ヘア カット iwasaki。 大阪府の美容室「ヘアースタジオIWASAKI」店舗一覧

【公式】ヘアーサロンイワサキ|美容師求人の検索・応募サイト

ヘア カット iwasaki

iwasakiに入店からカット開始まで iwasakiは普通の美容院と違い、予約のシステムはないので、いきなり飛び込むことになります。 入店するとレジに受付・発券と書いてある液晶画面があるので、自分で操作して受付開始。 ちゃんと英語・中国語・韓国語での表記への変更もできるみたいで、感心しました。 メニュー・料金表はコチラ。 カットしかないQBハウスと違い、シャンプー・ブロー・カラー・パーマなど、一通りは揃っている感じ。 前髪カット390円と丸刈り490円は、使う人にとってはかゆいところに手が届く、素晴らしいサービスじゃないかな。 メニューも受付時に入力しますが、お支払いは施術が終わってからになります。 私が行ったときはスタッフ二人がそれぞれカットに入っていて、一人が待合のイスで待機していました。 外出しても良いというのは混んでいるときにはとてもありがたいサービスですね。 私が行ったのはショッピングセンターに入っている店舗だったので、お買い物などをしながら時間をつぶすことが可能です。 QBハウスとの比較が多くて恐縮ですが、この点もiwasakiの方が親切だなと思いました。 以前体験したQBハウスでは、30分ほどの待ち時間を座って待たなければいけませんでした。 サンプル数は少ないですが客層は男性も女性もいました。 何度も通っている感じのお客様も何名かいて、スタッフの方とカット中に仲よさげに話している姿も。 店員さんは女性が二人で、どちらも感じの良さそうな人でした。 お客さんのヘアスタイルによると思いますが、カット時間は平均すると10分ちょっとくらいでしょうか。 私は場合は髪の量が多いからか、ツーブロックという注文のせいか、少し長めでしたがそれでも15分くらいの体感でした。 iwasakiでの注文方法 席につくとどんな髪型にするか聞かれます。 今回は40代~50代くらいの女性の美容師でした。 とっても良い感じに仕上げてもらえました! 少しだけ正面写真の向かって左側の横髪の浮きが気になりますが、私の髪質でツーブロックをやるとよくある話。 普通のお値段の美容院で、もっと浮いてカッパみたいな感じになったこともありますし。 技術の違いなどは素人の私にはわかりませんが、仕上がりの満足度で言うなら普通の美容院に行くのと遜色はないです。 というか普通の美容室で働くよりも毎日たくさんの人の髪の毛をカットすることになるので、カット技術は高い人が多いのかもしれませんね。 当然ながらワックスを使用してのちゃんとしたヘアセットはありませんでしたが、スタイリングでもっとオシャレにできるようなヘアスタイルですね。 iwasakiでのカット体験は十分に満足できました。 もし今度行くことがあったら、もうちょっと個性的な髪型も注文してみようかな。 その他の格安美容室 iwasaki以外にも格安美容室(理容室)はあるので、最後にまとめておきます。 カラーのメニューがあったりそれぞれで内容が違うので、自分に合った安い美容院でカットしてもらいましょう。 イレブンカット(11Cut) こちらは何度も行ったことがありますが、QBハウスよりも美容院に近い感じ。 カット以外にもカラーやパーマなどもできます。 カットは1,500円(税抜)でQBハウスよりは少しお高めの設定。 一応11分くらいがカット時間の目安らしいですが、私は30分くらいかけて切って貰ったこともあります。 店舗によって違うのかもしれませんね。 老若男女問わず誰でも入れるような雰囲気ですよ。 美容プラージュ 外観がすごく目立つので気にはなるのですが、なかなか男性は入りづらい雰囲気のお店です。 メニューはカット以外にもヘアカラー、パーマ、縮毛矯正、トリートメントがあります。 カットは1,500円(税抜)でイレブンカットと同じ。 理容プラージュ 美容プラージュと同じ会社がやっていますが、こちらは男性向けな感じ。 カット料金は1,200円~1,500円でカラーやパーマなどのメニューがある点は同じです。 カットファクトリー QBハウスと同様に1000円カットで有名なお店。 行ったことはありませんが、カット以外のメニューはなく、券売機があるなど基本システムはQBハウスと同じ感じ。 QBハウス 以前に行ってレビューをした、日本を代表する1000円カットのお店。 またどこかに行った時はレビュー記事を書きたいと思います。 ちなみに激安価格や無料でヘアカットができる、カットモデルの体験談も書いているので、興味がある方は読んでみて下さい。

