生理 レバー みたい な 血。 生理のときのレバーみたいな血の塊。放っておいても大丈夫?(2019年11月25日)|BIGLOBEニュース

生理中の出血の日数や、出血量の目安はありますか?

生理 レバー みたい な 血

15425] 初めまして。 ちょっと気になる事があって質問させていただきます。 わたしは何年も前から生理中に出血とともに、皮(膜)のようなものが出るようになりました。 生理中はレバーのようなものが出ると言うし(ちょっとレバーとは言いにくいと思っていながらも)、生理は子宮の膜がはがれておこるものだから皮のようなものが出てくるのも当たり前か・・・と大して気にしてなかったのですが、さっき別のサイトで子宮内膜症の症状を見て、もしかして・・・と思いはじめました。 約4年前に出産し、その時に産婦人科にかかってましたが特に何も言われませんでした(帝王切開での出産でした)。 出血も1日目と2日目にそれなりに多いですが、3日目以降はそんなに出血はありません。 (だいたい5日くらいで終わります) 5日くらいからカスのようなパラパラとした粉末のようなものが出てきます。 生理痛もそれなりに痛いですが、寝込むほどのものでもなく、熱等も出ません。 時間も一時間くらいで治まります。 関係ないかもしれませんが、母が子宮筋腫で40歳の頃に子宮の摘出をしています。 長々と書いてしまい申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。 15426] すみません。 書き忘れていたので追加します。 これも10年位前からなのですが、生理が始まる直前か生理中に1回、肛門の奥(?)というか中の辺りが「ツーン」とした痛みに襲われる事があります。 (出産してからは1回だけなりましたが、ここのところありません。 それまでは毎月でした)痛みは5,6秒くらいで治まりますが、その間は立っていてもしゃがんでも痛くて息をするのも辛いです。 友達に相談したら「痔だとなるらしいよ。 」と言っていたので(たしかにその後便意があります。 )、「そうか・・・」と思っていたのですが、痔だったら生理中(前)以外でも関係なくなるのでは?と考えてます。 15859] 先生、またまたご回答ありがとうございました。 こちらこそお忙しいのに何度も質問してすみませんでした。 お仕事の合間にこういったご質問に答えられているんですよね?普段のお仕事でお疲れでしょうに、皆さんのご質問にも無償できちんとお答えしているなんてとても素晴らしい方なんだなと感激しております。 先生の病院が近かったら是非受診させていただきたかったです!!! 先生のアドバイス通り定期的に検診を受けたいと思います。 本当にありがとうございました。 あまり無理をなさらぬよう、お体を御自愛下さいませ。 15891] こんにちは。 横からですみません。 偶然たどり着いて、チコリン様の質問を見て、自分が質問をしたのかと驚きました。 私も10年くらい前から生理中に膜のようなものがでます。 そして、5年前の出産後からポロポロとした、ティッシュをすごく小さく水に濡らして丸めたようなものがでるようになりました。 出産後、1ヶ月しないときに、そのポロポロとしたものが合体して(?)軟式テニスボールくらいの球状になったものがでて、病院で検査を受けたところ、子宮内膜でもなく、何でもないものだと分からない説明を受けました。 心配要らないものだといわれました。 とはいえ、それは私の場合なので、チコリン様は先生のおっしゃるとおり検診は受けられたほうがいいですよね。 母が手術をしたこともその年齢もすべて同じだったので、驚いて書き込みました。 すみません。

