シャトル ラン 高校生。 男性の20mシャトルランの回数 年齢別の平均値と5段階評価

20mシャトルラン(往復持久走)

シャトル ラン 高校生

体力テストの種目の中で、最も過酷で簡単には10点を達成する事が出来ないのが、こちらの20mシャトルランではないでしょうか。 他の立ち幅跳びや握力などの種目が瞬発力が求められるのに対し、 20mシャトルランでは無尽蔵のスタミナが求められる事になります。 陸上競技の中・長距離を専門としている方や、サッカー、バスケなどの部活に所属している方が、多い回数を叩き出せる可能性が高いです。 逆を言えば、持久力をそれほど必要としない部活や、文科系の部活、さらには無所属の方の場合ですと、辛いスタミナ地獄になってしまうこの20mシャトルラン・・・。 1番理想的なのは本番までに10点を叩き出せるレベルの体力に仕上げておく事ですが、そうではなく、少しでもぶっつけ本番でより長く走るためにはどうしたら良いのか。 今回はそんな20mシャトルランで、 出来る限り長く生き延びるためのコツについて解説をして行こうと思います。 各学校ごとに異なりますので、どちらの種目を行うのか事前に確認をしておきましょう。 Contents• 20mシャトルランのルールや方法は? 20mの線の間を行き来する 20mシャトルランは名前通り、20m間隔に引かれた2本の線の間を行ったり来たりして、どれだけ回数を重ねる事が出来たのかを競う持久力系の種目です。 音楽プレーヤーからテープを再生し、一定の間隔で鳴り続ける電子音が鳴り終える間に20m先のラインを 超すか踏むかをすれば、それで1回分がカウントされていきます。 そして身体の向きを変えて、再び電子音が鳴り終えるまでに反対側のラインに間に合うように走る。 これを体力の限界を迎えて走れなくなるまでチャレンジして行きます。 フライングはダメですよ 最初の内はとてもゆっくりとしたリズムで20mシャトルランは行われていくため、早く次に行きたくて電子音が鳴り終える前に走り出してしまう方もいますがこれはNG。 電子音の途中でラインに到達をしたら鳴り終えるまで ライン上で待機をし、次の電子音が鳴り始めた時に再び走り始めなければならないと言うルールが定められています。 呼吸を整えて落ち着いて挑む事が20mシャトルランで生き残るためのコツですので、常に一定のペースで走るようにして下さいね! 記録が途切れるのはどのタイミング? 20mシャトルランでは最高247回分、距離にして4940mと設定されていますが、恐らく99%の方は完全制覇をするまえにリタイアをしてしまうと思います。 記録が途切れるタイミングについてです。 まずは、これ以上走る事が出来なくなって自発的にリタイアをしたと言うケースから見て行きましょう。 こちらに関しましてはそれほど複雑ではありません。 例えば、50回分をこなしてもう走れなくなって諦めたのであれば、 50回と言う記録で終了になります。 電子音に2回連続で付いていけなかった場合 そうではなく、最後まで喰らいついていったけど、足が動かなくなるなどしてリタイアをした場合も考えられますよね。 公式のルールでは、 「2回続けてどちらかの足で線に触れることができなかったときは,最後に触れることができた折り返しの総回数を記録とする。 」 とありますが、これを分かりやすく説明すると、30回分を何とか踏む事が出来たけど、次の電子音が鳴り始めている。 そして 31回目のラインを踏んだ時に次の電子音が鳴り始めていたのであれば、その方の記録は30回となります。 まだ続けられるパターンは、30回分を何とか踏む事が出来たけど、次の電子音が鳴り始めている。 