します。 初めて「サイレントモード」に変更した場合は、レッグバンドの設定を行います。 指示に従って設定を行ってください。 フィットスキルセット 「アドベンチャーモード」中にできるフィットスキルは6つ。 生理中にはできそうにないメニューは組み込まれていませんか? ステージに入る前に上ボタンを押し「フィットスキルセット」で設定し直しましょう。 「腹筋ガードをしない」という選択 敵からの攻撃時は「腹筋ガード」を使います。 リングコンをお腹に押し付けるので、生理中は痛いかと思います。 これを回避するには「胸などお腹以外の場所を押し付ける」という手もありますが、もっといい手があります。 それは設定で 「腹筋ガード」をやらないという選択。 step 1アドベンチャーモードになっている状態で、左ボタンを押します。 step 2「設定」の中の「運動サポート」にある「お腹にリングコンを押し付ける運動」にチェックします。 これで「腹筋ガード」時には 右ボタンを押し込むだけで、「腹筋ガード」をすることができます。 運動負荷を変更する 運動負荷自体を変更して、軽い運動にすることが可能です。 step 1アドベンチャーモードになっている状態で、左ボタンを押します。 step 3普段の運動負荷より下げて設定。 ここで全体的に楽になります。 個人差がありますが、2~4下げると良いでしょう。 表の見方 次の項目から、表を使って説明していきます。 表の見方をこちらで解説していきますので、はじめにお読みください。 メニュー名 筋トレ等のメニュー名です。 座ってプレイできる 指示では立つものでも、座ってプレイできるものには〇を書いています。 ウエストをひねる・ひねらない ウエストをひねるか、ひねらないかを書いています。 備考 さまざまな注意事項を書いています。 よくお読みください。 生理中のオススメ度 完全に私の主観で書いたものです。 しかし「〇と書いてあるから大丈夫」と過信しないでください。 参考程度にとどめてください。 お手軽モード お手軽モードは、短時間でプレイができるミニゲーム形式のモード。 お手軽モードの中には「シンプル」「ミニゲーム」「セットメニュー」が用意されています。 そのうちの「シンプル」「ミニゲーム」のみお伝えします。 足を大きく開くものがあり、生理中は不快になるものもあります。 トップメニューの「カスタム」を選択します。 ご自分のアカウントを選択します。 フィットネスリストA~C、いずれかを選び「新しくリストを作る」を選択します。 プレイするメニューを選び、右ボタンを2回押して、リストにセットします。 2つ目以降も同じようにしますが、セット前にスティックを動かして順番の入れ替えができるようになります。 フィットネスリストを選択中に「外す」ことや「回数変更」、「入れ替え」ができます。 なお、「回数変更」は決まっている回数から選びます。 下ボタンを押して「セーブしてとじる」を行うと、リストが完成します。 作成したリストを再度選択し、「はじめる」を選択するとプレイできます。 作成したセットを開始すると、スタートとラストにストレッチが挿入されます。 「うで」一覧 腕を主に使うものが多いので、生理中でもできるものが多いです。 こちらはほぼ全滅です。 しかし、メニュー内にあるヨガはキツめです。 ネットをチェックしながら、テレビを見ながら、など片手が空いているならプレイできるチャンスです。 リングコンを押したり引いたりするので、激しい運動にならず、生理中でも大丈夫です。 ながらモードのやり方と説明 ながらモードのやり方が分からない方は、クリックして展開してお読みください。 Switch本体をスリープモード、または電源を切りましょう。 Joy-Con(R)をリングコンにセットしているか確認しましょう。 Rスティックを長押ししましょう。 すると、リングコンのSwitchのロゴの下のランプが4つ点灯すると共に、音が鳴ります。 「ながらモード」になった合図です。 リングコンを押したり引いたりするたびに、音が鳴ります。 カウントされている証拠です。 100回ごとに、合図の音が鳴ります。 しばらく放置していると、音と共に解除になりますが、再びスティックを長押しすると「ながらモード」になります。 カウント数は500回まで貯めることができます。 貯めたカウント数はユーザーにボーナスとして渡すことができます。 渡す相手はご自身でも、他のアカウントやフレンドでもOKです。 なお、1ユーザーにつき1日1回の受け取りです。 まとめ 参考になったでしょうか。 1日でもプレイしないと、三日坊主になってしまいそうな『リングフィットアドベンチャー』。 生理のせいでできない、というのはなんとも悔しいものです。 全身でなくても、10分でもいいから、プレイし続けたいものです。

