ケノン デメリット。 『ケノン vs パナソニック』の違いを比較【性能・価格・使える部位】

ケノンを1年間使用した実際の効果と感想

ケノン デメリット

ケノンは性能が良い光脱毛器ですが、その分お値段もやや張ります。 そのため、格安で購入が出来る中古品の購入を検討する人もいると思いますが、ちょっと待ってください。 実は中古で購入したケノンにはデメリットがあるのです。 今回はそんな「ケノンを中古で買ってはいけない理由」について説明させて頂きます。 推奨されているというか、買わなければならない、と言っても良いほどです。 その理由は以下の通りとなります。 ・カートリッジの残り残数が少ない可能性がある 中古で購入したケノンは、既に使用されてカートリッジ残量が減っている可能性が高いです。 酷い場合は照射回数がかなり減った状態で売りに出されており、購入時には殆ど使えなくなっていたという事例もあるくらいです。 安く売っているからといって購入すると、逆に何も出来ず損をしてしまうかもしれないのです。 ・カートリッジの追加購入が不可能 中古でケノンを購入した場合、追加カートリッジを購入することも不可能となってしまいます。 理由は、公式サイトに「カートリッジは当店にてケノン本体をお求めいただいた方のみへの販売とさせて頂いております」と明言されているからです。 実際、ケノンを中古で購入した人はお客様情報が購入店に存在しないため、問い合わせてもカートリッジを売ってはもらえません。 ならば中古でケノンを買ったように他のサイトでカートリッジも買えばよいと思うでしょうが、そのカートリッジも新品であるとは限りません。 下手をすればカートリッジの残量が殆ど無い状態のものを掴まされる可能性も無きにしも非ずなのです。 また、カートリッジはケノンのバージョンによって使用できない場合もあります。 特にストロングカートリッジは所持しているケノンのバージョンに合ったものでないと使用することは出来ません。 頑張って所持しているケノンに対応したストロングカートリッジを手に入れても、ストロングカートリッジは最初ロックがかかっており、使用することが出来ないようになっています。 ケノンに装着した後、しかるべき手順を踏んでロックを解除しなければなりません。 そのための暗証番号も、中古品には同封されていない可能性があります。 すると、ロックの解除が不可能なので、実質ストロングカートリッジが使えないということになってしまいます。 それだけで大きな損であるということは明白でしょう。 ・バージョンが古く仕様が違う可能性がある ケノンは2019年3月28日現在、バージョン7. 0が最新機として販売されています。 中古で売られているケノンは、それ以下の古いバージョンである可能性があります。 古いケノンは現行バージョンと同じカートリッジが使用できない可能性がある他、ケノン本体の仕様もかなり違ってきます。 