アイコス 改造。 【徹底比較】新型プルームテックプラスはアイコス民には物足りない!?

アイコスのバッテリーが寿命を迎えたらどうしよ?リチウムイオン電池 意外に早くて1年しか持たない

アイコス 改造

先端の微妙な曲がりが便利なのです。 私は以前自動車整備士をしていましたのでたまたまこういった特殊工具を持っていました。 無ければ先の尖ったものなら何でもいいと思います。 家庭用のドライバーセットの中に入っているキリのようなものでもいいと思います。 専用ブラシで掃除しても隅に付着した汚れ(ヤニ?)は取れないので、先の尖ったツールでガリガリ落としていきます。 この作業に伴い使用に不具合が出ても責任は負えません。 あくまで自己責任でお願いします。 ちなみに私のアイコスは使用期間も長く多少傷がついても気にならないのでガリガリやっていますが今のところ不具合は出ていません。 本体は写真の赤線の部分が底面と側面の境目、つまり隅になります。 その隅とヒートブレードの付け根に汚れが付着しているのでガリガリします。

次の

「アイコス」は「ニコチン依存症製造器」に改造されていた(石田雅彦)

アイコス 改造

IQOS3のキャップは分解してクリーニングすれば劇的に美味しくなる IQOS3をマメにクリーニングしているのに、最近あまりいい味にならない。 どうもIQOSが軽い。 と言った症状はえ?私の年収低すぎや田中律子さん驚きの口臭みたいな感じでキャップが原因かもしれません。 大前提としてIQOS3のホルダー内クリーニングもするのですが、キャップのクリーニングも超重要で、崩撃雲身双虎掌前に躍歩頂肘で一気に距離を詰めるぐらい大事なポイントです。 IQOS2. 4Plusのキャップの分解は今やオーソドックスになりました。 しかしなにやらギミックを感じるIQOS3のキャップ。 しかも斜めカットでキャップの分解のハードルを高めていますが、同じ要領で分解可能です。 そこまでしなくていいんじゃねえの?って方は一回分解してみなはれ。 中からバビル2世の住んでる砂の嵐に囲まれたバビルの塔みたいにカスが出てきますから。 慣れてくると簡単に分解出来るようになります。 分解したら1時間ほど水に付けて乾燥させればかなりニコチンの燃焼カスやタールのカス、焦げた葉が落ちます。 乾燥させたら軽くアルコール綿棒やアルコールティッシュで拭くと仕上げは完了です。 スーッと入ってくる蒸気に驚きを感じると思います。 IQOS2のキャップは二重構造になっていて芯とカバーの隙間にカスが貯まります。 IQOS3はこれでキャップが綺麗になりますが、問題がIQOS3マルチのキャップです。 IQOS3マルチのキャップは分解可能か検証する 空気の読めない回答をすれば人が作ったものだから分解は可能でしょう。 しかしことIQOSヒートスティックを吸うために払う対価としてIQOS3マルチのキャップ分解はかなりコスパ悪目です。 もちろんIQOS3マルチもブレード周りを綺麗にクリーニングしておくのは最低条件です。 しかしブレードを折らない様に注意。 最近は対策された柔らかめのIQOSクリーニングツールが出回っているとの事ですが、この問題早く解決しないですかね。 では本題のIQOS3マルチのキャップです。 IQOS3マルチのキャップは自動で蓋が閉まる仕掛けがあります。 これが中々発動させにくい方も多いでしょうが、ややゆっくり目にキャップを閉じれば自動で蓋が閉まります。 さてIQOS3マルチのキャップの分解ですがまず裏返してみましょう。 このネジがかなり小さく自宅にある精密ドライバーでは、極小のマイナスでもきつい状態。 更に裏返すと安定して立たないのでかなり分解しにくい、おそらくバネ仕込みっぽいので、バラシた後の結合もかなり難しそうな気配を感じます。 自宅にIQOS3マルチがある方はこの精密ドライバーを買えばいいですよってのがあったら教えてください。 そういうのかなり疎いので人任せにしちゃいます。 数本吸った後のIQOS3マルチのキャップの内側の汚れを見るとやはりバラしてクリーニングしたい気持ちになります。 それでおっさんはPCの自作以外は組み立てが苦手な不器用なので壊す覚悟でかかっていく所存でございます。 ヒートスティックを差し込む部分がIQOS3とはかなり違っているので、二重構造でなければ取越苦労に終わるしそれはそれで良い結果なのですがバラしてみたい欲求がありまして。 IQOS3マルチのキャップは分解よりも予備を買っておくほうがいい そんな事で半ば諦めかけのIQOS3マルチのキャップの分解ですが、今のところIQOSやIQOS2. 4Plusで起きた様なドローの重さはあまり感じません。 普通にクリーニングする時も複雑な構造で綺麗にクリーニングできてる気がしません。 特に先程の画像のネジのある地帯なんですが、グラビディデイズのプレジューヌの街みたいに非常に凹凸が激しく綿棒の綿もくっつきそうな尖り具合。 なんぼIQOSはエッジが効いたタバコか知らんけどエッジの意味が違いますよ。 そんな事でIQOS3マルチのキャップを快適に使うには洗い替えの予備があればよろしいかと。 おっさんはちょっと前にアルパインブルーのキャップを買って、今度はカッパーを買いました。 3つあれば洗い替えがかなり楽ですし、現時点で水に漬けておいたキャップで綺麗にクリーニング出来ています。 ドローの重さや辛味はIQOS3ほど感じません。 気になる部分はヒートスティックを刺す穴のところなのでここが一重構造なら内側を綿棒でクリーニングすればOKなはず。 ただIQOSの汚れと言うのは水でかなり一網打尽出来ます。 総仕上げにClewを使うと程よく汚れが取れます。 アルコールを使い過ぎるのは素材に対してあまりよろしくなさそうな気もしています。 もっと情報を集めて近日中にIQOS3マルチのキャップを分解してみたいと思います。 無事結合出来るといいですね。 発売からずっと売り切れだったIQOS3マルチのキャップもようやく買えるようになってきています。 おっさんは全部IQOSストアで買っていますが、なんでIQOSショップは常にカミングスーンなのか?結局銀座に行くハメなんですが。 なおタバコは20歳から。