その電子音が鳴り終える前に、31回目のラインを踏む事が出来ればまだまだ競技を続ける事が出来ます。 20mシャトルランの得点表について 男性 10点・・・125回以上 9点・・・113~124 8点・・・102~112 7点・・・90~101 6点・・・76~89 5点・・・63~75 4点・・・51~62 3点・・・37~50 2点・・・26~36 1点・・・25回以下 女性 10点・・・88回以上 9点・・・76~87 8点・・・64~75 7点・・・54~63 6点・・・44~53 5点・・・35~43 4点・・・27~34 3点・・・21~26 2点・・・15~20 1点・・・14回以下 20mシャトルランで10点を叩き出すコツ! 1. 足を中心にストレッチしておく 20mシャトルランは心肺機能がどれだけ高いのかを見る種目になりますが、それと同じかそれ以上に重要視されているのが筋持久力です。 序盤はペースも遅くて誰でも軽々とこなしていく事は出来ますが、後半になるにつれ足全体が鉛のように重く感じ動かなくなってしまいます。 そうなるのを防ぐためには 念入りに足の筋肉をほぐしておく事が大切です。 こちらも他の種目同様に、筋肉を伸ばす静的なストレッチではなく、 屈伸や伸脚、さらには軽いもも上げ運動を行い身体を温めておきましょう。 ただしやりすぎも注意です。 適度な動的ストレッチは筋持久力のパフォーマンスを高めると言う報告がありますが、実施前に 疲れすぎてしまうとその分だけ回数は落ちてしまいます。 ペース配分をきちんと守る事 20mシャトルランで1番最後まで生き残りたいのであれば、 ペース配分を乱さずに自分のペースで黙々と走り続けることが非常に大切になってきます。 およそ1分ごとに段々ペースは速くなってはいくのですが、最初の内は本当に誰でも走れるようなジョギングペースですので、見栄を張って飛ばしたくなる気持ちも分かりますが、ここはグッと堪えましょう。 電子音は「ドレミファソラシド」の音が鳴るのが一般的ですが、目安としましては、「シ」が鳴ったぐらいでラインに触れて「ド」の所で身体を切り返していくのがおすすめです。 出来る限りこのペースをキープして行く事を心がけます。 ただ、20mシャトルランを行う機会ってほとんどないと思いますので、どのようなペースで行われるのか分からないと言う方も多いのではないでしょうか。 以下に20mシャトルランで使用されるものと同じペースの電子音の動画を貼っておきますので、どんなペースで行われるのかを知っておきたいと言う方は参考にしてみて下さい。 (ちなみに629回まであります。 笑) これはシャトルランのペースを守る良い練習になりそうだね!これをイヤホンなどで聞きながら20mを行き来しているだけで相当鍛えられそうだ。 切り返しの直前はゆっくりスピードを緩める ターンをする際にはなるべく余裕を持って行っていきたいですね。 勢いよく突っ込んでしまいますと、ブレーキをかける力が必要になってしまい、 それだけでも大幅に体力を消耗してしまう原因になってしまいます。 そのため、ターンをし終わったらなるべく 序盤にスピードを上げて行き、12,3mあたりで徐々に減速、20mラインで完全に止まって切り替えして行く。 回数ごとにスピードが変わってしまう20mシャトルランですのでスピード調整は難しいですが、ここをマスター出来ていると出来ていないとでは最終的な記録に大きな違いが出てきます。 どれぐらいの速度と歩幅、さらには歩数で走れば間に合うのか、本番に挑む前に 数週間ぐらい前から練習を重ねて身体に感覚を染みこませておきたいところ。 