特に消費電力面や照射回数に大きな差がある他、照射時の身体的影響も大きく変わっているということも考えられます。 古いバージョンの方が優れている、ということは一切ありません。 なので、古いバージョンのケノンを購入する理由は無いのです。 ・誰が使ったかわからない ケノンを中古で購入して使用するということは、誰かが肌に密着させて使用した品物を使用するということです。 考えただけで嫌になってくる人はいるのではないでしょうか。 それだけでなく、誰が使っていたか、どう使っていたかわからないというのは怖いものです。 ケノンを実際に中古で購入した人は、カートリッジに焦げた毛がこびりついていたり、黒い焦げた皮脂汚れまみれのカートリッジを掴まされたことがあるそうです。 アルコールで消毒したと言っても、そんなカートリッジは使う気になれませんよね。 また、カートリッジをVIOラインなどに使用していた可能性も拭えません。 他人のデリケートラインに使用していたカートリッジも使用する気にはならないと思います。 極端な話、カートリッジの消毒が不十分なら感染症などの危険性もあるでしょう。 そうでなくても単純に不衛生で気持ち悪い。 それだけで購入に対して二の足を踏むのに十分な理由です。 公式ショップで購入していないケノンは、データバンクに購入履歴やお客様情報が無いため、ケノン公式からのサポートが一切受けられなくなります。 つまり、カートリッジなどが購入できない他、壊れても一切修理してくれないということになります。 中古で購入したケノンはジャンク品のようなものも存在し、数回使用しただけで故障、または最初から故障していてまともに使用できないものもあります。 その上中古のケノンは故障した時点で修理が不可能であり、それっきり使用できなくなってしまいます。 公式のサポートが受けられないということは、かなり大きな欠点となり得ます。 中古のケノンは正規に購入していないだけでかなりのリスクを背負うことになるのです。 ケノンを新品で購入すると ・最新型の綺麗なケノンを入手可能 ・カートリッジも本体も新しいので衛生的 ・修理やサポートが受けられ、保証もある というメリットが存在します。 デメリットは中古品に比べてどうしても高額になってしまうことだけですが、ケノンを継続して使用していくならば必要経費でしょう。 特に修理やカートリッジの購入などのサポート面に関しては新品でケノンを公式サイトから購入しないと受けられません。 ケノンをこれから使用したいという人の場合は新品でのケノン購入が必須です。 たとえ安くても、長い目で見ると修理やカートリッジ購入面から考えてもメリットは無いと言っても良いでしょう。 ケノンを使用したい場合は、新品を購入することを強くおすすめします。 ライター kanさん 20代 女性.

