北川景子 ショートカット。 北川景子がショートヘアで生歌披露!美しすぎるGLAYのCM出演が話題

【画像】北川景子がショートヘアに!髪を切った理由は?宝塚の男役みたい!

北川景子 ショートカット

女優の北川景子が、2018年に『第159回直木三十五賞』を受賞し、映画化が決まった島本理生氏の小説『ファーストラヴ』で主演を務めることが、発表になった。 北川は同作で演じる真壁由紀にあわせ、『美少女戦士セーラームーン』 03年 のデビュー以来、初めてのショートヘアに。 自らの発案で髪の毛を30センチ以上カットし、美容室でも自ら最初にはさみを入れたという北川は「別人になれた気がします。 髪を切ったことで、由紀というキャラクターにちゃんとなれた」と同作に対して並々ならぬ意気込みを見せている。 北川景子さんがショートヘアにした理由は、自身が真壁由紀役として主演をつとめる映画『ファーストラブ』に合わせるため。 ショートヘアにした理由が映画のためといっても、『ファーストラブ』の公開は2021年ですし、公開の1年以上前から役作りのために慣れ親しんだ髪の毛を捨てたことになるんですよね。 そのヒントは『ファーストラブ』の役柄にありそうです。 『ファーストラブ』はミステリー映画で、北川さんは公認心理士を演じます。 そして北川さんは映画についてこうコメントを残しています。 ある日女子大生・聖山環菜が起こした父親殺害事件のドキュメンタリー本の執筆を依頼されたことをきっかけに事件に、環菜に、翻弄されていきます。 次第に環菜と自分の過去が重なっていく。 少しずつ事件に侵食されていき、押し殺していた気持ちが蘇り、本当の自分と向き合わなくてはならなくなる。 築き上げてきた現在の生活が崩れてゆく。 その様子を丁寧に演じたいと思います。 このコメントから映画はシリアスなもので、全般をとおして決して明るい雰囲気ではないと思います。 だからこそこの ショートヘアの画像はとても緊張感のある表情をしていますよね。 そしてこの ショートヘア画像から、宝塚の男役を連想する人がたくさんいたんです。 もちろん北川さん自身宝塚のOGではなく男役の経験はありません。 それでもそう錯覚してしまうほどの男前なビジュアルですよね! 北川景子のかっこいいショートヘアの画像.

次の

【画像】北川景子のかわいいショートカット姿まとめ!イケメンとの評価も?|PLEASANT ZONE

北川景子 ショートカット

映画『Dear Friends ディア フレンズ』より ショートカットにして世間をあっと驚かせた北川景子さん(33)が、親しい友人たちのインスタグラムに出現。 プライベートでのショートカット美女っぷりに絶賛の声が上がっています。 まず11月8日、モデルで女優の泉里香さん(31)が自身のインスタグラムを更新。 泉さんは5人がバースデーフルーツを囲んでいる写真を掲載し、「久しぶりの戦士 4人いっしょに誕生日会 いつまでも変わらずに続いて、楽しさも変わらずで最高 4人とも服が黒だね 笑 セーラームーン 戦士会 sailormoon birthday」という感想を綴っていたのですが、そこに写っていた北川さんがショートカット姿であったことから、コメントには「景子ちゃんのショート尊い」「やっぱり北川さん髪ばっさりいったんですねー。 しかし、この5人、いつ見てもお綺麗!!」「景子ちゃん!ショート似合う 美人はやっぱりなにしても美人」と、北川さんの髪型に関するコメントが溢れかえっていました。 その写真がこちらです。 旧知の仲間に囲まれ、リラックスした笑顔を見せるキタケー — 2019年11月月12日午前5時52分PST 普段はクールビューティな北川さんのおちゃめな姿にはかなりの破壊力があったようで、イモトさんのコメント欄にはユーザーからのメロメロの声が続出。 「ボーイッシュなお二人かわいいっす」「久しぶりのけいちゃんっ 素敵です」「景子さんショートカット!? 詳しくお願いします!! めっちゃかわいい」「ショートな景子ちゃんにお会い出来たイモトさんが羨ましい」といった声が寄せられていました。 北川さんがインスタグラムをやっていないために、プライベート姿を見ることができるのは、こういった親しいタレントの方々のSNSのみ。

次の

DAIGO夫妻の妊娠は妊活のおかげ?!北川景子がした3つの行動とは?