ターンする向きを交互に行う 20mシャトルランでは、持久走とは違って折り返さなければいけないと言う手間があります。 ここも記録を少しでも伸ばすためには大切なポイントとなりますので頭に入れておいて下さい。 どうしてもターンをする時に毎回決まって右回りでターンをする、左回りでターンをすると言う方がいらっしゃいますが、これでは 片方の脚だけに大きな負担がかかってしまいます。 こうなるとまだまだ左足は余裕あるのに、右足だけしんどくなってしまうなど、いつもよりも体力の消耗を早めてしまう原因になってしまいますので気を付けて下さいね。 1番理想的なのは、 行きは右回りでUターンをして帰りは左回りでUターンをする。 これを徹底する事で両足に負担を分散する事が出来ますので、是非とも本番に取りいれてみて下さい。 慣れていないと効き足じゃない方の脚だと違和感を感じるかもしれませんので、この辺はきちんと練習を積み重ねて慣れておく事が大切です。 20mシャトルランの練習法は? 1. とにかく走り込む 20mシャトルランで好記録を残すために、持久力と心肺機能を高めるのであれば1番はやはり誰よりも走り込みを行う事になります。 この地道な努力の積み重ねが出来る人が、過酷なシャトルランで最後まで生き残る事が出来るのです。 才能もありますが、やはり努力がものを言う種目になります。 学生の皆さんは勉強に部活にと忙しい毎日を送っていると思いますが、もしまだまだ体力に自信が無いと言うようであれば、誰よりも努力を重ねて達成感を掴み取りましょう! 周りが続々と20mシャトルランで脱落して行く中、自分だけまだまだ余力を残せているのは気持ちが良いものですし、最後の1人になった時の声援たるやなにものにも代えがたい快感を得ることが出来ますよ! ただし練習を行う際には、なるべくコンクリートなどの硬い所で走るのは控えておいた方が良いかもしれません。 まだまだ骨が未熟な方の場合ですと、すぐに膝や足の関節を傷めてしまう原因にもなります。 グラウンドや芝のような柔らかい所で練習をするようにしてくださいね。 実践形式でシャトルランの練習 持久走であれば、1. のとにかく走り込むだけを行っていれば良いのですが、切り返しが必要な20mシャトルランではやはり 実戦形式で練習を積んでおいた方が良いです。 その理由は どのぐらいのペースで走ればいいのかについての感覚を掴めるため。 回数を重ねるごとに速度が上がって行きますので、変化に対応出来なくてペースが乱れてリタイアと言う方も非常に多いです。 そんな中でも実戦形式で20mシャトルランの練習に取り組む事で、ペース配分を完全に身体に覚えさせることが出来ますし、 何より練習通りにやれば出来る、と自信にも繋がる部分がやはり大きなポイントに。 スマホやミュージックプレイヤーにイヤホンを繋いで聞きながら実践しても良いですし、CDプレイヤーから直接電子音を流して練習してみるのも全然アリだと思います! 一人じゃ恥ずかしいと言う方は友達と一緒に。 一緒に行う事で恥ずかしさもかなり抑えられますし、 競えるライバルがいると俄然やる気に繋がるものです。 同じく20mシャトルランを頑張りたい友人を練習に誘ってみてはいかがでしょう。 20mシャトルランのまとめ いかがだったでしょうか。 20mシャトルランでは終わりがないため、正真正銘の自分との闘いと言う言葉が最も似合う種目だと思います。 やはり練習をしておかないと気力は持っても身体が付いてこない、と言う事になり兼ねませんので、普段から持久力を高める訓練を行っておくと効果的です。