次の

美容室iwasakiの営業時間や店舗・評判を紹介!

ヘア カット iwasaki

レポートの目的 体験して解ったIWASAKIの凄さをお伝えします ・人気の秘密は、価格だけではない、その理由を知って頂きたい。 ・高級店に負けない、その理由を知って頂きたい。 ・いわゆる1000円カットとの違いを、理解して頂きたい。 ・イワサキの素晴らしさを多くの方に、体験して頂きたい。 まとめ iwasaki様にお世話になって18回目となりました、18回ともなればIWASAKI慣れが進み、何処のIWASAKIでも落ち着いて髪を切って頂けるようになりました、初めて行く美容室、初めて担当頂く美容師さんにも戸惑がなくなりました、美容師さんの高い美容技術を信用すれば良いだけですね、是非多くの方にiwasakiを体験して頂きたいです 駅から少し遠い気がしますが、近くには大きなマンションがあり、昔ながらの一軒家も多い地域ですね、若江岩田店は他と少し違う独特の立地条件のお店のように思います、こんな場所でも繁盛してるIWASAKIそんな感じです。 コロナの影響は今後もしばらく続くと思いますが、頑張って営業を続けて頂きたい所です、応援しております。 ですから、多少のアレンジや、季節に応じたカットも可能だと思います 予約が不要、時間の使い方を高率よく 予約が必要な美容院に予約をしたが 予約時間に行けなくなり キャンセルすることに 私は職業柄そんな感じです 突然、暇な時間ができることが多いのですが そんな時間に髪を切ることが合理的ですね 予約のキャンセルを入れる度に心が痛みます 施術時間が短いiwasakiのポイント 要するに、高級店で1時間かかる施術を20分で2500円 10000円に近い価値の施術を、1/3の時間で費用は1/4 消費した自分の時間、その時間の価値、私はこの辺りシビアです。 高級な美容室の過剰なサービス?必要なの の評価を見ていると 評価の低い投稿の内容もあります 高級な美容室と比較した評価です 美容室を癒しの空間と捉えていらっしゃるようです 過度なサービスが料金の上乗せとなり高額な支出に繋がっています iwasakiに求める癒しを自分自身で見出すことが出来れば こんな素晴らしい美容室は他にはないでしょう 子育て世代の頑張るママ美容師さん 元々美容院で働いていた従業員さんって 結婚や出産で美容院では働けなくなるのではないかという 女性ならではのあるあるだと思う訳です 美容師という職業に憧れ腕を磨いた青春時代を過ごされた方が多いと思います 子供ができると仕方なく辞める、2人目ができて美容業界から離れる そこに悔いがないのでしょうか 美容師として輝いているiwasakiの美容師さん 私は、応援したい気持ちがでいっぱいです。 コストダウン 他の美容院との違いを探る 家賃 立地や築年数という 価値の低い物件をしていますね、他の同業他社と比較すると、物件にもよりますが半分程度の家賃の店舗も少なくないと思います。 ショッピングセンターのテナントの家賃は大阪で 一坪 20000円ぐらいですね、iwasakiは、 一坪 8000円 程度の物件も多数あるでしょうね 30坪なら、 ショッピングモールは60万円 iwasakiは24万円です もうひとつ感じる所は、あえて激戦区へ出店を控えている、美容院と言うビジネスとして、一等地でライバル店と火花を飛ばすことより、住宅地や駅の近くを中心に店舗を展開しているようです、 施術料金に含まれる家賃の部分が、 施術料金から割り引かれていると考えるのが正しいと感じます。 一等地で勝負することに価値が低いと判断できるビジネスだと思いますね、虚栄心のない経営は最終的に強い会社に育つと考えます。 