絆礼装 ランキング。 お勧めの星3概念礼装まとめ:限界突破して持っておこう

お勧めの星3概念礼装まとめ:限界突破して持っておこう

絆礼装 ランキング

無凸評価:B 最大開放評価:B Q性能・NP獲得量アップと毎ターンスター獲得効果を持つ。 宝具連発やクリティカルを狙いやすいQアタッカー向きだが、バランス型なのは難点。 無凸評価:B 最大開放評価:A QA性能やクリティカル威力をアップできるNPチャージ礼装。 無凸評価:C 最大開放評価:A QPと魔術礼装EXPを同時に伸ばせる。 宝物庫周回やQPを稼ぎやすいレイド戦で有用。 似た効果を持つ名探偵フォウムズはQPと絆なので、優先したい方で装備を変えよう。 無凸評価:B 最大開放評価:B B性能、クリティカル威力、NP獲得量と3つの効果を持つ概念礼装。 優秀ではあるが他の礼装でも代用が効きやすく、他の特化した礼装の方が使う場面が多い。 ATK型だが、1~2枚重ねて最大Lvを上げないとダメージ面での恩恵は感じづらい。 最大開放でNP50%スタートなのも大きな魅力。 Wスカディなど宝具3連発運用にも使用可能 一部サーヴァント、かつ最大解放時に限るもののWスカディやW玉藻などの宝具3連発用の概念礼装として「最大解放カレイドスコープ」の代替として採用できる。 また〔バーサーカー〕特攻を目当てにしても優秀な礼装。 ステータス配分がアタッカー向きでないことだけが欠点。 ATK補正なので 迷ったらこの礼装のLvを上げておきたい。 ATK補正とBuster性能アップは状況を選ばず効果を受けやすく、宝具威力アップで効率よくダメージを伸ばせる。 迷ったらこの礼装のLvも上げておきたい。 クリティカルが狙える場合もおすすめ。 無凸評価:A 最大開放評価:S 戦闘不能時にNP獲得付与が行えるので、戦闘不能になりやすいターゲット集中持ちやバーサーカーに装備させると効率的。 また 陳宮の生贄を利用した宝具連発時のサポート礼装としても優秀。 無凸評価:A 最大開放評価:S トップクラスのNP獲得量アップの効果で、宝具連発が狙える。 NPチャージはないのでサーヴァントを選ぶが非常に強力。 ATK型なので1~2枚重ねて最大Lvを上げられると更にダメージを伸ばせる。 長期戦や高難易度のアタッカーの最適解の1つ。 無凸評価:A 最大開放評価:S Arts性能のよいArts宝具連発型アタッカーの最適解の1つとなる概念礼装。 宝具ダメージもNP稼ぎも礼装単独としては競合となる「キュート・オランジェット」を上回る。 しかしArtsパーティは術玉藻の存在によりArts性能アップ付与を行いやすく、強化しづらいNP獲得量アップや火力など目的に特化した「キュート・オランジェット」「黒の聖杯」の方が使い勝手がよい。 無凸評価:A 最大開放評価:S NP獲得量と宝具威力とう付与しづらい種類の強化を同時に高倍率で行える。 バランス補正なのが欠点だが、宝具威力倍率の高さが魅力。 HPに不安のある低レアはキュート・オランジェットと比べてもおすすめ。 聖夜の晩餐に対して、クリ威力はArts限定だが十分に強力な周回礼装。 無凸評価:A 最大開放評価:S ATK補正で宝具OCと宝具威力が上昇するため、宝具特攻やアーラシュなどOCでダメージ上昇する高火力アタッカー向きの礼装として優秀。 魔性菩薩と比べてNPチャージはないものの、よりダメージを出せるので使い分けが可能。 周回にも高難易度にも使える。 無凸評価:S 最大開放評価:S 類似効果を付与するが非常に希少な「防御無視」の為、特定クエストの難易度を大きく下げる。 また〔バーサーカー〕特攻なので幅広く装備させやすく、2つの効果のどちらかだけを目当てにしても優秀な礼装。 ステータス配分がアタッカー向きでないことだけが欠点。 1回だけとなるが宝具OCを2上昇させる希少な効果。 宝具効果の把握で使い道が増えていく。 無凸評価:A 最大開放評価:S 希少な登場時1回のスター獲得礼装。 1ターン目やオーダーチェンジからクリティカルが狙える。 無凸評価:A 最大開放評価:S 最大開放せずともNP50%チャージ効果。 NP獲得量アップの効果を得られるので早めに宝具を使用しやすく、再使用も狙いやすい。 無凸評価:C 最大開放評価:S 最大解放時、絆ポイントを追加で5%。 フレンド時15%得られる。 自身の装備時は 「カルデア・ランチタイム」を優先するものの、最高効率を狙う際は重要。 またフレンドポイントが入りやすくなる間接的な効果もある。 無凸評価:C 最大開放評価:S 最大解放時、獲得QPを追加で5%。 フレンド時15%得られる。 自身の装備時は 「モナ・リザ」を優先するものの、最高効率を狙う際は重要。 またフレンドポイントが入りやすくなる間接的な効果もある。 無凸評価:B 最大開放評価:S Buster性能+NP獲得量アップ系の概念礼装。 いずれも倍率が高く、最大Lvが伸ばせていればBuster性能アップとしても使用できる。 NPが貯まりやすく、BAQEX全てのカードが優秀なギルガメッシュやクレオパトラ、山の翁や天草四郎、茨木童子などが装備すると更に強力。 無凸評価:A 最大開放評価:S アタッカーに装備させ、 スター供給を行うだけでお手軽に大ダメージのクリティカルが狙える。 1~2枚重ねて最大Lvを上げられると、より使いやすくなる。 最大解放時はアヴェンジャーでもクリティカルを狙いやすくなり、等倍ダメージを補いやすくなる。 無凸評価:A 最大開放評価:S トップクラスのNP獲得量アップの効果で、宝具連発が狙える。 類似効果は多いがその中でも クリティカルも狙えるアタッカー向き。 ATK型が最大のメリットなので、限界突破とLv上げをしないとサマー・リトルと差別化できない点に要注意。 無凸評価:A 最大開放評価:S ATKの補正が最大2400と通常よりも高めなため、Artsでクリティカルを狙えるサーヴァントの最適解の1つ。 クリティカル時のダメージはフォーマルクラフトを上回るがNP獲得は劣る。 利点を伸ばすためにも概念礼装のLv上げは重要。 無凸評価:A 最大開放評価:S ATKの補正が最大2400と通常よりも高めなため、 Busterでクリティカルを狙えるサーヴァントの最適解の1つ。 ダメージを上げる用途に絞られるため、概念礼装のLv上げが重要。 【評価A】出来ることが増える 評価Aの概念礼装一覧 無凸評価:A 最大開放評価:A ターゲット集中やLv1のサーヴァントの採用で、狙った敵に宝具封印することができる。 高難易度やストーリー難敵の難易度を引き下げることができる。 効果は重複しないが、礼装は重ねずに複数所持しておきたい。 どのアタッカーでも使いやすいので無敵貫通系の中から1つLvを上げるのであればおすすめ。 バランス型なステータスなものの、 クリティカルと宝具使用の両方が狙えるのでLvを上げずとも使い続けやすい。 無凸評価:A 最大開放評価:A Arts宝具連発型のアタッカー向きとして優秀な概念礼装。 しかしArtsパーティはArts強化を付与してもらう事が多く、礼装以外では常時効果を得づらいNP獲得量アップ付きのキュート・オランジェットや宝具威力特化の黒の聖杯がやはり競合となってしまう。 この2つの礼装の存在を考えなければ超強力。 無凸評価:A 最大開放評価:A トップクラスのNP獲得量アップの効果で、宝具連発が狙える。 NPチャージはないのでサーヴァントを選ぶが非常に強力。 ステータスの補正がバランス型のため、Lvを上げてもATKが伸びづらいのが難点。 差別化のためにクリティカルを狙いたい。 