ジャパネット たかた 布団 乾燥 機。 アイリスオーヤマ ふとん乾燥機 カラリエ FK

IJD

ジャパネット たかた 布団 乾燥 機

アイリスオーヤマ IJD-JN50の長所・メリット 「アイリスオーヤマ IJD-JN50」の長所・メリットです。 ジャパネットオリジナルモデル 「アイリスオーヤマ 除湿機 IJD-JN50」はメーカーとジャパネットたかたが共同企画した商品です。 ジャパネットオリジナルモデルのため一般の家電量販店では買えません。 洗濯物もよく乾きそうです。 除湿機とサーキュレーターの1台2役 これ1台で除湿機とサーキュレーターの1台2役で使えます。 もちろん除湿だけ、送風だけでも使えるので大変便利ですよ。 左右首振り運転で早く乾く 自動で左右に首振りします。 不在時に便利な切タイマー付き 指定した時間に運転をオフにできる切タイマー付きです。 「2・4・8時間」の3段階が選べます。 また止め忘れ防止として12時間後に自動停止するオートオフ機能付きです。 改良された水捨てタンク 水捨てタンクの蓋形状を変更したことで密閉性がアップしました。 片手でも楽に排水ができるので便利です。 アイリスオーヤマ IJD-JN50の短所・デメリット 「アイリスオーヤマ IJD-JN50」の短所・デメリットです。 除湿中は室温が上がる! IJD-JN50はデシカント方式の除湿機のため、除湿運転中は室温が上昇します。 デシカント式とは、本体内部のゼオライト(乾燥材)に空気中の水分を吸わせて除湿する方式です。 ゼオライトをヒーターで温めて乾燥させるため、どうしても室温が上がってしまいます。 部屋の温度が上がるのが嫌な場合は、コンプレッサー方式の除湿機をおすすめします。 電気代が意外と高い! IJD-JN50の1時間あたりの電気代は「強モード:約15. 93円、中モード:約11. 07円、弱モード:約8. 1円」です。 たとえば弱モードで8時間使用した場合、電気代は約64. 8円です。 10日間使い続けると約648円になります。 意外と高いと思いませんか? デシカント式はヒーターを使うので消費電力が大きいため、電気代も相応に高くなってしまうようです。 オンタイマーがない 指定した時間に除湿をスタートするオンタイマー機能はありません。 その代わり、2・4・8時間で設定できるオフタイマーがあります。 リモコンがない 残念ながらIJD-JN50にはリモコンがありません。 操作は本体のボタンで行います。 湿度が気になったときに「ピッ!」と操作できると便利なんですけどねー。 キャスターがない IJD-JN50はキャスター(車輪)が無いので両側の取っ手を持って運ぶ必要があります。 キャスター付きなら簡単に動かせて便利だと思うのですが。 IJD-JN50(2020年モデル)とIJD-I50(2019年モデル)をくらべてみました IJD-JN50(2020年モデル)とIJD-I50(2019年モデル)をくらべてみました。 IJD-JN50とIJD-I50の違いは「最大送風幅」です。 IJD-I50は最大340cmでしたが、ジャパネットオリジナルのIJD-JN50は最大360cmに拡大されています。 また「本体質量」と「電気代」も微妙に変化しています。 IJD-JN50:本体質量7. 9kg、1時間あたりの電気代(強モード:約15. 93円、中モード:約11. 07円、弱モード:約8. 1円)• IJD-I50:本体質量7. 8kg、1時間あたりの電気代(強モード:約15. 9円、中モード:約10. 94円、弱モード:約8. 37円) リンク まとめ:型番の「JN」はジャパネットたかたのことかも!? それでは「アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJD-JN50」についてまとめます。 ジャパネットオリジナルモデルの「IJD-JN50」は最大送風幅が20cmも増えました(3. 6m) その分、広い範囲に風が届くということなので、洗濯物も乾きやすくなっています。 ただし、その他の仕様は旧型とほとんど同じで大きな変更点はありません。 送風範囲の広さにこだわりがなければ、旧モデルを安く買うのもいいですね。 アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJD-JN50の製品仕様 「アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJD-JN50」の製品仕様です。 9kg 消費電力 590W タイマー 2時間・4時間・8時間 電気代の目安(1時間あたり) 15. 6m 除湿能力 5.