人件費 パート形式での雇用されれている美容師さんが中心のようです、美容師の資格を持っている元美容師さんを優遇しているようです、子育てや結婚で美容師を引退した方の再復帰はiwasakiの即戦力となります。 また研修や教育に費用が掛からいことも大きいですね。 店舗近くにお住まいの方を雇うことでも不要(ママチャリ通勤)。 この辺り同業他社は苦労されていますね。 要するに全てのお客様にたいして駐車料金という負担がないのです。 備品 装飾品は一切なし、ラジオやテレビもない、BGMさえもない、絵画や生け花なんて間違いなくございません、施術費が10000円以上の美容院には間違いなくある備品ですが必要かどうかは私達顧客の判断です、特に男性の美容師の方の腕に高級腕時計って要りますかって話しですね、だからと行って質素ではないところがiwasakiの支持される所なのでわないでしょうか。 他の格安店との大きな違い 美容師さんの技術のレベルが高いこと、それは美容師さんの過去の経験値によって差はありますが、相対的に高いレベルにあるのは間違いないと感じております。 働く環境としては良い訳ではありませんが、子育てをしながら働いていらっしゃる、やり手の美容師さんが揃っています。 シャンプーができること、パーマやカラーが普通にできちゃう美容師さんがいる、その腕前が発揮できれば客単価は上るんです、要するにシャンプーを欠かせないお客様も取りこぼさないと言うことです。 カット専門店は、単一料金の1200円の客を何人回すかという日々なんでしょうね、社員はロボットのような扱いですね iwasakiファンの皆様へ 虚栄心を撒き散らす必要はない 無駄に自分を着飾る、無駄に背伸びをする、社会において必要以上に髪型をアピールされた一般の方や営業マンに違和感を感じたことがないでしょうか、行き過ぎたおしゃれが必要なのか、その人に応じた身なり髪型で良いのではないでしょうか。 iwasakiファンの方は合理的尚且つ一般的な常識の範囲で身だしなみを整えていると考えております、高級美容院でハイセンスな髪型は必要ありません。 iwasakiを選ぶことは、堅実 ちゃらちゃらしたお客様は皆無です、IWASAKIを選ぶお客様は、世間一般的な常識の範囲で、身だしなみを整えています。 女性の白髪染めは特にその象徴だと思いますが、安くて時間の掛からないIWASAKIを選ぶのは当然だと考えます。 iwasakiで働く美容師さんへ 人手不足という問題は、美容師の業界にもいずれ訪れると思われます、QBが人件費高騰の為に値上げという決断をしたことはその裏付けだと考えております、iwasakiで働くという将来をどう判断するか、良いのか、悪いのかという判断です。 売り上げから、店舗の維持管理費が引かれます、その残りから美容師さんに給与が支払われる訳です、その残りが本部に吸い取られます。 人手不足が深刻にれば美容師さんを確保する為に、美容師さんに支払う給料は上がると思います。 店の維持管理費が高ければ、給料を上げることもできないと考えることができます。 この考えが正しければ、iwasakiで働くことが正しいと判断できるでしょう、何故ならば、他店は店舗の家賃が大きな問題となり経営が成り立たない店舗も出てくると思います、iwasakiも例外ではありませんが、他社と比較すると家賃の安い店舗が多いように感じられます。 かなり有利ですね。 今後iwasakiが給与を上げない場合の交渉をする必要があると思います、交渉事は、組合というスタイルが望ましいと思うのですが、おそらくiwasakiはそういった感じの組合組織を作ることはできないと考えます、となればと言う手段で時給の上乗せを要求できますが、交渉がiwasakiの利益を圧迫するので、あまり効率の良い手段ではないですね、手取りも減りますので注意です。 