次の

リングフィットアドベンチャーの効果をプロトレーナーが徹底レビュー

リングフィットアドベンチャー ながらモード

リングフィットアドベンチャーのプレイモードは3モード リングフィットアドベンチャーのプレイモードは以下の3つです。 フィットスキルを駆使して冒険する「アドベンチャーモード」• 気になる部位を選んで徹底的にトレーニング「お手軽モード」• フィットスキルとミニゲームから自由に組み合わせる「カスタムモード」 アドベンチャーモード 主人公と相棒リングを操作しながら、ファンタジーの世界を冒険して最終的にボスを倒すことをめざすRPGゲームをプレイするモードです。 プレイヤーがジョギングすることでワールドを移動し、指定の運動(筋トレ)をすることでワザ(フィットスキル)を繰り出してさまざまな敵とバトルして進んでいきます。 フィットスキルには「筋トレ系」「リズム系」「ヨガ系」などがあり、様々な運動でバランスよく体を鍛えることができます。 ちなみに フィットスキルは43種類もあるので紹介は別の機会にしたいと思います。 バトルはターン制といって、プレイヤーと敵が交互に攻撃するシステムです。 プレイヤー側のターンが終わるまで敵は待ってくれるので、ゲーム初心者でも焦らずにバトルができますね。 また、 バトルでは「敵との相性」「正しい姿勢」「腹筋ガード」「回復」の4つの要素が重要になります。 敵と技の相性や回復は一般的なRPGゲームによくある要素でそこまで複雑なものではありませんが、リングフィットアドベンチャーならではの要素として特徴的なのは 「正しい姿勢」と 「腹筋ガード」です。 自分の攻撃時にお手本をまねして「 正しい姿勢で運動を行うことで、攻撃の威力がアップ」したり、敵の攻撃時に「 リングコンをお腹に押し当てて(腹筋ガード)で、攻撃ダメージをへらす」など、これぞフィットネスゲームと言える要素となっています。 そのため、適当に運動してしまうと間違った姿勢でダメージを与えられずにバトルが長引いたり、腹筋ガードがおろそかになり大ダメージを受けてバトルに敗北してやり直しとなってしまうため、気が抜けずに必然的に質の高いフィットネスをしているでしょう。 「アドベンチャーモード」には20以上のワールドが収録されていて、 ボリュームとしては1日30分程度のプレイで約3か月分という充実ぶりです。 運動負荷を設定することもできるので、一度クリアしてもまた負荷を高くして再度プレイすることもできるので、 4つの負荷設定毎にプレイしたら1年は遊べそうですね。 「運動がしたい」ではなく「ゲームがしたい」という楽しみが原動力となって、毎日、自分のペースで無理せずに冒険しているだけで、主人公の成長とあわせて無理なく健康的な体を手に入れることができます。 お手軽モード あらかじめ用意されたメニューから、気になる部位を選んで徹底的にトレーニングするのが「お手軽モード」です。 お手軽モードでは、フィットスキル、ミニゲーム、シンプルのフィットネスが組み合わせられたあらかじめ用意されたメニューをこなすことで、気になる部位を徹底的にきたえることができます。 お手軽モードの部位メニューには次のようなものがあります。 ・脂肪燃焼 ・体幹の強化 ・背筋の強化 ・下半身強化 ・スタミナアップ ・柔軟性アップ ・バストアップ ・ヒップアップ ・すっきり二の腕 ・すっきりウエスト ・すっきり美脚 ・ぽっこりお腹改善 ・姿勢改善 ・肩こりの改善 ・腰痛改善 カスタムモード フィットスキルとミニゲームの中から、自由に最大10個までのフィットネスを組み合わせることで、自分だけのオリジナルメニューでフィットネスできるモードです。 好きなようにフィットネスをすることができるので、自分の体にあわせた部位トレーニングメニューやお気に入りのフィットネス達でスペシャルメニューを作ったり、単にミニゲームの練習をしたりと自由度が高いプレイモードになります。 お手軽モード、カスタムモードともに時間があまり無い日でも運動だけはしておきたい、という時やアドベンチャーモードよりも手軽で簡単なミニゲームがしたい、といった時にオススメです。 その日の体調や状況にあわせてアドベンチャーモード、お手軽モード、カスタムモードとうまく切り替えてマイペースにより長く運動を続けていきたいですね。 続いて、リングフィットアドベンチャーの各モードで行うフィットネスについて説明します。 リングフィットアドベンチャーのフィットネスは全60種類 リングフィットアドベンチャーには合計60種類の動き「フィットネス」があります。 各フィットネスは全て、専門家(トレーニング監修:松井薫/ヨガ監修:斉木美佳)が監修しています。 そしてフィットネスには次の3つの分類があります。 バトル時に使用する体を動かすさまざまなワザ「フィットスキル」• 簡単なルール・短時間で楽しめる、多彩な動きの「ミニゲーム」• 指定の動きで気になる部分をピンポイントに鍛える「シンプル」 フィットスキル アドベンチャーモードで敵とたたかう技のフィットスキルです。 リングフィットアドベンチャーのフィットスキルの数はなんと全43種類もあります。 物語の最初から全て使えるわけでなく、冒険が進み主人公が成長するにしたがって少しずつハードなフィットスキルが使えるようになっていくので、さながらバトルを通して成長していくRPGの主人公の気持ちが味わえます。