次の

生理中に出る膜のようなもの

生理 レバー みたい な 血

「月経の際に血のかたまりが出る場合は、注意したほうがよい?」 このようにいわれていますが、どういった状態だと注意が必要なのでしょうか? 経血の状態の判断ポイントや注意点についてまとめました。 「月経量が多い」の指標になる血の塊 月経の量が多い・少ないというのは、個人差があり比べにくいものなので、何をもって多い・少ないと判断すればよいのか難しいところがあります。 厳密には血液中の色素量(赤血球数、ヘマトクリット値など)を月経前に測っておき、月経後に再度測ることによって、血色素量の減少量から血液量を換算することで判断します。 しかし実際には、病院で血色素量を検査することは難しく、ひとつの指標となるのが「かたまり」です。 かたまりがあると月経血が多い? 月経血には、線維素溶解酵素が含まれており、普通は固まりません。 もともと血は、フィブリンという線維素が血と血をつなぐことで固まりますが、それを溶かす溶解酵素が含まれることによって、月経血は固まらずに排出されます。 しかし、溶解酵素をすっかり使い果たしてしまっても出血が続くようなら、残りの血液は固まります。 そのため、「かたまりがある=月経血が多い」と判断されます。 生理中の血の塊…「かたまり」って何? 「かたまり」といわれても、他の人のものを見たことがあるわけではないので、どんなものをかたまりと言うのか、判断しにくいところがあります。 レバーのようなかたまりという人がいる一方で、小さなつぶつぶをかたまりと表現するひともいるようです。 かたまりとはどんなものをいうのでしょうか? かたまりは、溶けきれなかった子宮内膜 子宮の内側は「子宮内膜」というものでおおわれています。 受精卵を着床させ妊娠を継続させるための子宮内膜は、月経の周期に応じてだんだんと厚くなっていき、月経前になると約1cmほどの厚みになります。 「内膜」といっても、1枚の膜のようなものではなく、細胞や毛細血管、分泌液を出す分泌腺などが含まれた組織。 月経がはじまると、子宮内膜の表面部分がはがれ落ち、酵素によって溶かされて、経血となって子宮から出て行きます。 子宮の出入り口はストローの穴よりも細い、ごく小さな穴なので、すべての血液が子宮口を通り出るまでには数日間かかります。 このとき血液の量が多すぎたりして酵素の働きが不十分だと、血液の一部が凝固して固まってしまうのです。 血の塊かどうかの見分けは? ・「かたまり」ではないもの 月経血とは、子宮内膜がちぎれたようになって出てくるものです。 小さくちぎれた子宮内膜の周囲に血液がくっついてくると、5~7mm程度の小さな粒のようなものがつながってでてくることはよくあります。 また、徐々に剥がれ落ちる子宮内膜がいっぺんに剥がれ落ちると、子宮の形が分かるくらいに袋状にスポッと出てくる人もいるようです。 指で押すと線維が集まったようなものが見えます。 こうした「レバー状」でないものは「かたまり」とはいえません。 ・「かたまり」は指で押してつぶれるもの 梅干よりも大きいくらいの大きさで、指で押してつぶれてしまうようなものはかたまりです。 そういうものがたくさん出た場合には、月経血が多いと判断できます。 月経血が多くなる原因には、子宮筋腫により子宮の内包が大きくなるなどの原因があります。 かたまりがドロッと出てくるのが分かると「何かの病気?」と不安になることもありますが、子宮内膜が剥がれる際には、たくさん剥がれるときと少しずつ剥がれるときとがあるものです。 月経の期間中、一日や一定の時間に何度か出てくる場合には、それがすぐに病的な状態とは言えないようです。 血の塊の出る疾患 出血量が多すぎる場合、かたまりが出ることが多くなります。 また、かたまりが出やすくなる疾患に以下のようなものがあります。 ・婦人科疾患のなかで最も多い疾患で、生殖年齢の20~30%に見られるとされます。 かたまりが出るだけで何かの疾患のサインというわけではありませんが、痛みや貧血を伴ったり、以前と比べて急に月経の様子が変わってきたという場合は、婦人科に相談すると安心かもしれません。 経血量を簡単チェック!かたまりや量の異常の見分け方 あなたの経血量はどのくらいですか。 量はわからないという方が多いのではないでしょうか。 簡単に経血量を知るための目安、どの程度だと異常があるのかをご紹介いたします。 一回の月経で150グラムを超えると危険! 経血量はどの程度だと異常であるのか、自分ではなかなか分かりにくいものです。 医学的には、1回の月経で経血量が20~150グラムなら正常です。 しかし、150グラムを超えると貧血気味になります。 何を目安にすればいいの? 目安としては、ナイト用ナプキンが1時間持たないような日が3日異常続いたら、過多月経の可能性があります。 経血の量が少なくても、1ヶ月に月経が2回来ていたら、経血量が増えるため貧血気味になってしまいます。 また、もう一つの目安として、経血の中に血液の塊が出ているかどうかを観察してみて下さい。 