「 いらっしゃいませ 」・・・・ 美容院もの影響で暇な感じです 待合席には誰もいません 施術中のお客様が御2人様いらっしゃいました タッチパネルで受付をし 33番の番号札を持って待合席に 椅子に座ると、受付のカウンターが目の前にあります 黒のカウンターの側面に、私の姿が綺麗に映ります これ、かなり磨いてるよね、普通に磨いただけでは無理な感じ 清潔な感じが強く感じられますね 他の場所にも目が行くのですが・・・・・綺麗 二人のお客様は、カット中でしたが 見た感じ直ぐに終わりそうな感じでしたので 待ち時間を気にすることもなかったです 33番の方、どうぞ一番奥の席に 柔らかい話し方で、ご案内頂きました 席に座ると 「 担当の〇〇です、宜しくお願いします 」 「 宜しくお願い致します 」 丁寧に挨拶して頂きました、凄く感じが良かったです 「 どれぐらいですか、一か月ですか、もう少しですか 」 当たってます、46日ですね、BLOGで管理していますので とは流石に言えませんでした 「 耳に掛かった部分を切って頂けますか 」 「 ハーイ それに合わせて後ろも整えますね 」 耳の周りをハサミでカットしながら バリカンを上手く組み合わせて切って頂きました 手馴れた感じで、迷いもなくどんどん切って行きます だいたい15mmぐらいの長さで切っている感じですが 何故か安心感があって、リラックスできました 不安になると、体に力が入って、ちょっと汗ばんだりしますが こんなリラックスできたのは久しぶりですかね 「 横の膨らみをすかせて頂きますね 」 丁寧に聞いて頂いてから、空いて頂きました 待合席に、誰も居ないせいか ゆっくり切って頂いてるのか いつもより、時間を掛けて丁寧なのは、明確に解ります でも、よく考えると、かかった時間は、他店と同じぐらい? IWASAKIを渡り歩いて17回目ですが 解りますよ、この方の凄さというか カットのテクニックと、繊細な心使い ちょっとした何かがあって 安堵感に包まれていましたね カットが終わると、鏡で後ろをチェック 毎回ですが、信じてます、見なくても大丈夫だと思います IWASAKIのスタッフ力を感じます シャンプーに・・・ 放出店のシャンプー台は、故障気味だったのですが 今回は、ばっちりでした 湯加減は、若干温い感じでしたが、全く問題ありません というか、私は熱い目が好きなんですね もう少し温いほうが好きです・・・でもねなかなか言えないですね でも、我慢してはないです、気持ち良い湯加減でした 今回のシャンプーは、今までで一番丁寧さを感じました なんでしょうね、優しい感じがします 言葉にするのは難しいのですが ゴシゴシといった感じではないですが スッースッーって感じです 以前、片塩店の方は、激しくて気持ち良かったのを思い出しますが シャンプーって癒されるんですね・・・・ 流す時のことですが 湯加減が下がったままで 流し始めたらしく 「 大丈夫ですか、冷たくなかったですか 」と 声かけ頂きましたが、全く問題ありませんでした そう言われればって感じでした でも、気遣いをして頂けて優しさを感じました 仕上げに入るとのかなと思いきや 仕上げの必要がありませんね シャンプー前に、そこまで仕上げていたようです そう言えば、シャンプー前に鏡でチェックして頂きましたね このパターンは初めてだったのですが ベテランのなせる技なんでしょうね 名札にチーフと書いてあるのも途中で気が付きました こんな金額で髪を切って頂けて幸せですが 少し安すぎで、美容師さんに気の毒な思いをしましたね 私的には、3000円以上の価値は十分にあると思います こんな腕の方なのに、なにか申し訳ない気がします ありがとうございました まとめ この店舗は、ネットで検索をしても出てこない店舗です 情報が少ない店と言うことです 実話、一か月ほど前のことです 出屋敷の駅前を車で通った時 IWASAKIの店舗に大工さんみたな感じの方がいて 貸店舗の張り紙があり、閉店したんだ・・・・。 