パズドラ 攻撃力。 パズドラ、攻撃力の計算ツールと計算方法、式

パズドラ 副属性とは?リーダースキル効果、攻撃力、オトク度などなど

パズドラ 攻撃力

最終的なダメージがいくつになるのかの計算! 普段パズルをした後にダメージが表示されているのを当然目にしているはずです。 その最終的な数字を出すまでの計算を「ダメージ計算」といいます。 この記事では、そんなダメージ計算についてまとめています。 どのような計算がされるの? 基礎となるモンスターの攻撃力 ダメージ計算では、モンスターの攻撃力が基本となります。 当然ですが、攻撃力が高ければ高いほど与えるダメージは大きくなります。 リーダースキルによる倍率 これは簡単ですが、リーダーとフレンドのリーダースキルによる倍率がかかります。 当然ですが、リーダーの倍率とフレンドの倍率は 重複します。 コンボ数による倍率 次に基本的なところではコンボ数による倍率です。 当然ながらコンボが増えると、ダメージ上昇します。 具体的には、 1コンボ増えると攻撃力は0. 25倍ずつ上昇していきます。 コンボ数による倍率は、以下の計算式で計算されます。 25倍 消したドロップの数による倍率 ドロップを消した数に応じても倍率は変わってきます。 盤面を1色にするスキルを使うと、大ダメージを与えられますが、この消したドロップの数による倍率が理由です。 具体的には、 消したドロップが1個増えると攻撃力は0. 25倍ずつ上昇していきます。 消したドロップの数による倍率は、以下の計算式で計算されます。 75倍 その他(覚醒、ドロップ強化など)による倍率 その他の要素は非常に難解であることから、ここでは詳しくは解説しません。 ドロップ強化(ドロップ強化覚醒スキルも含む)や属性強化、2体攻撃などの要素が含まれてきます。 更に、エンハンススキルによる攻撃力の上昇も計算に入ってきます。 その他を考慮しない場合のまとめ 覚醒スキルやドロップ強化などを考慮しない場合、ダメージ計算は以下の式で行われます。 特に高い防御力を持ったモンスターが多いダンジョンではドロップが何個で何コンボすれば倒せる、などといった知識は非常に有効です。 試しにアテナの2体攻撃の火力ダメージ計算などで試してみては如何でしょう。 掲示板・スレッド• ランキング一覧• キャラの一覧• 属性別の一覧• スキル別の一覧• 進化・育成に関連する一覧• ダンジョンの一覧 最新ダンジョンの攻略一覧• ダンジョン一覧• お役立ち情報• 各種稼ぎ• その他• メニュー•

次の

パズドラダメージ計算の極意〜基本編〜

パズドラ 攻撃力

こんにちは!のです。 パズドラでの副属性の事をまとめてみました。 副属性は究極進化などで付ける事が出来ます。 ライダー系は最初から持っています。 攻撃力が1000なら100です。 攻撃力が1000なら333です。 唯一のデメリット? バインド系のスキルを使われたら、副属性も属性なのでバインドを受けます。 主・副属性が同じ場合 主は攻撃力9倍、副は0,1が9倍されて 0,9倍の攻撃力です。 主・副属性が違う場合 主は攻撃力9倍、副は0,3が9倍されて 2,7倍の攻撃力です。 主・副属性が違う場合 主は攻撃力16倍、副は0,3が16倍されて 4,8倍の攻撃力です。 この場合、副属性の闇だけが2倍ではなく、 なんと!主属性の水も2倍にされます!これもありがたいですね! やっぱり、副属性は別属性にする方がよさそうですね!.

次の

【パズドラ】2way攻撃力ランキング

パズドラ 攻撃力

マルチブースト 協力プレイ時に自分の 全パラメータがアップする(1. 5倍) マルチブーストは覚醒スキルの1つで、マルチプレイ時にマルチブースト1つに付き 全パラメータに1. 5倍の補正がかかる。 所持数分乗算されていき、2つ持っていた場合は1. 5で2. 25倍になる。 効果があるのは所持キャラのみ マルチブーストの補正がかかるのは、あくまでマルチブーストを持っているキャラのみ。 パーティ全体にかかる効果では無い点に注意。 スキル威力にも効果が乗る キャラのパラメータが上がることで、リーダースキルやスキルにもマルチブーストによる上昇効果は反映されている。 パズドラの関連記事 新キャラ評価/テンプレ ペルソナコラボ.

次の