次の

【リングフィットアドベンチャー】ながらモードのやり方やメリットは?フレンドにプレゼント?

リングフィットアドベンチャー ながらモード

リングフィット アドベンチャー Ring Fit Adventure ジャンル 対応機種 (には非対応) 開発元 発売元 音楽 人数 1人 発売日 対象年齢 : A : : 7 :0 :G コンテンツ アイコン ESRB:Fantasy Violence デバイス リングコン(Joy-Con R 装着) レッグバンド(Joy-Con L 装着) 売上本数 109万2799本 (2020年07月) 273万本(2020年3月時点) その他 ダウンロード版はでのみ販売 『 リングフィット アドベンチャー』(: Ring Fit Adventure)は、よりに発売された専用ソフト。 本作の監修は、パーソナルトレーナーのとヨガインストラクターのが担当している。 なお、松井は任天堂が以前に発売したフィットネスソフト『』『Wii Fit Plus』でも監修を行っている。 システム [ ] 輪状の機器「リングコン」を両手で持ち、太ももに「レッグバンド」を巻いた状態でプレイし、プレイヤーの動きが画面上の主人公と連動する形式で、やのような冒険を進めていく。 リングコンとレッグバンドには、Nintendo Switchの標準コントローラ(リングコンにはJoy-Con R 、レッグバンドにはJoy-Con L )を装着する。 リングコンの内部には、内側に押し込んだり外側に引っ張ったりするとばねのように反発する素材・が用いられており、Joy-Con R 接続部には力の掛かり具合を感知するセンサーを搭載している。 また、Joy-Con R に搭載されている「モーションカメラ」に指先を当てることで、おおよその脈拍を測る機能も備えている。 本作ではアドベンチャーモード、短時間で運動を行えるシンプルモード、ミニゲーム、特定のフィットネスを連続的に組み合わせたセットメニューなどが収録されている。 プレイに際しては、開始前に運動負荷を設定することができる 最大30。 運動負荷を高くするほど目標運動回数などが増加していく 一例:移動フィールド上のギミックのポーズをとる回数、時間の増加。 戦闘パートでの1回の攻撃での規定運動回数増加 総ダメージ量はどの負荷でも同じ。 この運動負荷は、後で任意に変更することができる。 また、プレイ開始前にリングコンの押し引きを行い、それに応じたリングコン押し引き操作の判定強度を設定することができる 押し引きそれぞれ最大100で、高ければ高いほどより強く押し引きが必要になる。 ゲームの内容はフィールドを移動するパートと、敵との戦闘を行うパートの2つに分かれている。 また、シナリオはワールド 全23ワールド という形で区分けされており、各ワールドに設定されたマスを選択して攻略する。 ワールド内ではタウンミッションをこなしたり、ショップで買い物をすることもできる。 移動パートでは、プレイヤーがジョギング(足踏みの他、サイレントモードでは上半身の上下運動でもおこなえる。 )の動作をすることで主人公が走り出す。 リングコンを押し込むと主人公は空気砲を発射することができ、これを用いてフィールド上の仕掛けの作動や下方発射によるジャンプなどを行う。 コースによっては、を漕ぐなどジョギング以外の移動手段をとる場合もある。 逆にリングコンを引っ張ることで吸引を行い、道中に存在する素材やお金などを引きよせることができる。 