無凸評価:C 最大開放評価:A NP獲得量とArtsを同時に強化するため、Arts宝具連発アタッカーなど相性がいいサーヴァントが多い。 ATK型ではないので ダメージ面では最適解にならないが、NP回収という差別化が行えているのが強み。 無凸評価:A 最大開放評価:A 大幅にHP回復量を増やせるので、デメリットやレアリティの問題でHPに不安のあるサポーターへの装備に向いている。 クエストギミックでHP回復状態が付与される場合、大幅に難易度が下がることもある。 無凸評価:A 最大開放評価:A 控えに装備させても効果のある礼装のため、高難易度はもちろんステータスの低いサーヴァントを守るためにも使用できる。 効果は重複するので礼装は重ねずに複数所持しておきたい。 特に最大Lv150への引き上げにより、更に価値は高まった。 カンストが簡単だった2部開始前よりも価値が高まった。 無凸評価:C 最大開放評価:A 絆とQPを同時に伸ばせる。 両方の効果を活かせる宝物庫や、高額QPもドロップする『撃退戦』で非常に役立つ。 またフレンド時15% 自身装備時5% 系のボーナス礼装と同倍率のため、フレンド欄に並べないことを考えるとこちらも単純にお得。 無凸評価:C 最大開放評価:A 絆とマスターEXPを同時に最大5%伸ばせる。 QP+絆のフォウムズに比べて通常クエストで使いやすく、ボーナス礼装としておすすめ。 無凸評価:C 最大開放評価:A 絆と魔術礼装EXPを同時に最大5%伸ばせる。 絆と並行して優先的に魔術礼装レベルを上げたい場合は、ボーナス礼装としておすすめ。 無凸評価:C 最大開放評価:A QPと魔術礼装EXPを同時に伸ばせる。 宝物庫周回やQPを稼ぎやすいレイド戦で有用。 似た効果を持つ名探偵フォウムズはQPと絆なので、優先したい方で装備を変えよう。 HP回復量アップが付いており、デメリットやレアリティの問題でHPに不安のあるサポーターへの装備に向いている。 NP獲得量アップ10%は付いているが、システム用途として使うには敵クラスや編成が制限されやすい。 あくまで代替品となる。 無凸評価:B 最大開放評価:A 希少なQuick性能アップのあるATK型のNPチャージ礼装。 ATK補正でArtsダメージを伸ばせるのは非常に希少。 Buster面ではエアリアルドライブという競合があるものの、BusterでもArtsでも流用できるのは魅力。 BAAAQのB宝具や、1枚のArts+Quickが優秀なカード性能を所持したアタッカー向き。 無凸評価:B 最大開放評価:A スター獲得+クリティカル威力にATK補正と、アタッカー向けの噛み合った効果に加えて必中効果が付いている。 現在入手困難な「月の湯治」の代替として使用しやすく、必中が必要なクエストでも採用しやすいのが魅力。 必中や無敵貫通礼装を未所持の場合は育成しておき、起源弾などの入手時に経験値を引き継ぐのもおすすめ。 無凸評価:B 最大開放評価:A クリティカルと宝具連発を狙い続けるパーティ向きの礼装。 ATK型で、最大Lvを上げやすい配布礼装なのが大きな魅力。 また複数入手しやすく、アタッカー2人分の最大解放を揃えやすいのも大きなメリット。 NPを稼ぎやすいArtsやQuick持ちなどサーヴァントを選ぶが非常に強力。 無凸評価:B 最大開放評価:A Quickが優秀なサーヴァントはQuickでのスター獲得を任されることが多いので好相性な複合効果。 Lv上げでATKのみが上がるため、1~2枚重ねて最大Lvを上げられると更にダメージを伸ばせる。 無凸評価:A 最大開放評価:A NP獲得量アップの倍率こそ低いものの、QA性能アップの効果でもNP獲得は増えるのでQA中心に使用するサーヴァント向き。 Lv上げでATKのみが上がるためアタッカー向きだが、1~2枚重ねて最大Lvを上げないとダメージ面での恩恵は感じづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:A クリティカルと宝具連発を狙い続けるアタッカー向きの礼装。 礼装単体の効果は優秀なものの、Quick性能とクリ威力はスカディの強化付与とほぼ重なるためスカディパーティ時は恩恵を受けづらいのが難点。 高難易度を想定すると宝具威力系やNPチャージ、NP獲得量アップ系の礼装が競合となる。 無凸評価:A 最大開放評価:A NPチャージと低倍率なスター集中を兼ね備えており、自身のカードでNPを稼ぐ必要のあるサポーター向きの希少な概念礼装。 ステータス配分は気になるものの、一定以上にスターが集まるクラスであればアタッカーへの装備も優秀。 1ターンの無敵を活かせるターゲット集中持ちへの最適解の1つ。 被ダメージも含めたNP獲得ができると使い道は大きく増える。 無凸評価:A 最大開放評価:A 4人目やオーダーチェンジでの登場向きの概念礼装。 1wave1ターン目の攻撃を無敵でやりすごす為に使用するのではなく、敵単体宝具などを受けるために使用したい。 無凸評価:A 最大開放評価:A 敵からのダメージ量に関わらず耐えやすくなる。 また概念礼装の効果は敵からの「強化解除」では解除されないので、特定の高難易度やストーリー難敵では難易度が大きく変わる。 礼装は重ねずに所持しておきたい。 回数回避を所持しているサーヴァントは多く、無敵3回の月霊髄液よりもやや使いづらいのが難点。 Arts宝具とArtsクリティカルを狙うアタッカー向けの礼装のため、運用が合致するサーヴァントは多い。 優秀だが、ATK以外も伸びるステータスのため最適解になりづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:A 希少な登場時効果のスター獲得礼装。 無凸評価:B 最大開放評価:A 希少な登場時効果のスター獲得礼装。 AQカード性能アップと、サポーターに持たせやすいので比較的高難易度向き。 無凸評価:B 最大開放評価:A 希少な登場時効果のスター獲得礼装。 ATK補正とBQ効果なので、BBAQQなどのクリティカルアタッカー向き。 無凸評価:A 最大開放評価:A 自身でもスター供給が行えるため、BA中心のスターが稼ぎづらいアタッカー向き。 ダメージ等は伸びないため、等倍クラスのアヴェンジャーなどには不向き。 ATK補正であることが大きなメリットなので、なるべく1〜2枚重ねて最大Lvを上げておきたい。 無凸評価:A 最大開放評価:A クリティカルと宝具連発を狙い続けるアタッカー向きの礼装。 シンプルで使いやすい効果なものの、ATK補正であること以外は火力に絡まないため、高難易度では最適解になりづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:A 最大解放でNP50チャージが行える礼装。 NP獲得量アップと宝具威力で宝具連発を狙う際に優秀な礼装だが、バランス補正なので元々ATKの高いサーヴァント以外は最適解になりづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:A 恒常入手可能な希少な無敵貫通礼装。 無敵回避持ちのキャスターは少なく、特攻と両方の効果は一部クエストでないと得づらい。 無凸評価:A 最大開放評価:A 最も効果の高いQuick性能アップの礼装。 ダメージだけでなくNP獲得とスター発生も上昇するので2枚目にQuickを置いてもスターを得やすくなる。 無凸評価:B 最大開放評価:A 宝具威力アップの礼装。 高難易度のアタッカー向きの礼装だが、デメリットはあれどより攻撃的な「黒の聖杯」と、デメリットがなく宝具連発も狙える「キュート・オランジェット」の存在が難点。 