ダイエット ジューサー。 人気のスロージューサーおすすめを紹介!手入れの簡単さや搾汁量で比較

朝にミキサージュースダイエット!きれいに痩せるおすすめレシピ [食事ダイエット] All About

ダイエット ジューサー

ジュースクレンズで効果的にダイエットできるやり方やレシピ ジュースクレンズは、 ハリウッドセレブやスーパーモデルの間で大流行をした美容・健康法です。 一時期のブームは収束したようですが、それは今はもう ジュースクレンズを行っている人がいないという意味ではありません。 ニューヨークにはジュースクレンズ専門店がいくつもあり、体調管理や ダイエットのために ジュースクレンズを行うことは当たり前となっています。 つまり、それだけ定番の美容・健康法として認知されているというわけです。 そんなジュースクレンズは、最近日本においてもブームになりつつあります。 そこで今回は、 ジュースクレンズの効果やジュースクレンズを利用した ダイエット方法についてご紹介したいと思います。 ジュースクレンズとは? ジュースクレンズとは、 野菜や果物を使ったジュースを食事の代わりに飲む、というものです。 クレンズには洗浄という意味があり、固形物を摂らずにジュースから栄養を補うことで胃腸の負担を軽くし、デトックス効果を得ることが主な目的となります。 ハリウッドやニューヨークで大流行したこのジュースクレンズは、今やセレブの間では定着しつつあるほど、高い人気を誇っています。 決められた期間ジュース以外は摂取しないことから、プチ断食のような効果もあるため、ダイエットにも利用されています。 短期間で体重を落としたいというケースが多いハリウッドの女優さんが、この方法を好んで利用するのも頷けますよね。 なお、日本でも東京にジュースクレンズの専門店ができたことから、今後ブームになる可能性を秘めていると言えるでしょう。 ジュースクレンズの効果 野菜や果物を多く摂りいれたジュースを飲むジュースクレンズには、一体どのような効能や効果が期待できるのでしょうか。 デトックス効果 野菜や果物には、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれているため、便秘解消や老廃物を排出する働きに優れています。 美肌効果 デトックス効果によって体内から老廃物が排出されると、新陳代謝が活発になり肌の調子が整います。 また、野菜や果物には美肌を作るビタミンやミネラルが多く含まれています。 ダイエット効果 食物繊維をたっぷりと含んだジュースは、便秘を解消するだけではなく空腹感を抑えることができるため、ダイエットにも効果があります。 アンチエイジング効果 野菜や果物には、体内の活性酸素を除去する働きに優れた抗酸化物質が多く含まれています。 このため、老化を防ぎ若返りを促進するアンチエイジング効果が期待できます。 免疫力アップ効果 ジュースクレンズでは、腸をしっかりと休ませることにより調子を整え、免疫力をアップさせる効果もあると言われています。 免疫力が上がると、感染症にかかりにくくなると言われています。 ジュースクレンズのやり方や作り方は? ジュースクレンズを行う場合、どのような方法がよいのでしょうか。 ここでは、やり方や作り方をご紹介します。 <用意するもの>• スロージューサー <作り方>• 野菜や果物を適当な大きさにカットします。 スロージューサーに入れて、ジュースにします。 <ジュースクレンズの基本的なやり方> 下記のメニューは、ジュースクレンズの基本的な材料となります。 キャベツ 100g• ニンジン 100g• 水200ml• 氷200g ジュースクレンズは、3日間行います。 その間は、ジュース以外は摂りません。 また、3食置き換えの他に、お腹が空いた時もジュースを飲んでも構いません。 ジュースクレンズでダイエットするには?やり方は? ジュースクレンズでダイエットを行う時は、 ジュースクレンズと同じ3日間が基本となります。 上級者になると一週間、ジュースのみで生活する場合もあるようですが、初心者はまずは3日間ないし1日から始めてみるのがよいでしょう。 なお、ジュースと同量の水を摂ることで、デトックス効果を高めると言われています。 この場合、水分を多く摂るためトイレの回数が増えてしまいますので、週末を利用して行うのがお勧めです。 また、3日間が終わったら急に通常の食事に戻すのではなく、おかゆやスープなど体への負担が少ない食事から始めるようにして下さい。 ジュースクレンズダイエットのポイントや注意点! ジュースクレンズダイエットは、3~5日の間固形物を一切摂らず、ジュースのみで過ごすダイエット方法です。 胃腸を休ませることで高いデトックス効果が見込め、代謝もよくなるというのがその主な目的となりますが、ジュースクレンズダイエットを行う場合には、ダイエット前と後にも注意をする必要があります。 これらには動物性たんぱく質が含まれていますが、動物性たんぱく質は消化に時間が掛かるため、ダイエットの前日に食べてしまうと翌日も残ってしまい、ダイエットの妨げになることがあります。 