次の

ケノンの販売店ってどこ?メルカリでお宝発見!中古のケノンのメリット・デメリット

ケノン デメリット

ケノンは性能が良い光脱毛器ですが、その分お値段もやや張ります。 そのため、格安で購入が出来る中古品の購入を検討する人もいると思いますが、ちょっと待ってください。 実は中古で購入したケノンにはデメリットがあるのです。 今回はそんな「ケノンを中古で買ってはいけない理由」について説明させて頂きます。 推奨されているというか、買わなければならない、と言っても良いほどです。 その理由は以下の通りとなります。 ・カートリッジの残り残数が少ない可能性がある 中古で購入したケノンは、既に使用されてカートリッジ残量が減っている可能性が高いです。 酷い場合は照射回数がかなり減った状態で売りに出されており、購入時には殆ど使えなくなっていたという事例もあるくらいです。 安く売っているからといって購入すると、逆に何も出来ず損をしてしまうかもしれないのです。 ・カートリッジの追加購入が不可能 中古でケノンを購入した場合、追加カートリッジを購入することも不可能となってしまいます。 理由は、公式サイトに「カートリッジは当店にてケノン本体をお求めいただいた方のみへの販売とさせて頂いております」と明言されているからです。 実際、ケノンを中古で購入した人はお客様情報が購入店に存在しないため、問い合わせてもカートリッジを売ってはもらえません。 ならば中古でケノンを買ったように他のサイトでカートリッジも買えばよいと思うでしょうが、そのカートリッジも新品であるとは限りません。 下手をすればカートリッジの残量が殆ど無い状態のものを掴まされる可能性も無きにしも非ずなのです。 また、カートリッジはケノンのバージョンによって使用できない場合もあります。 特にストロングカートリッジは所持しているケノンのバージョンに合ったものでないと使用することは出来ません。 頑張って所持しているケノンに対応したストロングカートリッジを手に入れても、ストロングカートリッジは最初ロックがかかっており、使用することが出来ないようになっています。 ケノンに装着した後、しかるべき手順を踏んでロックを解除しなければなりません。 そのための暗証番号も、中古品には同封されていない可能性があります。 すると、ロックの解除が不可能なので、実質ストロングカートリッジが使えないということになってしまいます。 それだけで大きな損であるということは明白でしょう。 ・バージョンが古く仕様が違う可能性がある ケノンは2019年3月28日現在、バージョン7. 0が最新機として販売されています。 中古で売られているケノンは、それ以下の古いバージョンである可能性があります。 古いケノンは現行バージョンと同じカートリッジが使用できない可能性がある他、ケノン本体の仕様もかなり違ってきます。 特に消費電力面や照射回数に大きな差がある他、照射時の身体的影響も大きく変わっているということも考えられます。 古いバージョンの方が優れている、ということは一切ありません。 なので、古いバージョンのケノンを購入する理由は無いのです。 ・誰が使ったかわからない ケノンを中古で購入して使用するということは、誰かが肌に密着させて使用した品物を使用するということです。 考えただけで嫌になってくる人はいるのではないでしょうか。 それだけでなく、誰が使っていたか、どう使っていたかわからないというのは怖いものです。 ケノンを実際に中古で購入した人は、カートリッジに焦げた毛がこびりついていたり、黒い焦げた皮脂汚れまみれのカートリッジを掴まされたことがあるそうです。 アルコールで消毒したと言っても、そんなカートリッジは使う気になれませんよね。 また、カートリッジをVIOラインなどに使用していた可能性も拭えません。 他人のデリケートラインに使用していたカートリッジも使用する気にはならないと思います。 極端な話、カートリッジの消毒が不十分なら感染症などの危険性もあるでしょう。 そうでなくても単純に不衛生で気持ち悪い。 それだけで購入に対して二の足を踏むのに十分な理由です。 公式ショップで購入していないケノンは、データバンクに購入履歴やお客様情報が無いため、ケノン公式からのサポートが一切受けられなくなります。 つまり、カートリッジなどが購入できない他、壊れても一切修理してくれないということになります。 中古で購入したケノンはジャンク品のようなものも存在し、数回使用しただけで故障、または最初から故障していてまともに使用できないものもあります。 その上中古のケノンは故障した時点で修理が不可能であり、それっきり使用できなくなってしまいます。 公式のサポートが受けられないということは、かなり大きな欠点となり得ます。 中古のケノンは正規に購入していないだけでかなりのリスクを背負うことになるのです。 ケノンを新品で購入すると ・最新型の綺麗なケノンを入手可能 ・カートリッジも本体も新しいので衛生的 ・修理やサポートが受けられ、保証もある というメリットが存在します。 デメリットは中古品に比べてどうしても高額になってしまうことだけですが、ケノンを継続して使用していくならば必要経費でしょう。 特に修理やカートリッジの購入などのサポート面に関しては新品でケノンを公式サイトから購入しないと受けられません。 ケノンをこれから使用したいという人の場合は新品でのケノン購入が必須です。 たとえ安くても、長い目で見ると修理やカートリッジ購入面から考えてもメリットは無いと言っても良いでしょう。 ケノンを使用したい場合は、新品を購入することを強くおすすめします。 ライター kanさん 20代 女性.