黒の聖杯入手までの繋ぎとなりやすい。 無凸評価:B 最大開放評価:A スター獲得状態付与系の概念礼装。 ATK型のステータスと効果の両方でクリティカルのダメージを伸ばせるシンプルな性能。 最適解にはなりづらいが、使い回しやすいのが大きなメリット。 無凸評価:B 最大開放評価:A NP獲得量アップとスター獲得からのクリティカルで宝具連発を目指すための礼装。 バランス型のステータスなのでアタッカーではなくサポーター向き。 無凸評価:B 最大開放評価:A Arts性能アップによるNP獲得やダメージ増とクリティカルを狙うための礼装。 バランス型のステータスなのでアタッカーではなくサポーター向き。 無凸評価:B 最大開放評価:A 希少なガッツ礼装の中で、ストーリーや高難易度攻略でも使用できる。 無凸評価:B 最大開放評価:A 希少なガッツ礼装の中で、ストーリーや高難易度攻略でも使用できる。 アタッカー向きの追加効果とATK型ステータスが優秀。 無凸評価:A 最大開放評価:A Artsパーティーでのアタッカーや、ArtsクリティカルでNPを貯めたいサポーター向きの礼装。 少ないスターからでもクリティカルを狙えるようになる。 無凸評価:B 最大開放評価:A B枚数が多いアタッカー向きの礼装。 バランス型なので、ATKがもともと高いサーヴァント向き。 無凸評価:B 最大開放評価:A 「月の勝利者」同様にBusterでクリティカルを狙えるサーヴァントの最適解の1つ。 ダメージを上げる用途に絞られるため、概念礼装のLv上げが重要。 配布なので最大開放しやすいのがメリット。 無凸評価:A 最大開放評価:A 最大開放せずともNP50%でスタートしつつB性能アップの効果を得られる。 優秀だが、同様の効果で最大開放しやすい 「エアリアル・ドライブ」の存在が難点。 BusterとBuster限定のクリティカルに特化しているが、汎用性では配布で入手しやすい 「エアリアル・ドライブ」や「聖夜の晩餐」の存在が難点。 Busterと全カードのクリティカルのダメージを伸ばせる。 Busterクリダメージではラウンドアンドラウンドに劣るが、安定感では勝る。 無凸評価:B 最大開放評価:A BBAAQ型のサーヴァント向き。 NPチャージ持ちで、 ArtsでもNPも稼ぎやすい相性のいいサーヴァントが多いのが強み。 最大開放せずともNP50%スタートは魅力。 1~2枚重ねて最大Lvを上げられると更にダメージを伸ばすことが出来る。 無凸評価:B 最大開放評価:A NP獲得量アップ系の概念礼装。 NPが貯まりやすく、 BAQEX全てのカードが優秀なサーヴァント向き。 対象が限られるが、山の翁や天草四郎、茨木童子など相性がいいサーヴァントが装備すれば強力。 無凸評価:B 最大開放評価:A NP獲得量アップ系の概念礼装。 NPが貯まりやすく、 BAQEX全てのカードが優秀なサーヴァント向き。 上記の「星の大海」との差別化としては、特攻スキルや宝具威力アップを所持していない攻撃宝具のサーヴァントはチョコラトルが好ましい。 無凸評価:B 最大開放評価:A 最大開放せずともNP50%でスタートしつつQ性能アップの効果を得られる。 〔神性〕であれば全ての攻撃でダメージを伸ばすことができる。 ATK型なので敵が神性であれば、Lvをあまり上げていなくても選択肢となる。 無凸評価:A 最大開放評価:A 強化解除されない無敵2回付き礼装。 ATK型で宝具威力25〜30%アップ効果なので汎用性が高く、打たれ弱いバーサーカーなどと相性が良い。 無凸評価:B 最大開放評価:A 宝具威力とNP獲得量アップに加え、無敵貫通効果を持つ礼装。 宝具連発時の火力は「キュート・オランジェット」や「乙女たちの午餐会」に劣るが、無敵を使う敵が登場する高難易度では非常に優秀な礼装。 無凸評価:A 最大開放評価:A Q性能、宝具威力、NP獲得量アップの効果。 宝具の連発を狙いたいQuick宝具のサーヴァントと相性が良く、火力面でも伸ばすことができる。 敵が回避を使う高難易度でおすすめ。 ATKは低めなので、周回時は装備の優先度が下がる。 無凸評価:A 最大開放評価:A 強化解除されない無敵2回付き礼装。 ATK型でクリティカル威力15〜20%アップなので、打たれ弱いバーサーカーなどと相性抜群。 無凸評価:A 最大開放評価:A 希少な無敵貫通礼装。 バランス型だが宝具威力25〜30%アップ効果は汎用性が高く、高難易度でアタッカーに装備させやすい。 無凸評価:B 最大開放評価:A QA性能やクリティカル威力をアップできるNPチャージ礼装。 【評価B】役立つ場面がある 評価Bの概念礼装一覧 B 高難易度 周回 上記両用 ボーナス 無敵貫通系 ガッツ系 通常使用 概念礼装の評価理由 無凸評価:B 最大開放評価:B Q性能・NP獲得量アップと毎ターンスター獲得効果を持つ。 宝具連発やクリティカルを狙いやすいQアタッカー向きだが、バランス型なのは難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B B性能、クリティカル威力、NP獲得量と3つの効果を持つ概念礼装。 優秀ではあるが他の礼装でも代用が効きやすく、他の特化した礼装の方が使う場面が多い。 無凸評価:B 最大開放評価:B NP獲得量アップと毎ターンNP+スター獲得の効果。 サポーター向けの性能だが、1つあたりの倍率は低めなので2030欠片やプリズマコスモスなどには劣る。 無凸評価:B 最大開放評価:B NPチャージとHP回復量効果の礼装。 既存礼装のカルデアの顕学よりHP回復倍率は低めだが、Qアタッカー向きの調節となっている。 無凸評価:B 最大開放評価:B NP獲得量と宝具威力なので、宝具連発アタッカー向きの礼装。 スター獲得効果がある分、既存礼装と比べて倍率が不足しているのとATK型でないことが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B BQクリティカルアタッカー向きの概念礼装。 ATK型補正なのも優秀だが、じっくりクリティカルや通常攻撃で戦う機会が減っているのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B 効率よくBuster宝具ダメージを伸ばす礼装。 しかしスキルで補いやすいBuster性能の方が倍率が高く、ステータスもバランス型なので使いづらい。 またBuster性能+宝具威力で絞っても配布「勇者エリちゃんの冒険」や限定ガチャ「ファラオ・チョコラトル」など競合も多い。 無凸評価:C 最大開放評価:B 最大解放時、魔術礼装の獲得EXPを追加で5%。 フレンド時15%得られる。 フレンド欄に並べる意味はあるが、自身装備はイベント礼装や絆やQPと比べると優先度が低いのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B 最大解放時、マスターEXPを追加で5%。 フレンド時15%得られる。 風雅たれ同様に、魔術礼装とマスターレベルはBOXガチャ周回などでカンストが現実的。 そのため毎イベントのボーナス礼装や絆上げ、QPの使用頻度を考えると自身装備は優先度が低い。 無凸評価:C 最大開放評価:B Arts性能がよくクリティカルを狙うパーティ向きの概念礼装。 ATK補正だがアタッカー用としてみると攻撃宝具ダメージが伸びづらい。 自己強化系のサーヴァント、もしくはサポートキャスターが候補。 