チワワ スムース。 チワワブリーダー|日本最大級のチワワブリーダー子犬販売サイト

チワワブリーダー|日本最大級のチワワブリーダー子犬販売サイト

チワワ スムース

com 日本では、ロングコートが圧倒的に人気です。 毛並みの良さと見た目の優雅さが多くの方から支持されている理由です。 ロングコートチワワについて ロングコートのチワワが世界にひろがったのは品種改良が関係しています。 原産国 チワワの名前はメキシコのチワワ州に由来しています。 元々のチワワはスムースコートです。 その後、アメリカでロングコートに改良生産されるようになりました。 特徴 ロングコートのチワワの被毛は手触りが滑らかで軽くカーブしています。 全体的な特徴としてストレートに近い直毛です。 チワワの個体にもよりますが、ある程度の長さまで伸びたらそれ以上成長しません。 体高、体重 チワワの体高は15~23cmで体重は3kg以上で性別に差はありません。 日本ではより小さいチワワに人気があるため、小型化が進んでいて1~2kgの個体が好まれます。 性格 毛の長さの違いがチワワの性格の違いにまで影響することはあまりありません。 でもロングコートは長く美しい被毛をもつため、気品のあるゆったりとした性格のチワワが多いです。 値段の相場 『みんなのロングコートチワワブリーダー』における、直近1年間の子犬ご成約時の平均価格は約18万円、最高価格は43万円、最低価格は5万円です。 出典: 一般的なチワワの値段は相場が15万円~20万円程度のようです。 きちんとした血統の犬種を望むなら上記の値段の相場を念頭に置いて探すことをおすすめします。 は、スムースコートチワワよりも値段が少し高くなるようなので、相場より若干高い場合もあるかもしれません。

次の

チワワは抜け毛が多い!?ロングとスムースどっちがマシ?対策法は?