次の

ケノンのメリット・デメリット

ケノン デメリット

ケノン公式ショップでの価格:69,800円(税込) 効果が本当にあるか分からない状態で、この金額を払うのはかなり勇気がいりますよね。 ただし公式サイトなら、分割払いが可能です。 楽天やamazonなどでも販売されていますが、 公式サイトで購入するのが最安値。 低価格で販売するキャンペーンや付属品のサービスをしていることもあり、1番お得にケノンを手に入れられます。 ケノンのメリット 家庭用脱毛器でもトップクラスの性能 ケノンは、家庭用脱毛器の中でもトップクラスの機能を備えています。 照射回数が多い 家庭用脱毛器は使い切りの物が多いです。 しかしケノンはカートリッジを交換することで、繰り返し使用することが可能!• 脱毛用エクストララージカートリッジ• 脱毛用ラージカートリッジ• スキンケアカートリッジ• ストロングカートリッジ 1番照射回数の多いラージカートリッジなら、最大20万発照射できます。 またストロングカートリッジは、他のカートリッジよりも出力が高く、毛の太いアンダーヘアや、男性のヒゲにも効果があります。 世界最大級の照射範囲 家庭用脱毛器は「照射面積が狭くて時間がかかる」というのがデメリットでした。 しかしケノンは世界最大級の照射面積 3. 5cm を実現! たとえば、ひじ下ならたった17発で完了です。 全身脱毛をしても、よりスピーディに終えることができます。 業界最高レベルの高出力 従来モデルの脱毛器を改良したことで、約3倍以上の高出力が可能になりました。 照射は、1発、3連射、6連射から選択することができます。 肌の強い人は、MAXパワーの1発を。 敏感肌の人や痛みが心配と思う人は、3連射・6連射を使用すると良いでしょう。 6連射になると時間がかかると思うかもしれませんが、高速で連射するのであまり気になりません。 コストを抑えられる セルフで行う自己処理アイテムの中で、長期的な効果があるのは家庭用脱毛器だけ。 永久脱毛とまでは言えませんが、脱毛サロンの光脱毛に近い効果を得ることはできます。 そのため1度買って使い続ければ、カミソリなどでの自己処理が不要になります。 家族で一緒に使用することも可能ですし、今まで自己処理にかけていたお金が必要なくなると考えると、コスパはいいですよね。 VIOも恥ずかしくない 家庭で脱毛できるので、いつでも好きな時に脱毛が可能です。 また全身脱毛する時にほとんどの人が「VIOを人に見られたくない」と悩むと思います。 ケノンならアンダーヘアなどの気になる部位を人に見られることなく、気楽に処理ができるのがいいですね。 ムダ毛が生えたらすぐ処理できますし、旅行やデートなど自分の予定に合わせて処理が可能です。 全身脱毛をしたい場合、料金だけ見ればケノンの方が安く済みますね。 部分脱毛はサロンがお得 ただし部分脱毛を希望する場合には、サロンの方が安く済むことがあります。 部分脱毛なら断然ミュゼがオススメです。 期間限定のキャンペーンを利用すれば、数百円で脱毛が可能。 圧倒的にケノンよりも安いです。 そのため、次の施術に行くまでにムダ毛が生えている時期ができてしまいます。 ただし、最近では脱毛ラボやストラッシュのように、最短2週間に1回施術できるサロンも増えています。 2週間に1回施術が受けられれば、半年で12回の施術が終了し、短期間でムダ毛処理とサヨナラできます! ケノンは半年で薄くなる程度 一方、ケノンも2週間に1回使用が可能。 口コミでは12回照射すると、毛が薄くなったと実感できる人が多かったです。 つまり、 ケノンは効果実感までに約半年かかり、サロンのように脱毛完了には至りません。 ケノンはサロンで使われている光脱毛のパワーを弱めて、家庭でも利用できるように開発されたもの。 サロンに比べると、脱毛効果を得るには時間がかかるのは当然かもしれませんね。 脱毛効果を比較 サロンは確かな効果が感じられる サロンに通う醍醐味は、やはりプロが施術してくれるという安心感ですね。 肌の状態を見て、しっかり脱毛効果が出るようにアドバイスをもらえます。 しかし、効果を実感するまでの期間にはやはり個人差があり、私もサロンに通い始めの頃は、なかなか効果を感じられませんでした。 でも「高いお金を払ったし…」と続けていると、ちゃんと効果を実感できるようになりました。 光脱毛は即効性のある脱毛方法ではないので、しっかり通い続けることが大切です。 