しかし各効果を特化させた礼装の方が使い勝手が良いのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B NPを稼ぎやすいBuster宝具アタッカーに欲しいものが揃った効果。 しかしバランス型のため、ATK補正の同効果の礼装の存在により最適解にならない。 無凸評価:C 最大開放評価:B NP獲得状態とダメージカットに加えてHP型と、サポーター向きの概念礼装。 宝具威力アップの倍率は高いものの、アタッカーには不向き。 攻撃宝具のカードを選びたくないサポーターか、無いものと割り切るとよい。 無凸評価:B 最大開放評価:B Quickアタッカーに必要なものが揃っているものの、スター獲得無しとHP補正が難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B 無敵貫通礼装。 そこまで使用頻度が高くなく、アタッカーにつけるにはATK補正でないのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B 最も効果の高いArts性能アップの礼装。 ダメージだけでなくNP獲得も増えるのでArts中心に使用するサーヴァント向き。 複合効果の礼装増加が難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B QA型のクリティカルアタッカー向きの概念礼装。 ATK補正ではなく、スター獲得もないので使いづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:B QA中心に使用するサーヴァント向きの概念礼装。 ダメージを期待しないサポーターに装備させる場合はNP獲得量系やスター獲得系の礼装が競合となるのが難点。 B性能アップとLv上げでATKだけを伸ばし続けられるのが大きなメリット。 しかしBuster系は競合が多く、特に配布で最大ATKを伸ばしやすい 「エアリアル・ドライブ」の存在が難点。 ATK補正で宝具を狙いやすくクリティカルダメージも伸ばせるが競合のカード性能アップや「聖夜の晩餐」の存在が難点。 宝具を狙いやすくクリティカルダメージも伸ばせるが、スター発生率アップの倍率は単体では低め。 相対的に見るとサマータイム・ミストレスや「聖夜の晩餐」の存在が難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B BAQカード性能とNPチャージ50%の配布礼装。 バランス型であり、カードを選ぶサーヴァントであれば周回やサポート役だれにでも装備できる汎用性もある。 しかし所持礼装が増えてくると選択肢に入らなくなっていく。 無凸評価:B 最大開放評価:B 基本的には戦闘不能になりやすいサーヴァントに装備させて、サポート効果目当てに使用する。 自身のQuickが優秀な場合はQ性能アップとしても使用できる。 無凸評価:B 最大開放評価:B HP回復系の礼装の中でトップクラスの効果。 自身でもHP回復状態付与や、防御力アップを所持しているとより好相性。 敵のダメージが低めのクエストで活躍可能。 無凸評価:B 最大開放評価:B Arts攻撃宝具、もしくはArtsの使用頻度の高い攻撃宝具のアタッカーに装備させる概念礼装だがATK補正でないのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B Busterダメージを大幅に上昇できる。 クリティカル威力アップがないのでバーサーカー向き。 現状ではダメージを伸ばす場合はクリティカルが重要視される他、ほぼ倍率が変わらず追加効果のある礼装も登場してきているため、やや使いづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:B Busterクリティカルを狙うアタッカー向きの礼装だが、ATK補正ではないため同系統の概念礼装と比べて見劣りする。 スター獲得状態が付いているとはいえBusterはダメージが目的なだけに、大きな問題。 無凸評価:B 最大開放評価:B 未凸から高倍率なBusterとNP獲得量アップのアタッカー向きの性能。 しかしバランス型でダメージを伸ばしづらいのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B BQ宝具のアタッカー向きの礼装。 倍率は高いがHP補正でBQ2種類に分かれており、最適解になりづらいのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B ダメージカットとバランス補正付きのガッツ礼装なのでサポーター向き。 しかしサポーターがガッツ礼装を装備する機会が少なく、ガッツ系はHP補正やNP獲得量系などの競合も多いのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B 希少なガッツ礼装だが、弱体耐性の効果は倍率が低めで期待しづらい。 ATK補正を活かしつ、基本的には数合わせとしての使用となる。 無凸評価:B 最大開放評価:B 使い所は限られるが、超耐性など通常ダメージが通らないクエストで役立つ高い固定ダメージの礼装。 無凸評価:B 最大開放評価:B 敵スキルや、自身の宝具やスキルのデメリットを打ち消せる。 NP獲得量も増やせるので宝具も繰り返し使用しやすくなる。 無凸評価:B 最大開放評価:B Arts宝具持ちのサーヴァント向き。 3ターン以内の宝具使用を意識する必要がある。 無凸評価:B 最大開放評価:B 同じクラスのサーヴァントを並べた短期戦向き。 HP補正なのでアタッカーに装備させづらいのが難点。 基本はHP補正を活かし、宝具が重要なサポーターに装備させる。 無凸評価:B 最大開放評価:B ダメージだけでなく被ダメージも抑えられるのが特徴。 最大Lvを上げづらいのと、3ターン限定の効果を活かすため、神性持ちボスまで4人目以降の配置にするなど、温存する必要がある。 無凸評価:B 最大開放評価:B 優秀だが鋼の鍛錬など特化された礼装の方が使いやすく、出番は少なめ。 自身で防御力アップなどを持ち、全てのカード性能が優秀でないと活かしづらい。 天草四郎や茨木童子向き。 無凸評価:B 最大開放評価:B Quick宝具でQuickの優秀なサーヴァント向き。 QuickはNP獲得量やスター獲得やクリティカル威力など優先する効果が多く、選びづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:B 宝具とクリティカルどちらも狙えてダメージを出せるサーヴァント向き。 ATK型の利点を活かすため最大Lv上げが必要なのが難点。 すぐに役立つ効果ではないので、基本的には数合わせとしての使用となる。 無凸評価:B 最大開放評価:B 希少なガッツ礼装だが、採用タイミングがガッツまで追い込まれるクエストと考えるとクリティカル威力は汎用性がやや低いのが難点。 基本的には数合わせとしての使用となる。 無凸評価:B 最大開放評価:B Buster宝具のダメージを大幅に伸ばせる。 宝具連発ではなく一撃重視。 NPチャージがないのでBusterを選びつつもNPを貯める必要があり、サーヴァントを選ぶ。 無凸評価:B 最大開放評価:B 希少な無敵貫通系の礼装。 アタッカーがArts中心の使用であれば優秀。 無凸評価:B 最大開放評価:B Buster宝具のダメージを大幅に伸ばせる。 宝具連発ではなく通常攻撃と宝具の一撃重視。 NPチャージがないのでBusterを選びつつもNPを貯める必要があり、サーヴァントを選ぶ。 