ファンタ シー スター 4 攻略。 「ファンタシースター ノヴァ」に登場する謎の超巨大生物兵器「ギガンテス」の情報が公開に。攻略アドバイスも紹介

0

ファンタ シー スター 4 攻略

初代ファンタシースター攻略メモ セガマークIII(マスターシステム)で発売された「ファンタシースター」の攻略ページです。 マーク3以外にも、メガドライブでは「ファンタシースター復刻版」、セガサターンでは「ファンタシースターコレクション」、プレイステーション2では「ファンタシースター コンプリートコレクション」の収録作品として発売されています。 この作品は色々なサイトでダンジョンマップ付きで攻略されています。 以下の「おすすめサイト」も参考にすると良いかもしれません。 当サイト以外のおすすめサイト ・(セガ公式サイトの紹介ページ) ・ ・ ・ ・ ・ ・(海外のサイトです) 関連攻略ページ ・ファンタシースター ・ ・ ・ ・ ブログからピックアップ ・ ・ ・ ページ内インデクス A.「デッドロック deadlock 」とは「行き詰まる」という意味です。 dead-rockとして「暗礁」(船が岩場に乗り出して抜け出せない状態)としても良いです。 例えば、瀕死の状態でダンジョン内でセーブしてしまったりするとデッドロックになってしまいます。 「デゾリスの洞窟」での落とし穴や、エアキャッスルにはデッドロック・ポイントがあるので注意して下さい。 [追記] 掲示板で頂いた情報によると、アイテムが満杯の状態で重要アイテムの「コンパス」が入った宝箱を開けた際、持ち切れないので諦めるかとの質問にハイと答えてしまうと「コンパス」が消失してしまうそうです。 他にも同様の事例があるかもしれませんが、現在調査中です。 A.絶対条件として、バヤマーレの塔にいるダモアから「 ダモアクリスタル」を貰いましょう。 これが無いと即死してしまいます。 ラシークがいる所までは、サイコウォンドを使ってなるべく戦闘を回避しながら進み、体力やMPを温存します。 地上からはルオギニンを沢山持って来た方がいいでしょう。 そして、アリサとルツはフレエリを主体に攻撃、ミャウは回復役に回りましょう。 回復はなるべくルオギニンで回復します。 あと、ワーラやムワーラは効果がすぐに消えてしまうので、使わないようにしましょう。 念の為に言っておくと、戦闘方法は他にもあるので自分の好きなように戦って下さい。 A.そういうのはありません。 お金持ちのリッチは Rich ですが、モンスターのリッチは Lich です。 L と R が違います。 スーズフルート スーズフルートはダンジョン内で使うとダンジョンから脱出できる。 サイコウォンド 戦闘中にサイコウォンドを使うとラクスタ(敵から逃げられる)の効果がある。 ただし、ボスや、後ろが袋小路になっていたりすると逃げられない。 コンパス ダンジョン内でコンパスを使うと、今向いている方位が分かる。 (コンパスだから当然か) フロームーバー パルマのフィールドにある溶岩地帯は、フロームーバーで移動すればダメージを食らわない。 隠し通路 モタビアのカスバへ通じる洞窟の地下二階には隠し通路がある。 奥には5000メセタの大金があり、ランドマスターの購入資金になる。 (具体的な場所は攻略チャート内のマップを参照のこと) 隠し通路は他にも、ルツが仲間になる洞窟や、ルツのお師匠さんがいる洞窟などにもある。 ミラクルキー バヤマーレの塔にはミラクルキーというアイテムがある。 これはダンジョンキーの上位となる鍵で、ムオーデを使う扉も開けることができる。 なくてもクリアできるが、あるとムオーデ分のMPを節約できる。 レーザーガン最強説 タイロン最強の武器はラコニアンアックスではなくレーザーガンという説がある。 対ボス戦ではラコニアンアックスのは攻撃が当たらないことが多々あり、ダメージ量もばらつきが多い。 それなら確実にダメージを与えられるレーザーガンの方が良いとなる。 リバース有効活用 リバースで死んだ状態から復活すると、HPとMPが全回復する。 死にそうな時は、いっそうのこと死んでしまった方が良い。 ただし、リバースはルツしか使えない上に、使用できるのは移動中のみだったりする。 ネロの声 ラスボスを倒した時にアリサが死亡していると、ネロの声がしてアリサが黄泉の世界から復活する。 スピードアップ(セガサターン版のみ) セガサターン版では、ゲームセレクト画面(1〜4を選ぶところ)でXを押しながらゲームをスタートするとダンジョン内での移動が早くなる。 ミャウ弱体化(バグ) ミャウは最大レベルの30になるとなぜか弱体化する。 (プレステ2版やWiiのVC版ではこのバグは直っているそうです。 情報ありがとうございます) メデューサ(豆知識) メデューサは「ペルセウスの盾」が無くても倒せる。 しかし、そんな事をしても辛いだけなので意味はない。 袋小路に注意(豆知識) 敵から逃げる時、後ろが袋小路(行き止まり)だと逃げられない。 それゆえに、袋小路から抜け出す時は、Uターンではなくバックして抜け出すようにする。 固定配置モンスター復活 [セガマーク3大好き男さん情報] 固定配置されているモンスター(カスパの洞窟にいるワイズドラゴンなど)は、倒したあとに宝箱を取らずに方向転換するとまた復活する。 これは経験値稼ぎに使えるが、宝箱を開けてはならないのでお金は稼げない。 マップ表示アイテム永続使用(generation1のみ) [セガマーク3大好き男さん情報] 3Dダンジョンのマップ表示するアイテム「アトラス」は100歩歩くと効力が消えるが、L2ボタンを押して表示を消している状態で歩いているときは歩数はカウントされない。 これでアトラスを永続使用が可能。 パセオから抜け出せなくなる(デッドロック) [セガマーク3大好き男さん情報] まずトルーパーやトランカーペットの戻り先をモタビア星のパセオにするために、パセオの教会に行く。 次にルベノ号を入手し、フロームーバーを手に入れない。 で、トルーパーかトランカーペットでパセオへ戻る。 するとスペースポートに行ってもパスポートを取り上げられてしまい、パセオから脱出できなくなりデッドロックとなってしまう。 ランドマスターはなくても良い [セガマーク3大好き男さん情報] ランドマスターの役目はアリ地獄を突破することだけ。 フロームーバーで湖ルートを通ってアリ地獄を迂回すればランドマスターの代用になる。 ランドマスターを買わなければアイスデッカーの購入が楽になる。 さらにフロームーバーがなくてもクリア可能 [セガマーク3大好き男さん情報] ランドマスターだけでなくフロームーバーも入手せずともクリア可能。 トルーパーやトランカーペットでパセオの教会へ飛べるようにしておけば良い。 注意としては、ルベノ号入手からラシーク討伐までの間にパセオへ飛んでしまうと、パセオから脱出できなくなりデッドロックになってしまう。 宝箱の罠について ダンジョン内にある空っぽの宝箱にある罠は固定で存在しますが、それ以外の宝箱にもランダムで罠が仕掛けられています。 しかしランダムは完全なものではないらしく、N個あけると次の1個は必ず罠になるという具合に設定されているようです。 詳しいことは現在調査中です。 ルツのドヒールやリバースは移動時しか使えないので注意して下さい。 名称 MP 効果 ア リ サ ミ ャ ウ ル ツ ヒール 2 仲間一人、HP20回復 4 - - ドヒール 6 仲間一人、HP80回復(ルツは移動時のみ) - 6 1 リバース 12 死者復活(移動時のみ。 この時HPとMPは全回復) - - 20 スルト 4 ダンジョンから脱出 - 17 6 トルーパ 8 最後に寄った教会に戻る 16 - - ラプット 2 宝箱や落とし穴の罠を解除 - 15 - ムオーデ 4 錠や魔法が掛かった扉を開く - - 17 ペヤラク 2 一部の敵モンスターと会話できる 6 - - テレパス 4 一部の敵モンスターと会話(ペヤラクの上位版) - - 8 フレエリ 4 炎2連発攻撃 12 - 1 ヒューン 12 竜巻3連発攻撃 - - 12 タンドレ 16 敵モンスター全員に電撃攻撃 - - 18 ラクスタ 2 戦闘から確実に逃げる(例外あり) 5 - - ビンドワ 4 敵一体を金縛りにする 14 - - ワーラ 6 見えない壁で物理攻撃を防御 - 12 - ムワーラ 10 見えない壁で物理攻撃と魔法攻撃を防御 - - 14 パウマ 10 味方一人の攻撃力を上げる - 20 - テルル 2 敵一体の攻撃力を下げる - 9 - 開始直後にアイアンソードを買えばかなり楽になります。 あとは武器を優先して購入すれば大丈夫です。 「安物買いの銭失い」にならないようにして下さい。 