プラウド シーズン 花 小金井。 武蔵小金井駅の新築一戸建て 物件一覧 【goo 住宅・不動産】|新築住宅・一軒家・建売住宅の購入

プラウドシーズン花小金井ガーデンテラスについて|分譲一戸建て・建売住宅掲示板@口コミ掲示板・評判

プラウド シーズン 花 小金井

駅にショッピング施設、駅と駅を結ぶ利便施設。 利便の真ん中で暮らす。 「プラウドシーズン小金井緑町」は、中央線の2駅を徒歩圏で使い分けられるポジションに位置します。 そして、駅自体も日常生活をサポート。 駅の行き帰りに気軽に立ち寄れます。 「東小金井」駅nonowa口(営業時間7:00~22:00、交通系ICカード専用改札)まで徒歩12分。 北口までは徒歩14分となります。 成城石井nonowa東小金井店2019年6月24日オープン。 HIGASHIKOGANEI 東小金井駅北口の区画整理で、 緑と文化の香りがする市街地へ。 公共施設の整備改善、商業施設の集積、シンボルロードや公園の整備などを計画。 2027年までの間に、より魅力的な街づくりが進められていく予定で、これからが愉しみです。 まちづくり事業用地の周辺の状況• いなげや小金井本町店 [約460m/徒歩6分]• ウェルパーク 小金井緑町店 [約60m/徒歩1分]• マルエツ 東小金井駅北口店 [約900m/徒歩12分]• nonowa東小金井 [約930m/徒歩12分]• ピーコックストア 東小金井店 [約900m/徒歩12分]• オーケー 小金井店 [約950m/徒歩12分] 数多くの最高学府がキャンパスの地に選んだ、 学びの郷、武蔵小金井。 東京学芸大学、国際基督教大学をはじめ、数多くの大学がそのキャンパスを設けている「武蔵小金井」駅周辺。 将来、自宅から通える大学を選んでくれる、そんなお子さんの未来も楽しみな文教エリアです。 国立大学法人東京農工大学小金井キャンパス [約570m/徒歩8分]• 中央大学附属中学校・高等学校 [約1,840m/徒歩23分]• 早稲田実業学校初等部・中等部・高等部 [約3,030m/徒歩38分]• 東京経済大学 [約2,750m/徒歩35分]• 国際基督教大学 [約2,580m/徒歩33分]• 東京学芸大学 [約1,880m/徒歩24分] <附属学校・園> 東京学芸大学附属幼稚園小金井園舎 東京学芸大学附属小金井小学校 東京学芸大学附属小金井中学校• 小金井市立緑小学校 [約370m/徒歩5分]• 小金井市立緑中学校 [約760m/徒歩10分] 「ハケ」で親しまれ、風情のある国分寺崖線。 緑に癒され、四季の移ろいが心を潤してくれる。 その武蔵野の美しい景観を形づくる地形のひとつが、国分寺崖線。 水と緑に彩られた段丘を指し、立川市から大田区の田園調布付近まで約30㎞も連なっています。 丘の崖部分はハケとも呼ばれて緑豊かな樹林地が続き、ハケ下の各所から水が湧き出て野川へと注いでいます。 その典型的な地形が国分寺市に多く見られるため、国分寺崖線の名称に。 小金井市の滄浪泉園は、このハケと湧水を生かした庭園です。 ハケは地域の人々に愛され、野鳥や小動物の生活空間としても息づいています。 国分寺崖線概念図• 東京都庁ホームページの市街地再開発事業地区一覧よりJR中央線「東京」駅~「高尾」駅において駅前の街地再開発事業としては武蔵小金井駅南口地区市街地再開発事業は最大規模となります。 また、今後変更になる場合があります。 なお、外観の細部・設備機器・配管類等は一部省略または簡略化しております。 植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものでは無く、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。 敷地周辺の建物及び電柱・標識・架線・ガードレール等は一部省略または再現しておりません。 タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。 実際の距離・縮尺とは異なります。 出典の各ホームページの情報は2019年7月現在のものです。

