クラ ロワ ホグ デッキ。 【クラロワ】アリーナ4最強デッキ!ペッカ・ホグライダー解禁です!

【クラロワ】全デッキ一覧【クラッシュロワイヤル】

クラ ロワ ホグ デッキ

ユニット レア 詳細 攻めと防衛で使える。 相手の迎撃ユニットに合わせて、ファイアボールやフリーズを使い分けよう。 アイスゴーレムやフリーズと合わせて攻めよう。 大型ユニットを出されたら単体で逆サイドを奇襲するのもアリ。 相手のターゲットを取ったり、鈍足効果を活かした壁役としても使える。 防衛がメイン。 主に中HP以上のユニット迎撃に使える。 相手タワーをジワジワと削ったり、小型ユニットを出しにくくする役割。 緊急時には壁としても使える。 ホグライダーやエリートバーバリアンに合わせると良い。 危険なときは防衛にも使おう。 ホグライダーやエリートバーバリアンに合わせて使うと良い。 防衛での使用はもちろん、ホグやエリババに対する迎撃ユニットがスケルトン部隊であれば一掃してしまおう。 入れ替え候補のカード エリートバーバリアン対策には、 バーバリアンやスケルトン部隊が有効。 ただしファイアボールやザップなどに注意しよう。 一気に処理されてタワーに大ダメージが入ってしまう。 エリババをトルネードで処理 進軍してきたエリババに対して、呪文トルネードも有効だ。 自陣中央に誘導するように発生させ、範囲攻撃やアイススピリットの凍結効果などを使って、処理すると良い。 トルネードはエリババだけでなく、ホグライダーなどにも使える。 その他エリババホグデッキ アリーナ7で組めるエリババホグデッキ 編成可能アリーナ コスト平均 3. 9 防衛後にカウンターを狙え! マスケット銃士やバルキリー、ガーゴイルなどで防衛した後、ホグライダーを付けてカウンター狙おう。 逆サイドにエリババを送り込んで、奇襲をかけるもの良い。

次の

【クラロワ】無課金プレーヤーにおすすめ 無課金最強デッキを紹介

クラ ロワ ホグ デッキ

対空性能を持たない見習い親衛隊に空軍を割かせて、逆サイドの見習い親衛隊にバルーンを組み合わせてぶっ刺せるのがGoodなシナジー。 重量級対策としてインドラもいるので、しっかり守ってカウンター一発のお手本のようなバルーンデッキですね。 見習い攻城 三種の神器っぽいデッキ?に見習い親衛隊を採用。 私は攻城バーバリアンが苦手なので戦い方はよー分かりませんが、カードパワーの高いユニットが多数入っているので多分ゴリ押せるヤツです。 アイスピをアイゴレにしたり、ガゴをマジアチャにする型もある模様。 見習いオーブンディガポイ ミラー採用のオーブンディガポイに、見習い親衛隊がIN。 もうなんでも見習い親衛隊入りますね。 強すぎ。 ミラーでオーブンをどんどん建てるというより、最後にディガーミラーやポイズンミラーで一気にタワーを落とすのが強いです。 相手の空軍によっては見習い親衛隊ミラーも・・・(?) 見習いホグ ホグデッキにも見習い親衛隊。 デッキを回せるカードがアイスピとウッドだけですが、見習い親衛隊が両サイドケアできるのでこの重さのホグでも戦えるんでしょうね。 見習い三銃士 セパレートが基本の三銃士に、強制セパレートの見習い親衛隊、相性良きです。 更にギャングもガゴ群れもセパレートできるので、ひたすらセパレートして両サイドを攻め立てるおチンパンの極みデッキとなっております。 多分三銃士と組み合わせるのが見習い親衛隊のカードパワーを一番味わえる・・・はず。 まとめ 見習い親衛隊、6コストで対空無いから微妙かな~と思ってましたが、両サイド展開されるのが鬼強でしたね。 採用されるデッキの幅広さが強さを物語っています。 ただ見習い親衛隊ばっかりの環境になると逆サイド攻めの駆け引きが薄くなって、「後から見習い親衛隊出してカウンター取った方の勝ち」みたいな最低の試合になりかねないので、他カード以上に注視してくれんと困ります。

次の

【クラロワ攻略】攻めも守りもめちゃくちゃ優秀!ホグゴースト三銃士デッキ [ファミ通App]

クラ ロワ ホグ デッキ

ホグライダーとメガナイトを使ったおすすめデッキ ホグライダーとメガナイトの2軸で、つねに攻めたてていく攻撃的な最強デッキ。 【ホグメガナイトデッキの各カードの役割】 4コストでまず無視できないユニット。 盾としても囮としても良い、7コストにしては驚異の使いやすさを誇る。 唯一の単体効果力ユニット。 このデッキのキモになり得る。 逆を付いて相手を翻弄する際の主力ユニット。 ゴブリンとともにつねに攻め続けるために必要なユニット。 相手の地上ユニットを受けたり、攻撃に使う。 足が速いのを活かして、メガナイトを押すことも可能。 相手のコウモリを消したり、ゴリ押す際にペッカ等のターゲットを変える際に使う。 ポイズンを採用してもいい。 好みで使い分けたい。 ホグメガナイトデッキ使用時の攻撃方法 <攻撃時に主力となるカード>• つね攻め続けてプレッシャーを ホグライダーとメガナイトは、どちらもジャイアントやゴーレムを出された際の防衛には向いていない。 これらのユニットと対峙するときは、逆サイドを攻めてコストを使わせてから、インフェルノドラゴンで防衛していこう。

次の