ステータスがバランス型なのでダメージ目的では使用しづらく、QA両方使うサポート宝具持ちは少ないのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B 最大解放時、NP50%チャージ礼装。 Q強化とクリ威力アップが行えるため、Quickアタッカー向き。 ただしステータスがバランス型なので元々ATKが高めの必要があるのが難点。 NP50%には最大解放が必要なだけでなく、ステータスがバランス型なのでダメージ目的でも使用しづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:B BAQ全てのカードを使用するアタッカー向き。 シンプルで優秀な効果だが、礼装の選択肢が増えるとより適した礼装が見つかりやすいのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B クリティカルのメリットが大きく、HPに不安があり、高頻度に回復を行うサーヴァント向き。 アンデルセンなど対象を選ぶが、当てはまった場合は優秀。 できれば最大LvをあげてHPを伸ばしたい。 バランス型のステータスのため、ダメージ目的の場合は実質上位互換の礼装が存在するのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B B枚数が多く、自身にスターを集めないバーサーカーやアヴェンジャーに装備させて仲間のクリティカルをサポートできる。 イベント配布で最大Lvを伸ばしやすく、ATKを上げやすいのもメリット。 無凸評価:B 最大開放評価:B スター獲得状態付与系の概念礼装。 ATK型のステータスなのでBBAQQ型やBAQQQ型のBQ宝具で、 QでNPやスターが稼ぎやすいアタッカー向き。 無凸評価:B 最大開放評価:B BBAAQ型でクリティカルを狙うアタッカー向き。 しかしステータス補正がバランス型なので使い続け辛い。 無凸評価:B 最大開放評価:B BBAQQのアタッカー向き。 1枚のArtsとQuickで効率良くNPが稼げるサーヴァントがおすすめ。 沖田総司、水着玉藻、ブリュンヒルデ、謎のヒロインXオルタなどが代表例。 無凸評価:B 最大開放評価:B BBAAQのアタッカー向き。 ArtsでNP獲得しつつ、チャンスではBusterクリティカルを狙う運用向き。 クリティカル威力アップもあるので、スター集中や獲得などが出来るアタッカーに向いている。 無凸評価:B 最大開放評価:B Quickが優秀なサーヴァントはスター獲得を任されることも多く、 Q性能アップしつつスターを安定入手できる礼装は好相性。 Lv上げでATKのみが上がるためアタッカー向きだが、1~2枚重ねて最大Lvを上げないとダメージ面での恩恵は感じづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:B Artsクリティカルアタッカー向きの礼装。 不足しがちなスターも補える。 ATK2000補正と優秀だが、ATK2400の「もう一つの結末」の存在が難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B クリティカルと宝具が強力なサーヴァント向け。 同効果にスター獲得付きの「誉れを此処に」とNPチャージ付きの「聖夜の晩餐」の存在が難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B Q性能の倍率が低めで、クリティカル威力アップは他でも補いやすいのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B 徐々に宝具威力を伸ばせ、最大開放のヘブンズフィールと同等となる。 最大Lvを上げやすいのが差別化となる。 黒の聖杯などへの繋ぎとして使用できる。 無凸評価:C 最大開放評価:B ヒット数が多く、クリティカルを狙いやすいサーヴァント向き。 無凸評価:C 最大開放評価:B ヒット数が多く、クリティカルを狙いやすいサーヴァント向き。 無凸評価:C 最大開放評価:B クリティカルで宝具連発を狙うサーヴァント向け。 宝具連発を狙う場合、カード性能やNP獲得量系が競合となってしまうのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B 高ランクの気配遮断などを持ち、ヒット数が多いスター供給役向け。 スターは基本的にQuickで稼ぐので「真夏のひと時」「壬生狼」などが競合となる。 ATK補正なものの、ダメージを伸ばしづらいのが難点。 A性能アップと宝具威力アップの効果でアタッカー向きだが、ATKが伸びづらいバランス型なのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B BAQ全てのカードを使用するアタッカー向きだが、バランス型なので元々のATKが高い必要があるのが難点。 Q性能アップと宝具威力アップの効果だがHP型なのでダメージを伸ばしづらい。 無凸評価:C 最大開放評価:B 希少なArts性能アップとスター獲得付きのATK型礼装。 宝具ダメージや回数を優先する場合、宝具威力アップやNP獲得量アップ系や静穏なひと時がほぼ上位互換となるのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B QuickとArtsを使用してNPを稼ぎ、宝具威力アップ入りの宝具連発型の概念礼装。 しかしATK補正ではないため、元々のATKの高さや宝具レベルが求められるだけでなく、NP獲得量アップ系概や宝具威力特化の礼装が競合となるため採用場面は少ない。 無凸評価:B 最大開放評価:B BA中心で宝具連発を目指したいサーヴァント向けの礼装。 しかしBuster効果のためサポーターの最適解になりづらく、バランス型なのでアタッカーに装備させづらいのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B BA中心で宝具連発ダメージを伸ばしたいアタッカー向けの礼装。 しかしHP補正のため、元々ATKが高いサーヴァント以外は使いづらい。 無凸評価:C 最大開放評価:B 希少な無敵貫通系の礼装。 アタッカーがスター獲得系の礼装を普段装備していた場合は非常に優秀。 所持していると役立つが汎用性は低め。 無凸評価:C 最大開放評価:B 希少な無敵貫通礼装。 Q性能アップの倍率は低めなので使用頻度は低い。 【評価C】コストに見合わない 評価Cの概念礼装一覧 C 概念礼装の評価理由 無凸評価:C 最大開放評価:C 希少なガッツ礼装だが、HP回復量が少なめ。 実質復活のみの効果となる。 固定ダメージのあるクエストか、数合わせとしての使用となる。 無凸評価:C 最大開放評価:C ヒット数が多く、クリティカルを狙うサーヴァント向き。 だがスター発生率アップは活かしづらく、クリティカル威力アップは競合が多く選びづらい。 無凸評価:C 最大開放評価:C 即死耐性が活きる場面は少なく、即死対策が中心の高難易度クエストで明確な効果を得られなかった。 現状不遇。 自身使用時絆5%ボーナスとなる。 自身のためを考えると優先度は低いが、フレンドから使用されやすくなる副次的な要素を目当てに交換を目指したい 入手不可中 ティータイム同様にQPの15%/5%礼装。 こちらも撃退戦などQPを稼げる周回イベントがあると人気となる 優先度A 魔術礼装10%ボーナスと、自身装備時最高効率となる。 経験値が多めのメインストーリー進行時で装備するとよい。 