ブログランキング おすすめ。 おすすめの無料ブログサイトランキングBEST3【比較】

メダカ 人気ブログランキングとブログ検索

ブログランキング おすすめ

今日の朝ごはんは、キウイとバナナのスムージー、メロン。 毎日頑張ってたくさん食べているのに、昨夜、体重を測ったら、全然増えていなくて、くじけそうになりました。 寝る時に、「明日から、ご飯とか麺類とか食べようかな」と考えるのですが、 朝起きて、「果物が食べたいな」となり、食べてみるとあまりの美味しさに幸せになって、「やっぱり痩せてても果物だけでいいわ」となるのです。 大丈夫かな、私… 今日はお昼が遅くなるので、その前にデーツでお茶しました。 マジョールデーツ、キングオブデーツです。 最高!また元気出た。 ところで、 先日話した「寡黙な人」になる試みですが、今日も頑張っています。 新しい発見があって… 「ライフスタイルブログ」 カテゴリー一覧 参加人数順• 血液型占い(けつえきがたうらない)は、ABO式血液型を属性として占う、日本特有の占い方法のひとつ。 血液型A型B型O型AB型で基本的な性格、仕事、経済性、恋愛、SEX、結婚の解説など。 現存する占いのうち最も属性の数が少なく、短時間または少ないページですべての属性についての解説ができることから、テレビ番組や雑誌の占いコーナーでよく用いられる。 しかしながら紹介されるのは常にその結果のみであり、占い方が明らかにされた例はない。 このことから、職業占い師の多くは血液型占いを全くの迷信とみなし、占いとして認めていない。 また血液型性格分類と同起源であるためにしばしば混同されるが、血液型性格分類は一生に渡って変化しない性格が対象であるのに対し、血液型占いは性格の他にその日の運勢や、恋愛対象の相手との相性も占うといった違いがある。 実際、A・B・Oにはホルモンに近い作用がある。 例えば興奮するものとか逆に冷静になるものとか。 しかし、脳には血液脳関門(blood-brain barrier, BBB)があるためそれらの物質は入ってくることはない。 つまりA・B・Oで性格が左右されることはないのである。

次の

徹底比較!ブログランキングは結局どれにすべき?

ブログランキング おすすめ

こんにちは。 土日、久々の外食でとうとうとんでもない体重&アトピーが悪化マックスになってしまいました!!! 現在体重50. 5kgです というわけで、生活習慣を見直すためにも 生まれて初めて 厳密に計算した、糖質オフ生活をしてみたいと思います! 挫折しないために すぐに挫折したり、途中のゴールでやめちゃうタイプなので、 明確なゴール設定したいです。 ・まずは一週間 ・1日50g未満を目指す これを続けてみたいと思います〜 もう白ごはんは食べない生活に慣れているのですが お菓子はめっちゃ食べるので、 厳密に計算してないのでいったい自分がどのくらい糖質をとっているか きちんと測りながら行いたいと思い… 「病気ブログ」 カテゴリー一覧 参加人数順• 急性アルコール中毒(きゅうせいアルコールちゅうどく)は、短時間に多量のアルコール(エタノール)を摂取することによって生じる中毒である。 急性アルコール中毒の症状は血液中のアルコール濃度に比例する。 アルコールは脳を麻痺させる性質を持っている。 アルコールを摂取すると麻痺は大脳辺縁部から呼吸や心臓の働きを制御する脳幹部にまで進み、最終的には生命維持にかかわる脳の中枢部分までもを麻痺させてしまい、呼吸機能や心拍機能を停止させて死に至る。 血中アルコール濃度が0. 上述のように急性アルコール中毒(きゅうせいアルコールちゅうどく)は、エタノールによる脳の麻痺が原因であり、その症状は摂取したエタノールの量と血中のエタノール濃度に比例する。 一般的に、エタノールの体内での代謝過程で生成されるアセトアルデヒドのフラッシング反応(アセトアルデヒド脱水素酵素による代謝能力の差からくる)の有無を指し「お酒に強い体質」と「お酒に弱い体質」と定義する場合がある。 しかし急性アルコール中毒の発生は、この「お酒に強い体質」と「お酒に弱い体質」とは関係がない。 あくまでも血中のアルコール濃度、つまり飲んだアルコールの量に比例し、誰でもが陥る急性中毒である。 飲み始めてから1時間以内に泥酔状態になった場合、および酒量として、1時間に日本酒で1升、ビールで10本、ウイスキーでボトル1本程度飲んだ場合は急性アルコール中毒を疑い(生命にかかわる危険があるので)すぐに救急車を呼ぶべきである。

次の

人気ブログランキングとブログ検索

ブログランキング おすすめ

こんにちは。 土日、久々の外食でとうとうとんでもない体重&アトピーが悪化マックスになってしまいました!!! 現在体重50. 5kgです というわけで、生活習慣を見直すためにも 生まれて初めて 厳密に計算した、糖質オフ生活をしてみたいと思います! 挫折しないために すぐに挫折したり、途中のゴールでやめちゃうタイプなので、 明確なゴール設定したいです。 ・まずは一週間 ・1日50g未満を目指す これを続けてみたいと思います〜 もう白ごはんは食べない生活に慣れているのですが お菓子はめっちゃ食べるので、 厳密に計算してないのでいったい自分がどのくらい糖質をとっているか きちんと測りながら行いたいと思い… 「病気ブログ」 カテゴリー一覧 参加人数順• 急性アルコール中毒(きゅうせいアルコールちゅうどく)は、短時間に多量のアルコール(エタノール)を摂取することによって生じる中毒である。 急性アルコール中毒の症状は血液中のアルコール濃度に比例する。 アルコールは脳を麻痺させる性質を持っている。 アルコールを摂取すると麻痺は大脳辺縁部から呼吸や心臓の働きを制御する脳幹部にまで進み、最終的には生命維持にかかわる脳の中枢部分までもを麻痺させてしまい、呼吸機能や心拍機能を停止させて死に至る。 血中アルコール濃度が0. 上述のように急性アルコール中毒(きゅうせいアルコールちゅうどく)は、エタノールによる脳の麻痺が原因であり、その症状は摂取したエタノールの量と血中のエタノール濃度に比例する。 一般的に、エタノールの体内での代謝過程で生成されるアセトアルデヒドのフラッシング反応(アセトアルデヒド脱水素酵素による代謝能力の差からくる)の有無を指し「お酒に強い体質」と「お酒に弱い体質」と定義する場合がある。 しかし急性アルコール中毒の発生は、この「お酒に強い体質」と「お酒に弱い体質」とは関係がない。 あくまでも血中のアルコール濃度、つまり飲んだアルコールの量に比例し、誰でもが陥る急性中毒である。 飲み始めてから1時間以内に泥酔状態になった場合、および酒量として、1時間に日本酒で1升、ビールで10本、ウイスキーでボトル1本程度飲んだ場合は急性アルコール中毒を疑い(生命にかかわる危険があるので)すぐに救急車を呼ぶべきである。

次の