関西みらいフィナンシャルグループ。 支配株主等に関する事項について

関西みらいフィナンシャルグループ (7321) : 株価/予想・目標株価 [KMFG]

関西みらいフィナンシャルグループ

関西みらいフィナンシャルグループのみんかぶ目標株価は「691円」で【買い】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断は分析中となっており、個人投資家による株価予想では【買い】 予想株価 691円 と判断されています。 関西みらいフィナンシャルグループは、【銀行、地方銀行、リース】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

(株)関西みらいフィナンシャルグループ【7321】:株式/株価

関西みらいフィナンシャルグループ

決算年月日 2018年3月31日 2019年3月31日 2020年3月31日 現預金等 - - 302,636 1,134,904 934,624 その他流動資産 現預金等以外の流動資産。 売掛金・受取手形・立替金・前払費用など。 - - 0 0 0 有形固定資産 建物・構築物・機械・器具備品・車両・土地など。 - - 29,100 147,160 140,700 無形固定資産 連結調整勘定・営業権・特許権など。 - - 342 8,837 4,859 投資等 投資有価証券・出資金・長期貸付金・繰延資産など。 - - 3,206,382 10,339,211 10,144,942 総資産 資産合計。 - - 3,538,460 11,630,112 11,225,125 流動負債 買掛金・支払手形・短期借入金・前受金・賞与引当金など。 - - 3,406,523 11,159,173 10,662,003 固定負債 長期借入金・社債・退職給与引当金など。 - - 0 0 110,510 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。 - - 131,937 470,939 452,612 負債資本合計 負債と資本の合計。 総資産の金額と一致する。 売掛金・受取手形・立替金・前払費用など。 1,110,478 0 934,545 890,457 0 有形固定資産 建物・構築物・機械・器具備品・車両・土地など。 - 147,160 - - 140,700 無形固定資産 連結調整勘定・営業権・特許権など。 9,115 8,837 8,693 7,672 4,859 投資等 投資有価証券・出資金・長期貸付金・繰延資産など。 10,778,263 10,339,211 10,723,128 10,597,112 10,144,942 総資産 資産合計。 11,897,856 11,630,112 11,666,366 11,495,241 11,225,125 流動負債 買掛金・支払手形・短期借入金・前受金・賞与引当金など。 11,426,141 11,159,173 11,201,052 11,017,273 10,662,003 固定負債 長期借入金・社債・退職給与引当金など。 - 0 - - 110,510 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。 - 470,939 - - 452,612 負債資本合計 負債と資本の合計。 総資産の金額と一致する。 - - 12,089 172,653 189,109 その他費用収益 販売管理費・営業外収益・営業外費用・特別利益・特別損失・法人税等を合算した純額。 一般的にはプラスとなりますが、営業外収益や特別利益が多いときはマイナスになります。 「粗利益」とも言う。 マイナスの場合は税引前当期損失。 - 167,721 1,277 - 185,371 その他費用収益 販売管理費・営業外収益・営業外費用・特別利益・特別損失・法人税等を合算した純額。 一般的にはプラスとなりますが、営業外収益や特別利益が多いときはマイナスになります。 「粗利益」とも言う。 マイナスの場合は税引前当期損失。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 - - -89,683 580,336 -348,870 投資活動によるキャッシュフロー 投資活動によるキャッシュフロー。 設備投資や出資などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は設備や投資有価証券などの売却、マイナスの場合は設備や投資有価証券などの購入。 - - 343,140 258,829 149,144 財務活動によるキャッシュフロー 財務活動によるキャッシュフロー。 借入金や社債などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は借り入れ、マイナスの場合は返済。 - - 49,179 -6,909 -13,315 現預金等の換算差額 為替変動などによる現預金等の換算差額。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 - 580,336 - - -348,870 投資活動によるキャッシュフロー 投資活動によるキャッシュフロー。 設備投資や出資などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は設備や投資有価証券などの売却、マイナスの場合は設備や投資有価証券などの購入。 - 258,829 - - 149,144 財務活動によるキャッシュフロー 財務活動によるキャッシュフロー。 借入金や社債などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は借り入れ、マイナスの場合は返済。 - -6,909 - - -13,315 現預金等の換算差額 為替変動などによる現預金等の換算差額。 利益を源泉とした剰余金を示す。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 利益を源泉とした剰余金を示す。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 カーニーアジア総代表 2003年6月 株式会社ジェイ・ウィル・パートナーズ取締役会長 2004年4月 一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授 2009年6月 株式会社ヤクルト本社社外取締役 現任 2011年6月 株式会社朝日新聞社社外監査役 現任 2013年6月 オリックス株式会社社外取締役 現任 2015年6月 株式会社ベネッセホールディングス社外取締役 現任 2017年3月 一橋大学大学院国際企業戦略研究科特任教授 2018年4月 同経営管理研究科国際企業戦略専攻特任教授 現任 2018年4月 当社取締役 監査等委員 現任• すべて• powered by 訂正有価証券報告書や大量保有報告書等の内容を確認するにあたっては、当サイト内の「EDINET提出書類一覧」ページ、あるいはをご参照頂きますようお願い致します。 『Ullet』では投資に関連する情報を提供しておりますが、投資の勧誘を目的とするものではありません。 当サイトを利用しての情報収集・投資判断は、利用者ご自身の責任において行なって頂きますようにお願いいたします。 また、当サイトは、相応の注意を払って運営されておりますが、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いかねます。