フィールド上にいる敵に遭遇すると戦闘パートに移る。 戦闘パートでは、主人公と敵が交互に攻撃を行う。 主人公の攻撃時には、特定のポーズをとることで発動する「フィットスキル」を用いる。 フィットスキルは、効果のある部位により「うで」「はら」「あし」「ヨガ(低速重心移動系)」の4つに分類され、それぞれ赤・黄・青・緑の色がつけられている。 敵の体色と同じ色のスキルを用いると敵に与えるダメージが増加する。 また、ポーズをとる際に画面左に表示されるお手本に近い姿勢・動きの速度をとった場合にも威力が上がる。 ただし、フィットスキルごとにクールタイムが存在しており、一度使ったスキルはクールタイム分のターンが経過しないと使用できない。 一方、敵の攻撃時には、リングコンを腹に当てた状態で押し込む「腹筋ガード」によりダメージを軽減できる。 フィットスキル選択中にスムージーを道具として使用することができ、消耗した体力の回復やステータスの一時強化、が可能となる。 ステージをクリアすると、移動パート・戦闘パートでの運動量に応じてEXP(エクササイズポイント)が経験値として獲得される。 これが一定まで上がるとレベルアップし、ステータス上昇や新たなフィットスキルを覚えて行く。 また、道中で獲得した素材やお金を使用することで、ショップから装備や素材を購入したり、マップ上でレシピを使用したスムージーを作ることができる。 ワールドをクリアした際は失われていたリングの能力が戻り、スムージー作成や戦闘時の優位な能力などを発揮することが可能になる。 リズムゲームモード [ ] リズムゲームモードは、2020年3月26日のアップデートで新たに導入されたモードであり、面奥上に表示されるアイコンの通りに動作をして壁を避けていく内容となっている。 リズムゲームモードは、「うで+あし」モードと「おなか+あし」モードの2つに分かれており、後者にはの動作が加わる。 リズムゲームモードでは、作中の楽曲に加え、『』や『』、『Wii Fit』などの曲もプレイ可能である。 ジョギングモード [ ] ジョギングモードは2020年3月26日のアップデートで導入されたモードであり、作中のコースを進んでいくモードとなっている。 移動は足踏みか屈伸のいずれかから選択可能である。 開発 [ ] 本作は運動をしながらプレイするというスタイルを取るため、プレイヤーが頭を揺らしても見やすい画面にするという開発方針が取られた。 同様の理由から、普段ゲームを遊ばない人がプレイする可能性もあったため、敵のデザインはそのような人々が嫌悪感を抱かないようにするという方針が取られた。 敵キャラクターのデザインチームのリーダーである濱田裕基は、2011年の入社以来キャラクターのデザインを手掛けてきたが、本作においては単なるキャラクターデザインだけでなく、敵の配置の提案するなど、シナリオ担当のプランナーと積極的にコミュニケーションをとることとなった。 例えば、ボスキャラクターのドラゴの場合、初期案では単なる敵の親玉という設定だったが、開発スタッフたちとのやり取りを経るにつれ、彼が世界征服に向けてトレーニングをしているという設定や、ザコ敵たちが彼のトレーニング器具であるという設定が追加されていった。 広報 [ ] 2019年に、任天堂はタイトル等を伏せた状態で本作の紹介映像を初公開し、翌週のに公開された第2弾の動画の中で内容の詳細やタイトル・発売日を発表した。 テレビCMにはが出演し、リングコンとレッグバンドを準備する様子を収めたバージョンと本作を実際にプレイする様子を収めた2つのバージョンの合計3バージョンが放映された。 