シグナル 日本 キャスト。 シグナル 長期未解決事件捜査班

日本版シグナル映画公開日はいつ?ドラマ続編あらすじやキャスト一覧|ゆるぴっく

シグナル 日本 キャスト

「 シグナル」は2016年に放送された韓国ドラマで、韓国や日本でも人気となった「 」と 話題を人気を二分したヒットドラマで、未解決事件を捜査するサスペンスとその中で繰り広げられる人間ドラマが見どころとなっています。 放送がケーブルテレビにも関わらず、視聴率10%台をたたきだし(通常1桁でヒットと言われる)、数々の作品・脚本賞、演技賞を受賞したドラマです。 ドラマのジャンルはヒューマン・サスペンスで、韓国ではあまり人気のないサスペンスですが、事件の解決に関わる人々の心情や葛藤、さらには過去と現在の時間的要素が入り緊張感と人間性がほどよく、見ていてあきないドラマとなっています。 ドラマには が登場していて臨場感があります。 この「シグナル」の制作は最近ヒットドラマを連発中のtvNで、2015年にシンドロームを巻き起こした「 」の演出家キム・ウォンソクとサスペンスや刑事ものでは定評のある脚本家キム・ウニが関わった作品です。 また出演俳優陣も若手演技派イ・ジェフンをはじめ、演技には定評のある実力派キム・ヘスが女性刑事として、チョ・ジヌンが過去の事件のカギを握る刑事としてドラマの進展とともに見えてくる人間ドラマが共感をよぶ力作です。 オリジナル韓国ドラマ「シグナル」が日本でリメイク決定! さらに、この韓国ドラマ「シグナル」がオリジナルとなって 日本でリメイクされることになりました。 2018年4月の火曜9時フジテレビで「」として主人公に坂口健太郎、女性刑事役に吉瀬美智子、過去の刑事役に北村一輝が出演します。 主題歌には今人気絶頂の(4月4日リリース に収録)が決定しています。 U-NEXTはどの動画配信サービスより 韓流ドラマが充実しています。 さらに 最新作も豊富。 今なら「 30日間無料お試しサービス」で 他の韓国ドラマもイッキに無料で見放題です。 しかしある日通信音が流れてくる廃棄処分の古い無線機を見つける。 すると突然、無線機から15年前の事件に関する捜査の内容が聞こえてきた。 その無線機の声の主はイ・ジェハンという名の事件担当の刑事だった。 半信半疑で無線から聞いた事件の手掛かりの場所に向かうパク警部補は、そこで言われた通りの証拠を見つける。 パク警部補から連絡を受けた女性刑事チャ・スヒョンは、15年前の未解決事件の犯人の捜査とその捜査中に行方不明となった先輩刑事のイ・ジェハンの真相を突き止めるべく動きだした。 その後も夜11時23分に無線が入り、昔の未解決事件の様子が聞こえてくるようになる。 これは過去のジェハン刑事からのメッセージなのか?ジェハン刑事からの言葉を頼りに未解決事件の解明と謎に迫る。 廃棄された無線で過去の刑事と交信して未解決事件の捜査に乗り出す。 男勝りな女性ベテラン刑事。 新米のころジェハン刑事を慕っていた。 パク警部補の無線相手。 15年前の未解決事件捜査中に失踪。 行方は謎のまま。 警察の捜査局長。 警察の名誉と権威を貶めるのを嫌う、事なかれ主義。 警察の広域捜査隊係長。 上司と刑事としての思いの板挟み状態。