名称 攻 撃 力 備考 ア リ サ ミ ャ ウ タ イ ロ ン ル ツ ショートソード 4 30メセタ O - O O アイアンソード 12 75メセタ O - O - チタニウムソード 21 320メセタ O - O - セラミックソード 31 1120メセタ O - O - ライトセーバー 46 2980メセタ O - O - ラコニアンソード 60 アビオンの塔で入手、アリサ最強 O - O - アイアンアクス 10 64メセタ - - O - ラコニアンアクス 80 メデューサの塔で入手、タイロン最強 - - O - ニードルガン 18 400メセタ、5ダメージ固定全体攻撃 - - O - ヒートガン 18 1540メセタ、10ダメージ固定全体攻撃 - - O - レーザーガン 50 4120メセタ、20ダメージ固定全体攻撃、最強? - - O - シルバータスク 10 イアラの洞窟で入手 - O - - サーベルクロー 30 1620メセタ、ロアーの村で購入、ミュウ最強 - O - - ウッドケイン 3 25メセタ O - O O サイコウォンド 10 1200メセタ、使うと「ラクスタ」の効果 O - O O 名称 防 御 力 備考 ア リ サ ミ ャ ウ タ イ ロ ン ル ツ レザークロス 3 28メセタ O - O - ライトスーツ 15 290メセタ O - O - ジルコニアメイル 30 1000メセタ O - O - ダイヤノヨロイ 60 15000メセタ、アリサ最強 O - O - アイアンアーマー 20 84メセタ - - O - ラコニアアーマー 80 グアランの死体置き場で入手 - - O - トゲリスノケガワ 30 630メセタ、パセオ、ミュウ最強アーマー - O - - ホワイトマント 5 78メセタ - - - O フラードマント 40 タジムの洞窟で入手、ルツ最強 - - - O レザーシールド 3 30メセタ O - O - アイアンシールド 8 310メセタ - - O - ボロンシールド 15 520メセタ O - O - セラミックノタテ 23 1400メセタ O - O - レーザーバリア 30 4800メセタ、ルツ最強 O - O O ラコニアシールド 50 デゾリスの洞窟、アリサに装備させる O - O - アニマルグラブ 40 3300メセタ、スクレ、ミュウ最強 - O - - ペルセウスノタテ 40 サボテンの島、タイロンに装備させる - - O - 敵の中には話ができるものがいます。 モンスターの知能が高くなるに連れて、「ハナス」、「ペヤラク」、「テレパス」の順番で会話ができます。 アイテムの「マジックハット」はペヤラク相当の効果、「テレパシーボール」はテレパス相当の効果があります。 基本的に話しをすると戦闘を回避できますが、カスパの洞窟にいるワイズドラゴンや、隠し通路にいる固定のレッドドラゴンでは戦闘は続行されます。 75メセタを工面してアイアンソードを買っておくと、雑魚が一撃で倒せてだいぶ楽になる。 ツールショップの「ヒミツノモノ」を何度か選択すると「 ロードパス」 200メセタ を購入できる。 モタビア星へ向かう。 ミャウはタイロンの石化を解くための「アルシュリン」を持っている。 ここで売っている「ダイヤモンドアーマー」と「トゲリスノケガワ」はアリサとミャウの最強アーマーである。 トゲリスノケガワぐらいは買っておきたい。 石化しているタイロンにアルシュリンを使うと石化が解けて仲間になる。 「 コンパス」を入手すればエピの村へ行ける。 ルツというエスパーに会うための紹介状( ソウトクノテガミ)を貰う。 総督の家で眠るとナイトメアが出現するが、これには負けても良い。 勝つことも可能ではある。 総督の手紙をルツに渡すと仲間になる。 ここによく出てくるタランチュラはペヤラクが通じるので戦闘を回避できる。 しかしMPの無駄なので逃げるか倒すかした方が良い。 もちろんモタビアン達は普通に「ハナス」で構わない。 隠し通路は壁に向かって進むと入る事ができる。 奥まで行ってしまうとレッドドラゴンがいるので、2000メセタを取ってすぐに帰る。 村の位置的には東西へ伸びるトンネルのはずだが、コンパスで調べると南北に伸びている。 助手を連れて来て、1200メセタを払えば宇宙船を製造しはじめる。 ルベノ宅を3回出入りすれば完成。 宇宙船ルベノ号を動かすためには「ハプスビー」が必要ということで、ここから長旅をすることになる。 ゴミ捨て場なので回復できる場所はどこにも無い。 この先はまだまだ長い。 先は長いので、宝箱は帰りにでも回収する。 該当外には使えないからポリメラテールがなくなる事は無い。 ここからはルベノ号に乗ってウーゾ(モタビア星)やスクレ(デゾリス星)に行けるようになり行動範囲が少し増える。 当攻略チャートでは先にウーゾへ寄っているが、スクレに行って1ランク上の装備を買ってくるのも良い。 この情報を聞いてからガシコへ行くと「 スーズフルート」が入手できる。 ダンジョンで使うと脱出できる。 カスパの村は岩山などで囲まれているのでここから入る。 地下2階の隠し通路にある5000メセタはちょうどランドマスターの購入資金になるので是非とも取っておきたい。 地下3階にいるドラゴンワイズを倒すと「 カーバンクルアイ」が入手できる。 強敵なの無理してで今すぐ倒す必要はない。 B1Fの 3,e がフィールドからの入り口。 B1Fの c,e がカスパ村への出口。 また、フロームーバーの情報が手に入り、ボルテボ(パセオ星)のゴミの山を調べると「 フロームーバー」が手に入る。 以下では先に「アイスデッカー」を入手する順序で紹介しているが、アイスデッカーは値段ガ12000メセタと高く、すぐに資金が集まらないので後回しにしても良い。 サイコフォンド 1200メセタ は道具としてはラクスタ(敵から逃げる)の効果がある。 武器用と道具用の2つを買っておきたい。 通用路にいるデゾリアンはお金持ちなので心を鬼にして問答無用で倒してもよい(カルマなどのシステムはないため)。 入り口にいるデゾリアンに従うと、落とし穴の連続で最下層に落とされ、スーズフルートなどでないと脱出できなくなる。 脱出手段が無いままセーブすると デッドロックになってしまうので注意。 最深部へ行くと「 ラコニアシールド」が手に入る。 その中にある洞窟。 最深部にいるゴーレムを倒すと「 エアロプリズム」が手に入る。 ゴーレムは1体だったり2体だったりする。 ちなみにお手紙チエちゃんはこのゲームの企画者でありシナリオライターである。 中央に一本生えているのがラエルマツリー。 ここでイクリプストーチを使うと「 ラエルマベリー」が実り入手できる。 ただし、ラコニアンポットが無いと持ち運びできない。 ラコニアンポットはアビオンの村(ポリメテラールを買った村)でマッドドクターを倒すと入手できる。 塔の中の敵はかなり強い。 メデューサと戦う前にペルセウスノタテを忘れないようにする。 倒すと「 ラコニアンアクス」が手に入る。 タイロンにレーザーガンを持たせて戦うならラコニアンアックスは不要かもしれない。 あとは15000メセタ貯めてダイヤノヨロイを買えば完璧(アイスデッカーを売って購入資金に回すと良い)。 いざ敵の本拠地に乗り込むことになる。 バヤマーレの丘に行くためにはここを通らなければ行けない。 入り口すぐの門はルツのムオーデで開けることができる。 ロボットポリスの質問に「はい」と答えると投獄されてしまう。 脱出するためには隠し扉を見つける。 「いいえ」と答えると戦闘になって、倒すと先に進める。 これが無い状態でラシークと戦うと即死してしまう。 ダモアの所へ行くには、入ってすぐ左に曲がればほぼ一本道で行ける。 他にも「 ミラクルキー」は全ての扉を開けられるので是非とも取っておきたい。 5階の上へ行く階段に入ると、空が見える所に辿り着く。 ここでエアロプリズムを使うとエアロキャッスルが出現。 さらにラエルマベリーを使うとミャウが天馬に変化してエアロキャッスルへ行くことができる。 この時、エアロキャッスルの門番と戦うことになるので、体力などの回復を忘れないようにする。 最難関のダンジョンなので、一度に突破しようとせず、何度かに分けて攻略すると良い。 難しいマップなのでも用意しました。 この戦闘で大分傷ついているようなら一度地上に戻った方が良い。 ただし、ゴールドドレイクはまた復活しているので注意。 ダンジョンの方はなるべく体力やMPを消費しないように進み、万全の態勢でラシークと戦いたい。 もちろんダモアクリスタルを忘れないようにする。 エアキャッスルから地上に帰る手段は、トランカーペットか、アリサのトルーパしかない。 帰宅手段が無いままセーブしてしまうとデッドロックになってしまうので注意。 (修正:ミャウにラエルマベリーを使えば帰れます。 ただしミャウが死亡してしまうとデッドロックになってしまいます).