Lv10のマスター礼装を増やしたいと考えず、必要なものだけ使うのだれば必要ない マスターEXP10%ボーナスの効果なのでメインストーリー向き。 コストやフレンド欄の増加だけなので困っていないのであれば後回しでよい 入手不可中 QP+絆5%というゲーム内で需要が途切れることのない効果を両立しているのでボーナス礼装としておすすめ 入手不可中 絆+マスターEXP5%礼装なのでまだマスターLv150前であればおすすめ。 通常クエストはQPが入手しづらいので、ボーナス礼装として役立つ 入手不可中 絆+魔術礼装EXP5%礼装なので、ディナータイムやフォウムズよりは装備優先度は低め。 ただしマスターLvMAXやQP不要な方で魔術礼装レベルを上げたい場合は、ボーナス礼装として役立つ QPと魔術礼装EXPを同時に伸ばせる。 宝物庫周回やQPを稼ぎやすいレイド戦で有用。 似た効果を持つ名探偵フォウムズはQPと絆なので、優先したい方で装備を変えよう。 その他のおすすめ概念礼装 入手方法:期間限定ガチャから排出 天魔御伽草子 鬼ヶ島 Artsに限るとNP獲得量がトップクラスに上昇する。 しかしArtsはスキルやクラススキルで強化しやすく、NP獲得量やArtsにだけ絞った礼装の方が優秀な場面も多い。 HP補正なのでサポーター向き。 入手方法:期間限定ガチャから排出 ぐだぐだ明治維新 耐久戦向きのNP獲得量アップとダメージカットの効果。 HP補正なのでサポーターに装備させやすい。 防御力アップなどで敵からのダメージが減っているほど効果的。 入手方法:期間限定ガチャから排出 空の境界コラボ 早めに宝具を使用したいが、宝具再使用も狙い続けたいサーヴァント向きの礼装。 ゼルレッチに比べて2回目以降向きの性能。 上位互換の礼装は複数存在するが、低コストなので周回時にもコスト調節用として使い続けられる。 入手方法:恒常的にガチャから排出 早めに宝具を使用したいが、宝具再使用も狙い続けたいサーヴァント向きの礼装。 リピードマジックよりも1回目の宝具が使用しやすい。 1ターン仲間を守れるだけでなく、被ダメージでNPを貯める、戦闘不能を狙うなど使い道が多い。 ストーリー難敵や高難易度で役立つ。 育成が終わっていないサーヴァントも、この礼装を装備させておくだけで役立つようになる。 入手方法:フレンドガチャから排出 戦闘不能時に味方全体への回復付与の効果。 育成が終わっていないサーヴァントも、この礼装を装備させておくだけで役立つ。 入手方法:期間限定ガチャから排出 鬼哭酔夢魔京 羅生門 希少な弱体成功率アップの効果。 クエストによっては〔男性特攻〕でダメージが伸ばせるのでレコードホルダーとの選択肢となる。 入手方法:恒常的にガチャから排出 上位互換の礼装は存在するが、マグダラの聖骸布等は複数枚数必要なので序盤は揃えづらい。 それまでに代替として活用できる。 入手方法:フレンドガチャから排出 上位互換の礼装は存在するが、鋼の鍛錬等は複数枚数必要なので序盤は揃えづらい。 それまでに代替として活用できる。 入手方法:期間限定ガチャから排出 ハロウィン2015 希少なターゲット集中の礼装。 高倍率の防御力アップがついているので1ターン仲間を守りやすく自身も戦闘不能になりづらい。 防御力アップがあればダメージを激減できる。 入手方法:期間限定ガチャから排出 セイバーウォーズ2PU 希少なOC上昇効果を持つ礼装。 NPチャージ持ちのサポート宝具持ちには星5同様に選択肢となる。 入手方法:期間限定ガチャから排出 カルデアボーイズコレクション2017 希少な登場時スター獲得礼装。 基本的にはオーダーチェンジからの登場などでクリティカルを狙う。 同系統の礼装を2~3枚所持しておくと1ターン目からも狙える。 入手方法:期間限定ガチャから排出 マーリンPU 同じく登場時効果の礼装。 スター獲得効果を重ねると効果的。 COST調節枠として星5より優先する場合もある。 入手方法:期間限定ガチャから排出 クリスマス2019PU 同じく登場時効果の礼装。 HP補正ながらCOST調節に便利。 ターゲット集中などと組み合わせると、敵宝具対策礼装としても活用できる。 その他のおすすめ概念礼装 入手方法:恒常的にガチャから排出 恒常で希少なダメージカットの効果。 防御力アップなどで敵からのダメージが減っているほど効果的。 HP補正もあり戦闘不能になりづらい。 スター集中度アップを活かしてアタッカーに装備させる場合はステータスをクリティカル威力アップ付与で補いたい。 入手方法:恒常的にガチャから排出 攻撃力を3ターン大幅に上げられるので、HP1万程度の敵を通常攻撃で倒せる周回向きの効果。 入手方法:期間限定ガチャから排出 ぐだぐだ本能寺 ATK補正でBusterとQuickを同時に伸ばせる希少な礼装。

次の

【FGO】現時点で絆礼装で有用なのはどれだwww回収する頃にはまた増えてそうww

絆礼装 ランキング

無凸評価:B 最大開放評価:B Q性能・NP獲得量アップと毎ターンスター獲得効果を持つ。 宝具連発やクリティカルを狙いやすいQアタッカー向きだが、バランス型なのは難点。 無凸評価:B 最大開放評価:A QA性能やクリティカル威力をアップできるNPチャージ礼装。 無凸評価:C 最大開放評価:A QPと魔術礼装EXPを同時に伸ばせる。 宝物庫周回やQPを稼ぎやすいレイド戦で有用。 似た効果を持つ名探偵フォウムズはQPと絆なので、優先したい方で装備を変えよう。 無凸評価:B 最大開放評価:B B性能、クリティカル威力、NP獲得量と3つの効果を持つ概念礼装。 優秀ではあるが他の礼装でも代用が効きやすく、他の特化した礼装の方が使う場面が多い。 ATK型だが、1~2枚重ねて最大Lvを上げないとダメージ面での恩恵は感じづらい。 最大開放でNP50%スタートなのも大きな魅力。 Wスカディなど宝具3連発運用にも使用可能 一部サーヴァント、かつ最大解放時に限るもののWスカディやW玉藻などの宝具3連発用の概念礼装として「最大解放カレイドスコープ」の代替として採用できる。 また〔バーサーカー〕特攻を目当てにしても優秀な礼装。 ステータス配分がアタッカー向きでないことだけが欠点。 ATK補正なので 迷ったらこの礼装のLvを上げておきたい。 ATK補正とBuster性能アップは状況を選ばず効果を受けやすく、宝具威力アップで効率よくダメージを伸ばせる。 迷ったらこの礼装のLvも上げておきたい。 クリティカルが狙える場合もおすすめ。 無凸評価:A 最大開放評価:S 戦闘不能時にNP獲得付与が行えるので、戦闘不能になりやすいターゲット集中持ちやバーサーカーに装備させると効率的。 また 陳宮の生贄を利用した宝具連発時のサポート礼装としても優秀。 無凸評価:A 最大開放評価:S トップクラスのNP獲得量アップの効果で、宝具連発が狙える。 NPチャージはないのでサーヴァントを選ぶが非常に強力。 ATK型なので1~2枚重ねて最大Lvを上げられると更にダメージを伸ばせる。 長期戦や高難易度のアタッカーの最適解の1つ。 無凸評価:A 最大開放評価:S Arts性能のよいArts宝具連発型アタッカーの最適解の1つとなる概念礼装。 宝具ダメージもNP稼ぎも礼装単独としては競合となる「キュート・オランジェット」を上回る。 しかしArtsパーティは術玉藻の存在によりArts性能アップ付与を行いやすく、強化しづらいNP獲得量アップや火力など目的に特化した「キュート・オランジェット」「黒の聖杯」の方が使い勝手がよい。 無凸評価:A 最大開放評価:S NP獲得量と宝具威力とう付与しづらい種類の強化を同時に高倍率で行える。 