そのため、ダイエット後に摂る食事は低カロリーのものを選ぶのがよいでしょう。 また、せっかく胃腸を休めたのにすぐに消化に時間の掛かるものを食べてしまっては意味がなくなってしまうため、最初は味噌汁やおかゆなど、固形物ではないものから徐々に始めるのがよいでしょう。 おすすめのジュースクレンズのレシピ ジュースクレンズは、選ぶ野菜や果物によって得られる効果が変わります。 ここでは、2~3種類程度の野菜や果物を利用して、簡単に作れるレシピをご紹介したいと思います。 セロリのコールドプレスジュース セロリの味が苦手という方でも、パイナップルとレモンの酸味がアクセントになり、飲みやすくなっています。 参考URL: レッド色のコールドプレスジュース パプリカやりんご、トマトにはカロチンやビタミン、リコピンといった栄養が豊富に含まれています。 参考URL: オレンジ色のコールドプレスジュース にんじんやりんごは皮をむかずにそのままジューサーに入れることで、栄養をより多く摂ることができます。 参考URL: ジュースクレンズとスムージーの違いは何? ここまで、ジュースクレンズについて一通り説明させて頂きましたが、「これってスムージーと何が違うの?」と疑問に思った方も多いのではないでしょうか。 スムージーもジュースクレンズも、野菜や果物を使うため一見すると同じようにも思えますが、 スムージーは通常のジューサーを使い、搾りカスに含まれる食物繊維などの栄養もそのまま一緒に摂取します。 また、刃が高速で回転するため、野菜や果物に含まれる酵素を失いやすいというデメリットがあります。 一方の ジュースクレンズは、低速回転のジューサーを使用することで酵素を損なうことなく摂取することができますが、絞りかすは捨ててしまうため、スムージーよりも食物繊維の量は少なくなります。 ジュースクレンズダイエットの口コミ! ハリウッドセレブやモデルの間で、大流行したジュースクレンズ。 食事をビタミンやミネラルが豊富な野菜や果物から作ったジュースに置き換えることで、体内に溜まった老廃物や有害物質を排出してくれる効果が期待できると言われています。 日本でもタレントのローラさんが取り入れているダイエットということで、若い女性を中心に関心を集めていますが、実際のところ本当に痩せることはできるのでしょうか。 そこでここでは、ジュースクレンズダイエットの口コミを調べてみました。 ・どうしても緊急で痩せる必要があり、週末の3日間ジュースのみを飲んで過ごしました。 効果は絶大で5kgの減量に成功!でも、ジュースクレンズダイエットは、プチ断食後の回復食がとても大切。 おかゆなどを作るのがちょっと面倒でしたが、すぐに痩せたい!という緊急時には使えると思います。 ・ジュースクレンズダイエットで一週間で3kgほど体重が落ちました。 しっかりとやれば必ず結果は出てくると思いますが、体調管理には十分注意しなければいけないと思います。 ・ジュースクレンズを始めて、お通じがよくなって体が軽くなるのを感じました。 私の場合、ジュース以外に口にできないのがつらくて結局すぐに止めてしまいましたが、ちゃんとダイエットとして行えばそれなりに効果があるのではないかと思います。 ジュースクレンズダイエットで痩せない場合の原因と対策! ジュースクレンズダイエットとは、短期間、食事を野菜や果物で作ったジュースのみにすることで、固形物を摂らず、胃や腸への負担を抑えることで、痩せやすい体質を手に入れるダイエット方法です。 ダイエット期間にもよりますが、ジュースしか飲まないのでダイエット中は多くの方が体重が落ちます。 そのため、一見するとダイエットに成功しやすいと思われがちですが、ダイエットを止めた後にリバウンドする場合が多いので、失敗しやすいダイエットと言われています。 ジュースクレンズダイエットでリバウンドしてしまう原因は、ダイエット後の復食にあります。 ダイエットが終わったからと言って、すぐにそれまでの食事に戻したり、好きな物を好きなだけ食べてしまうと、体に一気に栄養が入ってそれを溜め込もうとするため、リバウンドしやすくなってしまいます。 ジュースクレンズによって胃や腸の働きを取り戻した後は、徐々に食事を元に戻すことが大切になります。 最初はスープや味噌汁などの液体から始め、おかゆ、パン粥のように、少しずつ固形物を食べるようにすると、体が必要以上にカロリーを吸収しようとするのを防ぐことができます。 ジュースクレンズのダイエット効果と正しいやり方【作り方やレシピ】のまとめ いかがでしたか? ジュースクレンズによって働きすぎの腸が十分に休まると、これまで消化に使われてきたエネルギーが体の再生に使われるようになることから、体調がよくなったり寝つきがよくなったりと様々な変化をもたらせます。 食べることは私達が生きていくためには欠かせないですが、食べ過ぎは腸への負担を増やします。 最近、胃腸が疲れているなと感じたら、ジュースクレンズを行って腸を休めてあげましょう。

次の

酵素を摂るならスロージューサーがおすすめ!基本レシピと搾りかすレシピ

ダイエット ジューサー