次の

韓国ドラマ シグナル キャスト 相関図

シグナル 日本 キャスト

『シグナル 長期未解決事件捜査班』とは、2018年4月10日火曜日21時より、カンテレ・フジテレビ系列で放送予定のドラマです。 原作は2016年1月22日から2016年3月12日まで放送された韓国ドラマであり、今作はそのドラマのリメイク物という位置づけになります。 主演を務めるのは今作がドラマ初主演の俳優である坂口健太郎です。 そんな坂口健太郎の脇を、ベテラン俳優北村一輝、吉瀬美智子らが支えていきます。 今回はそんな韓国ドラマのリメイク作『シグナル 長期未解決事件捜査班』のあらすじ・キャスト・主題歌・原作情報をまとめて紹介します。 主演・坂口健太郎のほか、北村一輝、吉瀬美智子といったフジテレビの日本版ドラマならではの豪華出演者に注目です。 ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』基本情報• ドラマ名:シグナル 長期未解決事件捜査班• 放送日:2018年4月10日~• 放送時間:毎週火曜日21時~• 放送局:カンテレ、フジテレビ• 原作:シグナル(脚本キム・ウニ 製作Studio Dragon&ASTORY)• 脚本:尾崎将也• 演出:内片輝、鈴木浩介• 音楽:林ゆうき、橘麻美• プロデューサー:萩原宗、笠置高弘、石田麻衣 ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』あらすじ その昔、とある事件が起きた。 一人の女子児童が誘拐され、何者かに殺害されると言うものだ。 殺害された女児の友人である幼き少年は、その女児を攫う瞬間を目にしていた。 その女児を攫う女の姿を目撃していた。 だが、警察は少年の言葉を「子供のもの」だと一蹴。 誰一人彼の言い分を信じてくれず、手がかりのないまま時は過ぎていく。 それから15年、彼の心に大きな傷を残した事件は、一切の進展が無いまま時効を迎えようとしていた。 女児誘拐事件を自ら解決するため、警察官となった少年、三枝健人(坂口健太郎)は、未だ独自で捜査を進めていた。 そんなある日、健人はとあるものを見つける。 それは、もう廃棄される寸前の壊れた無線機。 本来ならば音なんて聞こえないはずの無線機が、ノイズを吐き出していた。 健人がノイズに耳を傾けていると、それが声なのだとわかった。 無線機の声は、刑事(北村一輝)のものであった。 刑事の声は言う。 「自分は、15年前の女児誘拐殺人事件を追う者だ」と。 その言葉を容易に信用出来ない健人だったが、無線機の刑事が指示した場所に向かうと、そこにあったのは人間の白骨死体であった。 健人は、無線機の刑事の言葉を信用せざるを得ない状況に至ったことに気づく。 そして健人は、無線機の向こうに居る「相棒」と共に、15年前に起きた事件の真相に迫らんと歩みを始めた。 果たして、健人と無線機の刑事は追い求める真相へと辿り着くことが出来るのか。 無線機の刑事とは誰なのか。 何故健人と無線機の刑事は巡り合うことが出来たのか。 今、数奇な捜査劇が幕を開ける。 三枝健人(坂口健太郎) 警察官の男。 幼少期に友人の少女が何者かに連れ去られて殺害される事件の一部始終を見てしまったことがあるが、その目撃証言を当時捜査に当たっていた警察官に伝えても、相手にされなかった経験を持つ。 その他、自らの兄がとある事件に巻き込まれ、自ら命を絶ってしまった経験から、警察官には不信感を抱いているが、自らが警察官に不信感を抱く原因となった二つの事件の真相を暴くためにあえて警察官となっている。 独学でプロファイリングを学び、事件を推理する力をつけているのが特徴。 常に沈着冷静で、偽りに惑わされず物事を見抜く観察眼を持っているが、その心中には事件解決への情熱と執念が燃える。 古い無線機を拾ったある日から、無線機の向こうに居る刑事と共に女児誘拐殺人事件の解決に挑むことになる。 坂口健太郎のプロフィール トライストーン・エンタテイメントに所属する俳優でモデル。 1991年7月11日生まれの、26歳(2018年3月現在) 近年の代表作は「東京タラレバ娘」「とと姉ちゃん」「今夜、ロマンス劇場で」など。 毎週楽しみにしていてください!」 — カンテレ kantele 健人と共に事件解決へと奔走するもう一人の主人公、「大山剛志」を演じるのは、様々なドラマや映画に出演するベテラン俳優「北村一輝」です。 大山剛志(北村一輝) 健人が見つけた廃棄寸前の無線機から、健人へとコンタクトを取っている刑事。 健人の心に爪痕を残す「女児誘拐殺人事件」の謎を追っており、詳しい話を知っている健人へと協力を要請する。 正義感に溢れ、紛ったことと不正を誰よりも嫌う真っ直ぐな性格の持ち主だが、やや猪突猛進気味の印象を受ける。 事件解決のためならば、周囲が迷惑しようと、警察の面を汚してしまおうと構わないと考える面があるため、誤解されやすく、敵を作りやすい。 しかし、本人は周囲の評価を気にするような素振りなど無く、常に自らの信じる者を胸に進み続けている。 北村一輝のプロフィール フロム・ファーストプロダクション所属の俳優。 1969年7月17日生まれの、48歳(2018年3月現在) 近年の代表作は「世界一難しい恋」「ぼくのいのち」「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」 健人と剛志を繋ぐ女刑事「桜井美咲」を演じるのは「吉瀬美智子」 新・火9ドラマ『 長期未解決事件捜査班』 吉瀬美智子さん演じる桜井美咲は、クールな一方、誰よりも事件解決への強い思いを持つ刑事。 長期未解決事件捜査班のリーダーで、健人とタッグを組みます コメント 「久しぶりの刑事役を、格好よく演じたいと思っています!」 — カンテレ kantele 健人と剛志の両者を知り、両者を繋ぐ重要人物の「桜井美咲」を演じるのは、これまた様々なドラマや映画に出演してきたベテラン女優の「吉瀬美智子」です。 桜井美咲(吉瀬美智子) 長期未解決事件捜査班のリーダーであり、健人とコンビを組むことになった刑事。 