ライン 友達 削除 したら。 LINEで友達解除されたらどうなる?通知や相手の画面に変化は?|LINEの使い方まとめ総合ガイド

LINEの友達削除したらどうなるの?気になる相手バレも含めてご紹介!

ライン 友達 削除 したら

Lineで他人を友達リストに追加して交流したり、追加した友達を削除したりすることができます。 そのほか、削除した相手を友達リストに復活させることも可能です。 「削除」と言うと、Lineで「削除」のボタンがいろんなところに表示されますが、3種類の削除があります。 LINEのおすすめ記事: 復元ソフトのダウンロードはこちら: LINE友たちの三種類の削除方法 1. トークの削除 トークリストで左にスワイプして「削除」をタップすると、トークルームとトーク履歴だけが削除されます。 友達の名前はそのまま友達リストに残ります。 非表示リストからの削除 もしLineで非表示リスト(メニュー>歯車マーク>人型マークの「友だち」)>「編集」>「削除」の順にタップして友達を削除したら、相手の名前が友達リストで非表示になったままになりますが、相手からのメッセージが正常に届けられます。 ブロックして削除する ブロックリスト(メニュー>歯車マーク>人型マークの「友だち」)から「編集」>「削除」の順にタップすると、友達の名前がリストから削除されます。 相手との連絡ができなくなります。 削除した友たちとのトーク履歴を復活するには 友たちを削除しても、トーク履歴や昔送った画像などを復活することができます。 復元ソフト「FonePaw iPhoneデータ復元」を利用して、今すぐ友たちとの履歴を復元しましょう。 PCソフトですので、ご利用のPCにて「」をダウンロード・インストールしましょう。 USBケーブルも必要になります。 USBケーブルでiPhoneをPCと接続して、「FonePaw iPhoneデータ復元」に検出されます。 「スキャン開始」をクリックして、完了後、プレビュー画面でLINEのタブをクリックします。 そして、削除した友たちとのトーク履歴を探します。 復活したいものにチェックを入れて、最後に 「復元」をクリックすればPCに書き出します。 もし以前iTunes・iCloudでバックアップを作成したことがありましたら、 「iTunes(iCloud)バックアップファイルから復元」の機能を選択して、バックアップから復元することもできます。 ご注意:友たちのデータが上書きされましたら、検出できず復元できない時もあります。 かならず試用版で予め確認してください。 リストから削除した友達を復活させる方法 トーク履歴が残っている場合: もしトークルームが残っている場合は、トークルームの画面を開き、左上の 「追加」ボタンをタップすることで非表示リストから削除した友達やグループを復活させることができます。 トーク履歴が残っていない場合: もしトーク履歴も削除されたら、友達新規追加で相手を再追加しなければなりません。 Lineの画面で右上の人型マークをタップして、 「友だち追加」の画面でID検索、QRコード、ふるふる、または電話番号で相手を再追加することができます。 手に入った情報によって適切な復活方法を選んでください。 ID検索:相手のIDが分かると、 「検索」>「ID」の順に選択してからテキストボックスに相手のID入力して検索することができます。 QRコード:相手のQRコードを枠に入れて直接にキャプチャすることで相手をLineの友達リストに追加できます。 そのほか、アルバムに保存されたQRコードのスクリーンショットを利用することも削除した相手を友達リストに復活できます。 ふるふる:もし削除した相手に協力してもらったら、この「ふるふる」を利用できます。 先ずは、削除した相手が近くにいることを確認してください。 Lineで 「友だち」タブ>右上の人型マーク>「ふるふる」を選択しましょう。 その後、隣にいる友達と一緒に端末をふってください。 電話番号:Lineの 「友だち」タブで人型マーク>「検索」>「電話番号」の順にタップし、相手の電話番号を検索バーに入力して表示された相手を友達リストに復活させます。 相手とのトークルームが残っている場合: 一般的に、たとえ相手をブロックして削除しても、自分で削除しない限り相手とのトークルームが残っています。 トークルームがあれば、自分のLINEアプリ内だけで相手を復活させることが可能になります。 つまり、相手にバレずに友達リストに復活できるということです。 ちなみに、この方法は削除したグループトークの復活にも対応できます。 トークルームが削除された場合: こういう場合は前述の通り、ID検索、QRコード、ふるふる、または電話番号を通じて削除した相手を友達リストに復活させることができます。 しかし、これらの方法は友達新規追加と同じなので、相手にバレます。 だから、Lineで迷惑な友達と連絡を取りたくない場合は、ブロックしてください。 たとえ相手を削除しても、相手とのトークルームを残しておくことをおすすめします。 削除した相手を友達リストに復活させるもう一つの方法は両方の共通の友達に協力してもらうことです。 共通の友達からの連絡先送付でタップして「追加」アイコンを選択すると、ブロックして削除した相手をこっそり友達リストに復活させることができます。 Lineで友達を削除や復活する時、相手への通知がありません。 削除した相手のアカウントを復活させる際、自分側で「新しい友だち」のリストが表示されますが、相手側では何にも変わりません。 ただし、復活の手段によって、相手を友達リストから削除したことが相手にバレてしまうかもしれません。 それに対して、万が一バレたら、どうやって相手に説明すべきかよく考えてください。 もしくは、相手を怒らせたくないなら、削除を行うかどうか最初から慎重に考えましょう。