お正月以降、3キロ太って戻せない!女子力アップノート編集部のキャサリンです。 私みたいに、冬太りが解消できないでいる女性は多いんじゃないかな??? そろそろ痩せないと、季節はもう春。 ぶ厚ーいロングニットでごまかしていた体形も、隠しようのない薄着の季節がやってきます!! それに、年末年始の暴飲暴食や空気の乾燥が原因で、 肌荒れや髪のパサつきも気になっています。 痩せられて、肌もきれいになる、そんな都合のいいダイエットなんて…ありました! それが 「ジュースクレンズダイエット」。 ミランダ・カーなどの海外セレブや、ローラ、マギー、道端ジェシカなどの憧れの有名モデルがやっているというダイエット法です。 実は、以前、1日だけジュースクレンズにチャレンジして、1kg以上体重が減り、体調もとても良くなった経験があるので、効果があるのは私の中で折り紙付き。 スーパーやコンビニで買えるようなジュースは、カロリーが高くてダイエットにはなりません。 スロージューサーは、低速で回転するので、体にいい成分をたっぷりとることができるのがコールドプレスジュースなんです。 一般の高速回転のミキサーだと熱が発生して本来の野菜や果物の栄養素を破壊してしまいますのでスロージューサーで作る必要があります。 ここは結構ポイントです。 食事をジュースにすることでカロリーを抑えつつ、果物や野菜に含まれるカリウムのデトックス効果や、ビタミンやカロテンなどの美肌効果できれいに痩せられるんです! さらに、 ポリフェノールなどに代表されるファイトケミカルには、抗酸化力が高い成分が多く、老化防止が期待できるんですよ。 食事を摂らずに消化の良いコールドプレスジュースを飲むことで、消化器を休めることも目的の一つ。 暴飲暴食で胃腸がお疲れ気味の方にもおすすめです。 ジュースクレンズのやり方 今回私がチャレンジしたのは、昼食の代わりにコールドプレスジュースを飲む 「1食置き換えダイエット」です。 朝、スロージューサーでジュースを絞っておいて、お昼にランチ代わりに飲みました。 朝ごはんを食べないと、午前中仕事に集中できなさそうだし、ちょうど仕事も忙しい時期だったので、ランチタイムにもジュースを飲みつつ仕事ができるかな、と思ったからです。 (社畜と呼ばないでえ) コールドプレスジュースは、密閉容器に入れて冷蔵すれば3日間保存できるので、数日分作っておくと楽にダイエットできると思います。 コールドプレスジュースは、自分で作るほか、ジューススタンドや通販で購入することができます。 ただし、通販では冷凍されている物がほとんどですので、フレッシュなコールドプレスジュースと比べて栄養価が気になります。 ジューススタンドでは、普通のミキサーで作ったと思われる、「あれ?これってスムージーだよね??」的なものをコールドプレスジュースと謳っているところも実際にありましたので、ジュースクレンズでダイエットをするなら、信頼できるショップで購入した方が安心です。 ちなみに、私が使っているおすすめのスロージューサーは 「ヒューロムH2H」です。 商品の詳細は スロージューサーの購入にあたって、口コミや比較サイトのランキングを調べまくって、「ヒューロムのh2h」を選びました。 取扱説明書やレシピ本もついていますが、このショップのオリジナルDVDがとても分かりやすい! 説明書を読むより楽に組み立てや片付けができました。 ジュースクレンズで注意すること ジュースクレンズダイエットはとてもオススメなのですが少し注意していただきたいことが2点あるのでご紹介します。 野菜、果物• スロージューサー• 密閉容器(持ち運びや、保存する場合のみ) 私は、イギリスの 「KILNER」のハンドルジャーを愛用してます。 ちょっと重さはありますが、丈夫で可愛い、女子力高めのガラス製ポットです。 蓋を替えれば、保存や持ち運びもOK。 キルナーの保存用のダブルキャップなら、真空保存もできて便利。 私は、うちにあった保存瓶の蓋がピッタリだったので、それを使っています。 保冷バッグに入れて移動しても、中身がもれることはありませんでしたよ。 雑貨屋さんに行くと、色々なタイプのドリンクジャーがあって、選ぶのに困るほど。 もちろん、家にあるメイソンジャーのような保存瓶でも大丈夫。 材料をスロージューサーの投入口に入るくらいの大きさに切る。 投入口に材料を入れる。 ジュースと搾りかすに分かれて出てきます。 とっても簡単でしょ? 【ドキュメント】 9日間の1食置き換えジュースクレンズレシピ8つ 1日目 セロリのストレスフリージュース セロリの香りは、独特ですよね。 嫌いな方もいらっしゃるでしょうが、香り成分の 「アピイン」「セネリン」は、 イライラや不安を落ち着かせる効果があるそうです。 仕事が忙しくて、バタバタの毎日だから、まずはセロリでストレス緩和。 安眠効果もあるので、寝つきが悪い方にもおすすめです。 材料(500ml分)• レタス 5~6枚• キャベツ 4~5枚• ほうれん草 1束• パセリ 2~3茎• グレープフルーツ 1個• メープルシロップ (カロリーを減らしたい方は入れなくてもOK) 普段便秘気味の私ですが、2日目にしてお腹がぐるぐると鳴りはじめました。 