健人とは彼が交番勤務している時から女児誘拐殺人事件関連で出会っていた。 新人時代の指導者は健人と協力関係を結んでいる刑事の大山剛志であり、彼の教育を受けたおかげで非常に優秀な人間となっている。 現在はクールな性格の持ち主だが、実はその内に事件解決への厚い心を秘めている。 吉瀬美智子のプロフィール フラーム所属の女優。 1975年2月17日生まれの、43歳(2018年3月現在) 近年の代表作は「セシルのもくろみ」「オトナ女子」「オリエント急行殺人事件」など。 その他豪華俳優陣多数出演! 上記の主要登場人物以外にも、様々な登場人物が物語を彩ります。 中本慎之助(渡辺篤郎) 4月スタートの新・火9ドラマ『 長期未解決事件捜査班』 渡部篤郎さん演じる警視庁刑事部長の中本慎之助は、警察の裏の顔ともいうべき存在。 目的のためなら手段を選ばない冷酷な役どころ。 コメント 「素晴らしい原作ですが、日本版もきっと良い作品になると信じています!」 — カンテレ kantele 警視庁に所属する刑事部長。 自らがのし上がるために全てを利用して生きてきた男であり、そのためならば隠蔽工作や情報操作のような卑劣な手も使う。 性格は冷酷非道そのものであり、野心家。 山田勉(木村祐一) 木村祐一さん:山田勉役 木村さんが演じるのは、桜井美咲 吉瀬美智子 の同僚刑事。 健人 坂口健太郎 と同じ長期未解決事件捜査班に配属され、健人をサポートします! コメント撮影は過酷なものになると思われますが、美味しいものをひとつふたつ、提供できればな、と考えています。 健人と共に長期未解決事件捜査班に所属することになる。 健人や美咲にとっては頼れるサポーター。 小島信也(池田鉄洋) 池田鉄洋さん:小島信也役 池田さんが演じる冷静な鑑識官・小島は、長期未解決事件捜査班の一員として健人や美咲に協力し、過去には分析できなかった証拠に光を当てていきます コメント演じた事のないキャラクターなのでワクワクしております。 いい意味で期待を裏切っていけたら。 冷静沈着な性格の持ち主。 安西理香(青野楓) 青野楓さん:安西理香役 安西は、法医学教室の准教授検視に人生を賭けていて、未解決事件の遺体の声を聴こうと、奮闘します。 美咲の一番の理解者でもあります コメント刑事ドラマに出演できると聞いて嬉しかったです。 皆さんの心に残るような作品、役を努めていきたいです。 検死に命を懸け、「死体と会話」することに心血を注いでいる。 実は美咲と仲が良く、彼女の理解者でもある。 三枝亮太(神尾楓珠) 🎊神尾楓珠さん:亮太役🎊 健人 坂口健太郎 の兄・亮太は、ある事件をきっかけに逮捕され、自ら命を絶ってしまいます。 健人の人生に大きな影響を与える亮太の死。 とある事件に巻き込まれて自殺した。 岩田一夫(甲本雅裕) 🎊甲本雅裕さん:岩田一夫役🎊 健人らが所属する警察署の刑事課の係長。 中本慎之助 渡部篤郎 の手下として、過去の事件の秘密を暴こうとする健人たちに目を光らせます。 慎之助の命令で、健人や美咲がとある事件の真相を暴こうとしないか監視をすることになる。 防弾少年団が日本のドラマの主題歌を務めることは、この『シグナル 長期未解決事件捜査班』が初めてとなっています。 日本でも韓国でも大人気のグループが歌う主題歌も必見です。 『シグナル 長期未解決事件捜査班』の原作は韓国ドラマ 『シグナル 長期未解決事件捜査班』には原作があります。 原作である「シグナル」は、2016年1月22日から同年3月12日まで放送された、キム・ウニ脚本の韓流ドラマです。 韓国では様々な賞を獲得した人気ドラマであり、その張り巡らされた伏線と、緻密で繊細な人間ドラマに定評があります。 「これを見ずして韓国ドラマは語れない」と言われるほどの出来で、2%の視聴率が取れれば成功だと言われるケーブルテレビ局のドラマでありながら、13%もの視聴率を稼いだ人気作品となっています。 現在はレンタルDVDがリリースしていたり、動画配信サービスなどで配信も行われているため、視聴は比較的容易でしょう。 日本でリメイクされた今作を見る前に、韓国ドラマのオリジナル版で予習をしてみても良いでしょう。 原作は緻密で繊細に描かれた人間関係や相関図、様々なところに潜ませた伏線が評判の重厚なヒューマンサスペンスであり、斬新な設定が光る傑作でした。 そんな原作が日本にて、脚本家である尾崎将也の手によってどのようなアレンジを加えられ、リメイクされていくのかは必見です。 健人、美咲、剛志の運命が一つの古い無線機によって重なり、絡まり合う結末は何処へ行くのか、その結末はどのようなものなのか、今から多大な想像が膨らみます。 数多くのドラマやアニメで印象深いBGMを製作してきた林ゆうきの劇中音楽も、物語に彩りを添える一つのスパイスとなっています。 傑作韓国ドラマの日本リメイク版、日本スタッフはどのように料理してしまうのか、是非その目で確かめて頂きたいと思います。 『シグナル』の動画を見逃し配信するサイト 『シグナル 長期未解決事件捜査班』の動画を見逃し配信するサービスは、フジテレビ公式のサービス• になります。 FODでは、原作である韓国ドラマ版も見放題で配信していますので、あわせて見れますよ。 詳しくは以下にまとめたので、参考にしてみてください。 関連記事 『シグナル 長期未解決事件捜査班』のまとめ 今回は傑作韓国ドラマのリメイク作『シグナル 長期未解決事件捜査班』についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。 韓国のドラマを輸入してリメイクするということはよくあることですが、人気作のリメイクということで、今作は韓流ファンや邦画ドラマファンから特に強い関心が向けられています。 韓国で大成功を収めた今作を、日本ではどのように解釈して物語を作り上げていくのか、日本の製作スタッフや演者の手腕が問われる作品となるでしょう。 気になった方は是非とも、フジテレビの火曜21時から今作をチェックしてみてください。 初回放送は2018年4月10日です。

