ペルソナ スクランブル 評価。 ペルソナ5スクランブル は、続編だったwww 評価 感想 ペルソナ無双 P5S

【ペルソナ5スクランブル】ボリュームはどのくらいある?やり込み要素やレビューまとめ

ペルソナ スクランブル 評価

アンケート結果: より 体験した人ほぼ全員が「面白かった」と感じる結果には期待が高まります。 プレイした人の感想まとめ ペルソナ5の続編とされるストーリーが目玉のペルソナ5スクランブル。 ペルソナ5はRPGゲームとなっており、戦闘はコマンドを入力して指示するのが基本です。 一方ペルソナ5スクランブル戦闘はアクションとなっています。 キャラクターを動かし、ペルソナの魔法を選んで戦うスタイルとなっており、従来のペルソナシリーズファンも楽しめるのか、という点が評価のポイントとなりそうです。 以下では、体験会でプレイした人の感想をまとめてみました。 戦闘 メニュー画面のUIデザインが良かった。 さまざまな感想が寄せられているものの、アクションの面では「爽快感のあるバトルが魅力」「P5らしい」「操作しやすい」といった意見が多く見られました。 また、ストーリーはP5を知っていればより楽しめるほか、P5の発売されていないNintendoSwitch版から始める人でも、世界観や人物紹介などがところどころに用意されているため、置いてけぼり感は少なく安心してプレイできそうです。 その他シリーズを通して高く評価されている音楽が今回も素晴らしい!といった意見が多く見られました。 P5Sの音楽を堪能したら、早期購入特典(のちにDLCとなる予定)のペルソナシリーズBGMに切り替えるのも楽しみ方の1つです。 PS版「女神異聞録ペルソナ」通常戦闘(リファイン版)• PSP版「Persona」A Lone Prayer• PSP版「ペルソナ2罪」通常バトル曲• PSP版「ペルソナ2罰」通常バトル曲• 「ペルソナ3 」Mass Destruction• 「ペルソナ3ポータブル」Wiping All Out• 「ペルソナ4」Reach Out To The Truth• 「ペルソナ4ザ・ゴールデン」Time To Make History.

次の

トロコン済!ペルソナ5スクランブル評価 無双ではない本格的なペルソナ

ペルソナ スクランブル 評価

続編かと思った。 3月にジョーカーが街を去って、4ヶ月後に再び四軒茶屋のルブランに怪盗一味が集結するのだ。 竜司や杏、真などおなじみのメンツが揃い、本編の続きのストーリーが語られる。 脚本は、スクランブルオリジナル。 ペルソナらしい新キャラクターが多数登場する。 セリフはフルボイス。 OPは、プロダクションI. Gが制作。 ゲームのボリュームは、50時間以上。 つまり「ペルソナ5」本編とほぼ同クオリティで作られていた。 あれ?って思った。 事前情報では、「ペルソナ5無双」と聞いていた。 だからペルソナ5スクランブルは、ファンゲームみたいな「ゼルダ無双」的な、まがい物かと思ってスルーしていたのに、実際プレイしてみると、ペルソナ5無双ではなかった。 「ペルソナ5-2」が正しい。 ペルソナ5ファンならプレイ必須だろう。 (公式動画より。 P52と表示されて、P5Sになる。 完全に続編) ペルソナ5スクランブル ていねいに作られてると思うが、うまくユーザーに伝わっていないと思う。 ペルソナ5ロイヤルが、ペルソナ5の「完全版」で、 ペルソナ5スクランブルは、オメガフォースが作った「ペルソナ5無双」だと聞いていた。 そう宣伝してたから、ペルソナ5ファンは皆「ペルソナ5ロイヤル」が本命だと思っていた。 しかし実際は、ペルソナ5ロイヤルが「完全版」で、 ペルソナ5スクランブルは、 「続編」だった。 無双ではなかったのだ。 どちらかと言えば、「続編」の方がユーザーは興味があるわけで。 これ2つに分ける必要あったかなと。 ペルソナ5ロイヤルとスクランブルを合わせて、PS4、スイッチ、PC、スマホで売れば良かったのでは?もっと売れたと思う。 だってスイッチユーザーは、"続編"の「ペルソナ5スクランブル」だけ遊んでどうなるの? こんな事ってある? すまん!スイッチ版買ったアホおりゅ?www.