経血に混じる塊には2種類あり、レバー状のテラテラしたものと、繊維質で藻のようなものがあります。 繊維質のものは、子宮内膜の組織なので心配いりませんが、レバー状のものは過多月経にみられる凝固した血液なので注意が必要です。 正確にはかるときには計量器を 経血量を正確にはかりたい時は、ミリグラム単位の計量器を使います。 ビニールなどに入れてはかり、ナプキンとビニールのぶんを差し引くことで大体の月経量が分かります。 普段自覚がなくても、月経のたびにめまいやフラつきがある場合は、貧血の可能性があります。 子宮筋腫の恐れもあるので、気になる症状がある場合は病院で検査を受けるようにしましょう。 生理の時に出てきた血の塊!これって大丈夫?大きさや頻度によっては病気の可能性も! 生理のときにナプキンを見ると、レバーのような血の塊がついていることはありませんか?それまでそんな経血が出たことがないと、不安になることもあります。 こうした塊状の血液は決して珍しくありませんが、大きさや頻度によっては病気の可能性もあります。 そんな生理の時の血の塊について、原因や病気の可能性を説明します。 生理で血の塊が出る 生理のときに血の塊状のものが出たことはないでしょうか?レバーのようにも見えて、初めて見るとその大きさに驚くかもしれません。 それでなくても生理の時に出てくる経血は、ただの血液よりも粘り気があって、多少かたまりになって出てきます。 そのためある程度は、血の塊が出てきても問題はありません。 どんなサイズだと「塊」と言える? ただ塊といっても、人によってその大きさの感じ方は異なります。 生理の時には非常に小さい血の塊も出てきますし、だいたい小指の爪ほどの大きさの塊なら特に問題はありません。 一方で梅干しよりもサイズの大きい塊(約5センチ以上)が出て来たら、ちょっと注意が必要です。 後で紹介しますが、その背景には病気が隠れている可能性も否定できません。 塊の正体 生理では、古い子宮内膜が剥がれて落ちてきます。 元の子宮内膜はゼリー状ですが、これが酵素の力ではがれ落ちて、粘度が少なくなって落ちてきます。 けれども子宮内膜が厚い場合や、酵素の量が少ないとゼリー状のまま出てくることがあるんですね。 若い女性に多い 20代~30代はホルモンの分泌が活発な時期なので、子宮内膜も厚くなりやすいです。 そのため、酵素が足りずに子宮内膜が血の塊として出てくることも多いと言われます。 血の塊が出てくる原因 では塊のまま出てきてしまう原因はどこにあるのでしょうか?必ずしもその原因は病気だけではありません。 生活習慣の中に原因が隠れているかもしれません。 また、子宮内膜を厚くするのも女性ホルモンの働きです。 その女性ホルモンの分泌が乱れてしまうと、子宮内膜が厚くなりすぎて血の塊として出てくることがあります。 女性ホルモンはストレスや疲労、生活習慣の乱れなどによって乱れてしまいます。 血行が悪くなると女性ホルモンが乱れることもありますし、酵素の働きも悪くなります。 そのため、十分に子宮内膜の分解が進まず血の塊が出てきます。 さらにこの血行不良は骨盤のゆがみからも起こります。 骨盤のゆがみや冷え性を改善することも大切ですし、まずは対処的に子宮を重点的に温めることも大切です。 やっぱり気になる病気の可能性 問題のない場合もある一方で、やっぱり気になるのが病気の可能性です。 小さめの塊が、1度の生理で2、3度出るのは大丈夫でも、他のケースではどうなのかが気になります。 こんな塊には注意! 血の塊でも次のようなものが出てくる場合には、病気の可能性も考えなければいけません。 ・大きな塊で、手で押すとつぶれる ・塊が小さくても毎回大量に出てくる さらにこれらの症状に加えて、「経血の量が増えた」「生理期間が長くなった」などの変化があった場合には、病気の可能性を考えましょう。 こんな病気の可能性がある 具体的に先に挙げたような血の塊が出る場合には、次のような病気の可能性が考えられます。 出血量が増えたり、生理がダラダラと続くときにはこの病気が疑われます。 小さい筋腫ができることもありますし、筋腫が何個かできることもあります。 これが増殖してはがれ落ち、生理のたびに症状が悪化し、血の塊が見られることがあります。 子宮内膜症では、出血量の多さに加え、生理痛や性交痛なども症状のひとつにあります。 妊娠への影響は? 小さい塊が少し出るくらいならば、生理現象の範囲内ですから妊娠しにくいなどといったことはないでしょう。 しかし、病的な血の塊にあてはまったら、妊娠への影響も考えて早めに病院で診てもらった方がよいです。 放置せず、日々の生活を見直しましょう 血の塊が出るのは決して珍しいことではありません。 けれども程度には気をつけ、「いつもそうだから」と症状が悪化しているのに放っておくことはないようにしましょう。 また、生活習慣で改善することもできるので、日々の生活を丁寧に見直してみるとよいでしょう。 ashinari.