反響 [ ] 本作は発売から間もなく完売となり、発売から2か月後の12月25日の時点においても品薄が続いた。 さらに、によって生産に遅れが生じたことや、この流行によって外出自粛を命じられた人々から手軽な運動手段として注目を集めたことも、全世界的な品薄の一因となり、高額転売が行われたケースや 、抽選販売が行われたケースもあった。 そして、2020年6月17日、ファミ通は日本国内における累計販売本数が100万本を突破したことを報じた。 評価 [ ] IGNの渡邉卓也は、ゲームという形で面倒くさくなりやすい運動に楽しさを取り入れた点を評価し、本作を映画『』の劇中歌である「 ()」にたとえ、アドベンチャーモードを「筋肉RPG」と呼んでいる。 また、渡邉はアドベンチャーパートのストーリーの大味さや要素の使いまわしにふれつつも、楽しすぎるとプレイヤーが効率的なプレイを求めて運動負荷を下げたり、のめりこみすぎて身体を壊してしまうおそれがあるから、このくらいがちょうどよいとしている。 さらに、渡邉は本作の音楽の切り替わり方が自然であり、負荷をうまく変えられることにも役立っていると評価している。 ゲームライターのは、に寄せた記事の中で、パートナーのリングが何をしてもほめてくれるのでモチベーションの向上につながっていると評価している。 受賞・ノミネート [ ]• () 「Best Family Game」ノミネート• () 「Family Game of the Year」ノミネート• 「ファミ通・電撃特別賞」 備考 [ ] 『』内の要素「スピリッツ」の一種として、男女主人公(名前は「リングフィット トレイニー」となっている)、リング、ドラゴの3体が2020年3月13日開始のイベントより追加された。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• KADOKAWA 2020年4月18日. 2020年6月17日閲覧。 ファミ通. com. Gzbrain 2020年7月10日. 2020年7月10日閲覧。 任天堂 2020年5月7日. 2020年5月8日閲覧。 任天堂. 2019年12月26日閲覧。 松井薫パーソナルトレーナー公式ホームページ. 2019年12月26日閲覧。 任天堂 2020年3月26日. 2020年3月26日閲覧。 イード. 2020年3月28日閲覧。 任天堂. 2020年6月17日閲覧。 ねとらぼ 2019年9月6日. 2019年12月11日閲覧。 4Gamer. net 2019年9月12日. 2019年12月11日閲覧。 任天堂 2019年10月3日. 2019年12月11日閲覧。 仁志睦 2020年1月4日. インサイド. イード. 2020年3月28日閲覧。 CECILIA D'ANASTASIO 2020年3月12日. WIRED. 2020年3月28日閲覧。 2020年3月28日閲覧。 David Phelan 2020年3月15日. フォーブス. 2020年3月28日閲覧。 KADOKAWA 2020年6月17日. 2020年6月17日閲覧。 IGN Japan. 2020年3月28日閲覧。 ファミ通. com. Gzブレイン 2019年11月20日. 2019年12月11日閲覧。 2020年1月30日閲覧。 2020年6月16日閲覧。 外部リンク [ ]• - チャンネル• - プレイリスト• 『』 - この項目は、に関連した です。

次の