次の

「ファンタシースターポータブル2」と「ファンタシースターユニバース イルミナスの野望」の合同イベント開催,どちらからでもミッションに参加が可能

ファンタ シー スター 4 攻略

ミラー版: また、雑談ログ保管兼・避難所も新設されました。 サーバー停止状態の共有にもご利用ください。 保管所兼 避難所: あらかじめブラウザでブックマークしておくと便利です。 ゲーム内やその他関連企画への影響については別記するが、経緯などの詳細は公式サイトを参照。 新型コロナウイルスの影響による今後の各種スケジュールにつきまして 新型コロナウイルスの影響による今後の各種スケジュールに関する続報(1) 新型コロナウイルスの影響による今後の各種スケジュールに関する続報 2• 4月中のアップデートは事前告知の予定通りに配信 配信済み,を参照• 4月22日定期メンテナンスは休止 後述。 同日11:00より順次、アップデート内容と同日メンテ迄の期間限定イベント終了が反映された。 一部アークスミッション、「逆境、未知なる閃機 Part2 」から開催の「イースター」イベント等• 4月22日開催「PSO2の日」 プレミアムセット有効期間限定• ただしメンテナンス中止に伴い、翌23日までの延長開催は行われなかった• 実施予定だった「定期メンテナンス」一部休止 日程経過済、予定含む• 2020年4月22日、2020年5月6日 それぞれ逆境、未知なる閃機 Part3アップデート日、同メンテから2週後• 2020年4月29日、2020年5月13日、2020年5月20日の定期メンテナンスは実施された。 2020年5月27日、2020年6月3日• 休止となった定期メンテナンス日はシップ移動は行われず、次回「定期メンテナンス」実施時に行われる模様。 また賢者の紋章等のキャンペーン配布の日程が変更される場合もある。 以下の配信予定などの 内容を一部変更• 4月下旬予定「強化キャンペーン」の一部開催内容 2種を予定通り開催、1種を延期,後述• NPC「ジェネ」「ホルシード」の配信期間を2020年5月20日(水)定期メンテナンス開始まで延長。 期間限定クライアントオーダーおよび、「ホルシード交換ショップ」についても同時刻まで延長。 ただしNPC名称に併記の終了日は修正・更新されなかった。 アップデートが延期されてしまった期間 下記 については、別途ブーストなどのキャンペーンを実施予定。 5月13日 水 ~5月27日 水 の期間はディバイドクエストを中心としたキャンペーンを実施。 在宅勤務体制に変更後の開発状況をもとに、以下の配信予定などを 一ヶ月程度目処に延期• 4月頃予定「CEROレーティングの変更」• 2020年5月20日定期メンテナンスにてアップデートされた。 4月下旬予定の強化キャンペーンのうち「強化費用が0キャンペーン」• 2020年7月1日より開催予定• 5月13日 水 定期メンテナンス以降の「FUNスクラッチ」更新• 案内が遅れたことで休止後に告知。 後にデイリーミッション等の影響が確認され、 同日~6月10日定期メンテナンス開始までの一時配信休止の予定を、5月20日定期メンテナンスに再配信に予定変更。 再開後の「FUNスクラッチ」は5月13日 水 定期メンテナンスの配信休止前までと同じ提供内容となる。 5月・6月予定「8周年記念」アップデート• アップデートタイトルとして 2020年6月10日より順次アップデート開始予定• WEB連動イベントなど「8周年記念イベント」は6月下旬より順次開始予定• 6月以降に予定されていたすべてのアップデート• 当初の予定から1ヶ月程度遅れて、アップデートを実施予定 アップデート詳細や続報は従来と変わらずプレイヤーズサイト、『STATION! 2020年9月16日(水)の定期メンテナンス開始予定• キャンペーンについては対象期間を延長・追加。 8月中を全日対象に変更し、9月 サービス終了 までの対象期間を追加。 公式情報番組「『PSO2 STATION! 情報公開を予定していた5月のアップデート延期と、新型コロナウイルス感染拡大の防止措置のため。 2020年5月19日 火 20時30分より、6月以降のアップデートやキャンペーン内容などの案内を配信。 新型コロナウイルス感染拡大の防止措置のため、事前収録した映像が放送された。 ゲストMCは変更なかったが、通常放送と異なり、なすなかにし・那須以外がリモートでの出演となる収録となった。 事前収録に伴い質問コーナー 『 PSO2質問』 が割愛されるといった一部のコーナーの内容が変更になった。 2020年6月23日 火 20時30分より、『PSO2』8周年記念アップデート情報やキャンペーン内容などの案内を配信。 使用期限はメッセージ受信から約1年前後。 クライアントオーダー、パートナーカードを配信。 その他追加・改善• クラスバランス調整• :Hrツインマシンガンを複数調整。 Hrスキル「TMGアタックPPセイブ」のPP軽減量増加など• :Phスキル「クイックカット」の発生タイミングを一部緩和調整 ステップアタック、Ph抜剣PA「シュメッターリング」「ローゼシュヴェルト」• :Etデュアルブレードを調整。 Etデュアルブレードギアの上昇量を全て1. 2倍に上昇 通常攻撃のPP回復量を増加し、一部PAの消費PPを軽減。 移動性能を追加・調整• 当初予定ではまだ先の実装内容だったが、前倒しする形で反映• 難易度ウルトラハードの「」のドロップアイテムに追加• 難度ウルトラハードのクエスト「 トリガー版含む 」「T:」のドロップ調整• その他エネミー、クエストのドロップアイテム調整• Lv76~ 、 Lv81~ にドロップアイテムを追加• 難度スーパーハードおよびエクストラハードの一部クエストにおいて、「」用アイテムをドロップへ追加 「 トリガー版含む 」、「T:」• のパスワードマッチでもバトルコインおよび報酬スクラッチを獲得できるように仕様変更• スクラッチやマイショップ等のプレビュー画面のズーム倍率拡張・カメラ移動が可能に Vita版除く• ストーリークエストの難易度表記を「イージー」「ノーマル」から「カジュアル」「ハードコア」に変更• ACチャージの支払い方法に「メルペイ」を追加• ACスクラッチ「ウィナーズデザイン7 sideA」• 「」受賞作が実装 コスチューム、武器迷彩、アクセサリ、ヘアスタイル部門から各種数点が配信される• ロビアク「端末操作3」、武器ポーズロビアク「ナックルポーズ」• PSO2 ファンタシースターオンラインとは 2000年12月21日にドリームキャスト用ソフトとしてセガからリリースされたオンラインゲーム。 セガのゲーム機であるマスターシステムやメガドライブで発売されていた ファンタシースターシリーズの流れを汲む作品である。 今でこそオンラインゲームは当たり前になったが、当時はインターネット環境やゲーム機本体が発展途中であった為、家庭用ゲーム機でのオンラインゲームに成功したファンタシースターオンラインは一躍注目を浴びた。 また、ユーザーを飽きさせない斬新なシステムや妥協しないディテールなどが評価され多くのユーザーの支持を得ることとなり、その後派生版(10種以上)がリリースされた。 ファンタシースターオンライン2(PSO2)は開発元のセガ曰く、次の10年の幕開けとして正統継承の後継ゲームと位置づける作品。 正式リリースは2012年7月4日。 