次の

【徹底比較】新型プルームテックプラスはアイコス民には物足りない!?

アイコス 改造

「先っぽがフタか何かで塞がれているのではないかというくらい何も吸えない。 」 アイコス愛用者の誰もが一度は経験する アイコスあるあるです。 私Shinjiは4か月ほど前に一度電気系の不具合でホルダーを新品に交換してもらったことがあります。 前のホルダーの時は清掃を怠っており、吸いにくくなっていたのでタイミングが良かったです。 そんな経験もあったので交換してもらったホルダーは定期的に清掃をしていました。 それでもまた吸えなくなりました。。。 いやー、マメに清掃していましたよ。 付属のブラシでゴシゴシ、付属のプレートで黒ずんだヤニみたいなやつを掻き出し、清掃液のついた綿棒でゴシゴシキュッキュ。 ピカピカになって満足していたものです。 それなのに吸えない。 ネットで調べていろいろ試しました。 キャップを少し浮かせるとか。 ヒートスティックに折り目をつけて断面を四角にするとか。 でも吸えません。。。 完全にあきらめモードです。 それが キャップを本気モードで清掃することで劇的に復活しました。 もし同じような症状でストレスを感じているなら、是非実践してみてください。 先端が潰れ、途中もシワになっています。 最終的にこの状態が頻発するようになり、完全に吸えなくなりました。 この症状から 加熱ブレード先端に汚れが固着しサクっと入らないのではないか?? と推測し、これまで以上に本体を念入りに清掃しましたが、解決しませんでした。 まあ、原因はキャップでしたからね。 診断とキャップ清掃 ということでキャップ清掃で復活するのか診断と清掃をしていきます。 診断 本体からキャップを外して キャップのみにヒートスティックを入れてみます。 やっぱりヒートスティックが奥まで入らないならキャップ清掃で復活する可能性大です。 これは浮いた分だけキャップの底に 何かが詰まっているということを意味しています。 それを取り除けば 「奥まで入る=復活する」かもということです。 奥まで入るようになりました。 吸い心地も良くなりました。 軽く吸いこめます。 まとめ アイコス愛用者にとって「吸えない」ほどのストレスはないと思います。 その吸えない原因は様々あると思います。 もし、いろいろ試してみたけど効果がなく、キャップ清掃がまだであれば是非試してみてください。 キャップ清掃が面倒なら 新品のキャップを購入しましょう。 IQOS公式ストアからドレスアップパーツとしてキャップのみが販売されていますよ。 またでも社外品のキャップがたくさん販売されています。 たかがキャップ、されどキャップ。 テクノロジーのかたまりには無駄が一切無いということですね。 ではー。 ーー 追記(2019年7月2日)ーー 最近は付着した汚れも落とすようになって快適です。

次の