ポケモン タイプ 一致。 ポケモンのタイプ一覧とは (ポケモンノタイプイチランとは) [単語記事]

「ポケモンGO」で「こうかばつぐんウィーク」開催、タイプ相性を覚えるきっかけに

ポケモン タイプ 一致

51倍 ポケモンGOにダメージ倍率 サイト内表記説明 二重弱点 弱点 耐性 二重耐性 1. 96倍 1. 4倍 0. 714倍 0. 51倍 ポケモンGOでは、こうかはばつぐんで1. 4倍、こうかはいまひとつで0. 714倍になります。 また、原作ゲームのタイプ相性で「無効」になる組み合わせは0. 51倍になります。 例:ノーマルタイプにゴースト技 二重の相性でかなり差がつく 2タイプを持つポケモンに対して、両タイプとも「こうかはばつぐん」になる場合にはダメージが1. 96倍となります。 また、2タイプとも「こうかはいまひとつ」となる場合には、ダメージは0. 51倍まで軽減できます。 相性を意識して戦うことで、バトルがかなり有利になります。 51倍) ほのおタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ ほのお くさ こおり むし はがね ほのお みず いわ ドラゴン みずタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ みず ほのお じめん いわ みず くさ ドラゴン でんきタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ でんき みず ひこう でんき くさ ドラゴン じめん(0. 51倍) くさタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ くさ みず じめん いわ ほのお くさ どく ひこう むし ドラゴン はがね こおりタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ こおり くさ じめん ひこう ドラゴン ほのお みず こおり はがね かくとうタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ かくとう ノーマル こおり いわ あく はがね どく ひこう エスパー むし フェアリー ゴースト(0. 51倍) どくタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ どく くさ フェアリー どく じめん いわ ゴースト はがね(0. 51倍) じめんタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ じめん ほのお でんき どく いわ はがね くさ むし いわ はがね ひこう(0. 51倍) ひこうタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ ひこう くさ かくとう むし でんき いわ はがね エスパータイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ エスパー かくとう どく エスパー はがね あく(0. 51倍) むしタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ むし くさ エスパー あく ほのお かくとう どく ひこう ゴースト はがね フェアリー いわタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ いわ ほのお こおり ひこう むし かくとう じめん はがね ゴーストタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ ゴースト エスパー ゴースト あく ノーマル(0. 51倍) ドラゴンタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ ドラゴン ドラゴン はがね フェアリー(0. 51倍) あくタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ あく エスパー ゴースト かくとう あく フェアリー はがねタイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ はがね こおり いわ フェアリー ほのお みず でんき はがね フェアリータイプの技の相性 攻撃側のタイプ こうかばつぐん こうかいまひとつ フェアリー かくとう ドラゴン あく ほのお どく はがね タイプ一致とは タイプと技のが一致 ポケモンのタイプと技のタイプが同じだと「タイプ一致」となり、相手に与えるダメージが1. 25倍になります。 常に倍率がかかるので、タイプ一致のわざで攻撃した方が効率よくダメージを与えることができます。 こうかはいまひとつの技を受けた場合ダメージが0. 71倍され、こうかばつぐんの技を受けた場合ダメージが1. 4倍されます。 タイプを2つ持っているポケモンに対して、「両方のタイプにこうかばつぐん」の場合、1. 96倍となりますが、「両方のタイプにこうかいまひとつ」の場合は0. 51倍になります。 タイプ相性補正 倍率 通常 1. 0倍 「こうかばつぐん」 1. 4倍 2つのタイプに「こうかばつぐん」 1. 96倍 「こうかいまひとつ」 0. 714倍 2つのタイプに「こうかいまひとつ」 0. 第三世代• 伝説のポケモン• おすすめ攻略情報• レイドバトル攻略• ジムバトル攻略• ランキング• データベース• 各世代別ポケモン図鑑• タイプ別ポケモン一覧• タイプ別わざ一覧• 初心者向け攻略情報• 掲示板•