バランス補正なのが欠点だが、宝具威力倍率の高さが魅力。 HPに不安のある低レアはキュート・オランジェットと比べてもおすすめ。 聖夜の晩餐に対して、クリ威力はArts限定だが十分に強力な周回礼装。 無凸評価:A 最大開放評価:S ATK補正で宝具OCと宝具威力が上昇するため、宝具特攻やアーラシュなどOCでダメージ上昇する高火力アタッカー向きの礼装として優秀。 魔性菩薩と比べてNPチャージはないものの、よりダメージを出せるので使い分けが可能。 周回にも高難易度にも使える。 無凸評価:S 最大開放評価:S 類似効果を付与するが非常に希少な「防御無視」の為、特定クエストの難易度を大きく下げる。 また〔バーサーカー〕特攻なので幅広く装備させやすく、2つの効果のどちらかだけを目当てにしても優秀な礼装。 ステータス配分がアタッカー向きでないことだけが欠点。 1回だけとなるが宝具OCを2上昇させる希少な効果。 宝具効果の把握で使い道が増えていく。 無凸評価:A 最大開放評価:S 希少な登場時1回のスター獲得礼装。 1ターン目やオーダーチェンジからクリティカルが狙える。 無凸評価:A 最大開放評価:S 最大開放せずともNP50%チャージ効果。 NP獲得量アップの効果を得られるので早めに宝具を使用しやすく、再使用も狙いやすい。 無凸評価:C 最大開放評価:S 最大解放時、絆ポイントを追加で5%。 フレンド時15%得られる。 自身の装備時は 「カルデア・ランチタイム」を優先するものの、最高効率を狙う際は重要。 またフレンドポイントが入りやすくなる間接的な効果もある。 無凸評価:C 最大開放評価:S 最大解放時、獲得QPを追加で5%。 フレンド時15%得られる。 自身の装備時は 「モナ・リザ」を優先するものの、最高効率を狙う際は重要。 またフレンドポイントが入りやすくなる間接的な効果もある。 無凸評価:B 最大開放評価:S Buster性能+NP獲得量アップ系の概念礼装。 いずれも倍率が高く、最大Lvが伸ばせていればBuster性能アップとしても使用できる。 NPが貯まりやすく、BAQEX全てのカードが優秀なギルガメッシュやクレオパトラ、山の翁や天草四郎、茨木童子などが装備すると更に強力。 無凸評価:A 最大開放評価:S アタッカーに装備させ、 スター供給を行うだけでお手軽に大ダメージのクリティカルが狙える。 1~2枚重ねて最大Lvを上げられると、より使いやすくなる。 最大解放時はアヴェンジャーでもクリティカルを狙いやすくなり、等倍ダメージを補いやすくなる。 無凸評価:A 最大開放評価:S トップクラスのNP獲得量アップの効果で、宝具連発が狙える。 類似効果は多いがその中でも クリティカルも狙えるアタッカー向き。 ATK型が最大のメリットなので、限界突破とLv上げをしないとサマー・リトルと差別化できない点に要注意。 無凸評価:A 最大開放評価:S ATKの補正が最大2400と通常よりも高めなため、Artsでクリティカルを狙えるサーヴァントの最適解の1つ。 クリティカル時のダメージはフォーマルクラフトを上回るがNP獲得は劣る。 利点を伸ばすためにも概念礼装のLv上げは重要。 無凸評価:A 最大開放評価:S ATKの補正が最大2400と通常よりも高めなため、 Busterでクリティカルを狙えるサーヴァントの最適解の1つ。 ダメージを上げる用途に絞られるため、概念礼装のLv上げが重要。 【評価A】出来ることが増える 評価Aの概念礼装一覧 無凸評価:A 最大開放評価:A ターゲット集中やLv1のサーヴァントの採用で、狙った敵に宝具封印することができる。 高難易度やストーリー難敵の難易度を引き下げることができる。 効果は重複しないが、礼装は重ねずに複数所持しておきたい。 どのアタッカーでも使いやすいので無敵貫通系の中から1つLvを上げるのであればおすすめ。 バランス型なステータスなものの、 クリティカルと宝具使用の両方が狙えるのでLvを上げずとも使い続けやすい。 無凸評価:A 最大開放評価:A Arts宝具連発型のアタッカー向きとして優秀な概念礼装。 しかしArtsパーティはArts強化を付与してもらう事が多く、礼装以外では常時効果を得づらいNP獲得量アップ付きのキュート・オランジェットや宝具威力特化の黒の聖杯がやはり競合となってしまう。 この2つの礼装の存在を考えなければ超強力。 無凸評価:A 最大開放評価:A トップクラスのNP獲得量アップの効果で、宝具連発が狙える。 NPチャージはないのでサーヴァントを選ぶが非常に強力。 ステータスの補正がバランス型のため、Lvを上げてもATKが伸びづらいのが難点。 差別化のためにクリティカルを狙いたい。 無凸評価:C 最大開放評価:A NP獲得量とArtsを同時に強化するため、Arts宝具連発アタッカーなど相性がいいサーヴァントが多い。 ATK型ではないので ダメージ面では最適解にならないが、NP回収という差別化が行えているのが強み。 無凸評価:A 最大開放評価:A 大幅にHP回復量を増やせるので、デメリットやレアリティの問題でHPに不安のあるサポーターへの装備に向いている。 クエストギミックでHP回復状態が付与される場合、大幅に難易度が下がることもある。 無凸評価:A 最大開放評価:A 控えに装備させても効果のある礼装のため、高難易度はもちろんステータスの低いサーヴァントを守るためにも使用できる。 効果は重複するので礼装は重ねずに複数所持しておきたい。 特に最大Lv150への引き上げにより、更に価値は高まった。 カンストが簡単だった2部開始前よりも価値が高まった。 無凸評価:C 最大開放評価:A 絆とQPを同時に伸ばせる。 両方の効果を活かせる宝物庫や、高額QPもドロップする『撃退戦』で非常に役立つ。 またフレンド時15% 自身装備時5% 系のボーナス礼装と同倍率のため、フレンド欄に並べないことを考えるとこちらも単純にお得。 無凸評価:C 最大開放評価:A 絆とマスターEXPを同時に最大5%伸ばせる。 QP+絆のフォウムズに比べて通常クエストで使いやすく、ボーナス礼装としておすすめ。 無凸評価:C 最大開放評価:A 絆と魔術礼装EXPを同時に最大5%伸ばせる。 絆と並行して優先的に魔術礼装レベルを上げたい場合は、ボーナス礼装としておすすめ。 無凸評価:C 最大開放評価:A QPと魔術礼装EXPを同時に伸ばせる。 宝物庫周回やQPを稼ぎやすいレイド戦で有用。 似た効果を持つ名探偵フォウムズはQPと絆なので、優先したい方で装備を変えよう。 HP回復量アップが付いており、デメリットやレアリティの問題でHPに不安のあるサポーターへの装備に向いている。 NP獲得量アップ10%は付いているが、システム用途として使うには敵クラスや編成が制限されやすい。 あくまで代替品となる。 無凸評価:B 最大開放評価:A 希少なQuick性能アップのあるATK型のNPチャージ礼装。 ATK補正でArtsダメージを伸ばせるのは非常に希少。 Buster面ではエアリアルドライブという競合があるものの、BusterでもArtsでも流用できるのは魅力。 BAAAQのB宝具や、1枚のArts+Quickが優秀なカード性能を所持したアタッカー向き。 無凸評価:B 最大開放評価:A スター獲得+クリティカル威力にATK補正と、アタッカー向けの噛み合った効果に加えて必中効果が付いている。 現在入手困難な「月の湯治」の代替として使用しやすく、必中が必要なクエストでも採用しやすいのが魅力。 必中や無敵貫通礼装を未所持の場合は育成しておき、起源弾などの入手時に経験値を引き継ぐのもおすすめ。 