次の

プラウドタワー武蔵小金井クロス 【OCN不動産】

プラウド シーズン 花 小金井

間取りタイプ一覧• 23m 2 バルコニー面積 12. 21m 2 価格 価格未定• 54m 2 バルコニー面積 15. 64m 2 価格 価格未定• 25m 2 バルコニー面積 14. 87m 2 価格 価格未定• 22m 2 バルコニー面積 19. 46m 2 価格 価格未定• 92m 2 バルコニー面積 15. 53m 2 価格 価格未定• 19m 2 バルコニー面積 23. 32m 2 価格 価格未定 周辺環境• エレベーターを降りれば、もうそこは「プラウドタワー武蔵小金井クロス」の足もとに直結する多彩なショッピングパーク。 (商業フロア完成予想イラスト)• 暮らしをオシャレにサポートしてくれる生活サポートゾーンから、ファッション雑貨ゾーン、 食料品ゾーンまで、真新しい施設に活気とにぎわいにあふれる 4階構成の大型商業施設が誕生予定です。 開業時期、店舗の種類等は変更になる場合があります。 JR中央線「武蔵小金井」駅• 本物件25階相当の高さより撮影(2018年4月)した眺望写真に一部加工を施したもので実際とは多少異なります。 眺望・周辺環境は変わる可能性があり、将来にわたって保証されるものではありません。 本物件15階相当の高さより撮影(2018年4月)した眺望写真に一部加工を施したもので実際とは多多少異なります。 眺望・周辺環境は変わる可能性があり、将来にわたって保証されるものではありません。 その他周辺環境• 【WS4Bタイプ リビング・ダイニング完成予想CG】 (窓からの景色は現地25階相当から2018年11月に撮影した眺望写真を合成したもので、実際とは多少異なります。 なお周辺環境は変わる可能性があり、眺望は将来にわたって保証されるものではありません)• 【リビング・ダイニング】 (モデルルームES3Bタイプを2018年12月に撮影したもので、一部有償オプションが含まれます。 有償オプションには対象住戸・申込時期および、変更できる内容に制限があります。 設備・仕様はタイプにより異なる場合があります。 詳しくは係員にお問い合わせください。 家具・調度品・設備等は販売価格に含まれておりません)• 【大理石調ホーローパネル】• 【ユーティリティシンク】• 【グローエ社製水栓】• 【御影石カウンター付浴槽】• 【壁タイル仕上げ】• 【オート開閉付ローシルエットトイレ】• 【御影石手洗いカウンター】 建物・施設• 【外観完成予想CG】 武蔵野を見渡す全716戸TWIN TOWER。 【外観完成予想CG】• ここに住まうひとを、ここに訪れたゲストをどこまでも贅沢にもてなす多彩なシェアスペースが、かけがえのない日々の記憶を刻みます。 【外観完成予想CG】• 【グランドエントランスイースト完成予想CG】 小金井市の市の花、桜のシンボルツリーがそびえ立ち、圧倒的なスケールで出迎えるグランドエントランスEAST。 ここへ帰ってくる家族や、訪れるゲストたちを誇らかに迎える「プラウドタワー武蔵小金井クロス」の表玄関です。 【クロスラウンジイースト完成予想CG】 外からの光が優しく降り注ぐエントランスラウンジ。 奥の壁面にはアーティスト五十嵐威暢氏による、武蔵野の「ハケ」を想起させるアートコレクションが飾られ、多様な家族の個性が集う上質なラウンジスペースです。 (EAST 1F)• 【上質プライバシーの「内廊下」設計】 すべての住戸フロアに、上質なプライバシーを演出する「内廊下」設計を採用。 共用廊下側に居室の開口部がなく、セキュリティにも優れた構造です。 (完成予想CG)• 【車寄せ完成予想イラスト】• 【アトリエコモレビ完成予想CG】 植物に包まれ、水の揺らぎにいやされるアトリエスペース。 訪れる度に自然の気付きと変化を味わえる、憩いの空間です。 無料のWi-fi完備など、PCやタブレットの作業にも配慮しています。 (EAST 3F)• ここまで配達される新聞の定期購読により、デイリーなニュースや報道を、日々お届けします。 (EAST 20F)• 【キッズフォレスト完成予想CG】 『東京学芸大こども未来研究所』監修のもと、子どもの遊びや学び、親子のコミュニケーションを育む空間を提供します。 スクリーンやプロジェクターも完備され、親子イベントの開催もお手伝いします。 (WEST 4F)• 【リラクゼーションスイート完成予想CG】 広々としたバスルームには、ジャクソン社製のバスタブを使用。 降り注ぐ自然の光を感じながら、ゆったりとからだを伸ばすことができます。 (EAST 3F)• 【アクアラウンジ完成予想CG】 日本水族館監修による、幅約1. 8mの巨大な水槽が設置された24時間利用可能なアクアラウンジ。 水のゆらぎに包まれて、なにもしない時間というとっておきの贅沢を満喫させてくれる、優しいスペースです。 (EAST 4F)• 【パーティーラウンジ完成予想CG】 ここへ住まう家族の華やかな集いのスペース。 