腸の動きが活発になったみたい。 でも、まだお通じはありません。 3日目 ごぼうとしょうがのアンチエイジングジュース ごぼうのポリフェノールと、しょうがのジンゲロールの抗酸化作用で、 アンチエイジングの効果が期待できます。 ニンジンのカロテンにも強力な抗酸化力があるので、アンチエイジングにピッタリの野菜。 スロージューサーで絞ると甘みが出てニンジンとは思えない美味しさです。 材料(500ml分)• ごぼう 10㎝• ニンジン 3本• しょうが 2片 1食置き換えジュースクレンズも今日で3日目。 ここで、大きな変化がありました。 出ました!今まで経験がないくらい 大量のう〇ちが!! それはもう、どこにどうやって入っていたんだ!?と思うほどの量! トイレに行った後は、お腹、特に下腹がぺったんこになっていました。 気分も超絶スッキリ!! これがベジタブル&フルーツのデトックス効果なの!? 便秘薬はもういらない、コールドプレスジュースさえあればッ!と確信した出来事でした。 4日目 シナモンで爽やか!りんごとオレンジの美白ジュース ジュースクレンズも4日目に入り、そろそろジュース以外のランチも食べたいなあ~。 そんな時は、シナモン入りの絶品ジュースで気分転換。 今日のジュースは、とっても美味しくて飲みやすいので、ジュースクレンズ初心者さんにもおススメなのです。 シナモンの風味がりんごやオレンジの甘みに合って、お口の中も爽やか。 シナモンには、毛細血管の血流を良くする働きがあるので、目の下のクマや肌のくすみを改善する効果があります。 りんごのポリフェノールやオレンジのビタミンCで美白も期待できるジュースです。 材料(500ml分)• ニンジン 2本• りんご 1個• オレンジ 1個• シナモン 1ふり 今夜は久しぶりの女子会! なかなかスケジュールが合わないメンバーだから、ダイエット中だけど参加しちゃいました。 ジュースクレンズ中だと伝えると、みんな 「意識高い~」「どうやってやるの?」と興味津々でした。 女友達と、じゃべって、笑って、しんみりして、また大笑いして。 こんな関係がいつまでも続きますように。 5日目 寝坊した!でも、あわてないで「10秒でできるスムージー」 昨日の女子会ではしゃぎすぎたせいか、今朝は寝坊してしまった…。 時間がなくて、コールドプレスジュースを作ることができませんでした。 でも、ダイエットは続けるよ! 普段から、食べすぎたかな~と反省した翌日に食事代わりに飲んでいる、 Natural Healthy Standard のグリーンスムージーがある! このスムージーは、美味しくて、溶けるのが速くて、おしゃれなパッケージが気に入って飲んでいます。 寝坊したり、忙しかったりするときは市販のものを使って、ゆる~くダイエットをしていきたいと思います。 6日目 ブロッコリーのジュースで強力にデトックス! ジュースクレンズも後半に入りましたので、ここからは上級者向けのジュースを紹介しますね。 ブロッコリーのファイトケミカルの一種 「スルフォラファン」は、 有害な重金属を排出するデトックス効果があります。 体内に有害金属が蓄積すると、疲れやすくなったり、金属が脂肪と結合して「不燃脂肪」となり、運動しても痩せにくい体質になってしまうんですって!怖い。 やっぱりデトックスって大事ですね。 また、ブロッコリーの 「グルコシノレート」や、こしょうの 「ピぺリン」には、強力な抗酸化作用があり、 アンチエイジングに役立ちます。 こしょうがピリッと効いて大人の味かな 笑 材料(500ml分)• ブロッコリー 1本• キャベツ 5~6枚• りんご 1個• こしょう 適量 ジュースのデトックス効果、すごい! 今まで、食事の量を減らすと必ず便秘になっていたのに、毎日快腸です! おかげでお腹が引っ込んで、パツパツだったデニムパンツのウエストにも余裕ができてきました。 ダイエット、頑張るゾ! 7日目 ビタミンCたっぷりのカリフラワーとレモンのジュースで肌のハリUP! ビタミンCには、抗酸化作用でシミ予防の効果があるほか、コラーゲンの生成を助けて肌のハリをアップさせる効果があります。 そのビタミンCをふんだんに含んでいるレモン・カリフラワー・紫キャベツを使いました。 カリフラワーには、 葉酸が多く、貧血予防にもなります。 また、 がんを予防する成分も多いので、カリフラワーは美容と健康にいい優秀な食材なんです。 古くから胃腸の薬として用いられ、体を温めるナツメグでスパイシーに。 材料(500ml分)• 青りんご 1個• ナツメグ ひと振り 1週間の予定で始めたジュースクレンズですが、もう少しだけ続けてみようと思います。 1日寝坊してさぼっちゃったしね。 それに、摂取カロリーは絶対減ってるはずなのに、体が元気なんですよ。 階段も軽~く上がれるし、いつもより疲れを感じない。 ビタミンなどの栄養価が高いジュースを飲んでいるからかな? 8日目 大根とターメリックで脂肪燃焼ジュース 生の大根はピリッと辛みがありますよね。 