店舗は増やせば良いと言う訳ではないと思います 繁盛する店を残し、売り上げの上がらない店は閉める ビジネスの基本です、致し方ないですね 赤字を他店から補うのは、止めたほうが良いですね 人影の少ない商店街のお店です、の影響? 待合席に座ると、掃除が行き届いている、ダントツ綺麗です 例えば、飲食店であっても同じだと思うのですが 店に入った瞬間から、「 綺麗! 」 清潔感が伝わることが・・・ 超繁盛店と比較すると、繁盛店の方に申し訳ないのですが この店舗は綺麗に掃除されてます。 もちろん、綺麗にされてるのは美容師さんであって その努力の結果だと思います こんなチーフさんのお店でしたら、立地さえ良ければ、 繁盛店になるは間違いないと思います 逆に考えると、このチーフさんだからこそ この立地条件でも成り立っているのかと・・・・。 5点 何故合計が3. 体験レポート 2020年1月20日 月曜日 2020年最初のカットは放出S店でお世話になることになりました この日の日中は天気が良く、を脱いで手に持っているぐらいの気温でした お店に付いたのは13時50分ぐらいで、サービスカット690円の時間帯でした 「 いらっしゃいませ 」・・・・ 空いてる、この時間帯は待ってる方が多いと覚悟していましたが 待合席に1人、施術中の方が2名様 私が受付のタッチパネルを操作している間に 待合席に座っていたお客様がカットチェアーへ 私は37番の番号札を持って待合席に座っていると 中学生ぐらいの女子が来店 この時点で、3席あるカットチェアーは埋まり 待合席に私を含め2人 お客さんは皆さんお若い方ばかりです スタッフの方も、お若い方が一人います 土地柄なんでしょうかね 入店後5分ほどで 一人のお客様のカットが終わり 690円をお支払いし退店 私の番号が呼ばれ 「 3番の席へどうぞ 」 カットチェアーの背もたれの後ろに 「 3 」と白いペンで書いてありました ちょっとカッコ悪いですかね 「 カット、シャンプー、ブローですね 」 私がカットチェアーに座って直ぐに2名様のご来店 IWASAKIの勢いは凄いですね 今回、担当して頂きました美容師さん 大ベテランっていう風格です カットクロスを巻かれ 「 宜しくお願いします 」 こんなご丁寧な挨拶を頂いたのは初めてかも知れないです 気分良くカットして頂けそうです。 「 どうされますか 」 「 耳に掛かってる部分を切ってください 」 「 前回から1か月ぐらいですか 」 「 そうですね 」 なんで解ったの? 「 じゃあそれに合わせて後ろも短くして、サイドの膨らみも抑えましょうか 」 ・・・アレアレ!そうでなんですよ、サイドの膨らみも気になってんです こちらの要望を先読みしてる? 「 後ろは刈上げない程度で切らせて頂きますね 」 おっ、これも読まれてる 「 ハイ宜しくお願いします 」 もうIWASAKIに何度も来ているので 不安というのも殆ど感じないのですが お任せで、綺麗に切って頂けるとホント助かります 自分より、美容師さんのセンスのほうが良いことが多いですからね 私のセンスなんて所詮しれてます やはり、プロはプロなんですよね そんな、プロ感を感じましたよ ハサミが入りまじめると、至って普通な感じで違和感なし 無造作ではなく、狙ってテンポよく動きます 施術が落ち着いていて心地いいですね ベテラン美容師さんのなせる技なんでしょうか? 高級な美容院で、チョキチョキ細かく切られててたことを思い出すと 今回の美容師さんのカットのほうが、効率的で時短 でも、こういった施術で綺麗に仕上げができることって 経験が物を言うんですね、お見事です。