次の

シャトルランの平均の折り返し数はどのぐらい?世界記録は?

シャトル ラン 高校生

シャトルランとは? 20mシャトルランとは往復持久走 シャトルランとは、往復持久走といわれており、マラソンなどのようにまっすぐの道ではなく、同じところをろ20mごと往復して持久力を計測するものです。 20mシャトルラン計測方法 計測方法は、20m間隔を開けて、平行にラインを用意し、足で線を越えるか壁をタッチして向きを変え往復します。 走る際にCDなどでドレミファソラシドの1オクターブ分の音階を流し、そのメロディーがなり終わるまでに20m走りきります。 ドから最後の高い方のドまでに片道を走りきるようにします。 そしてそのそのスピードは少しずつ早くなっていきます。 往復回数を数え、メロディーがなり終わる前にラインを超えられなければそこで終了となります。 回数はレベル1からレベル21まであり、最大の反復回数は247回まで計測できます。 学校でシャトルランをやる目的は? 体力テストとして実施する 小学生から高校生は学校では年に一度体力テストというのものを測定します。 その際に持久力の測定としてシャトルランが用いられます。 持久力、いわば体力の限界を知ることができます。 持久力を測るため また2001年4月からスタートした小学生向け新体力テストでは、急歩というシャトルランが起用されるまで、同じようなものを測定していたものと選択科目としています採用されています。 シャトルランの意外な効果 そんな持久力を必要とするシャトルランは実は体力テストだけでなく、バスケットボールのトレーニングとしても効果があるとされています。 シャトルランの20mのように狭いゴールとゴールの範囲を走りながら行き来するバスケットボールはかなりの持久力が必要とされています。 そんなバスケットボールのトレーニングとしいては、普通のランニングよりシャトルランが効果的とされています。 小学生の20mシャトルランの平均と最高記録は? 小学生の20mシャトルランの平均記録 小学生男子の20mシャトルランの平均は、一年生約19回、二年生約28回、三年生約38回、四年生約48回、五年生約57回、六年生約60回です。 小学生女子の20mシャトルランの平均は一年生約16回、二年生約22回、三年生約29回、四年生約38回、五年生約45回、六年生50回です。 小学生の20mシャトルラン最高記録 小学生男子の20mシャトルラン最高記録は、一年生約39回、二年生約55回、三年生約57回、四年生約88回、五年生約99回、六年生約109回です。 小学生女子の20mシャトルラン最高記録は、一年生約30回、二年生約43回、三年生約55回、四年生約70回、五年生約80回、六年生約85回です。 小学生から高校生までの平均以下の劣っている回数 また次の回数は平均と比べて、劣っているとされている回数です。 男子6歳3回以下、7歳7回以下、8歳11回以下、9歳17回以下、10歳23回以下、11歳29回以下、12歳35回以下です。 13歳54回以下、14歳61回、15歳45回以下、16歳48回以下、17歳47回以下、18歳41回以下です。 この回数に近い人は平均よりかなり下回っているのでぜひ特訓を重ねてみてください。 中高生の20mシャトルラン平均記録 ちなみに中学生の20mシャトルラン平均は男子は1年73回、2年90回、3年97回で、女子は1年53回、2年61回、3年60回です。 高校生の20mシャトルラン平均は男子は1年87回、2年93回、3年94回です。 女子は1年51回、2年53回、3年52回です。 20mシャトルランのギネス記録は? 実は20mシャトルランのギネス記録はない 20mシャトルランは回数を重ねるものなのでギネス記録もありそうですが、体力テスト、スポーツテストの一環として実施されるものなので、実はギネス記録はありません。 あの有名サッカー選手がギネスに近い記録保持者 ギネス記録はないので世界記録保持者は明確ではありませんが、プロサッカー選手の長友佑都さんや本田圭佑さんがそれに匹敵する回数記録を持っていると言われています。 300回超えという噂もあります。 実際の測定と同じように、公園やグランドで20m間隔のところにラインや印をつけて、ゆっくりからだんだんとペースアップしていきます。 これをひたすら繰り返します。 持久力をつけるのも大切ですが、長距離走でひたすら走り続けるよりは実際のシャトルランと同じように、回数が増えていくごとにスピードを上げた方が練習にはなると言われています。 シャトルランは後半になるにつれ体力が尽きてくるので呼吸が乱れてきます。 ですが、呼吸法のコツを掴むと回数を少しでも増やすことができます。 口を開けずに、鼻呼吸のみをするのがポイントです。 