江東 区 保育園 緊急 事態 宣言。 疲弊する保育士、預け先がないと困る親… 緊急事態宣言で都内に広がる休園と登園自粛 保育現場は苦悩(東京すくすく)

疲弊する保育士、預け先がないと困る親… 緊急事態宣言で都内に広がる休園と登園自粛 保育現場は苦悩(東京すくすく)

江東 区 保育園 緊急 事態 宣言

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言が発令され、対象となっている東京都内の保育園では宣言期間中の臨時休園や登園自粛を強く求める動きが広がっている。 ハフポスト日本版の調査(4月9日朝時点)では都内23区のうち、江東区を除く全ての区で「臨時休園」か「登園自粛要請」の対応となっていた。 【ハフポスト日本版 泉谷由梨子・中村かさね】 緊急事態宣言発令にあたり、安倍晋三首相は保育園について「感染リスクに留意し、規模を縮小して実施する」と言及。 小池百合子都知事も「親が自宅でテレワークする場合はお子さんを自宅で見てもらうなど、保育縮小について検討していただきたい」と語っていた。 これを受けて「在宅勤務の場合は家庭で」としている区もあるが、働く親からは「家で子供を見ながら仕事なんてできない」との悲鳴も。 また、「自粛」としながらも、休園並みの強い表現で登園しないよう求める区や園もあり、必ずしも言葉通りの実態にはなってはいないようだ。 ほぼ全区で「休園」か「自粛を」 23区が発表したサイトや直接の問い合わせによる調査では、千代田区や中央区など8つの区で原則的に区内の認可保育園に関して「休園」とする表現を使用していた。 一方、品川区や世田谷区など14区では「自粛」を要請する表現にとどめている。 ただし、温度感は様々だ。 同じ自粛でも「やむを得ない場合を除き自粛を」とする板橋区のような表記もあれば、「可能な場合にはご協力を」(新宿区)、「無理をしてまで登園自粛していただく趣旨ではありません」(中野区)のような自治体もある。 言葉の使い方や求める強度には違いがあるものの、これら22区では原則として保護者に対して子供の家庭での保育を求めている。 自粛か休園かに関わらず、医療関係者など職業を限定して特別に預かったり、どうしても仕事を継続する必要がある親になどに対しては個別に相談を求めたりしている区も多い。 「原則休園」の渋谷区や豊島区では「世帯全員が警察官、消防官及び医療従事者のご家庭に限り」などと職業を例示して、特別保育を実施するとした。 4月9日朝現在、江東区だけは検討中だとしており、決定は週内に予定しているという。