セガサミーグループ内の組織再編により2015年4月1日付で「株式会社セガ」は「株式会社セガゲームス」に社名変更、後に2020年4月1日付で「株式会社セガ・インタラクティブ」を吸収合併し「株式会社セガ」に社名変更されました。 PSO2 Wikiについて ここはファンタシースターオンライン2 PSO2 に関するWikiです。 誰でも編集できます。 編集初心者でも気軽に編集参加して下さい。 荒らし予防にFrontPage(トップページ)のみ凍結しています。 青文字が追加された内容、 赤文字が削除された内容です。 管理者にメールが届き、ブラックリスト登録などの対処を行います。 (ページデータの復帰はできる方がお願いします) また、荒らし(迷惑)行為としてプロバイダに通報します。 悪意の無い場合や、編集ミスなどはブラックリスト登録しませんので、初心者の方でも編集参加お願いします。 編集に失敗した場合は、ページのコメント欄に、修正依頼を書いて下さい。 誰かが直してくれると思います。 (ブラックリストに登録されると、一定期間編集やコメントができなくなります。 不快なコメントは即コメントアウトして構いません。 また、不快なコメントに対するコメントも禁止とします(スルーでお願いします)。 Wiki内容について否定的な意見をする場合は代替案を含めてコメントして下さい。 その他のルールはをご覧下さい。 ここは閲覧者の善意により、情報が提供されています。 ゲームについての質問は、雑談は、 PCスペックなどは、編集内容についての話合いはでお願いします。 管理者は一編集者として参加しています。 Wiki内での問題は基本的に編集者・利用者同士で解決するものとします。 問題が解決できない場合や、パスワードが必要な内容など、管理者へ依頼が必要な場合もへお願いします。

次の

攻略チャート (4) ‐ ファンタシースター 千年紀の終りに

ファンタ シー スター 4 攻略

発売日一覧• Wii 200804182008年4月18日 200804212008年4月21日 200804302008年4月30日 Win 201205022012年5月2日 201205022012年5月2日 対象年齢 : A : : 7 : G コンテンツ アイコン Mild Fantasy Violence Violence その他 型式: G-5503 1303 『 時の継承者 ファンタシースターIII』(ときのけいしょうしゃ ファンタシースタースリー)は、に日本のから発売された用。 日本国外版のタイトルは『 Phantasy Star III: Generations of Doom』。 なお、「時の継承者」が主題で「ファンタシースターIII」は副題である。 同社の『』の第3作目。 主人公のケイン・サ・リークを操作し、ドラゴンに攫われた婚約者を救出する事を目的としている。 同シリーズのナンバリングタイトルではあるが、時系列的に他のシリーズ作とのストーリー上のつながりが薄いため、シリーズの中では外伝的な位置づけになっている。 結婚相手の選択によるストーリー分岐とマルチエンディングが本作の大きな特徴の一つである。 開発はが行い、プロデューサーは後に用ソフト『うお 7つの水と伝説のヌシ』()を手掛けた塚本一成、ディレクターおよびシナリオは前作にてアシスタント・ディレクターを務めた佐伯広人、音楽はメガドライブ用ソフト『』()を手掛けた竹内出穂、カバーイラストは漫画家のが担当した。 頃セガの通信ゲームサービス「ゲーム図書館」にてサウンドテストが配信されていた。 ゲーム内容 [ ] 特徴 [ ] 世代交代によるマルチシナリオが特徴的なRPGで、近未来的な世界観を形成してきたIやIIとは趣向が変わったファンタジー路線の様相を見せながらゲームはスタートする。 しかし、物語の進行に伴い、シリーズが本来もつSF的要素が顔を覗かせはじめる。 一世代目と二世代目の主人公は、シナリオの終了時にそのシナリオに登場した女性二人から結婚相手を選ぶことができ、選んだ伴侶に応じて三世代目の主人公とストーリーが変化する。 『II』とは180度変わったファンタジー的な雰囲気と退廃的な世界観、王家や民族をテーマにしたストーリーなど、他のシリーズ作とは内容が大きく異なる。 そのため、メーカーであるセガも外伝的な位置づけとして扱っている。 『II』ではアニメタッチで描かれたキャラクター達に対して、本作のキャラクターは油絵調に描かれ、陰影が強めに表現されている。 インターフェースは『II』から大きく変更されたが、やや手抜き感のある内容になってしまった。 続編の『』では、『II』を踏襲した内容に戻された。 テクニックを使えるキャラクターは最初からすべてを習得している。 そのバランスを変更することで強化を行う形式で、どれかを強化すると別のテクニックが弱体化する。 その増減の幅はレベルの上昇でさらに増えていく。 テクニックは回復、時間、攻撃、バランスという4つのカテゴリで分類されている。 本シリーズで重要な役割を担うあるテクニックは、本作では使えない。 ストーリー初期から様々な伏線が見られるが、開発上の都合か、回収されないか少ない表現で語られる場合が多い。 ストーリーは全体的に暗めで、ほぼすべてのキャラクターが何かしらの陰を背負っているような描写がなされている。 作中の描写不足もあり、明るいとは言いがたい内容に仕上げがなされた。 セーブスロットは2つしか用意されていない。 すなわちスロットの1つを3世代目のセーブに使うと、残りの1スロットには1世代目か2世代目の一つしか残せないことになり、そのため4つのルートすべてを解くには、複数回解かないとならない世代が必ず発生した。 なお、セガサターン版の『ファンタシースターコレクション』では、セーブスロットが4つに拡張されたので、この制約は発生しない。 メガドライブ版ではリセットボタンを押すとまれにセーブデータが飛ぶ場合がある。 ラスボスの顔のデザインは、当時の開発チームの中で嫌われていた上司の顔を模したもの(当時のゲーム誌で暴露された)。 フィールド [ ]• 『I』や『II』と異なり、キャラクターはリアル等身で描かれ、身長差も表現されている。 ケインは背が高く、リナは背が低いのがひと目でわかる。 フィールドのグラフィックも、『I』や『II』のコントラストのはっきりしたアニメ調から大幅に変化し、淡い色調でややリアルを意識したものになった。 パーティの人数によりBGMのパートが追加されていく。 ケインひとりの場合は寂しさを感じさせるものだが、5人になると力強く勇壮な曲に変化する。 なお、主人公が戦闘不能になると、BGMが変化する。 街の数や住人はストーリーが進むにつれ減っていき、情報量もそれに応じて減ってしまう。 分岐シナリオによっては、そのストーリーに絡まないエリアに入ってしまうとラッピーしか出てこなくなる。 各々の世界は「腕輪」が鍵となっている場合が多く、それがなければ行き来ができない。 腕輪は新規に加わるキャラクターが持っている場合が多い。 ストーリー中盤以降で「ライアペンダント」を入手すれば、腕輪がなくともすべての世界の行き来が可能になる。 乗り物については、メンバーとなるシーレンが変形したものを使用する。 また、「アイスデッカー」と「ランドマスター」といった、本作以外のシリーズ作で登場する乗り物は出てこない。 フィールドの移動速度は、この時代のRPGの中でもかなり遅い部類に入る。 その反面、シーレンが変形した乗り物は元の遅さも手伝って群を抜いて速い。 セガサターン版の「ファンタシースターコレクション」では、移動速度の変更仕様が搭載された。 