慣れるまでは意識しないととてもやりづらく、苦しいと思いますが、慣れてくると鼻呼吸の方が意外と楽です。 3秒吸って5秒吐くのがよいサイクルと言われています。 この呼吸を意識して練習してみましょう。 ターンのカーブは急にスピードを抑えないのがポイントです。 走り抜けようとすると途中でどうしてもスピードを上げがちですが、ターンで急に減速してしまうととても体力消耗になってしまうため、ターンの前は少し減速した方が回数を増やすことができます。 しかし、回数が増えるごとに間に合いそうになくなり、焦ってしまいがちなため、折り返しの手前だけすこし減速するのはとても難しいです。 まずは、前半を飛ばしすぎないようにするところから練習し、慣れてきたら後半でもターンの前に減速する練習をしてみましょう。 折り返しのターンは片方でやり続けると、体に負荷が偏ってかかって後半きつくなったり、バランスが徐々に崩れていってしまうため、右左交互にやっていく方がよいです。 しかしこれも慣れないとやりにくいので交互で練習をしましょう。 バービーの手順は、しゃがんで地面に両手をつき、そのまま足を後方に伸ばし腕立て伏せのような状態になり、また最初の姿勢に戻ったら、ジャンプをして頭の上で一回手を叩きます。 これを素早くやります。 体力もかなり使い持久力もつけることができます。 シャトルランに必要な持久力をつけるためには、このバービーの動きを20秒間全力でやり、10秒間休憩するというセットを8セットやります。 これはかなりしんどいメニューですがこれをやると瞬発力と持久力が備えられ20mシャトルランで回数を増やすことができます。 本番の時も走る直前にストレッチをすることと前述しましたが、前日の夜もしっかりストレッチをした方がより、筋肉がほぐれ本番中のトラブルを防ぐことができるので、おすすめです。 本番直前は時間もそんなにとれないため、手首や足首を回したりなどの軽いものがおすすめですが、前日はしっかり筋を伸ばしたり、開脚などの体を伸ばすストレッチをしっかりしておくと足や腰の痛みが軽減されておすすめです。 入浴は体の筋肉の疲れが回復するとされています。 高い温度の方が筋肉の回復には効果がありますが、高い温度の湯船に短い時間つかる入浴法は少々寝つきが悪くなるとも言われています。 シャトルランの前日はしっかりと睡眠をとることも大切なので、38度から40度くらいの少し温度を落とした状態のお風呂に30分から1時間くらい浸かりましょう。 そうすると神経もリラックスする効果があり寝つきもスムーズになります。 睡眠は一日の疲れを回復してくれ、次の日に向けて体力の準備をするもので、スポーツにおいてはとても重要な行動のひとつです。 筋肉や自律神経など、体の動く元となるものもリカバリーするものです。 そのため前日までどんなにトレーニングや練習をつんでも、しっかりと睡眠をとらなければ、持っている実力を本番で十分に発揮できない場合も多いにあるので睡眠不足には注意をしましょう。 本番では、いざスタートする前に動的ストレッチで体を温めておくのがおすすめです。 これをしておくだけでも、後半になったときに体への負担やトラブルが起きるのを防ぐことができます。 ストレッチの方法は、まず足首や首などを回し、ももあげやジャンプなど少し動かして体をあたためます。 すこし軽く走ってみるのもおすすめです。 最初のドレミファソラシドはかなりゆっくりです。 最初から走って飛ばしてしまうと、ゴールするまでの余裕はかなりあり、余計な体力を消耗してしまいます。 そのため、できるだけメロディーがだんだん早くなっていくのに合わせて、最初は最初の速度でも最後のドでゴールするように意識して、ゆっくりからだんだん早く、ペースに合わせて走りましょう。 また女子は男子に対してどうしてもスタミナが足りないため、最初のゆっくりのうちはウォーキングから早歩きくらいでよいです。 前述のようにゆっくりのときもペースをメロディ合わせるのが重要ですが、とはいえ大人数でいっぺんに走るためついつい周りのペースに合わせてしまいがちです。 そのため周りの状況に目をくれず、合図のメロディーに集中しましょう。 回数ごとのレベルのアナウンスが入っているので、一人で練習する際もどこで終わったかがすぐわかります。 こちらも二つ目同様本番で使われることの多い鍵盤楽器系の音色のものですが、二つ目より、グロッケンのような少し高い音になっているので、小学生でも使いやすいシャトルラン独特の怖さが払拭された音質です。 シャトルランは持久力だけじゃない! いかがでしたでしょうか。 持久走などは単純に体力の持久力が問われますが、20mシャトルランは同じように持久力を測るものでも、コツを掴んだり、ペース配分の方法も回数に関わってきます。 シャトルランに向けたトレーニングや準備をすれば平均も越えられ本来の自己ベストを叩き出せるはずです。