チワワ スムース

スムースコートチワワと言えば、超小型犬の代表格。 愛くるしい容姿と飼い主には日本のみならず、世界中に人気の犬種です。 チワワには、被毛の長いタイプもいますが、原種に近いのは毛の短いスムースコートチワワです。 そんなスムースコートチワワの特徴、性格、飼い方、気になる病気や平均寿命、価格相場などを詳しくご紹介します。 スムースコートチワワを飼っている人はもちろん、これからいっしょに暮らしたい、飼えないけどもっと詳しく知りたいという方、ぜひお読みください。 犬種 スムースコートチワワ 英語表記 Smooth Coat Chihuahua 原産国 メキシコ サイズ 超小型犬 スムースコートチワワの歴史 チワワの祖先は「テチチ」 世界一小さな犬であるチワワは、メキシコが原産地として知られています。 先祖は古代メキシコに存在したとされている「テチチ」という犬だと考えられおり、現在のチワワほど小型ではなかったようです。 9世紀以降に遺骨とテチチの記録が発見されていますが、マヤ文明の時代のものと思われる墳墓やユカタン半島のチチェンイツァ遺跡などでも、テチチと考えられている遺骨が確認されています。 1850年ごろにメキシコからアメリカへ連れられたテチチは、アメリカでの育種でサイズを固定され、洗練された容姿と変化しチワワと名付けられました。 人気がなかったチワワが愛されるようになった理由とは その後、1904年にアメリカンケネルクラブに登録されたのですが、非常に小型であったため、狩猟犬にも牧羊犬にもできないという理由で、あまり人気はありませんでした。 しかし、工業化が進んだことにより、犬は使役よりも愛玩動物として飼育することが日常となる時代が到来。 時代の流れにより、チワワは家庭で飼育しやすい手ごろな大きさのペットとして大注目され、高い支持を受けるようになったのです。 近年では、チワワはアメリカでも人気犬種ランキングの常連で、多くの人々に愛されています。 スムースコートチワワの特徴 立っている耳がチャームポイントである超小型犬のスムースコートチワワ。 体高よりも体長がわずかに長く、頭蓋骨は丸い形をしており、アップルヘッド(頭頂部が丸く、中央が盛り上がったリンゴのような頭)が好ましいと言われています。 ふさふさとしたしなやかな毛をまとうロングコートチワワと違い、スムースコートチワワは短毛で滑らかな毛に覆われていて、スッキリした印象。 細い手足に反して、しっかりとした胴体をしています。 スムースコートチワワのサイズ(体重と体高) スムースコートチワワの体重は、1. 5~3キロととても軽量です。 体高は12cm~20cmの超小型犬なので、室内犬として大変重宝されています。 スムースコートチワワの性格 好奇心が旺盛でヤンチャ スムースコートチワワは陽気で好奇心旺盛な性格のため、やんちゃに見えますが、物音がしただけでブルブルと震えてしまうほど、本当は怖がりで臆病者です。 しかし、仲間を守る防衛本能と縄張り意識が非常に強い傾向があるため、家族以外に対しては攻撃的な態度を示すことがあります。 スムースコートチワワは、家族と他人をはっきりと区別して接するので、番犬としてとても優秀で、頼りになる存在です。 威嚇したり吠えてしまうことも 留守番では頼りになるスムースコートチワワですが、あまりにも人見知りが過ぎると成長とともに無駄吠えや威嚇などの行為が激しくなる場合があります。 対策としては、子犬のころから多くの犬や人と交流をして、家族以外のものに慣れさせていくことが大切です。 向こう見ずな部分が強いチワワは、初めは大きな犬に吼えたり威嚇することがあるかもしれません。 しかし、注意しながら根気よく訓練すれば、落ち着いた犬に成長することができます。 いろいろな経験をすることが大事なので、公園やドッグランなどにぜひ連れ出してください。 スムースコートチワワの毛色 スムースコートチワワは、毛色のバリエーションが豊かな犬種です。 ホワイト、ブラック&ホワイト、ピュアレッド、ブラウン&ホワイト、ブラック&タン、ブラウン&イエローとさまざまな色が認められており、多くの人々を魅了しています。 しかし、マール(不規則な濃淡が現れる大理石のような模様)、およびマール&ホワイトは、視覚や聴覚に障害を発症させる遺伝性疾患の確率が高いため、認可を受けていません。 スムースコートチワワの飼い方 抜け毛が多いスムースコートチワワ スムースコートチワワは、しなやかな毛を持つロングコートチワワと比べて被毛が短く、目の大きさやアップルヘッドがより強調され、より愛嬌のある外見をしています。 しかし、スムースコートチワワは、ロングコートよりも毛の成長サイクルが短いため、抜け毛が目に付くという難点があります。 また、スムースコートチワワの被毛は短く硬いため、洋服やカーペットなどに抜け毛が付くと除去にひと苦労します。 また、性格や気質が強いのは、ロングコートよりもスムースコートと言われており、テチチ時代の名残を強く残していると言えるでしょう。 スムースコートチワワのかかりやすい病気 膝蓋骨脱臼や関節炎 チワワは超小型犬でとても華奢な体型をしています。 非常に手足が細いので、体重が増加してしまうと足や関節に大変な負担を抱えることがあります。 膝蓋骨脱臼や関節炎などの症状には充分に注意してください。 肥満になると循環器病にかかることも 人間に限らず犬も体重が増加しすぎると、心臓の負担が増えて動脈硬化や高脂血症などの循環器病にかかるリスクが高まります。 超小型であるチワワにとって肥満は寿命を縮めてしまう原因にもなりえるため、食事の調整をきちんと行いましょう。 チワワが一日に取るべき摂取量は、年齢や運動の量、避妊の有無や去勢を行っているかなどで大きく変わります。 獣医さんからのアドバイスをもらって、適切な量を与えてあげてくださいね。 スムースコートチワワの平均寿命 チワワの平均寿命は12年~15年とされており、小型犬の中で長生きと言われている犬種です。 チワワは体が小さいため、か弱い印象をもたれやすいですが、犬の場合、体が大きければ大きいほど臓器の比率が小さくなり、体に負担が掛かりやすいと考えられています。 正しい知識でチワワの健康管理を行えば、寿命を延ばすことは難しくありません。 実際に、日本では25歳まで生きた長寿のチワワが存在しました。 かわいいチワワを長寿犬にするために、きちんとした食事管理と適度な運動を行い、ストレスのない生活を送らせてあげましょう。 スムースコートチワワの価格相場 スムースコートチワワの価格相場は17万~30万円で、毛の色や容姿の具合などによって価格に差が出るようです。 また、メスのスムースコートチワワは、オスよりも2から3割ほど高額になります。 チワワの値段で最も大きな影響を及ぼすのが血統で、親犬がチャンピオン犬であったり、より良い血統であったりすると、その価格は優に30万円を超えることがあります。 毛色で人気が高いのはブルーホワイトで、価格相場は23万~32万円です。 また、一番価格の安定しているクリームホワイの価格相場トは、15万円~24万円となっています。 飼っている有名人 坂上忍、デヴィ婦人、前田敦子、藤崎菜々子、早見優.