次の

関西みらいフィナンシャルグループ

関西みらいフィナンシャルグループ

関西みらいフィナンシャルグループ 組織改正について 2020年3月19日 株式会社 関西みらいフィナンシャルグループ 株式会社 関西みらい銀行 株式会社 みなと銀行 関西みらいフィナンシャルグループ 社長 菅 哲哉 並びに傘下の関西みらい銀行 社長 菅 哲哉 およびみなと銀行 頭取 服部 博明 は、4月1日付で下記のとおり組織改正を実施いたします。 組織改正の目的 関西みらいフィナンシャルグループは「グループ経営力の強化」、グループ銀行である関西みらい銀行およびみなと銀行は「更なる地域貢献の発揮、営業活動等を通じた収益力の強化」を目的として、組織改正を行います。 主な改正事項 【関西みらいフィナンシャルグループ】 経営計画実現と成長戦略の策定 「成長戦略室」の設置 経済動向やビジネス環境の変化を捉え、経営計画の実現に向けた施策の推進を担い、様々な経営課題の解決を図ります。 また、グループの成長戦略やブランド戦略を策定し、変革に挑戦し続けます。 多様な人財の活用と育成 「人財育成室」、「ダイバーシティ推進室」の設置 お客さまを全力でサポートできる人財集団の形成を目指し、グループ全体で人財育成とダイバーシティ推進の取り組みを一層強化します。 本組織改正とともにグループガバナンスの強化と、一層スピーディーな意思決定を行うため、 グループ銀行の企画・管理部門の一部業務を関西みらいフィナンシャルグループに集約します。 【関西みらい銀行】 営業本部機能の連携と強化 「法人ユニット」、「個人ユニット」毎の営業本部の再編 本部の営業部門間の連携を強化するため、営業統括部の下に「法人ユニット」、「個人ユニット」を設け、セグメント毎に営業部門を再編します。 「法人ソリューション部」、「フィナンシャルアドバイザリー部」の設置 ビジネスマッチングや承継サポートを一層強化します。 お客さまサポート機能の強化 「地域応援部」の設置 地方公共団体や地元企業と連携し、関西地域の活性化に取り組みます。 「事業発展応援部」の設置 企業の強みや経営課題等の対話を通じ、事業発展をサポートします。 「みらい安心応援部」の設置 遺言信託や遺産整理業務等の信託代理業務を通じて、みらいの安心づくりをお手伝いします。 ハウジングビジネスのサポート強化 「ハウジング営業部」の設置 ハウジングビジネスに係る宅地開発から住宅購入までワンストップでサポートする営業体制を一層強化します。 ローン推進・管理の強化 「ローン業務部」の設置 住宅ローンや消費性ローンの商品・サービス開発から、推進・管理の企画までローン全般の統括機能を担います。 与信・管理部門の強化、組織スリム化 「融資コンサルティング部」の設置 お客さまの経営支援や課題解決に向けて全力で取り組みます。 「市場国際事務室」の設置 ミドル・バックオフィスの集約により、一層の効率化を実現します。 関西みらい銀行では、12の地域に「地域営業本部長」を配置しており、本組織改正とともに、地域の連携を更に密にするため8の地域に再編し、「地域営業本部長」を配置します。 【みなと銀行】 まちづくり支援機能の強化 「まちづくり応援部」の設置 兵庫県内の不動産情報を集約・一元化し、地域開発等のまちづくりをサポートします。 お客さまサポート機能の強化 「事業発展応援部」の設置 企業の強みや経営課題等の対話を通じ、ビジネスマッチングや融資等による事業発展をサポートします。 システム企画機能の強化 「システム部」の設置 システムの企画・統括機能を一層強化し、当社の事務システム統合の万全実施に備えます。

次の