北川景子 ショートカット

女優・北川景子さん(きたがわ・けいこ 33歳)が、2021年公開の映画『ファーストラヴ』(堤幸彦監督)で主演することが発表され、2003年のデビュー以来初というショートカットにイメージチェンジした姿を披露し反響を呼んでいます。 『ファーストラヴ』で主演を務めるにあたって、北川景子さん自らの発案で髪を30センチ以上カットし、美容院では自ら最初のハサミを入れたといい、現在のショートカット姿について 「別人になれた気がします。 髪を切ったことで、由紀というキャラクターにちゃんとなれた」と語っています。 この作品でメガホンを取る堤幸彦監督は、仲間由紀恵さん主演の大ヒットドラマ『TRICK』シリーズ、戸田恵梨香さん主演の『SPEC』シリーズなどで知られ、脚本を担当する浅野妙子さんは、ドラマ『ラブジェネレーション』『神様、もう少しだけ』『大奥~華の乱~』『ラスト・フレンズ』『純情きらり』のほか、映画『NANA』『大奥』などを手掛けた方です。 撮影は10月からスタートし、11月中旬にクランクアップ予定で、映画の公開は2021年を予定しています。 北川景子さんは自身のブログでも『ファーストラヴ』で主演を務めることを報告し、ショートカット姿も初披露しており、 「昨年どこかの番組で『2019年はショートカットにする』とお話ししたような気がしますが、本当に切りました。 襟足は膨らまないように少し刈り上げています。 この役のために髪を切ることを快く承諾してくださった関係者の皆様、本当にありがとうございました。 」と綴っています。 ショートヘアでも美人だわ• 美人さんはどんな髪型でも美人さん!• やはりショートは顔立ちが抜群だと似合う• ロングもいいけどショートもいい• 細さが際立って見える• 綺麗な方なので何をしても似合う。 けど、ロングが好き• ショートは美人じゃなきゃ似合わない。 本当綺麗。 ロングのイメージが強かったから新鮮で良いと思う• ショートといいながら全然ショートじゃないじゃん、てことも多いけど、これは完全にショートですね。 かなり勇気がいったと思いますが似合ってます。 北川さんはロングのが私は好みだけど。 芸能人女子 アイドル のみなさん、これを本当にショートスタイルと言います。 ロングからボブにカットしてショートになったと騒ぐ方…これを基準にしてください。 などのコメントが寄せられています。 役作りで伸ばしていた髪をバッサリカットし、ショートカットなどにすることは珍しいことではありませんが、実際にはショートカットまではいかない長さということもよくあるものの、北川景子さんは完全にショートカットになっていることや、ショートも似合うことで絶賛の声が上がっています。 最近では山口智子さん、佐々木希さん等もショートカットにしてイメージチェンジしているのですが、そうした芸能人の中でも特に北川景子さんはショートカットも似合うと感じますし、北川さんが大ファンだと公言している『宝塚歌劇団』の男役もできそうな風貌になっていますね。 そんな北川景子さんは過去のインタビューで、「役によってカメレオンのように変わっていけるようになりたい。 どんな役でも自分自身とは切り離して演じるというのが理想です」と語っていたことがありました。 最近では、10月公開の映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』で主演の松重豊さんと年の差夫婦を演じ、様々な困難を乗り越えながら妊活に取り組む姿を披露し、『ファーストラヴ』では殺人事件の容疑者の心理に迫る公認心理師役を演じるなど、着実に役の幅を拡げている印象で、今後さらに女優としてステップアップしていくことに期待したいですね。

次の