松飛台 ランチ とら 食堂。 ラーメンWalker TV2 第22回 松飛台「とら食堂 松戸分店」

ラーメンWalker TV2 第22回 松飛台「とら食堂 松戸分店」

松飛台 ランチ とら 食堂

口コミに含まれているメニュー これらのメニューは、ユーザーの方々の口コミに含まれているメニューを登録したものであり、訪問された当時の内容ですので、一つの参考としてご活用ください。 また、最新の情報とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 ざるそば 2件• とらミート 2件• スープ 21件• チャーシュー 3件• チャーシュー麺 4件• ナルト 11件• バラ肉 2件• ビール 10件• ピロピロ 2件• ピロピロ麺 3件• ブラックペッパー 3件• ラーメン 57件• ロース 3件• ワンタン 49件• ワンタンメン 3件• ワンタンラーメン 2件• ワンタン麺 33件• ワンタン麺味玉入り 2件• 中華そば 18件• 塩そば 4件• 塩ワンタン麺 9件• 大盛り 5件• 山水地鶏の丸鶏 2件• 平打ち麺 4件• 手打中華そば 8件• 焼豚ワンタン麺 21件• 焼豚麺 6件• 白河らーめん 3件• 白河ラーメン 20件• 餃子 6件 [夜] ~¥999 [昼] ¥1,000~¥1,999 支払い方法 カード不可 電子マネー不可 席・設備 席数 28席 (カウンターが4席ずつ2箇所、4人掛けのテーブル3卓、座敷席として4人掛けテーブルが2卓) 個室 無 禁煙・喫煙 全席禁煙 外に喫煙場所あり 駐車場 有 店舗裏と、向かい側合わせて 27台 無料 空間・設備 席が広い、カウンター席あり、座敷あり 携帯電話 docomo、SoftBank、au 特徴・関連情報 利用シーン | | こんな時によく使われます。 ロケーション 一軒家レストラン お子様連れ 子供可 (乳児可、未就学児可、小学生可)、ベビーカー入店可 オープン日 2011年9月22日 初投稿者 最近の編集者• とら食堂 松戸分店 関連ランキング:ラーメン 松飛台駅.

次の

千葉県松戸市松飛台 とら食堂松戸分店さんの中華そば

松飛台 ランチ とら 食堂

ジャンルから探す 人気のジャンル• アジア・エスニック• カレー• 焼肉・ホルモン• 居酒屋・ダイニングバー• ファミレス• 汁なしラーメン• つけ麺 カフェ・喫茶• カフェ• 喫茶店• コーヒー専門店• 紅茶専門店• 中国茶専門店• 日本茶専門店• カフェ・喫茶(その他) パン・スイーツ• パン・サンドイッチ• スイーツ バー・お酒• ラウンジ• ワインバー• ビアガーデン• ビアバー• スポーツバー• バー・お酒(その他) 旅館・オーベルジュ• オーベルジュ• 旅館・オーベルジュ(その他).

次の

千葉県松戸市松飛台 とら食堂松戸分店さんの中華そば

松飛台 ランチ とら 食堂

とら食堂は松飛台で常時行列ができる人気のラーメン店 北総線の松飛台駅に近い場所のとら食堂は松戸のラーメンでも屈指の行列店として知られていますね。 駅からのアクセスも近いですが、車であれば八柱霊園の市立松戸高校側のさくら通りから1本入った所ですね。 福島白河ラーメン発祥のお店ともいわれる白河のとら食堂から暖簾分けを受けた王道の味が松戸で堪能できるとあってオープン当初から大人気でした。 さらに、1度行けば済むという訳ではなく何度食べても飽きない味としてリピーターも多く、常時人気店となっています。 今回、とら食堂松戸店のラーメン自体に関するおいしさは元より、人気店でも好接客と評される観点も含めてとら食堂の魅力に迫ってみます。 麺がスープをよく絡み、チャーシューも染み入る味わい とら食堂のラーメンはスープと麺の一体感が素晴らしいと言われます。 ちぢれ麺が強く主張しすぎず、それでいてスープとよく絡み味の深みを出します。 さらに、チャーシューも大振りで中まで味がよく染みわたっています。 それでいて、漬けダレが濃すぎてタレの味がいっぱいとなることもありません。 さらに、ワンタンをトッピングに投入していることもポイントです。 ワンタンは繊細な具材であるため、スープが強すぎたりするとワンタン自体のおいしさも消してしまいます。 ワンタンのおいしさを引き立てるスープであるという自信の表れがこのトッピングからもわかります。 スープの奥深さがたまらない スープ自体もやさしい味だけれどあっさりとは言えないという表現としてどっちなのだとツッコミたくなる形です。 それだけ繊細でありながら味はしっかりついている為、うす味という表現にはならないと言えます。 さらに、しっかり味だけれどスープまで飲み干せる1杯です。 ラーメンのスープはおいしくとも味が強すぎると舌の裏に引っ付くような感触が出てしまう味もあります。 しかし、とら食堂の場合はこのような引っ掛かり感がなく最後まで飲み干せる1杯という完成度です。 期間限定の酸っぱくない冷やし中華もいい 夏場(暑さによりますが10月末くらいまであることも)限定の酸っぱくない冷やし中華もおいしい一品です。 ぜひ期間限定の夏に食べて頂きたいのですが1点だけ注意してもらいたい所があります。 それは、冷やし中華という定番のイメージのみを期待していくのではなく、とら食堂の冷やし中華を堪能するという姿勢が大切です。 いわゆる、たまごにキュウリが入って、皿の下に滞留した酸っぱめのタレをまぶしてという冷やし中華ではありません。 イメージとしては山形名物の冷やしラーメンみたいな感じだと思っていただいた方がいいです。 冷たいスープという形でタレというよりもスープ分量はあり、麺と大振りのチャーシューを食べ進められます。 冷たくすることにより麺のおいしさをよりダイレクトに感じられ暑い夏でも食がすすむ一杯です。 猛暑の夏などは特に訪問したいですね。 人気店なのに接客が好印象のお店 とら食堂の特徴として店員さんの接客も総じて好印象と評判です。 人気店でスタッフの方も多くいらっしゃることもたびたび見ますので店主の方針がとてもしっかりされているのでしょう。 正直、とら食堂松戸店くらいの人気店であれば例え接客に難ありという評価であっても行列は絶えないと思います。 純粋に味を愛するコアなファンも多いからです。 しかし、ラーメン自体の味を整えるのはもちろんの事、食べ終わるまでのすべての行程で行ってよかったと思わせてくれるような対応をとても心がけているのが伝わってきます。 駐車場台数からも気遣いが見える とら食堂のお客さんを思う姿勢は駐車場からも見えてきます。 駐車場の台数も常設で8台と多めであり、さらに道を挟んで臨時駐車場も準備しています。 テーブル席など席数も多めの店内ではありますが、駐車場の台数を考える中で行列分までしっかり計算して借りているように見受けられます。 このような人気店は正直、かなり稀です。 それだけ来てくれるお客さんの行動を見ているという事です。 そして、近隣施設とお客さんのトラブルなどもないように考えている姿勢が見られますね。 このようなラーメンの味と接客も好印象なお店は長らくファンになり通い詰める甲斐があるお店として今後も松飛台の地で末永く営業してほしいと思います。

次の