次の

JTDF20Sの長所と短所!ジャパネットの「モリリン 高品質ダウンケット」2020年モデル

ジャパネット たかた 布団 乾燥 機

フランス産の高品質羽毛を使用• 生地から羽毛が出にくい• 洗濯機で丸洗いできる• 華やかな水彩フラワー柄 フランス産の高品質羽毛を使用 「モリリン 高品質ダウンケット 2020年モデル」はフランス産の高品質羽毛を使用しています。 羽毛の産地は、フランス、ハンガリー、ポーランド、ベトナム、中国などが有名です。 この中でも最も高品質なのはフランス産の羽毛です。 たとえばニトリの羽毛布団だと、値段が安いものはベトナムや中国ですが、最高ランクの商品はフランス産羽毛を使用しています。 生地から羽毛が出にくい 安い羽毛布団は生地のすき間から羽毛が飛び出すことがあります。 「モリリン 高品質ダウンケット 2020年モデル」は生地の目をつぶす「ダウンプルーフ加工」が施されています。 それゆえ生地から羽毛が出てくることはほとんどありません。 洗濯機で丸洗いできる 「モリリン 高品質ダウンケット 2020年モデル」は洗濯機で丸洗いできます。 洗ったあとは天日干しでよく乾かしてくださいね。 華やかな水彩フラワー柄 「モリリン 高品質ダウンケット 2020年モデル」は水彩タッチで綺麗な花柄です(裏表同じ柄です)。 カラーはブルーとピンクの2種類から選べます。 モリリン 高品質ダウンケット 2020年モデルの短所・デメリット 「モリリン 高品質ダウンケット 2020年モデル」の短所・デメリットです。 セミダブルがない• 防ダニ加工なし• ただしダウン率が高いと厚みが出にくくなってしまうので、羽毛布団には必ずフェザーが入っています。 セミダブルがない 残念ながら「モリリン 高品質ダウンケット 2020年モデル」にはセミダブルがありません。 またダブルサイズの2枚組もないのでご注意ください。 防ダニ加工なし 残念ながら「モリリン 高品質ダウンケット 2020年モデル」は防ダニ加工がされていません。 布団乾燥機は使えない 洗濯機で丸洗い可能ですが布団乾燥機は使えません(生地を傷める原因になります) モリリン 洗えるダウンケット 2020年モデルのセールスポイント 「モリリン 洗えるダウンケット 2020年モデル」のセールスポイントです。 高品質フランス産羽毛を使用 フランス産ダック(アヒル)の羽毛を50%使用。 ダウンボールが大きく吸放湿性に優れています。 衿元に縫い目がない「エリマル加工」 衿元に縫い目がない「エリマル加工」を採用。 首周りがチクチクせず快適に眠れます。 身体にフィットする「ボディフィットキルト」 身体にフィットする「ボディフィットキルト」を採用。 温かい空気を逃しません。 ほつれにくい「パイピング加工」 洗濯を繰り返してもほつれにくいパイピング加工を3辺に採用。 耐久性が約6. 9倍に向上しています。 洗濯機で丸洗い可能 洗濯機で丸洗い可能です。 ダウンケットが収まる大きめサイズの洗濯ネットが付属します。 抗菌・防臭加工 羽毛には抗菌・防臭加工が施されています。 さらに羽毛を業界水準の約2倍になるまで徹底的に洗浄しています。 モリリン 洗えるダウンケット 2020年モデルの製品仕様 「モリリン 洗えるダウンケット 2020年モデル」の製品仕様です。 82kg 羽毛約0. 26kg、その他布団約0. 56kg 約0. 82kg 羽毛約0. 26kg、その他布団約0. 56kg 約1. 06kg 羽毛約0. 325kg、その他布団約0.