次の

保育園、割れる対応 保護者困惑「預け先ない」―緊急事態宣言:時事ドットコム

江東 区 保育園 緊急 事態 宣言

Contents• しかし、一部の保育が必須な方(医療従事者など)への保育は確保するとされていますので、医者や看護師、警察官等の子供への保育は継続されそうです。 荒川区 では世帯の保護者全員が出勤しなければならない等のやむをえない場合を除き、 5月6日(水曜)まで、利用の自粛をお願いいたします。 と公表しているので、足立区と同様、保育必須の世帯以外は保育園も休園となります。 板橋区 については、令和2年4月6日(月曜日)から5月6日(水曜日)まで小・中学校・幼稚園の臨時休業を要請していますが、 保育園は開所しているようです。 大田区 では原則開園となっていますが、自宅で保育可能な方への協力を呼び掛けているようです。 保育園は、原則開園といたしますが、感染拡大防止のため、保護者が在宅で、かつ、ご自宅にて保育が可能な場合及び親族等による家庭保育が可能な場合には、お子様の登園を控え、ご自宅でお過ごしいただくようお願いいたします。 葛飾区 では、子ども達の安全安心確保のため、区立小中学校・幼稚園などの休業を5月6日まで延長。 保育園は現在も開園しています。 北区 では保育園は開園。 自粛の協力を求めています。 、小・中学校については、春季休業後から5月6日までの間、臨時休業といたします。 (幼稚園・こども園は、平常どおり実施しますが、新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、できる限り登園を控え、家庭での保育にご協力いただきますようお願いします。 ) 江東区 は区立幼稚園は令和2年4月6日(月曜日)~5月6日(水曜日)全園を臨時休業とし、 保育園は通常通り開園となっています。 品川区 では新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、区立学校・区立幼稚園は、 5月6日 水 まで休業することを決定。 私立保育園は開園。 幼稚園は5 月 6 日 水 まで休業。 令和2年4月10日 金 から令和2年5月6日 水 までの間、保育園等は臨時休園いたします。 令和2年4月8日(水曜日)及び令和2年4月9日(木曜日)の2日間につきましては、できる限り登園の自粛をお願いいたします。 新宿区 では区内の保育園・子ども園等については、通常どおり開園する予定としています。 杉並区 では下記対応としています。 登園の自粛について:新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、ご協力をお願いしている「登園の自粛」ついては、令和2年3月末日までの予定でしたが、都内の感染状況等を踏まえ、同年4月末日まで延長いたします。 5月以降については、通常通り開園する予定です。 なお、区からの「登園自粛の協力依頼」については、令和2年4月末日までの予定ですが、令和2年4月までは、ご家庭の判断で登園しないことによって2カ月を超える休園となった場合であっても、「退園」とはいたしません。 (令和2年5月以降は、通常通りの取り扱いの予定です。 ) 墨田区 公立認可保育園は、令和2年4月11日(土曜日)まで、通常どおり開園します。 また、同様の対応を行うよう、区内の私立認可保育園等(小規模保育所、家庭的保育者含む)に対して要請することとし、認証保育所に対しては情報提供を行います。 令和2年 4月13日(月曜日)以降の対応については、追ってご案内します。 世田谷区 は区立幼稚園の5月1日(金曜日)まで臨時休園(預かり保育を含む)。 5月7日(木曜日)からの再開予定。 保育園については、通常どおり保育実施。 台東区 については幼稚園は4月8日(水曜日)から5月6日(水曜日)まで休業。 保育園は通常通りとされています。 千代田区 は幼稚園、子ども園、保育園等は通常どおり開園。 中央区 では現在保育所は開所。 幼稚園について、令和2年5月6日(水曜日)まで休園としています。 豊島区 内の認可保育施設については、感染予防対策に留意したうえで、原則として開園としています。 中野区 では幼稚園については、4月6日(月曜日)から5月6日(水曜日)まで臨時休業とします。 再開は5月7日(木曜日)を予定。 保育園は保育の規模を縮小するとしています。 練馬区 では保育施設については引き続き運営していますが、家庭での保育の協力を求めています。 文京区 では新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、文京区内の保育園は原則「臨時休園」とし、どうしても保育を必要とするご家庭については、業種等を限らず各園で「緊急特別保育」を実施するとしています。 港区 では下記対応としています。 本日現在、厚生労働省の通知に基づき、 保育園は開所しておりますが、新型コロナウイルス感染症の都内の感染者数が増加する中、感染拡大防止に向けて出来るだけ登園の自粛をお願いします。 目黒区 では区民生活や社会機能の維持に必要な業務の就業家庭(医療機関、公共機関、販売(食料、医薬品等)、物流、通信等の仕事の方)やひとり親家庭などで、仕事を休むことが経済的に困難な場合を除き保育園の利用を制限。

次の

6月1日からの江東区立小中学校、幼稚園の再開について : 鈴木あやこ(鈴木綾子) Official Web

江東 区 保育園 緊急 事態 宣言

本日開催された区の新型コロナウイルス対策本部での決定を受け、6月1日以降の区立学校園等について以下のとおりといたします。 なお、教育活動等の再開に際しては、集団感染リスクが高い「3つの密」を避け、手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策の徹底および校内保健管理体制の整備を行うなど、感染症予防対策に万全を期してまいります。 【区立幼稚園・小学校・中学校・義務教育学校】 〇区立学校 園 の再開について 令和2年6月1日 月曜日 から6月12日 金曜日 まで、分散登校 園 により学校 園 を再開します。 それ以降の教育活動については、後日通知します。 なお、指導に際しては、学年毎に登校 園 日を定め、学級を2つに分けるなど、工夫して指導を行います。 当面の間、給食は実施いたしません。 詳細については、各学校 園 より通知いたします。 〇夏季休業日について 令和2年度は、以下のとおりとします。 ・小学校、中学校及び義務教育学校 8月8日から8月24日まで ・幼稚園 8月1日から8月28日まで 【お問い合わせ先】 教育活動について 指導室指導主事 03-3647-9179 教職員の勤務について 指導室事務係 03-3647-9178 給食・保健について 学務課給食保健係 03-3647-9177 部活動について 教育支援課教育支援係 03-3647-9307 特別支援学級について 教育支援課特別支援教育係 03-3647-9175 その他について 庶務課教育政策調整係 03-3647-8542 【きっずクラブA登録・きっずクラブB登録・土曜江東きっずクラブ】 令和2年6月1日 月曜日 から6月13日 土曜日 、全クラブを休止し、自宅での生活を基本とします。 【お問い合わせ先】 地域教育課放課後支援係 03-3647-9308.

次の