次の

スポーツテストの得点と評価【男女別】高校生編

シャトル ラン 高校生

【20mシャトルラン】小学6年生男子の平均 速い・遅いの目安 まずは20mシャトルラン小学6年生男子の平均の速い・遅いの目安です。 1123人のデータで、平均は 65. 50(回)です。 とても速い(上位2. 5%) 22回以下 参考程度にどうぞ。 計算方法はこの記事の最後に載せておくので、気になる方は見てみてくださいね。 【20mシャトルラン】小学6年生男子の平均 女子との差 次は20mシャトルラン小学生の男女差を見ていきます。 小1男女差 2. 85(回) 小2 5. 96 小3 9. 29 小4 9. 51 小5 11. 89 小6 15. 03 男子の方が 15(回)多いです。 【20mシャトルラン】小学6年生男子の平均 他学年との差 小学校の各学年男子、20mシャトルランの平均の表です。 小学1年生 19. 22(回) 2年生 28. 69 3年生 38. 52 4年生 48. 00 5年生 57. 48 6年生 65. 50 小学6年生と他学年の差の表です。 1年生との差 46. 3(回) 2年生との差 36. 8 3年生との差 27. 0 4年生との差 17. 5 5年生との差 8. 0 【20mシャトルラン】小学6年生男子の平均 運動部に入っているかどうか 小学6年生男子の20mシャトルラン平均を運動部またはスポーツクラブに所属しているかどうかで見てみます。 所属している 70. 81(回) 所属していない 52. 20 差 18. 61 運動部に入っている子の方が 18. 61(回)多いです。 男女差よりも大きな数字ですね。 ふだんの運動習慣の有無はシャトルランの結果に影響を及ぼすと見てもいいと思います。 【20mシャトルラン】小学6年生男子の平均 過去10年間 最後に20mシャトルラン小学6年生男子の平均を過去10年間分まとめた表です。 新しい順に並べています。 平成28年度(2016年度) 65. 5(回) 平成27年度 64. 7 平成26年度 63. 6 平成25年度 62. 6 平成24年度 64. 3 平成23年度 62. 1 平成22年度 64. 3 平成21年度 62. 8 平成20年度 62. 0 平成19年度 60. 4 10年前から見比べてみると、近年の方が記録が伸びているように感じます。 偶然かもしれませんが、最新の2016年度データが一番回数が多いです。 補足:【20mシャトルラン】速い・遅いの目安の算出方法 ここは気になる方だけ読んで下さい。 スルーしても全然オッケーです。 速い・遅いの目安の算出方法について書いておきます。 文化科学省が発表している『体力・運動能力調査』に 標準偏差も発表されています。 あくまでデータ上の数値なので、参考程度に見てくださいね。 陸上平均タイムネットをご覧いただきありがとうございます。 管理人です。 このサイトは当初の予想をはるかに超える人に見てもらっています。 みなさんのおかげです。 ありがとうございます。 このサイトは陸上に関するサイトですが、「 健康・栄養」に関する姉妹サイトを作りました。 そのサイトをちょっとだけ紹介させてください。 あなたと同じ年代の 【1日のカロリー摂取量の平均】 【BMIの平均】 【1日の炭水化物摂取量の平均】 知っていますか? 今回作ったのは、そんな健康や栄養に関するリアルな数字をまとめたサイトです。 このサイトと同じ作りになっており、事実としてのデータを淡々とまとめています。 今まであまり健康に気をつかってこなかった人こそ、一度のぞいてみて下さい。

次の