次の

チワワの飼い方!性格、しつけの方法は?スムースコートの方が抜け毛が多い?|犬の総合情報サイト ペットスマイルニュースforワンちゃん

チワワ スムース

は10数年前にテレビCMで大ブレイクしてから、変わらない圧倒的な人気を誇っています。 特に日本では被毛の長いロングコートチワワの人気が高いですが、つるんとしたスムースチワワも根強い固定ファンがいるほどの人気です。 「スムチー」の愛称で親しまれる、スムースチワワの特徴や性格、育て方をまとめました。 チワワのルーツ の起源は謎に包まれていることが多く、メキシコのチワワ州で発見された犬種でそのまま地名が名前となったとされており、メキシコが原産国あることは知っている人も多いでしょう。 しかし、中国が起源であるという説やヨーロッパが起源であるという説まであるようです。 遠い昔9世紀、チワワの祖先であるテチチがとある民族の中で宗教的な生き物として扱われていた、また神の使いとして崇め大切にされていたなどと語られています。 チワワのいまのかわいらしい見た目では想像できないような、謎めいた神秘的なルーツを持っている犬種です。 毛が短いスムースチワワと毛が長いロングコートチワワ には被毛のタイプによって2種類に分けられます。 1種類が光沢のある柔らかい短毛でスッキリとした印象のスムースチワワ。 もう一方は、柔らかくまっすぐ、ウェーブのかかった長毛で耳の縁に飾り毛がある優雅な印象のロングコートチワワです。 この被毛の種類によって性格に違いはないとされています。 スムースチワワの特徴 1.スムースチワワの見た目 スムースは体高より体長がわずかに長い、立ち耳の超小型犬です。 成犬で体高15~23㎝、胴体はしっかりしていますが手足は細く、理想体重は1. 5~3kgの間とされています。 スムースチワワは、光沢のある滑らかな毛質の短毛で密集しており、頭部と耳の毛は特に短い毛で覆われています。 スムースチワワは短毛のため、チワワの特徴でもあるアップルヘッドと言われる頭の形がはっきりしており、また表情もわかりやすく、きょとんとした表情が印象的です。 2.スムースチワワの毛色 スムースには、ピュアレッド、タン、ホワイト、ブラック、フォーン、ブラウン&ホワイト、ブラウン&イエローなど様々毛色があります。 3.スムースチワワチワワの性格 スムースは活発で好奇心旺盛。 気まぐれな一面もありマイペースです。 仲間や家族に対してはとても愛情深く、無邪気で甘ったれ。 その反面、大きな犬の前でも堂々と自分を主張することもあるなど、見かけによらず気が強くとても勇敢です。 また家族と他人をはっきりと区別して接する、保守的な性格をしています。 スムースチワワは見知らぬ人に対しては非常に警戒心が強く、侵入者や他の犬に対しては攻撃的な態度を示すなど小さいながら番犬として優秀です。 4.スムースチワワの体質 スムースはきゃしゃで短毛なため、寒さは特に苦手です。 スムースチワワは高温にも弱く、暑さ対策・寒さ対策の両方が必要です。 夏場はクーラー、冬場は暖房を入れて、室内温度を保ってあげましょう。 寒い日は洋服を着させてあげても良いでしょう。 スムースチワワはロングコートチワワに比べて…• つるんとしていてやんちゃで幼い印象。 身体の状態を確認しやすい。 肥満防止に繋がる。 短毛のため寒さには特に敏感。 放熱性が高い。 抜け毛が目立ちやすい。 短毛のなめ放置しても絡まることはありませんが、抜け毛が床に落ちてしまうのを避けるため定期的に軽くブラッシングをするか、または蒸しタオルなどで拭いてあげましょう。 また換毛期を迎える犬種のため、特に春と秋は特に抜け毛が多くなります。 垂れ耳のように蒸れる心配はありませんが、シャンプーの後などは、ガーゼとイヤークリーナーを使ってきれいに拭いてあげましょう。 綿棒は傷付けてしまう可能性が高いため避けましょう。 爪の中に赤い部分がないところを切ってください。 赤い部分は、血管や神経が通っているため気をつけてください。 爪が長いと肉球を傷めることがあるため、爪は定期的にチェックしてあげましょう。 歯磨きは1日1回は行うようにしましょう。 