次の

美容室iwasakiの営業時間や店舗・評判を紹介!

ヘア カット iwasaki

iwasakiに入店からカット開始まで iwasakiは普通の美容院と違い、予約のシステムはないので、いきなり飛び込むことになります。 入店するとレジに受付・発券と書いてある液晶画面があるので、自分で操作して受付開始。 ちゃんと英語・中国語・韓国語での表記への変更もできるみたいで、感心しました。 メニュー・料金表はコチラ。 カットしかないQBハウスと違い、シャンプー・ブロー・カラー・パーマなど、一通りは揃っている感じ。 前髪カット390円と丸刈り490円は、使う人にとってはかゆいところに手が届く、素晴らしいサービスじゃないかな。 メニューも受付時に入力しますが、お支払いは施術が終わってからになります。 私が行ったときはスタッフ二人がそれぞれカットに入っていて、一人が待合のイスで待機していました。 外出しても良いというのは混んでいるときにはとてもありがたいサービスですね。 私が行ったのはショッピングセンターに入っている店舗だったので、お買い物などをしながら時間をつぶすことが可能です。 QBハウスとの比較が多くて恐縮ですが、この点もiwasakiの方が親切だなと思いました。 以前体験したQBハウスでは、30分ほどの待ち時間を座って待たなければいけませんでした。 サンプル数は少ないですが客層は男性も女性もいました。 何度も通っている感じのお客様も何名かいて、スタッフの方とカット中に仲よさげに話している姿も。 店員さんは女性が二人で、どちらも感じの良さそうな人でした。 お客さんのヘアスタイルによると思いますが、カット時間は平均すると10分ちょっとくらいでしょうか。 私は場合は髪の量が多いからか、ツーブロックという注文のせいか、少し長めでしたがそれでも15分くらいの体感でした。 iwasakiでの注文方法 席につくとどんな髪型にするか聞かれます。 今回は40代~50代くらいの女性の美容師でした。 とっても良い感じに仕上げてもらえました! 少しだけ正面写真の向かって左側の横髪の浮きが気になりますが、私の髪質でツーブロックをやるとよくある話。 普通のお値段の美容院で、もっと浮いてカッパみたいな感じになったこともありますし。 技術の違いなどは素人の私にはわかりませんが、仕上がりの満足度で言うなら普通の美容院に行くのと遜色はないです。 というか普通の美容室で働くよりも毎日たくさんの人の髪の毛をカットすることになるので、カット技術は高い人が多いのかもしれませんね。 当然ながらワックスを使用してのちゃんとしたヘアセットはありませんでしたが、スタイリングでもっとオシャレにできるようなヘアスタイルですね。 iwasakiでのカット体験は十分に満足できました。 もし今度行くことがあったら、もうちょっと個性的な髪型も注文してみようかな。 その他の格安美容室 iwasaki以外にも格安美容室(理容室)はあるので、最後にまとめておきます。 カラーのメニューがあったりそれぞれで内容が違うので、自分に合った安い美容院でカットしてもらいましょう。 イレブンカット(11Cut) こちらは何度も行ったことがありますが、QBハウスよりも美容院に近い感じ。 カット以外にもカラーやパーマなどもできます。 カットは1,500円(税抜)でQBハウスよりは少しお高めの設定。 一応11分くらいがカット時間の目安らしいですが、私は30分くらいかけて切って貰ったこともあります。 店舗によって違うのかもしれませんね。 老若男女問わず誰でも入れるような雰囲気ですよ。 美容プラージュ 外観がすごく目立つので気にはなるのですが、なかなか男性は入りづらい雰囲気のお店です。 メニューはカット以外にもヘアカラー、パーマ、縮毛矯正、トリートメントがあります。 カットは1,500円(税抜)でイレブンカットと同じ。 理容プラージュ 美容プラージュと同じ会社がやっていますが、こちらは男性向けな感じ。 カット料金は1,200円~1,500円でカラーやパーマなどのメニューがある点は同じです。 カットファクトリー QBハウスと同様に1000円カットで有名なお店。 行ったことはありませんが、カット以外のメニューはなく、券売機があるなど基本システムはQBハウスと同じ感じ。 QBハウス 以前に行ってレビューをした、日本を代表する1000円カットのお店。 またどこかに行った時はレビュー記事を書きたいと思います。 ちなみに激安価格や無料でヘアカットができる、カットモデルの体験談も書いているので、興味がある方は読んでみて下さい。

次の