戦闘 [ ]• 『II』から引き続き半オートバトルである。 「完全オート」と「1ターンのみオート」の二つが任意に選択可能。 戦闘シーンのアニメーションが『I』や『II』に比べて簡略化されている。 どちらかといえば『II』よりも『I』に近く、主人公らのプレイヤーキャラクターは一切表示されず、敵キャラクターは『I』と同様、攻撃時とテクニック使用時のみアニメーションする。 敵が前列(小型)と後列(大型)の2ラインに分かれて出現し、後列は前列よりも攻撃が効きにくくなっている。 1ラインだけだったIIと比較して、1回の戦闘での敵の出現数が多くなった。 最大8体の敵を一度に相手にしなければならない場合もある。 回復以外のテクニックは効果が薄く使用頻度が低い。 プレイヤーの有利不利でBGMが変化する。 また、先制された時もプレイヤー側のターンが実行されるまで別のBGMが流れる。 敵キャラクターのデザインが個性的である。 以後のシリーズでマスコット的扱いを受ける「ラッピー」は、今作からの登場。 当初、戦闘には主人公との信頼関係によるパラメータの変化といった要素を入れる事も検討されていた が、結果的に実装はされなかった。 マルチエンディング [ ] 主人公が各シナリオのラストで2人いる結婚相手のうち、どちらを選ぶかで次に進むシナリオが変わるマルチエンディングを採用しており、全エンディングの内容を書いて送ると抽選で景品が当たる「早解きコンテスト」が行われていた。 親子3代に渡る物語としては事実上『』より先ということになる。 テクニック [ ] 他RPGで魔法に相当するテクニックは、最初からすべてを習得しており、レベルの上昇に応じて各々の効果が上がる仕組みとなっている。 また、その強さの配分を変更する事で、効果を増減させられる。 配分は街の「マスターの店」で変更が可能。 以下はその紹介。 なお、敵も主人公たちと全く同じテクニックを使用する。 回復 [ ] サンフォース 仲間ひとりのHPを回復する。 配分効果は回復量(配分するポイントの5倍)。 スターフォース 仲間全員のHPを回復できる。 回復量はサンフォースの半分以下。 配分効果は回復量(配分するポイントの2倍)。 ムーンフォース 戦意を失った(HP0による戦闘不能)仲間の回復を行う。 配分効果は成功確率。 シーフォース 毒に侵された仲間を回復する。 配分効果は成功確率。 攻撃 [ ] フォイエ 炎で敵一体に攻撃。 威力は全テクニックで一番大きい。 配分効果はダメージ量。 バータ 激しい水流で攻撃。 左右の敵全体に効果がある。 左サイドか右サイドを選択可能で、前列と後列両方に攻撃可能。 配分効果はダメージ量。 ザン かまいたちで攻撃。 横一列の敵に効果がある。 配分効果はダメージ量。 グラブト 重力波で攻撃。 敵全体に効果がある。 攻撃テクニック中で一番威力が低い。 配分効果はダメージ量。 バランス(補助) [ ] ロー 仲間一人の攻撃力を上昇させる。 配分効果は増加量。 カオス 仲間一人の防御力を上昇させる。 配分効果は増加量。 バランス 術者のHPを0にする(戦闘不能となる)代償に、仲間全員のHPを全回復する。 配分効果は成功確率の上昇。 アンバランス 敵一体を吹き飛ばし、戦闘不能にする。 配分効果は成功確率の上昇。 時間(補助) [ ] ライジング 仲間一人の素早さを上昇させる。 配分効果は増加量。 ヌーン 逃走の成功確率を上昇させる。 配分効果は成功確率の上昇。 フォール 敵一体のテクニックを封じる。 配分効果は成功確率の上昇。 ナイト 敵一体の直接攻撃を封じる。 ただしテクニックは使用可能。 配分効果は成功確率の上昇。 その他のテクニック [ ] メギド 主人公が習得する。 イベント用であるためゲーム中では使用できない。 グランツ ミューが習得する。 メギド同様にゲーム中での使用はできない。 設定 [ ] ストーリー [ ] 1000年前、人々は、今は失われた科学技術文明の中で生きていた。 しかし、ある日ライアという不思議な力を持つ少女が現れる。 彼女は超能力によってモンスター軍団を創造し、それらを率いて世界を席捲する。 それまでの科学技術文明はライアの不思議な力の前に敗れ去り、世界中がライア軍に征服されかけていた。 敗北する科学技術文明の諸国の中で、オラキオ・サ=リークが反旗を翻す。 彼は科学技術文明の最高傑作であるロボット軍団で軍勢を再編し、ライア軍に反撃する。 ライア軍は突然の反撃の前に後退し、オラキオ軍とライア軍で互角の戦況となった。 そしてこの戦争はオラキオ軍とライア軍の双方が総力を上げての決戦で終わる。 この最終決戦の中でオラキオはサイレンとミューン(共に行方不明)、ライアはエシル家の公子ルーン・ケイ・エシル(追放)と、それぞれ最も信頼する腹心を手元から失う。 この戦いの戦禍により科学技術文明はその後も衰退し、人々の生活は中世レベルにまで後退した。 オラキオとライアは伝承となり、この戦いでオラキオに組した陣営の人々の子孫はオラキオの民、ライア側に組した側の子孫はライアの民、とそれぞれ名乗るようになり、1000年の月日が経った。 かつてオラキオが育った国で、今もオラキオの直系の子孫を王と仰ぐリーク王国の海岸に、一人の少女が打ち上げられる。 彼女は記憶を全て失っていたが、その少女を拾ったリークの王子ケイン・サ=リークは彼女と結婚しようとする。 その結婚式の最中に突然現れたドラゴンによって彼女は連れ去られてしまう。 ケインは騎士団を率いて連れ戻そうとするが、私憤で軍を動かそうとした彼にリーク王サイキ・サ=リークは激怒し、ケインを牢屋に閉じ込める。 しかしケインはある協力者によって牢を脱出し、連れ去られた少女を探しだすために一人で旅立つ。 民族 [ ] オラキオの民 機械技術を持つ民族で、ライアの民と比較して、テクニックを全く使えないかわりに体力に優れている。 ただしロボットにはテクニックを使える機能を持つものがいる。 剣や針といった刃を持つ武器を好んで使うようだ。 主人公は全てオラキオの直系の子孫に当たる。 ライアの民 テクニック(一般的なRPGで言う魔法)を使用することができる民である。 オラキオの民と比較してやや非力。 その戦士は武器に杖やスライサー(ブーメラン状の武器)を好んで使う傾向がみられる。 敵対する陣営 オラキオの民はロボットを、ライアの民はモンスターを従えているため、どちらを敵に回す展開になるかで二世代目の敵キャラが変化する。 なお、一世代目はモンスターのみ、三世代目はロボット・モンスター混合軍である。 ロボットたち 砂漠の世界や雪の世界の空中都市「クランクレア」に住む。 そのどれもが長寿であるためか、この世界の歴史に造詣が深いと思われるメッセージをプレイヤーに投げかける。 時を超えた者たち コールドスリープで千年前より時を超え、現代によみがえった人々。 それぞれに思惑を持ち、その目的を果たすために主人公たちと関わりを持つ。 舞台 [ ] 二世代目のクライマックスにおいて、今まで旅してきたこの世界が実は都市型宇宙船「アリサ3世」の中に存在している事が分かる。 各世界は半球状のドーム型をしている7つの世界で構成されており、それぞれはパイプ状の通路でつながれている。 各々の世界を行き来するには鍵となる腕輪が必要である。 リークの世界 オラキオの民が住む世界で、リークの国とサテラの国の二つがある。 また、邪神ダークファルスが封じられた神殿が海中にある。 