あの辛み成分は 「イソチオシアネート」と言って代謝を高めてくれます。 また、 ターメリックは体を温めて冷え性を改善し、脂肪の燃焼を助けてくれます。 このジュースで、憎い脂肪をバンバン燃やしちゃいたい! 野菜の臭みをターメリックが緩和してくれるから、ぜひ試してみて。 材料(500ml分)• 大根 輪切りを3cm• りんご 1個• ターメリック ひと振り 昨日あたりから、カサカサだった肌の調子が良くなってきました。 洗顔の時、顔を触るとつるつるしています。 嬉しくて、一日中自分の頬を触っていました 笑 一皮むけて、ゆで卵になったみたい!新陳代謝が活発になったのかな? 体は、食べたもので作られる、というのはよく聞く言葉だけれど、やはり食べ物や飲み物って大事なんですね。 何を食べるかを選択するのは自分自身。 9日目 アサイーとチアシードのダブルスーパーフードジュース! 今日でジュースクレンズをひとまず終了しようと思います。 今日のメニューは、ジュースクレンズ最終日にふさわしい、スーパーフードをダブルで使ったジュースです。 ご存じ 「アサイー」は、 アンチエイジングに効果的なポリフェノールが、赤ワインの30倍も含まれています。 また、 牛乳の2倍のカルシウム、レバーの3倍の鉄分を含むなど、まさにスーパーフード! 視力の回復に役立つルテインも豊富です。 また、 ポリフェノールなどの抗酸化物質が多く含まれ、アンチエイジング効果も高いんです。 アレルギー症状の緩和にも役立つそうですよ。 材料(500ml分)• アサイーまたはブルーベリー 約40粒• りんご 1個• チアシード 小さじ1(水につけたものをジュースに後から加える) アサイーの入手が難しい場合は、同じような成分を含んでいるブルーベリーで大丈夫です。 チアシードは、一晩水につけたものを使ってください。 そのままでは、人間には良くないとされる「発芽毒」が含まれているそうです。 水につけておくと、ゼリー状の物質が出てきますが、これはグルコマンナンという食物繊維で、腹もちも良く、便秘の改善にも効果があります。 1食置き換えジュースクレンズ・ダイエットの結果とリバウンド 目標の3キロ痩せを達成!リバウンドなし!お肌つるつる! 3日目に、たまりにたまったモノが出た時点で、1. 8キロの減量。 その後も、便秘が解消されて毎日出るわ出るわ。 そのせいか、 カサカサに乾燥していた肌も、いつの間にか触るとつるつるになっていました! お腹も、特に下腹がぺったんこに! 9日目には、ダイエット前の体重からマイナス3キロになりました。 現在、ダイエット後1か月たつのですが、さらに0. 5キロ痩せたままキープしています。 リバウンドどころか、ダイエットをやめた後も体重が減り、合計で3. 寝つきが良くなった 日ごろ、あまり寝つきが良くない私ですが、ジュースクレンズをやっている間は、ベッドに入った瞬間に眠っていたのではないかと思うくらい寝つきが良かったです。 眠りも深くて、朝起きると「ぐっすり寝た感」がありました。 体が軽くなった 体重が減ったせいもあるかもしれませんが、「なんとなくだるい」「体が重い」という状態が改善されました。 体を動かすことが苦ではなくなって、精神的にも元気だったように思います。 お腹が空いたときは ヨガなどでたくさん体を動かした日は、夕方お腹が空くことがありました。 ただ、空腹感がある時は、夕食の量が増えないよう、普段と同じ量を食べるように気を付けました。 痩せて綺麗になりたいあなたへ 今まで、それはもう色々なダイエットを試してきましたが、ジュースクレンズダイエットは、 「綺麗に痩せられる」ダイエットと言えると思います。 炭水化物や油ものを極端に減らすダイエットは、しばらくやっていると「からあげ~」「はくまい~(白米)」と禁断症状が出て、ある時我慢できずに食べ過ぎてリバウンド、というパターンに陥りがちです。 しかし、今回のジュースクレンズでは、 コールドプレスジュースを飲めば飲むほど油っぽいものが食べたくなくなり、後半はとんかつの衣をはがして食べていました。 ダイエット中にとんかつ!?というツッコミはなしで…) 体にいいものを摂っていると、考え方も健康的になってくるみたい。 食べ物に対する意識が変わると、ダイエット中でも我慢することがなくなり、心がスッキリしてくるのを感じました。 綺麗に痩せるには、心の持ちようが大切なのかもしれません。 最後に今回使用したスロージューサー「H2H」をご紹介します。 私は、 「ピカイチ野菜くん」というショップで購入しました。 こちら購入すると 5年無償修理保証がついていて、しかも、メーカーであるヒューロム社から製品修理認定証をもらっているので、万一のことがあっても安心ですね。 ジュースクレンズやデトックスが気になっている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。 春は新しい出会いの季節。 綺麗になったあなたに、素晴らしい出会いが訪れますように。

次の

ミキサーとスロージューサー、”体にいい”ジュースができるのはどっち?