次の

【LINE】友達が消えた!削除されたアカウントは復活可能?

ライン 友達 削除 したら

以前、 LINEの削除機能にまつわる記事を書きました。 そこで今回は、 一度ライン(LINE )で削除した人を友だちリストに追加、友達復活する方法ご紹介します。 「とりあえず、この人をブロックしてみようかな?」 という人は、ブロックする前にこちらの記事を一読することをお勧めします。 ブロックリストから削除をした場合、 「友だち追加(ID検索・QRコード・ふるふる)」を行えば復活できます。 【ふるふる】 同じようにタップしていき、 「ふるふる」を選びます。 そして隣にいる友だちと一緒に端末を振ります。 【QRコード】 QRコードで友だち追加を行う場合、相手のQRコードを撮影して 下は撮影画面 追加を行うか、自分のQRコードを相手に撮影してもらうか、2つの方法があります。 ブロックリストの友だちから「 編集」を選択し、「 削除」を押します。 そこで、友だちリストに戻り、 「友だち追加(ID検索・QRコード・ふるふる)」のいずれかを行います。 その人のホーム画面が出てきたら、「 追加」を押します。 そして、削除しても相手のトーク履歴はそのまま残り、当然削除した側はトーク履歴は消えます。 削除についての記事は、こちらをどうぞ。

次の

【LINE】ラインで削除した友だちを復活させるには?方法/ライン友達復活 │ andropp(あんどろっぷ)

ライン 友達 削除 したら

・友だちリストには相手のアカウントが表示されたままになります。 ・メッセージやスタンプを送ることが出来ますが永遠に既読にはなりません。 ・通話をしても呼び出し音が鳴り続けるだけです。 ・友だちのホームへ行きタイムラインを見ると「まだ投稿はありません」と表示されます。 このような状況になると相手が私を削除したということになります。 が、相手がLINEをやめた場合も同じ状況になるので、一概に削除されたとは言えません。 削除されたら傷つく・・・という心の弱い方は、「相手はLINEをやめたんだな!」と思うことにしておきましょう。 実際やめる人も多いようですしね。 逆に言えば、こちらが友だちを削除しても相手にはバレないということになります。 連絡先の情報から自動的に繋がってしまった昔の友だちや、元カレ、ケンカした相手などもう連絡を取りたくない相手はキレイに削除しておきたいこともありますよね。 続いて、LINEで友だちを削除する方法を次から詳しく説明していきます。 友だちを削除する方法 友だちの削除は以下の方法で簡単にできます。 削除した友だちは、トーク履歴が残っていない限り復活させることは出来ません。 まあ、よっぽど連絡を取らない相手なら問題ないでしょう(笑) 以上、知らない間に友だちからLINE削除されたら?でした! まとめると、自分にも相手にも削除したことはバレません。 あまり深く考えないようにしましょうね! ・ この記事を読んでいただいた方は、こちらの記事も是非合わせて参考にしてみて下さい。

次の