水の世界 海を隔てた向こうにライアの民が暮らす世界。 気象システムの故障により雪に覆われ、その被害により危機的な状況に陥っているが、物語が進むとケインたちの手で気象システムが修復され、それにより元の姿を取り戻す事になる。 砂漠の世界 一面が砂漠に覆われた世界。 「砂漠の塔」と呼ばれる気象コントロールタワーが存在するほか、二代目ライアが眠る神殿がある。 厳しい気候のせいか、人は誰も住んでおらず、唯一ある街ハタサカではロボットのみが暮らしている。 東の世界 そのほとんどが水に覆われた世界。 オラキオの民を中心として、高い工業技術を持つ者たちが暮らしている。 サテライト「青の月」へ向かうロケットの発着場がある。 西の世界 オラキオの民が住む世界で土地の大半が緑度に覆われた豊かな土地である。 サテライト「紫の月」へ向かうためのロケットの発着場がある。 雪の世界 一面を雪に覆われた世界。 千年前の歴史を垣間見ることができ、過去の戦争の真実を知る語り部や、当時の技術を活かした空中浮遊都市が空を漂っている。 最後の世界 最終決戦の舞台となる世界。 伝説の武器 [ ] 伝説の武器として、ストーリー中に登場する5人の戦士の名を冠した武器が登場する。 これら武器は中盤以降で手に入るものの、その威力は総じて低めに設定されている。 しかし、シナリオの進行に伴い、それぞれネイの名を冠した武器に変化し、各々のカテゴリで最強の武器となる。 下記はその対応表。 他シリーズとの接点 [ ] 1000年前の戦いでは、英雄オラキオとライアが決戦の後「邪悪な力」に戦いを挑んだ。 オラキオとライアは対立するさなかに、その背後に邪神ダークファルスの存在があることに気づく。 二人はともに命を失いながらもダークファルスを海底の神殿に封じた。 それから千年後、オラキオの子孫であるケインは、マーリナを探して旅を続け、封じられていた二つの月をアリサ3世に接近させてしまう。 二つの月には互いの民族に恨みを持つルーンとサイレンが眠っており、二世代目の主人公は彼らと争い、戦火を拡大させてしまう。 そして、三世代目の主人公は、その戦いを終結させるために、ダークファルスを封印していた「オラキオの剣」を引き抜いてしまう。 すべては、封じられたダークファルスが再び復活を遂げるために用意した罠だった。 主人公たちがドーム型宇宙船「アリサ3世」に住んでいるということが二世代目のシナリオで判明。 三世代目でその宇宙船が『』で起こったパルマ星消滅直前に作られたものの一つであり、大勢のパルマ人が同様の宇宙船に乗って逃げ延びていたことがわかる。 このことに関しては『』でも少し語られている。 当初400隻程あった同型の宇宙船は1000年前の時点で既に二隻のみ残して全滅していた。 残された二隻の宇宙船「アリサ3世」「ネオパルマ」の運命も三世代目のシナリオごとに変化し、それぞれエンディングで明かされる。 時系列 [ ] シリーズ全体についての時系列については『ファンタシースター公式資料集』を参照。 ここでは本作の物語に関係する部分にとどめる。 各シナリオと登場人物 [ ] 家系図 一世代目 [ ] オラキオの民の王子ケインは隣国サテラに許婚を持つ身だが、記憶喪失の少女マーリナを助け、共に過ごすうちに、ふたりは結婚を望むようになる。 しかし結婚式の当日、マーリナは謎のモンスターにさらわれてしまう。 ケイン・サ・リーク(海外版:Rhys) 一世代目の主人公。 オラキオの血を引くリーク国の王子。 18歳。 マーリナをさらったモンスターを見て、ライアの民のしわざだと全軍を召集しようとするなど、血気盛んで気性の激しい面が見られる。 だが、二世代目になると、父となり年月を経たためか、一変して落ち着いた印象に。 左利きで剣を扱う。 マーリナ・ル・シール(海外版:Maia) 浜辺で倒れていたところをケインが保護した少女。 16歳。 記憶を失っており、ケインと結婚を誓い合う仲となるが、結婚式の最中にさらわれてしまう。 正体はライアの民でシール王国の王女である。 父であるシール国王はオラキオの民であるケインとの結婚を阻止するため、ライルに命じて連れ戻していた。 リナ・ノ・サテラ(海外版:Lena) 牢獄に閉じ込められたケインを助けた謎の少女。 17歳。 彼女の正体はリーク隣国のサテラ国の王女であり、ケインの許婚として育てられた。 ケインを追って旅していたところをモンスターに襲われ、ライルによって助けられて再会する。 恋敵であるマーリナを求めるケインに、健気にも同行し共に戦う。 一世代目最後の仲間であり、花嫁候補の一人。 ゲーム中で仲間にできるキャラクターの中ではパラメータが最も低く設定されている。 ナイフを装備できる。 ミュー・タイプS2(海外版:Mieu) 女性型。 推定580歳。 全世代に渡って主人公と旅を共にする。 オラキオの民から「瞬きをしない人間なんてライアの民に違いない」と追われていたところをケインによって救われ、以後、行動を共にすることに。 瞬きをしないことを除けば人間の少女と見分けがつかない。 感情を持つがそれが自分の意志によるものなのかプログラムによるものかは不明。 両手にクローを装備可能。 ライル・ラ・ミラー(海外版:Lyle) 20歳。 初期に登場するが仲間になるのは二度目の登場の時。 ちょっとニヒル、ちょっとシニカル、ちょっと軽めの最強、最高の戦士。 ライアの民の国、シューソラン王国の王子でマーリナとは従兄妹同士にあたる。 気象システムの故障により雪に覆われたライアの民の国を救う目的、ケインの力量を確かめるため、そして世界を旅して色々な物をみてみたい、という様々な思いから、一行に同行することになる。 ケインがマーリナと結婚した場合、二世代目のアイン編にも続いて登場する。 後に「竜の騎士」という二つ名が付き、彼の伝説もまた語られる事になる。 ケインがリナと結婚した場合、三世代目の東の世界、レンソル城で末路が語られる。 杖を装備可能。 シーレンTYPE386システム(海外版:Wren) 中性型ロボット。 推定800歳。 銃器の扱いを得意とし、高い防御力も持ちその戦闘力は非常に高い。 ミュー同様全世代に渡って主人公と旅を共にするが、彼女とは違い感情は存在しておらず、どんな命令にも忠実に従う。 ゲーム後半では3種類のパーツによって海や空の移動が可能な乗り物に変型する。 『』の開発中に登場予定があった。 仲間になるキャラクターでゆいいつ銃を扱える。 サイキ・サ・リーク ケインの父でリーク国王。 軍を動員したケインに対して厳しい態度を取る。 序盤の隠し技でハマリ状態になると「一本取られた」と言ってプレーヤーにリセットボタンを押すよう依頼してくる。 二世代目 [ ] アイン編 [ ] マーリナと結婚すると展開するシナリオ。 ケインはリークへは戻らず、シール国王として暮らすこととなる。 そして王子アインが立派に成長した頃、シール、シューソラン王国へロボット軍団が攻め込んでくる。 ケインはアインに移住先として「永遠の楽園」サテライトを探すよう命じる。 アイン・ル・シール(海外版:Ayn) ケインとマーリナの息子でシール国王子。 18歳。 回復系と時間系のテクニックを使いこなす。 三世代目シーン編ではオープニングで命を落としてしまう。 今後の運命を示すかのような厳しい表情で描かれている。 ライアの民だが、父親同様に剣を扱う。 ラン・ラ・ミラー(海外版:Thea) ライルの娘でシューソランの王女。 15歳。 アインとは再従兄妹にあたる。 お嬢様として育てられているため最初の能力は低いが、レベルアップは早い。 