犬用の歯ブラシのほか、人間の子ども用の柔らかい歯ブラシを使うのもおすすめ。 また指にガーゼをまいて、歯を丁寧に拭いてあげるのも良いでしょう。 歯石・歯周病予防のほか、歯茎のマッサージにもなります。 ホワイトやクリーム系の薄い色のスムースチワワの場合、目の周りが涙やけで黄色く変色してしまうので、こまめにふき取ってあげましょう。 またスムースチワワは目が大きく少し出ているので、毛やほこり、ゴミが入りやすくなっています。 ホウ酸水などで目を優しく洗ってあげましょう。 シャンプーをせずに放っておくと皮膚病や感染病を起こしてしまうため、月に1~2回を目安に行ってください。 優しくマッサージするようにシャンプーしてあげましょう。 洗い過ぎもよくありません。 皮膚を保護するのに必要な皮脂まで洗い流してしまい、乾燥によるフケや炎症を起こしてしまうことがあります。 スムースチワワの肛門の両脇には、肛門腺という分泌液をためる匂い袋のようなものがあります。 犬は挨拶代わりや相手を識別するのにこの匂い袋を嗅ぐと言われています。 スムースチワワは肛門腺に炎症を起こしやすく、放っておくと膿がたまり破けてお尻に穴があいてしまうことがあるので要注意。 上手に絞ることができない人は獣医師やトリマーにお願いしましょう。 スムースチワワの散歩 スムースは小さな身体なので、多くの運動量を必要としていません。 室内を自由に動き回れるようにしておけば、室内の運動だけでも十分と言われています。 室内でボール遊びなどを積極的にしてあげると良いかもしれません。 しかし室内だけではスムースチワワの性格に問題が生じることが。 家族のみと接しているスムースチワワは、人見知りや犬見知りをしてしまうことがあります。 子犬の頃から定期的に外へ散歩に連れて行ってあげると社会性が身に付きます。 特に散歩はスムースチワワの気分転換にもなりストレス解消に繋がります。 健康維持のためにも毎日10~20分程度の散歩は効果的です。 スムースチワワの注意してあげたいケガや病気 スムースに特に注意してあげたいのが骨折などのケガです。 小さく骨が細いため、階段や高低差のあるソファには気を付けましょう。 また、スムースチワワの中には成犬になっても頭蓋骨がきちんと融合しない子もいます。 頭部への衝撃は十分に気を付けてあげてください。 スムースチワワに多い病気は、膝蓋骨脱臼や水頭症、口蓋裂、気管虚脱、眼疾患、停留睾丸、鼠径ヘルニアなどがあります。 病気に気付いてあげるためには、スムースチワワを毎日よく観察しましょう何か変わった様子はないか、排泄物の変化を観察するだけでも病気の予防や早期発見に繋がります。 また、スムースチワワの健康を守るためには、子犬の頃からの予防接種やワクチンは欠かせません。 かかりつけの動物病院を決めて定期的に獣医師に診てもらうと良いでしょう。 スムースチワワのしつけ スムースのうるうるした瞳で見つめられるとついつい甘やかしてしまいがちですよね。 しかし、甘やかしてばかりでは言うことの聞かないワガママなチワワに育ってしまいます。 しつけの基本は主従関係です。 主導権は必ず飼い主が握るようにし、飼い主はリーダーであることをスムースチワワに認識させましょう。 チワワはもともと頭の良い犬種です。 根気強くしつけを行えばきちんと覚えてくれます。 スムースチワワの上手なしつけ方のポイントは次の3つです。 しつけがうまくいったら大袈裟なくらいに誉めてあげましょう。 叱るタイミングはしつけが失敗した時やスムースチワワが悪いことをしたときです。 このタイミング以外で叱っても意味はありません。 飼い主自身、一貫性のあるしつけを行いましょう。 また家族間でもしつけにバラつきがないように、統一しましょう。 スムースは、散歩や食事の量も少なくて済むため、お年寄りや初心者にも難しくない犬種と言えます。 しかし、犬を飼うということは、生活の中心がスムースチワワになることを忘れないようにしましょう。 毎日のお手入れやしつけを通してたくさんスキンシップを取り、たくさんの愛情で育ててあげてください。 スムースチワワとかけがえのないペットライフを送ってみてはいかがでしょうか。

次の