次の

タイプ一致ボーナス

ポケモン タイプ 一致

あくタイプは、毒を持たず、且つ実態が無いゴーストとは違い、それよりも 目立つものと なっている。 ゴーストと違い、 珍しくはなく、よく見かける。 あくタイプの性格 ずる賢く我がままで、騙したり 、挑発 したり、不意打ちや追い討ちなど、少々 曲がった性格をしている。 よく覚える不一致技 の シャドーボール、 の かわらわり、 の つばめがえし 鋭い爪があるため などがある。 他タイプに酷似したポケモン 習得する技や悪夢、特性と外見的にも、タイプ的にゴースト 図鑑内では毒、月光ポケモンなので技的にはエスパー あくタイプの基本色 黒、赤 どくタイプのポケモンは、見た目通り 毒がある。 凶暴な性格のポケモンも多いが、あくタイプのそれとは違い、防衛本能と思われる。 どくタイプの性格 悪意は基本的には無く、攻撃してきた者に毒を使って抵抗する わりと穏やかな性格。 毒を手に入れたことで外敵に襲われることがなくなり、攻撃的になったポケモンもいるだろう。 トレーナーが身近にいる時、何故毒を浴びないかというと、それは どくタイプのポケモンが最も懐いているトレーナーの為に毒を出さないからである。 よく覚える不一致技 の シャドーボール、 の かみなりや 10まんボルト、 の かえんほうしゃがある。 他タイプに類似したポケモン グレッグル あく技が多い どくタイプの基本色 紫、深緑、黄色 実態が無く、ぼんやりとしている。 多くは浮遊しており、不定形が多い。 この世の生き物ではない。 ゴーストタイプの性格 意外と シャイで、出現率が低かったり、夜になると出てくることが多い。 意思はあまり無く、霊界にさらおうとしているポケモンも、無意識にしているのだろう。 怨念を抱いていたり、 ただ何も考えずに 漂っていたり、 イタズラが好きだったりと、様々。 他タイプに類似したポケモン 少しあくや、はがね分がある 、 いわ、かくとう、はがねなど様々。 初見でこの子のタイプを見破れたプレイヤーはまずいない ゴーストタイプの基本色 薄紫、灰色、オレンジ色、白 関連記事 親記事 pixivision• 2020-07-16 18:00:00• 2020-07-16 17:00:00• 2020-07-15 18:00:00• 2020-07-15 17:00:00• 2020-07-14 18:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-17 04:18:26• 2020-07-17 04:12:43• 2020-07-17 04:01:20• 2020-07-17 04:00:03• 2020-07-17 03:56:02 新しく作成された記事• 2020-07-17 04:15:45• 2020-07-17 04:09:36• 2020-07-17 03:16:27• 2020-07-17 01:30:20• 2020-07-17 02:39:45•

次の

【ポケモンGO】タイプ相性表とダメージ倍率

ポケモン タイプ 一致

わざ 採用理由 とんぼがえり ・この型のタイプヌルの主軸となる技 ・相手の攻撃を引き受けて裏のエースを無償降臨させる こごえるかぜ ・Sを下げる追加効果目的で採用 ・エースの起点にしたり、環境に多いダイジェット対策にもなる ・キッスやドラパルトの弱点保険に注意 蜻蛉は言わずもがなこの型の代名詞なので確定です。 凍える風は、裏のエースより速いアタッカーに打つことで起点作りができる他、環境に多い ダイジェットでのS上昇にもある程度抵抗することができます。 また、龍舞などのSを上げる積み技にも有効です。 ただし、トゲキッスやドラパルトには 弱点保険持ちもいるので、別の技を使うか、素直にとんぼがえりで裏の対応できるポケモンに交代しましょう。 合わせて「どくどく」など、状態異常に対しての耐性が付きます。 火力も地味にAとCが95あるので、無振りでも負担をかける程度には出せます。 特に一致技の「ブレイククロー」「トライアタック」は、火力を出しつつ一定確率で起点も作れます。 「でんじは」は、こごえるかぜと役割が似ていますが、弱点保険への対策ができ、1度決まれば交代されても負担をかけ続けることができます。 ただしラム持ちには注意したい。 7% 中乱数2耐 ばかぢから バンギラス A特化252振り 39. 6% 確定耐 タイプ:ヌルの特徴と役割 進化の輝石で高耐久 シルヴァディの進化前であるタイプヌルは、「進化の輝石」を持たせることで、 素早さ以外一律95という平均値が高い種族値の 防御と特防を1. 5倍にして、非常に高い耐久力を得ることができます。 特性「カブトアーマー」で 急所を考慮しなくていい点も受けがメインとなるタイプヌルと噛み合っています。 強力な対面操作とクッション性能 「こごえるかぜ」や「でんじは」で 相手の素早さを操作し、高耐久&鈍足を利用して、 相手の攻撃を受けてから「とんぼがえり」で対面で勝てるポケモンを無償降臨させる 《対面操作》が非常に強力です。 タイプ:ヌルの対策 対策ポケモン一例 ポケモン名 おすすめポイント ヒヒダルマ ・ばかぢからの高火力で押し切る ・特化鉢巻ならHB特化ヌルでも確1 ・裏のアイアントの珠であいがしらには注意 ロトム ・トリックで進化の輝石を奪い、眼鏡やスカーフでこだわらせる エルフーン ・みがわりからコットンガードで起点にできる ナットレイ ・はたきおとすで進化の輝石を落とす ・ヌル側ができることが少ない 進化の輝石の効果を無くす タイプヌルの耐久力は、主に進化の輝石を持っている部分にあるため、「はたきおとす」で持ち物を無くしたり、トリックで輝石を取りつつ拘らせるなどで、一気にクッションとしての性能が落ちます。 みがわりを張って起点に 火力が低いため、みがわりを壊すのが苦手です。 そのため、みがわりを置いてから積み技の起点にしたりすることができます。 ただし、控えのポケモンでみがわり対策されている可能性が高いです。 高火力で一気に押し切る ヒヒダルマの鉢巻ばかぢからや、ウオノラゴンの鉢巻エラがみなど、低速に対して超高火力を出せるポケモンで一気に削るのも有効です。

次の