ロボット軍団にさらわれ、レンソル城に幽閉される。 アイン編の花嫁候補。 レイン編ではまったく登場はしないものの誕生はしている。 どのルートでも天寿を全うできない悲運の女性。 スライサーを装備可能。 リン・ノ・サテラ(海外版:Sari) ケインと結婚しなかった場合のみ誕生するリナの娘。 父親は明らかにされていない。 19歳。 母親とはまるで正反対の激しい気性と抜群の戦闘能力を持つ。 オラキオの民を裏切ってライアの民と結婚したケインを憎んでおり、アインたちに戦いを挑むがこちらが勝てば力を認めて仲間になる。 アイン編の花嫁候補。 肉弾戦ならば、仲間にできるキャラクターの中で最も高いパラメータ設定となっており、ナイフを使う。 三世代目シーン編ではリークの女王に即位している。 サイレンTYPE0899(海外版:Siren) 二世代目のボスキャラの一人。 1000年前オラキオに仕え共にライア軍と戦ったロボットで、シーレンはこのサイレンをモデルに造られている。 ライアの手でサテライト・青の月に飛ばされ封印されていた。 「殺してはいけない」というオラキオの掟に背き、ライアの民に対し復讐を開始。 三世代目ノイン編においてはランをはじめとするサテライト・青の月住民を殺害、さらにドームの軌道を太陽へ向かうよう修正するという凶行にまで及ぶ。 レイン編 [ ] リーク王国へ戻りリナと結婚したケイン。 ふたりの息子レインが立派に成長した頃、モンスター軍団がリナの故郷サテラ王国を滅ぼしたとの報が入る。 ケインはレインにモンスター軍団を操っている者を探しに行くよう命じる。 こちらでは最終的にもうひとつのサテライト「紫の月」を目指すことになる。 レイン・サ・リーク(海外版:Nial) ケインとリナの息子。 18歳。 純粋なオラキオの民であるため、父母同様にテクニックを使用することはできず、そのぶん剣の扱いに長ける。 正義感が強く描かれ、同族であるオラキオの民が人質として捕らえていたルーンの妹ルイセを卑怯であると解放する場面があった。 アインとは対照的にややお坊ちゃん的な甘いマスクを持つ。 ルイセ・ケイ・エシル(海外版:Alair) により千年の時を超えた少女。 19歳。 ルーンの妹。 外出していたところをオラキオの民に捕われ、ルーンの軍の侵攻を阻止するための人質として、グランディレクタの地下牢に囚われていたが、レインによって助けられる。 シナリオの終了時に花嫁候補として再び登場する。 ダン・カ・シウム(海外版:Ryan) ライアの民でありながらルーンに反旗を翻し、レジスタンスを組んで戦う。 35歳でサングラスをつけており、顔には傷がある。 パラメータや所持テクニックに恵まれておらず、目立った活躍はできないものの、ルーンと対峙する構図が描かれ、ある程度の力があったことが伺える描写がなされている。 主人公の仲間に加わるキャラクターの中では、唯一、親類やその縁者が登場しない。 武器は杖。 ルーン・ケイ・エシル(海外版:Lune) レイン編のボスキャラクター。 24歳。 千年前の戦争でライアの右腕を務めたほどの強力なエスパー。 こちらはオラキオによってサテライト・紫の月に飛ばされる。 ルイセ同様冷凍睡眠によって時を超え、皇帝を名乗りライアの復讐のためオラキオの民に再び刃を向ける。 レイン編では二代目ライアの説得により早いうちに戦争をやめるが(その事によりフイン・ルイン編ではオラキオの民からも敬称で呼ばれ、信頼されている事が窺える)、アインを選ぶと三世代目になっても戦争を続けており、後悔に苦しむ姿が見られる。 ルーンスライサーを使う。 ライア(海外版:Laya) 千年前の伝説に登場するライアの妹。 15歳。 通称二代目ライア(姉のライアを初代とする)。 誕生後すぐに冷凍睡眠に入り、7年に一度、僅かな期間を目覚めることで成長してきた。 レイン編では姉ライアの遺志をルーンに伝える役割を持ち、共に旅に出る。 ルーンを倒した後はレインの花嫁候補となる。 フイン以外での三世代目シナリオでも仲間になる。 戦闘力はやや低いものの、テクニックでは全キャラクター中最も高い能力を持つ。 初代ライアから譲り受けたライアの弓を持つ。 三世代目 [ ] 三世代目は4つにシナリオが分かれているが、共通する登場キャラクターが多く話もほぼ同じであるため、まとめて記述する。 この時代ではサテライト・青の月崩壊、オラキオ・ライアのどちら側にも属さない謎のロボットとモンスター混合軍の脅威など、異常な現象が頻発している。 なお、レインルート(フイン、ルイン編)ではオラキオの民とライアの民が和解を遂げているが、アインルート(シーン、ノイン編)では未だ民族間での戦争が続いている。 三世代目の4人は、いずれもオラキオの民とライアの民の両方の血が入っており、武器は共通で剣を使う。 なお、顔は全員違うが、ミューンによればオラキオと見間違えるほど似ているようである。 主人公 [ ] シーン・ル・シール(海外版:Sean) アインとランの息子。 19歳。 主人公の中で最もライアの民の血が濃い。 サテライト・青の月で家族や元シール・シューソラン国民と共に暮らしていたが、突然サテライトが破壊され、故郷と両親を失う。 戦闘力は微細な差ながら4人中最も低いものの、テクニックには秀でている。 ノイン・ノ・サテラ(海外版:Crys) アインとリンの息子。 4人の中で最もオラキオの民の血が濃い。 18歳。 青の月の住民を殺戮し、ドームの軌道を太陽へ向かうよう修正したとの報を受け、サイレン捜索の旅に出る。 三代目の主人公4人の中では体力や攻撃力に最も長けるぶん、テクニックは弱く設定されている。 このシナリオではミューとライアしか回復のテクニックが使えないため、難易度が最も高くなっている。 フイン・サ・リーク(海外版:Adan) レインとライアの息子。 16歳。 唯一オラキオとライア両方の直系の血を引く主人公で、双子の妹に母から名を受け継いだライア・サ・リークがいる。 リーク城が突然の地震に見舞われ、ドームの異変を調査するため、妹のライアとともに旅に出る。 能力はバランス型だが、ややテクニック寄りに設定されている。 ルイン・サ・リーク(海外版:Aron) レインとルイセの息子。 17歳。 サテライト・紫の月で両親やルーン父娘と暮らしている。 ルナ(プリンセス)とは兄妹同然に育っている。 突然出現した別のドーム型宇宙船「ネオパルマ」とアリサ3世との撃ち合いを目の当たりにし、誰がこの戦争を仕組んだのかを確かめるため旅に出る。 このシナリオでは、二代目ライアはルーンを説得後に再びコールドスリープで眠っており、レインとの旅が終わってすぐの状態でルインとともに行動することになる(ただし、レベルは1に戻っている)。 バランス型の能力だが、戦闘力がやや高く設定されている。 パーティのメンバーにも恵まれているほか、開始直後に高レベル帯の敵を相手に経験値稼ぎができたり、必須アイテムが入手できるなど、相対的にゲームの難易度も低めになっている。 パーティーキャラ [ ] ライア・サ・リーク(海外版:Gwen) フインの双子の妹で、母親と同じ名を持つ。 16歳。 通称「三代目ライア」。 フインのシナリオのみ二代目ライアに代わり彼女が旅に同行する。 オラキオの血が混じったためか、母親と比較して戦闘力は高くなっているものの、テクニックの能力は格段に落ちている。 弓を使い、初期装備はライアの弓。 ルナ・ケイ・エシル(ファイタールナ)(海外版:Kara) ルーンの娘。 17歳。 シーン、ノインのシナリオで仲間になる。 