ダイエット ジューサー

お正月以降、3キロ太って戻せない!女子力アップノート編集部のキャサリンです。 私みたいに、冬太りが解消できないでいる女性は多いんじゃないかな??? そろそろ痩せないと、季節はもう春。 ぶ厚ーいロングニットでごまかしていた体形も、隠しようのない薄着の季節がやってきます!! それに、年末年始の暴飲暴食や空気の乾燥が原因で、 肌荒れや髪のパサつきも気になっています。 痩せられて、肌もきれいになる、そんな都合のいいダイエットなんて…ありました! それが 「ジュースクレンズダイエット」。 ミランダ・カーなどの海外セレブや、ローラ、マギー、道端ジェシカなどの憧れの有名モデルがやっているというダイエット法です。 実は、以前、1日だけジュースクレンズにチャレンジして、1kg以上体重が減り、体調もとても良くなった経験があるので、効果があるのは私の中で折り紙付き。 スーパーやコンビニで買えるようなジュースは、カロリーが高くてダイエットにはなりません。 スロージューサーは、低速で回転するので、体にいい成分をたっぷりとることができるのがコールドプレスジュースなんです。 一般の高速回転のミキサーだと熱が発生して本来の野菜や果物の栄養素を破壊してしまいますのでスロージューサーで作る必要があります。 ここは結構ポイントです。 食事をジュースにすることでカロリーを抑えつつ、果物や野菜に含まれるカリウムのデトックス効果や、ビタミンやカロテンなどの美肌効果できれいに痩せられるんです! さらに、 ポリフェノールなどに代表されるファイトケミカルには、抗酸化力が高い成分が多く、老化防止が期待できるんですよ。 食事を摂らずに消化の良いコールドプレスジュースを飲むことで、消化器を休めることも目的の一つ。 暴飲暴食で胃腸がお疲れ気味の方にもおすすめです。 ジュースクレンズのやり方 今回私がチャレンジしたのは、昼食の代わりにコールドプレスジュースを飲む 「1食置き換えダイエット」です。 朝、スロージューサーでジュースを絞っておいて、お昼にランチ代わりに飲みました。 朝ごはんを食べないと、午前中仕事に集中できなさそうだし、ちょうど仕事も忙しい時期だったので、ランチタイムにもジュースを飲みつつ仕事ができるかな、と思ったからです。 (社畜と呼ばないでえ) コールドプレスジュースは、密閉容器に入れて冷蔵すれば3日間保存できるので、数日分作っておくと楽にダイエットできると思います。 コールドプレスジュースは、自分で作るほか、ジューススタンドや通販で購入することができます。 ただし、通販では冷凍されている物がほとんどですので、フレッシュなコールドプレスジュースと比べて栄養価が気になります。 ジューススタンドでは、普通のミキサーで作ったと思われる、「あれ?これってスムージーだよね??」的なものをコールドプレスジュースと謳っているところも実際にありましたので、ジュースクレンズでダイエットをするなら、信頼できるショップで購入した方が安心です。 ちなみに、私が使っているおすすめのスロージューサーは 「ヒューロムH2H」です。 商品の詳細は スロージューサーの購入にあたって、口コミや比較サイトのランキングを調べまくって、「ヒューロムのh2h」を選びました。 取扱説明書やレシピ本もついていますが、このショップのオリジナルDVDがとても分かりやすい! 説明書を読むより楽に組み立てや片付けができました。 ジュースクレンズで注意すること ジュースクレンズダイエットはとてもオススメなのですが少し注意していただきたいことが2点あるのでご紹介します。 野菜、果物• スロージューサー• 密閉容器(持ち運びや、保存する場合のみ) 私は、イギリスの 「KILNER」のハンドルジャーを愛用してます。 ちょっと重さはありますが、丈夫で可愛い、女子力高めのガラス製ポットです。 蓋を替えれば、保存や持ち運びもOK。 キルナーの保存用のダブルキャップなら、真空保存もできて便利。 私は、うちにあった保存瓶の蓋がピッタリだったので、それを使っています。 保冷バッグに入れて移動しても、中身がもれることはありませんでしたよ。 雑貨屋さんに行くと、色々なタイプのドリンクジャーがあって、選ぶのに困るほど。 もちろん、家にあるメイソンジャーのような保存瓶でも大丈夫。 材料をスロージューサーの投入口に入るくらいの大きさに切る。 投入口に材料を入れる。 ジュースと搾りかすに分かれて出てきます。 とっても簡単でしょ? 【ドキュメント】 9日間の1食置き換えジュースクレンズレシピ8つ 1日目 セロリのストレスフリージュース セロリの香りは、独特ですよね。 嫌いな方もいらっしゃるでしょうが、香り成分の 「アピイン」「セネリン」は、 イライラや不安を落ち着かせる効果があるそうです。 仕事が忙しくて、バタバタの毎日だから、まずはセロリでストレス緩和。 安眠効果もあるので、寝つきが悪い方にもおすすめです。 材料(500ml分)• レタス 5~6枚• キャベツ 4~5枚• ほうれん草 1束• パセリ 2~3茎• グレープフルーツ 1個• メープルシロップ (カロリーを減らしたい方は入れなくてもOK) 普段便秘気味の私ですが、2日目にしてお腹がぐるぐると鳴りはじめました。 