高級感あふれるインテリアに囲まれ、仲間同士のパーティーや幼稚園・小学校の行事の後の二次会など、様々なシーンを演出します。 (WEST 20F)• 日常使いに便利なほっと一息つける極上空間です。 (EAST 4F)• 【スカイビュースイート完成予想CG】 黄昏から夕暮れまでのグラデーション、目映い夜景、そしてゆっくりとあけていく夜明けの景色。 どこまでも広がる武蔵野の自然を見晴らす、格別のスカイビュースイートです。 (WEST 20F)• 【ジャパニーズスイート完成予想CG】 和モダンなインテリアが、畳ならではのくつろぎの空間を演出する、ジャパニーズスイート。 日本の象徴である富士山の眺めも堪能できるビューパースも備えた、贅沢な和室です。 (WEST 20F)• 【フィットネススタジオ完成予想イラスト】• 【635ベース(サイクルガレージ)完成予想イラスト】• 【ヨガ・スタジオ&フィットネスラボ完成予想イラスト】• 【食配ステーション(各階)】 日中不在時にも東都生協の宅配物を預かってくれる食配ステーション。 共働きのご家庭はもちろん、帰宅の遅い場合にも再配達の面倒をなくした便利なサービスです。 その日に使いたいモノを、その日に手に入れるためにも欠かせないスペースです。 (イメージ写真)• 【ダストステーション(各階)】 24時間365日ごみ出しが可能なダストステーションを各階に設けました。 一般ゴミから分別ゴミまで、時間を気にせずいつでもゴミを出すことが可能です。 各階に設けているためゴミ出しの手間や時間を最小限に止めてくれます。 (イメージ写真)• 【24時間有人管理】 24時間365日、専任のスタッフによる有人管理でマンション内の安心・安全を見守り続けます。 万一の異常時にも、すみやかな対応により、お住まいいただいている居住者の方々を誘導するなど、きめ細かな対応をかなえます。 (参考写真)• 【耐震性能で技術と実績を誇る 清水建設施工の制震構造】 万一の地震発生時に、揺れによる建物の損傷を最小限に軽減する制震構造を採用。 小さな揺れから大きな揺れまで、揺れの繰り返しにも強く、暴風時の風による揺れにもしっかりと建物を支える構造です。 (制震構造概念図/計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります)• 【不審や不安をなくすための幾重ものセキュリティ】 外部からの侵入を防ぐための、きめ細かなセキュリティ対策が、日々の安全をかなえ快適な暮らしを確かな安心で見守ります。 (概念図)• 遙か西南には富士山の景色も臨め、朝から夜まで見飽きることのない眺望をかなえます。 【上質プライバシーの「内廊下」設計】 すべての住戸フロアに、上質なプライバシーを演出する「内廊下」設計を採用。 共用廊下側に居室の開口部がなく、セキュリティにも優れた構造です。 (基準階平面図)• 【拠点防災倉庫(各階)】 万一の地震や災害発生時に欠かせない防災設備を、各階ごとに設けた拠点の防災倉庫に備蓄しています。 非常時にエレベーターが止まったとしても、住居と同じ階にあるため非常階段を使わず、スピーディに防災設備を確保できます。 (同仕様)• 【東京都マンション環境性能表示】 建築主が東京都に提出する建築物環境計画書の取り組み状況に基づき、5項目について3段階で評価されます。 確定情報は新規分譲広告において明示いたします。 価格 未定 最多価格帯 未定 間取り 1LDK~4LDK 専有面積 46. 82m 2~93. 19m 2 その他面積 バルコニー面積:9. 92m 2~23. 32m 2 販売戸数 未定 総戸数 716戸 完成時期 2020年5月竣工済 入居時期 2020年10月下旬予定 管理費 金額未定 管理準備金 金額未定 修繕積立金 金額未定 修繕積立基金 金額未定 その他諸費用 - その他制限事項 - 物件共通情報 マンション名 プラウドタワー武蔵小金井クロス• 物件種別 マンション 住所 東京都小金井市本町6-1910(地番)• 総戸数 716戸 構造・階建て RC26階地下2階建一部鉄骨造(ウエスト26階建・イースト24階建) 用途地域 商業 敷地面積 14180. 04m 2 建築面積 9815. 68m 2 建築延床面積 108471. 3m 2 駐車場 敷地内259台(料金2万4000円~3万円/月、タワーパーキング252台、平置4台、小型平置1台、身障者優先平置2台。 問い合わせ先 <プラウドタワー武蔵小金井クロス>マンションギャラリー 【通話料無料】TEL:0800-831-3267 お問い合わせの際は、「goo グー を見て」とお伝えください。 2 小金井教育の日 PTAとの合同実施。 3 読書感想文コンクール。 4 オーケストラ鑑賞教室 小学校6年生 、合唱鑑賞教室 中学校2年生。 5 移動式赤ちゃん休憩室 ベビーテント 貸出事業。 「円」の単位以下の端数金額は「切り捨て」として計算しております。