次の

『シグナル100』あらすじ・キャスト・感想【ネタバレ】・動画配信サイト紹介

シグナル 日本 キャスト

また原作ドラマを知る人はその世界観をもってリメイク版をみるため、評価が厳しいこともあります。 今回のリメイク版『 シグナル』はまだ始まったばかりですが、これまでは原作とほぼ変わらず演出されています。 今後ドラマが進むにつれて、各人物の人間性が次第に描きだされ過去との関わりが深くなるにつれて、どのような演出や演技が見られるか楽しみなドラマです。 今回の日本リメイク版「シグナル」の主演は坂口健太郎ですが、彼は「ごめん、愛してる」ではピアニストとして主役の 長瀬智也と共演していました。 また「シグナル」はフジテレビ系で放送されていますが、「記憶」「HOPE」もフジテレビ系、「ごめん、愛してる」「美男ですね」は共にTBS系での放送となっています。 韓国ドラマの「シグナル」の キム・ウォンソク監督は「未生ミセン」も手掛けていて、この『未生』も韓国でシンドロームを引き起こした作品として高い評価を得ています。 そして韓国ドラマ「シグナル」の 主演イ・ジェフンは当初「未生」(主演:イム・シワン)の主演依頼をもらったというトリビアもあります。 さらに『記憶』には「未生」で高評価を得たオ課長を演じる イ・ソンミンが主役を演じ日本版ドラマの 主演中井貴一と共演をしています。 これら「シグナル」「記憶」「未生ミセン」はいずれも韓国のケーブルテレビtvNが制作したドラマです。 たぶんねらったわけではないでしょうが、、。 原作を知りつつリメイク版を見るのもなかなかおもしろいものですよ。

次の