次の

月経が異常です・・・多量出血&レバー状の物が・・

生理 レバー みたい な 血

経血にまざるレバーみたいな塊って大丈夫? こんにちは、ハピコです。 先日、久しびりに、不妊治療の治療ではない 別の理由で、病院へ行きました。 その理由ってのは、 生理中に経血に混ざる「レバー状の塊」が かなり大きく量も多かったからです。 生理とは長くお付き合いしてますけど ここ最近のものは、自分でも 驚くほどでした。 あまりに量も多いし ちょっと怖かったので病院へ。 今日は、その診察結果とレバー状の塊の正体について シェアします。 大きさは、親指大やそれ以下の小さなものから、 握りこぶしくらいある大きなものまであります。 (私は、親指以上、握りこぶし以下でしたが大きかった) 生理は、 妊娠するために厚くしていた子宮内膜を剥がし 次の妊娠へ向け、 子宮内をお掃除することことが目的です。 剥がれた子宮内膜は、経血となり 体外に排出されます。 これが生理です。 通常だと、経血や子宮内膜が塊で出てくることはありません。 さらさらとした経血が、出てくるはずなのです。 塊が出るということは、 子宮のみならず体に何かしらの病気が隠れている恐れも あるでしょう。 いつも塊が出るという方は 慣れてしまうかもしれませんが 塊の大きさや量によっては病院を受診したほうがいいでしょう。 1.女性ホルモンの乱れ 出ーーーーーーーーたあーーーーーー! 女性ホルモンの乱れ 女性ホルモンの乱れ なんかあるとすぐ 女性ホルモンの乱れ。 ほんと、すぐに、女性ホルモンの乱れって言われる。 私たち女性にとって 女性ホルモンの乱れほど、ぼやっとした診断はないですよねぇ。 乱れまくっとるがな~! 女性ホルモンに関しては、過去記事にも書いていますが・・・ 女性である以上、 一生付き合っていかなくてはならないものなんですよね。 で、何が困るって、 この女性ホルモン、めちゃくちゃ乱れやすい。 ちょっとしたことですぐ 乱れる。 雨の日で髪の毛決まらないだけで、 はい、乱れます。 旦那の喧嘩しただけで、 えぇ、乱れます。 魚がうまく焼けなかっただけのストレスでも 乱れちゃう人だっている。 (安定してるときのほうが、珍しいんじゃない?) たぶん、このぐらい、不安定なんじゃないかと・・・。 エストロゲンが過剰に分泌されると、月経の経血量が 増えると言われています。 月経過多といって、1時間もしないうちにナプキンを取り替えないと 間に合わないほどの出血が起こることもあるんです。 理由は、女性ホルモンの乱れによるもの。 エストロゲンの量が調整できず、子宮そのものが 大きくなって、経血量が増えることも・・。 月経の経血は、固まっているものを酵素で溶かして さらさらにしたものが排出されます。 でも、経血量が増えると、溶かす酵素が足りなくなって 塊のまま出てきてしまう・・・ というわけなんです。 ただ月経の量が多いだけと思っていると 症状が悪化する可能性もあります。 ひどくなると、ピルなどを使い月経量を調整しなければ なりません。 ピルを使えば妊娠しませんので、 不妊治療中のタイムロスになってしまいます。 2.漢方でいう瘀血状態(冷えや血行不良) 2つ目の原因は、瘀血です。 血液がドロドロになってしまう状態を、 瘀血といいます。 瘀血になる最大の原因は冷えによる血行不良です。 通常、血液はさらさらとした状態で全身をくまなく巡っています。 身体が冷えると、血液の流れが悪くなり、 血液中に脂が多いと、冷えで血液が固まってしまうんです。 結果、血流が悪くなり、身体の末端まで血液が流れない。 生理のときの経血も同様です。 骨盤周りが冷え、血液の流れが悪くなると 子宮の働きも落ち、経血が塊のまま出てきてしまいます。 身体が冷えるから、血液がドロドロになる。 食生活や生活習慣が乱れると、 血液がドロドロになり、身体が冷える。 冷え性の人は、この2パターンを繰り返し どんどん体調が悪くなってしまうんですね。 3.子宮筋腫やポリープが原因 30代女性の、3人に1人は持っているといわれている 子宮筋腫。 そして、ポリープ。 子宮筋腫は、子宮の中にできるこぶのようなものです。 筋腫やポリープは1個とは限らず、小さなものがぼこぼこと たくさんできていることもあります。 また 筋腫が大きくなると、周辺の内臓を圧迫し さまざまな症状が現れます。 