次の

JTDF20Sの長所と短所!ジャパネットの「モリリン 高品質ダウンケット」2020年モデル

ジャパネット たかた 布団 乾燥 機

アイリスオーヤマ IJD-JN50の長所・メリット 「アイリスオーヤマ IJD-JN50」の長所・メリットです。 ジャパネットオリジナルモデル 「アイリスオーヤマ 除湿機 IJD-JN50」はメーカーとジャパネットたかたが共同企画した商品です。 ジャパネットオリジナルモデルのため一般の家電量販店では買えません。 洗濯物もよく乾きそうです。 除湿機とサーキュレーターの1台2役 これ1台で除湿機とサーキュレーターの1台2役で使えます。 もちろん除湿だけ、送風だけでも使えるので大変便利ですよ。 左右首振り運転で早く乾く 自動で左右に首振りします。 不在時に便利な切タイマー付き 指定した時間に運転をオフにできる切タイマー付きです。 「2・4・8時間」の3段階が選べます。 また止め忘れ防止として12時間後に自動停止するオートオフ機能付きです。 改良された水捨てタンク 水捨てタンクの蓋形状を変更したことで密閉性がアップしました。 片手でも楽に排水ができるので便利です。 アイリスオーヤマ IJD-JN50の短所・デメリット 「アイリスオーヤマ IJD-JN50」の短所・デメリットです。 除湿中は室温が上がる! IJD-JN50はデシカント方式の除湿機のため、除湿運転中は室温が上昇します。 デシカント式とは、本体内部のゼオライト(乾燥材)に空気中の水分を吸わせて除湿する方式です。 ゼオライトをヒーターで温めて乾燥させるため、どうしても室温が上がってしまいます。 部屋の温度が上がるのが嫌な場合は、コンプレッサー方式の除湿機をおすすめします。 電気代が意外と高い! IJD-JN50の1時間あたりの電気代は「強モード:約15. 93円、中モード:約11. 07円、弱モード:約8. 1円」です。 たとえば弱モードで8時間使用した場合、電気代は約64. 8円です。 10日間使い続けると約648円になります。 意外と高いと思いませんか? デシカント式はヒーターを使うので消費電力が大きいため、電気代も相応に高くなってしまうようです。 オンタイマーがない 指定した時間に除湿をスタートするオンタイマー機能はありません。 その代わり、2・4・8時間で設定できるオフタイマーがあります。 リモコンがない 残念ながらIJD-JN50にはリモコンがありません。 操作は本体のボタンで行います。 湿度が気になったときに「ピッ!」と操作できると便利なんですけどねー。 キャスターがない IJD-JN50はキャスター(車輪)が無いので両側の取っ手を持って運ぶ必要があります。 キャスター付きなら簡単に動かせて便利だと思うのですが。 IJD-JN50(2020年モデル)とIJD-I50(2019年モデル)をくらべてみました IJD-JN50(2020年モデル)とIJD-I50(2019年モデル)をくらべてみました。 IJD-JN50とIJD-I50の違いは「最大送風幅」です。 IJD-I50は最大340cmでしたが、ジャパネットオリジナルのIJD-JN50は最大360cmに拡大されています。 また「本体質量」と「電気代」も微妙に変化しています。 IJD-JN50:本体質量7. 9kg、1時間あたりの電気代(強モード:約15. 93円、中モード:約11. 07円、弱モード:約8. 1円)• IJD-I50:本体質量7. 8kg、1時間あたりの電気代(強モード:約15. 9円、中モード:約10. 94円、弱モード:約8. 37円) リンク まとめ:型番の「JN」はジャパネットたかたのことかも!? それでは「アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJD-JN50」についてまとめます。 ジャパネットオリジナルモデルの「IJD-JN50」は最大送風幅が20cmも増えました(3. 6m) その分、広い範囲に風が届くということなので、洗濯物も乾きやすくなっています。 ただし、その他の仕様は旧型とほとんど同じで大きな変更点はありません。 送風範囲の広さにこだわりがなければ、旧モデルを安く買うのもいいですね。 アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJD-JN50の製品仕様 「アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機 IJD-JN50」の製品仕様です。 9kg 消費電力 590W タイマー 2時間・4時間・8時間 電気代の目安(1時間あたり) 15. 6m 除湿能力 5.

次の