ケノンは技術の差が出やすい ケノンも、口コミではほとんどの人が効果を実感できています。 ただケノンを使用する自分の技術によって、効果に差が生まれてしまうこともあります。 そのため使用した人の中には「効果ない」と感じる人もいるようです。 照射のレベル・ムラに注意 原因としては、 照射にムラがある・照射レベルが低すぎる・継続期間が短いといったことが考えられます。 特に気をつけたいのは、照射レベル。 低すぎると効果が出ず、高すぎると痛みが出たり、肌へのダメージが大きくなったりします。 最低でも「レベル5」で照射する 口コミを見ているとレベルは最低でも5くらいないと、効果が実感できないようです。 まずは5から始めて、徐々に強めていくとよいでしょう。 使用方法を間違えず、継続して使うことができれば、効果は得られるはずです。 美肌効果を比較 多くの脱毛サロンでは、施術と一緒に美肌効果が得られるジェルやアフターケア用品が使用されています。 そのため脱毛サロンに通えば「毛がなくなる+エステのような美肌効果」が得られて一石二鳥。 ケノンにはスキンケア 美顔 用カートリッジがあります。 脱毛施術と別に、カートリッジを取り替えて照射しないといけないのは、少し手間かもしれません。 でも、新しく別に美顔器を買うよりは圧倒的に安く済むので、あるとラッキーくらいに考えるといいかなと思います。 ケノンはこんな人におすすめ• 全身脱毛がしたい人• 家族で共有して使うことができる人• 通うこと・予約をとることが面倒だと思う人• 人に見られるのが嫌な人• 自分で継続して、根気強く続けられる人• 顔以外の美肌効果には興味がない人 全身脱毛したい人 69,800円と自己処理アイテムとしてはかなり高額ですが、全身に使用できると考えれば、そこまで高くはないと思います。 ただ 「ワキだけ脱毛したい」など部分脱毛にしか興味がない人は要注意! 脱毛サロンに行ったほうが安く済むことがあるので、ケノンの購入前に調べて見たほうがよいでしょう。 家族と共有したい人 カートリッジを交換すれば、家族で共有して使用できるというメリットがあります。 もちろん、人数が多ければ多いほど、コスパはよくなります。 人に見られるのは恥ずかしい人 好きなタイミングで、人に見られず照射できるのもいいですね。 特にVIOなどは、自己処理したほうが気楽という人も多いです。 一部分だけ脱毛したい人• めんどくさがりで、自分で継続してできる自信がない人• 背中やうなじをキレイにしたい人• 美肌効果も同時に欲しい人• 確実に脱毛効果を実感したい人 確かな効果が欲しい人 脱毛サロンの魅力は、 プロが施術する安心感と確実な効果ですね。 同時に美肌ケアができる また美肌効果に力を入れているサロンも多く、通うとエステ気分も味わえます。 私自身もサロンに通っていた時「サロンの後は、お肌スベスベ!」「自分へのご褒美!」という感覚が強かったです。 別にエステを契約するより安い! その分、ケノンと比べると高額にはなってしまいます。 ただ私の友人は 「別でエステを契約することを考えれば、安いよね」と言っていて納得しちゃいました。 また分割払いできるサロン、月額制のサロンなど、一括で支払わなくてもいいサロンも増えています。 効果が出るまである程度時間はかかりますが、継続して使用し続ける自信がある人は、購入を考えてみるとよいでしょう。 ただし自分では見えない背中などは、人に手伝ってもらわないとキレイに処理できません。 ケノンを買って、キレイにならないところはサロンに行くとなってはお金のムダになってしまいます。 また、部分脱毛のみを希望する場合は、ケノンより安く脱毛できるミュゼなどもあります。 自分の生活スタイルにあった方法で、キレイを手に入れてくださいね。 全身脱毛(顔からVIOまで)して本当によかったと思っています! 毎日のムダ毛の処理は、時間がかかり、精神的ストレスが大きいですよね。 脱毛したことで可愛い下着や、背中の空いた服など、オシャレがより楽しめるようになりました。 また子育て中はムダ毛の処理する時間なんて取れません!でも子どもを産んでも綺麗でいたいと思うのが女心。 私は出産前に脱毛をしておいたことで、産後のムダ毛処理が必要無くとても楽でした! 脱毛は一生の快適さを買うということ! いくつになっても綺麗でいるため、自分への投資だと考えれば決して高くないと思います。 当サイトでは、ムダ毛の処理に困っている女性に向けて、有益な情報を届けれるよう脱毛の情報を発信していきます。

次の