次の

武蔵小金井駅の新築一戸建て 物件一覧 【goo 住宅・不動産】|新築住宅・一軒家・建売住宅の購入

プラウド シーズン 花 小金井

そこは、緑に抱かれた、自然を魅せる美しき邸宅「プラウド小金井緑町」。 花、木々、空、陽が最も美しく見える瞬間を建築の持つ力を付加することにより追求し、ここに住む人が、自然と一体になれる空間を創出することを目指しました。 美しい借景を住まいに創ること。 それが自然を主役とした邸宅です。 常に自然の心地よさを感じるように共用空間に自然を導くランドスケープデザイン。 美しくライトアップされたシーズンウォークを通りエントランスへと歩みを進めると、住む人を優しく迎え入れるグランドエントランスが現れます。 割肌調の質感を活かした天然石とシャープなラインが印象的な庇を使い、自然が溢れる地と溶けこむようにデザインされています。 住む人に安堵感を与え、迎賓の空間としての品を湛える空間を創造しています。 また、エントランスホールもロビーラウンジも常に緑が目に入るように常に緑と出会う空間を提供してくれます。 何気なく視界に入る四季の色合いが何気ない毎日を彩ります。 「イトーヨーカドー」や「アクウェルモール」、「長崎屋」などの様々な商業施設が揃い、市民交流センター、住宅、オフィスが連動し、暮らしを育む『人と街の交流空間』として賑わっています。

次の