腸の動きが活発になったみたい。 でも、まだお通じはありません。 3日目 ごぼうとしょうがのアンチエイジングジュース ごぼうのポリフェノールと、しょうがのジンゲロールの抗酸化作用で、 アンチエイジングの効果が期待できます。 ニンジンのカロテンにも強力な抗酸化力があるので、アンチエイジングにピッタリの野菜。 スロージューサーで絞ると甘みが出てニンジンとは思えない美味しさです。 材料(500ml分)• ごぼう 10㎝• ニンジン 3本• しょうが 2片 1食置き換えジュースクレンズも今日で3日目。 ここで、大きな変化がありました。 出ました!今まで経験がないくらい 大量のう〇ちが!! それはもう、どこにどうやって入っていたんだ!?と思うほどの量! トイレに行った後は、お腹、特に下腹がぺったんこになっていました。 気分も超絶スッキリ!! これがベジタブル&フルーツのデトックス効果なの!? 便秘薬はもういらない、コールドプレスジュースさえあればッ!と確信した出来事でした。 4日目 シナモンで爽やか!りんごとオレンジの美白ジュース ジュースクレンズも4日目に入り、そろそろジュース以外のランチも食べたいなあ~。 そんな時は、シナモン入りの絶品ジュースで気分転換。 今日のジュースは、とっても美味しくて飲みやすいので、ジュースクレンズ初心者さんにもおススメなのです。 シナモンの風味がりんごやオレンジの甘みに合って、お口の中も爽やか。 シナモンには、毛細血管の血流を良くする働きがあるので、目の下のクマや肌のくすみを改善する効果があります。 りんごのポリフェノールやオレンジのビタミンCで美白も期待できるジュースです。 材料(500ml分)• ニンジン 2本• りんご 1個• オレンジ 1個• シナモン 1ふり 今夜は久しぶりの女子会! なかなかスケジュールが合わないメンバーだから、ダイエット中だけど参加しちゃいました。 ジュースクレンズ中だと伝えると、みんな 「意識高い~」「どうやってやるの?」と興味津々でした。 女友達と、じゃべって、笑って、しんみりして、また大笑いして。 こんな関係がいつまでも続きますように。 5日目 寝坊した!でも、あわてないで「10秒でできるスムージー」 昨日の女子会ではしゃぎすぎたせいか、今朝は寝坊してしまった…。 時間がなくて、コールドプレスジュースを作ることができませんでした。 でも、ダイエットは続けるよ! 普段から、食べすぎたかな~と反省した翌日に食事代わりに飲んでいる、 Natural Healthy Standard のグリーンスムージーがある! このスムージーは、美味しくて、溶けるのが速くて、おしゃれなパッケージが気に入って飲んでいます。 寝坊したり、忙しかったりするときは市販のものを使って、ゆる~くダイエットをしていきたいと思います。 6日目 ブロッコリーのジュースで強力にデトックス! ジュースクレンズも後半に入りましたので、ここからは上級者向けのジュースを紹介しますね。 ブロッコリーのファイトケミカルの一種 「スルフォラファン」は、 有害な重金属を排出するデトックス効果があります。 体内に有害金属が蓄積すると、疲れやすくなったり、金属が脂肪と結合して「不燃脂肪」となり、運動しても痩せにくい体質になってしまうんですって!怖い。 やっぱりデトックスって大事ですね。 また、ブロッコリーの 「グルコシノレート」や、こしょうの 「ピぺリン」には、強力な抗酸化作用があり、 アンチエイジングに役立ちます。 こしょうがピリッと効いて大人の味かな 笑 材料(500ml分)• ブロッコリー 1本• キャベツ 5~6枚• りんご 1個• こしょう 適量 ジュースのデトックス効果、すごい! 今まで、食事の量を減らすと必ず便秘になっていたのに、毎日快腸です! おかげでお腹が引っ込んで、パツパツだったデニムパンツのウエストにも余裕ができてきました。 ダイエット、頑張るゾ! 7日目 ビタミンCたっぷりのカリフラワーとレモンのジュースで肌のハリUP! ビタミンCには、抗酸化作用でシミ予防の効果があるほか、コラーゲンの生成を助けて肌のハリをアップさせる効果があります。 そのビタミンCをふんだんに含んでいるレモン・カリフラワー・紫キャベツを使いました。 カリフラワーには、 葉酸が多く、貧血予防にもなります。 また、 がんを予防する成分も多いので、カリフラワーは美容と健康にいい優秀な食材なんです。 古くから胃腸の薬として用いられ、体を温めるナツメグでスパイシーに。 材料(500ml分)• 青りんご 1個• ナツメグ ひと振り 1週間の予定で始めたジュースクレンズですが、もう少しだけ続けてみようと思います。 1日寝坊してさぼっちゃったしね。 それに、摂取カロリーは絶対減ってるはずなのに、体が元気なんですよ。 階段も軽~く上がれるし、いつもより疲れを感じない。 ビタミンなどの栄養価が高いジュースを飲んでいるからかな? 