次の

ペルソナ5 レビュー・評価・感想 (PS4)

ペルソナ スクランブル 評価

Sponsored Link 以前にペルソナ5がつまらなかったという投稿をしておきながら、ペルソナ5スクランブルを購入し、全クリしました。 ペルソナ5の評価は以下の記事を参考にしてください。 今回もペルソナ5と同様にネタバレなしで、ペルソナ5スクランブルについて私の評価をまとめたいと思います。 ペルソナ5とペルソナ5スクランブルの違いは? ペルソナ5 私がプレイしたのは無印ですが とペルソナ5スクランブルの違いですが、大きな違いとして戦闘が全く違います。 ペルソナ5は戦闘がターン制なのに対して、ペルソナ5スクランブルは戦闘が無双形式のアクションです。 ポチポチしているだけで、ワラワラと湧いてくる敵を薙ぎ倒せます。 で、タイミングを見て好きなペルソナを召喚し、スキルを唱える事ができます。 スキル選択中は敵も止まるので安全にスキルを選択可能です。 戦闘以外のアドベンチャーパートはほぼ同じです。 その他の違いとして、ボリュームに関しても大分違います。 ペルソナ5がゲームの中で4月から3月までといった1年を過ごすのに対し、ペルソナ5スクランブルは7月、8月の夏休みだけの約2か月です。 クリアまでの実プレイ時間で言うと、ペルソナ5は約160時間、ペルソナ5スクランブルは約25時間でクリア出来ました。 PS4版とSwitch版の違いは? 違いつながりでPS4版とSwitch版の違いについてですが、私が購入したのはPS4版なので、Switch版を持っているわけではありませんがよく言われている違いを記載したいと思います。 ロードが長い Switch版はPS4版に比べてかなりロードが長いようです。 体感で言うとPS4版の1. 5倍くらい長く感じるとか・・・ Sponsored Link PS4ですらそこそこ長いと思っていたので、これから更に長いとなると大分テンポが悪くなりそうです。 画像が荒い 画質に関してもPS4版よりも荒く、キャラクターの輪郭等のジャギー 輪郭のギザギザのこと が目立つそうです。 PS4とSwitich版の違いについては本体スペックが違うから多少は仕方ないとは思いますが、快適にプレイしたければPS4版を購入した方が無難でしょう。 結局ペルソナ5スクランブルは面白いの!? 肝心の私の評価ですが、ペルソナ5無印よりは面白かったです。 やはり戦闘形態が違うことが大きく、バトルはそれなりに爽快感がありました。 ストーリーに関しては、ペルソナ5無印同様入り込む事は出来なかったですが・・・ ボリュームに関してもちょうどよく、ペルソナ5無印のように中だるみすることはありませんでした。 ただ、ハマったのかと言われるとそういうわけではなく、コロナの影響で在宅ワークとなり、やることもあまりなく、惰性でクリアまでプレイしというところが正直なところです。 ペルソナシリーズはストーリーもよいという評判を聞くことはあるのですが、大人になってからプレイしてもなかなか共感できないでしょう。 もうストーリー性のあるゲームは昔のように夢中でプレイできない年齢になってしまったのかと考えると悲しいです。 大人でもハマれるストーリー性のあるゲームがあれば教えてほしいところです。 と、言いながらFF7リメイクを購入しようかと考えていますが・・・ とりあえず今はPSフリープレイとなったモンハンワールドをプレイ中です。 モンハンはPSPのモンハン2nd以来ですが、久しぶりにやると面白いです。 夢中になってモンスターを狩っている事に気づかされます。 やはり、私にはもうアクションゲーかスマホゲーしか受け付けなくなってしまったのでしょうか・・・ とりあえず、ペルソナ5スクランブルは前作のストーリーも面白かった人は買い! 前作が合わなくてもアクションや無双シリーズが好きな人は3000円以下なら買い!こんな感じでしょうか・・・.

次の