妊娠にも影響が出てしまう状態なのです。 そんな、子宮筋腫の代表的な症状が 経血量が増える ことです。 筋腫ができた部分は、潰瘍ができやすく うっ血なども伴い出血量が増えてしまいます。 下腹部痛や、張り、便秘や腰痛を伴う 経血量の増加が見られた場合子宮筋腫を疑いましょう。 4.子宮内膜症 進行した子宮内膜症も、レバー状の塊が出る原因になります。 子宮内膜症についてはこちらの記事を 卵巣にできるチョコレート嚢腫なんて まだ病名が付いてそう年数が経っていません。 子宮内膜症の原因は、いまだはっきりしていないのに、 多くの女性がこの病気で苦しんでいます。 子宮内膜症が出来る部分も、卵巣・直腸・外陰部など さまざまです。 生理の量が増えるという症状があるため レバー状の塊も多くなります。 生理の時以外で出血する• 経血量が多く、ナプキンじゃ間に合わない• 下腹部が貼る• 尿が出づらい• 親指以上のレバー状の塊がある などの症状があれば子宮内膜症を疑いましょう。 5.食生活・生活習慣の乱れ 血の塊が出る原因には、食生活や生活習慣の 乱れも関係があるといいます。 身体を冷やす冷たい飲み物、カフェイン、お酒の飲み過ぎ は血行不良の原因になります。 血行不良は、冷え性を招き レバー状の経血を作りだします。 また、生活習慣が乱れ、寝不足が続くと 疲れやすくなったり、イライラしたりと 女性ホルモンを乱す 「ストレス」に悩まされて しまうのです。 女性ホルモンの乱れも経血量の増加で レバー状の塊が増える原因です。 出来るだけ、新鮮でバランスのいい食事を摂り 質のいい睡眠をとるだけで、ストレスは軽減されます。 精神的にも肉体的にも ストレスを避けて、解消して、ホルモンバランスを 整えたいものですね。 とはいえ、自分で判断するには難しいですよね。 注目すべきは、 塊の大きさと 頻度と 量です。 親指大のものが、出る場合は、 注意が必要とのこと!!!! 1度だけならそんなに気にすることもないということですが 何度もでるなら、医師へ相談したほうが 安心です。 (やっぱみんな心配だよね) で、 小さいものは様子を見ましょうとのこと。 親指大のものが 頻繁に出る、• 経血量が増えてきた• 握りこぶしくらいのものが出た• 腹痛やめまい、発熱がある• 吐き気を伴う頭痛• 貧血 など、レバー状の塊に伴って現れる 症状にも注目してほしいといってました。 ポリープや筋腫は、超音波で調べることができます。 内膜症も検査でわかります。 病院を受診して、心配なしと言われれば 安心しますよね。 とりあえず、いつもと違うと感じたら 出来るだけ早めに病院を受診するほうがいいでしょう。 ですから、塊自体が妊娠に影響があるとは言えません。 しかし、レバー状の塊を招いている原因によっては 妊娠にも影響があります。 筋腫やポリープなどがあれば着床しづらくなります。 子宮内膜症の悪化で、卵巣や卵管がほかの組織と 癒着していれば、妊娠にも悪影響があるでしょう。 塊の原因をしり、早めに対処することで 正常なサラサラ経血に改善することもできます。 身体を冷やさないこと• 冷たい飲み物・カフェインなど体を冷やす飲み物を飲まない• 十分な睡眠と適度な運動• ストレスを溜めない• 血行を良くするため、締め付ける服が着ないこと• 栄養バランスのいい食事を心がける• ジャンクフードやコンビニ食は避ける• 朝食を抜かない 漢方薬を使って、瘀血や冷え性を改善しても 良いですよね。 おわりに 結局のところ、 私のレバー状の塊の原因は 何だったのかというと・・・・・ 女性ホルモンの乱れ という、一番掴みづらいものでした。 もちろん、 「様子を見ましょう」 という状態。 長く続くようなら、また要相談らしいです。 35歳過ぎたあたりから、体質も変わり 生理の状況にも変化が見られます。 私に足りてないのは、たぶん 適度な運動です。 仕事がら、座ったままの状態が多く、 すっかり椅子に根が生えてる状態。 トイレと飲み物の追加以外 あまり動かないので、下半身の筋力も たぶん落ちてる。 ということで、今、この記事は、 座ったまま、脚を浮かせてストレッチしながら 書いてます。 たぶんこれだけでも全然違うんじゃないかと デモね、 めっちゃつらい・・・。 &集中できない。 何か間違っている気がします。

次の