8日目 大根とターメリックで脂肪燃焼ジュース 生の大根はピリッと辛みがありますよね。 あの辛み成分は 「イソチオシアネート」と言って代謝を高めてくれます。 また、 ターメリックは体を温めて冷え性を改善し、脂肪の燃焼を助けてくれます。 このジュースで、憎い脂肪をバンバン燃やしちゃいたい! 野菜の臭みをターメリックが緩和してくれるから、ぜひ試してみて。 材料(500ml分)• 大根 輪切りを3cm• りんご 1個• ターメリック ひと振り 昨日あたりから、カサカサだった肌の調子が良くなってきました。 洗顔の時、顔を触るとつるつるしています。 嬉しくて、一日中自分の頬を触っていました 笑 一皮むけて、ゆで卵になったみたい!新陳代謝が活発になったのかな? 体は、食べたもので作られる、というのはよく聞く言葉だけれど、やはり食べ物や飲み物って大事なんですね。 何を食べるかを選択するのは自分自身。 9日目 アサイーとチアシードのダブルスーパーフードジュース! 今日でジュースクレンズをひとまず終了しようと思います。 今日のメニューは、ジュースクレンズ最終日にふさわしい、スーパーフードをダブルで使ったジュースです。 ご存じ 「アサイー」は、 アンチエイジングに効果的なポリフェノールが、赤ワインの30倍も含まれています。 また、 牛乳の2倍のカルシウム、レバーの3倍の鉄分を含むなど、まさにスーパーフード! 視力の回復に役立つルテインも豊富です。 また、 ポリフェノールなどの抗酸化物質が多く含まれ、アンチエイジング効果も高いんです。 アレルギー症状の緩和にも役立つそうですよ。 材料(500ml分)• アサイーまたはブルーベリー 約40粒• りんご 1個• チアシード 小さじ1(水につけたものをジュースに後から加える) アサイーの入手が難しい場合は、同じような成分を含んでいるブルーベリーで大丈夫です。 チアシードは、一晩水につけたものを使ってください。 そのままでは、人間には良くないとされる「発芽毒」が含まれているそうです。 水につけておくと、ゼリー状の物質が出てきますが、これはグルコマンナンという食物繊維で、腹もちも良く、便秘の改善にも効果があります。 1食置き換えジュースクレンズ・ダイエットの結果とリバウンド 目標の3キロ痩せを達成!リバウンドなし!お肌つるつる! 3日目に、たまりにたまったモノが出た時点で、1. 8キロの減量。 その後も、便秘が解消されて毎日出るわ出るわ。 そのせいか、 カサカサに乾燥していた肌も、いつの間にか触るとつるつるになっていました! お腹も、特に下腹がぺったんこに! 9日目には、ダイエット前の体重からマイナス3キロになりました。 現在、ダイエット後1か月たつのですが、さらに0. 5キロ痩せたままキープしています。 リバウンドどころか、ダイエットをやめた後も体重が減り、合計で3. 寝つきが良くなった 日ごろ、あまり寝つきが良くない私ですが、ジュースクレンズをやっている間は、ベッドに入った瞬間に眠っていたのではないかと思うくらい寝つきが良かったです。 眠りも深くて、朝起きると「ぐっすり寝た感」がありました。 体が軽くなった 体重が減ったせいもあるかもしれませんが、「なんとなくだるい」「体が重い」という状態が改善されました。 体を動かすことが苦ではなくなって、精神的にも元気だったように思います。 お腹が空いたときは ヨガなどでたくさん体を動かした日は、夕方お腹が空くことがありました。 ただ、空腹感がある時は、夕食の量が増えないよう、普段と同じ量を食べるように気を付けました。 痩せて綺麗になりたいあなたへ 今まで、それはもう色々なダイエットを試してきましたが、ジュースクレンズダイエットは、 「綺麗に痩せられる」ダイエットと言えると思います。 炭水化物や油ものを極端に減らすダイエットは、しばらくやっていると「からあげ~」「はくまい~(白米)」と禁断症状が出て、ある時我慢できずに食べ過ぎてリバウンド、というパターンに陥りがちです。 しかし、今回のジュースクレンズでは、 コールドプレスジュースを飲めば飲むほど油っぽいものが食べたくなくなり、後半はとんかつの衣をはがして食べていました。 ダイエット中にとんかつ!?というツッコミはなしで…) 体にいいものを摂っていると、考え方も健康的になってくるみたい。 食べ物に対する意識が変わると、ダイエット中でも我慢することがなくなり、心がスッキリしてくるのを感じました。 綺麗に痩せるには、心の持ちようが大切なのかもしれません。 最後に今回使用したスロージューサー「H2H」をご紹介します。 私は、 「ピカイチ野菜くん」というショップで購入しました。 こちら購入すると 5年無償修理保証がついていて、しかも、メーカーであるヒューロム社から製品修理認定証をもらっているので、万一のことがあっても安心ですね。 ジュースクレンズやデトックスが気になっている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。 春は新しい出会いの季節。 綺麗になったあなたに、素晴らしい出会いが訪れますように。

次の