スライサーを扱う。 戦乱の続く世界で戦士として育てられた。 再び戦争を起こしたことを後悔する父を見かね、父の罪は自分の血で贖うと宣言し、主人公に同行する。 髪型はストレートで凛とした表情で描かれ、口調もやや厳しめ。 初期パラメータはプリンセスルナより高いが、必要経験値が高く成長が遅い。 ルナ・ケイ・エシル(プリンセスルナ)(海外版:Kara) ルーンの娘。 17歳。 フィン、ルインのシナリオで仲間になる。 ルイン編では従兄妹にあたる。 ファイタールナとは正反対に、平和の中で紫の月の姫として戦いを知らずに育てられたが、成長率の都合で最終的な強さはこちらのルナの方が上になる。 ファイタールナとは対照的に、巻き毛でお嬢様然とした描かれ方をしている。 ファイタールナ同様にスライサーを扱う。 その他重要人物 [ ] オラキオ・サ・リーク(海外版:Orakio) 1000年前の戦いでライアに対抗してロボット軍団を率いたリーク王国の王子。 本作発売前に発表されたイラストではミューン、サイレンとともに剣を構える黒髪の男性が描かれており、これが本人と推測される。 後に明かされた設定によれば、パルマの地下組織の頭目だったオハリオ・サ・リークの直系の子孫。 なお、オハリオはリメイク版の『』ではパルマのレジスタンスのリーダーとして名前を聞くことができる。 ライア・ル・シール(海外版:Laya) 1000年前の戦いでモンスター軍団を創造して戦った少女。 後に伝説の武器となるライアの弓を使う。 後に明かされた設定によれば、パルマの地下組織の頭目だったアイナ・ル・シールの直系の子孫。 ミューン(海外版:Miun) 1000年前にサイレンと共にオラキオに仕え、ライア軍と戦った女性型アンドロイド。 本来ミューに酷似した姿を持つがあちこちに故障が見られ、内面的にも不安定な状態。 オラキオを求め、砂漠で彷徨っている姿は一世代目から確認できるが、三世代目になるまで話の本筋に関わってくることはない。 ルラキル・サ・リーク(海外版:Rulakir) オラキオの双子の兄。 三世代目で冷凍睡眠から目覚める。 1000年前の戦争で妻子を失った悲しみから世界の滅亡を願い、ダークファルスの復活のため暗躍することとなる。 移植版 [ ] No. タイトル 発売日 対応機種 開発元 発売元 メディア 型式 備考 1 ファンタシースターコレクション 199804021998年4月2日 セガ セガ GS-9186 2 Phantasy Star Collection 200211262002年11月26日 2003年 8メガビットロムカセット AGB-P-AYCE AGB-P-AYCP 3 Phantasy Star III: Generations of Doom Phantasy Star III: Generations of Doom 時の継承者 ファンタシースターIII 200804182008年4月18日 200804212008年4月21日 2008年4月30日 セガ セガ () MCCP MCCE MCCJ 4 SEGA AGES 2500シリーズ Vol. 32 ファンタシースター コンプリートコレクション 2008年3月27日 PlayStation 2 セガ CD-ROM SLPM-62775 メガドライブ版の移植。 (『I』・『II』・『IV』他と合わせて収録) 5 Phantasy Star III 201205022012年5月2日 201205022012年5月2日 セガ セガ ダウンロード - 6 SEGA AGES 2500シリーズ Vol. 32 ファンタシースター コンプリートコレクション 2012年12月19日 エムツー セガ ダウンロード () NPJD-00028 PS2版を仮想移植した版 スタッフ [ ]• ライター、ディレクター:S2(佐伯広人)• アシスタント・ライター、コ・ディレクター:ヤン・ワット• アート・ディレクター:L-R-VALLEY• エグゼクティブ・キャラクター・デザイン:TOYO OZAKI(尾崎豊中)• エグゼクティブ・スクロール・デザイン:ロジャー・アーム• ミュージック・コンポーザー:IPPO(竹内出穂)• リード・プログラマー:SWEEPER• スペシャル・エフェクト:F. アシスタント・プログラマー:ウィル・ケイン• アシスタント・デザイナー:TSUGU• アシスタント・ディレクター:BROS. 400• スペシャル・サンクス:OSSALE KOHTA(林田浩太郎)、PHOENIX RIE(小玉理恵子)、YOSHIBON(吉田徹)、COM BLUE、MUUUU YUJI()、MAD HATTER、MINOGE、KYZ、MORITAN、PAPA、KYAMURA(中村篤彦)、L. (津川一吉)、CHIEMUSHI(青木千恵子)• プロデューサー、プログラマー:TSUKAPON(塚本一成)• カバー・イラストレーション:さる雅() パッケージのリアルな絵柄がさる雅、マニュアル等の漫画風の絵が尾崎豊中によるものである。 ゲーム誌『』の「クロスレビュー」では合計24点(満40点)になっている。 ゲーム誌『』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は以下の通りとなっており、18. 69点(満30点)となっている。 項目 キャラクタ 音楽 操作性 熱中度 お買得度 オリジナリティ 総合 得点 3. 53 3. 12 3. 04 3. 04 2. 82 3. 14 18. ゲーム本『メガドライブ大全』(、)では、本作を「結婚システムほか、早すぎた実験作」と位置付けており、街並みなどのグラフィックに関しては「ありふれた中世ファンタジー風」、モンスターデザインに関しては「頭上に石を乗っけたマッチョ」などと批判、また演出が盛り上がりに欠けると否定的に評価した。 しかし、結婚相手によってストーリーが分岐するシステムは「時代を先取りしていた」と指摘し、4つあるマルチエンディングを前作と同じ要領で実現した事などに関して「言うに言えない苦労があっただろう」と総括した。 スタッフのインタビューが掲載されている『ファンタシースターの世界 ファンタシースターを作った人たち』(1993年、徳間書店)では本作は低い評価がされている。 『Beepメガドライブ』のインタビューによる。 土本学 2008年4月26日. 2020年3月8日閲覧。 アイティメディア 2008年4月30日. 2020年3月8日閲覧。 2008年4月30日. 2020年3月8日閲覧。 2008年3月24日. 2020年3月8日閲覧。 中野信二 2008年3月31日. 2020年3月8日閲覧。 2012年12月19日. 2020年3月8日閲覧。 Chihiro 2012年12月19日. 2020年3月8日閲覧。 Cuson, Chris. 2014年11月14日時点のよりアーカイブ。 2018年2月10日閲覧。 Blue Flame Labs. 2018年5月20日閲覧。 Blue Flame Labs. 2018年5月20日閲覧。 2016年1月24日閲覧。 MegaTech rating, , issue 5, page 78, May 1992• ファンタシースターの世界 ファンタシースターを作った人たち. 徳間書店. 1993. 双葉社. 1990. 外部リンク [ ]• - 開発関係者による非公式サイト。 現在は無期限休止中。 - (英語).

次の