無凸評価:B 最大開放評価:A クリティカルと宝具連発を狙い続けるパーティ向きの礼装。 ATK型で、最大Lvを上げやすい配布礼装なのが大きな魅力。 また複数入手しやすく、アタッカー2人分の最大解放を揃えやすいのも大きなメリット。 NPを稼ぎやすいArtsやQuick持ちなどサーヴァントを選ぶが非常に強力。 無凸評価:B 最大開放評価:A Quickが優秀なサーヴァントはQuickでのスター獲得を任されることが多いので好相性な複合効果。 Lv上げでATKのみが上がるため、1~2枚重ねて最大Lvを上げられると更にダメージを伸ばせる。 無凸評価:A 最大開放評価:A NP獲得量アップの倍率こそ低いものの、QA性能アップの効果でもNP獲得は増えるのでQA中心に使用するサーヴァント向き。 Lv上げでATKのみが上がるためアタッカー向きだが、1~2枚重ねて最大Lvを上げないとダメージ面での恩恵は感じづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:A クリティカルと宝具連発を狙い続けるアタッカー向きの礼装。 礼装単体の効果は優秀なものの、Quick性能とクリ威力はスカディの強化付与とほぼ重なるためスカディパーティ時は恩恵を受けづらいのが難点。 高難易度を想定すると宝具威力系やNPチャージ、NP獲得量アップ系の礼装が競合となる。 無凸評価:A 最大開放評価:A NPチャージと低倍率なスター集中を兼ね備えており、自身のカードでNPを稼ぐ必要のあるサポーター向きの希少な概念礼装。 ステータス配分は気になるものの、一定以上にスターが集まるクラスであればアタッカーへの装備も優秀。 1ターンの無敵を活かせるターゲット集中持ちへの最適解の1つ。 被ダメージも含めたNP獲得ができると使い道は大きく増える。 無凸評価:A 最大開放評価:A 4人目やオーダーチェンジでの登場向きの概念礼装。 1wave1ターン目の攻撃を無敵でやりすごす為に使用するのではなく、敵単体宝具などを受けるために使用したい。 無凸評価:A 最大開放評価:A 敵からのダメージ量に関わらず耐えやすくなる。 また概念礼装の効果は敵からの「強化解除」では解除されないので、特定の高難易度やストーリー難敵では難易度が大きく変わる。 礼装は重ねずに所持しておきたい。 回数回避を所持しているサーヴァントは多く、無敵3回の月霊髄液よりもやや使いづらいのが難点。 Arts宝具とArtsクリティカルを狙うアタッカー向けの礼装のため、運用が合致するサーヴァントは多い。 優秀だが、ATK以外も伸びるステータスのため最適解になりづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:A 希少な登場時効果のスター獲得礼装。 無凸評価:B 最大開放評価:A 希少な登場時効果のスター獲得礼装。 AQカード性能アップと、サポーターに持たせやすいので比較的高難易度向き。 無凸評価:B 最大開放評価:A 希少な登場時効果のスター獲得礼装。 ATK補正とBQ効果なので、BBAQQなどのクリティカルアタッカー向き。 無凸評価:A 最大開放評価:A 自身でもスター供給が行えるため、BA中心のスターが稼ぎづらいアタッカー向き。 ダメージ等は伸びないため、等倍クラスのアヴェンジャーなどには不向き。 ATK補正であることが大きなメリットなので、なるべく1〜2枚重ねて最大Lvを上げておきたい。 無凸評価:A 最大開放評価:A クリティカルと宝具連発を狙い続けるアタッカー向きの礼装。 シンプルで使いやすい効果なものの、ATK補正であること以外は火力に絡まないため、高難易度では最適解になりづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:A 最大解放でNP50チャージが行える礼装。 NP獲得量アップと宝具威力で宝具連発を狙う際に優秀な礼装だが、バランス補正なので元々ATKの高いサーヴァント以外は最適解になりづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:A 恒常入手可能な希少な無敵貫通礼装。 無敵回避持ちのキャスターは少なく、特攻と両方の効果は一部クエストでないと得づらい。 無凸評価:A 最大開放評価:A 最も効果の高いQuick性能アップの礼装。 ダメージだけでなくNP獲得とスター発生も上昇するので2枚目にQuickを置いてもスターを得やすくなる。 無凸評価:B 最大開放評価:A 宝具威力アップの礼装。 高難易度のアタッカー向きの礼装だが、デメリットはあれどより攻撃的な「黒の聖杯」と、デメリットがなく宝具連発も狙える「キュート・オランジェット」の存在が難点。 黒の聖杯入手までの繋ぎとなりやすい。 無凸評価:B 最大開放評価:A スター獲得状態付与系の概念礼装。 ATK型のステータスと効果の両方でクリティカルのダメージを伸ばせるシンプルな性能。 最適解にはなりづらいが、使い回しやすいのが大きなメリット。 無凸評価:B 最大開放評価:A NP獲得量アップとスター獲得からのクリティカルで宝具連発を目指すための礼装。 バランス型のステータスなのでアタッカーではなくサポーター向き。 無凸評価:B 最大開放評価:A Arts性能アップによるNP獲得やダメージ増とクリティカルを狙うための礼装。 バランス型のステータスなのでアタッカーではなくサポーター向き。 無凸評価:B 最大開放評価:A 希少なガッツ礼装の中で、ストーリーや高難易度攻略でも使用できる。 無凸評価:B 最大開放評価:A 希少なガッツ礼装の中で、ストーリーや高難易度攻略でも使用できる。 アタッカー向きの追加効果とATK型ステータスが優秀。 無凸評価:A 最大開放評価:A Artsパーティーでのアタッカーや、ArtsクリティカルでNPを貯めたいサポーター向きの礼装。 少ないスターからでもクリティカルを狙えるようになる。 無凸評価:B 最大開放評価:A B枚数が多いアタッカー向きの礼装。 バランス型なので、ATKがもともと高いサーヴァント向き。 無凸評価:B 最大開放評価:A 「月の勝利者」同様にBusterでクリティカルを狙えるサーヴァントの最適解の1つ。 ダメージを上げる用途に絞られるため、概念礼装のLv上げが重要。 配布なので最大開放しやすいのがメリット。 無凸評価:A 最大開放評価:A 最大開放せずともNP50%でスタートしつつB性能アップの効果を得られる。 優秀だが、同様の効果で最大開放しやすい 「エアリアル・ドライブ」の存在が難点。 BusterとBuster限定のクリティカルに特化しているが、汎用性では配布で入手しやすい 「エアリアル・ドライブ」や「聖夜の晩餐」の存在が難点。 Busterと全カードのクリティカルのダメージを伸ばせる。 Busterクリダメージではラウンドアンドラウンドに劣るが、安定感では勝る。 無凸評価:B 最大開放評価:A BBAAQ型のサーヴァント向き。 NPチャージ持ちで、 ArtsでもNPも稼ぎやすい相性のいいサーヴァントが多いのが強み。 最大開放せずともNP50%スタートは魅力。 1~2枚重ねて最大Lvを上げられると更にダメージを伸ばすことが出来る。 無凸評価:B 最大開放評価:A NP獲得量アップ系の概念礼装。 NPが貯まりやすく、 BAQEX全てのカードが優秀なサーヴァント向き。 対象が限られるが、山の翁や天草四郎、茨木童子など相性がいいサーヴァントが装備すれば強力。 無凸評価:B 最大開放評価:A NP獲得量アップ系の概念礼装。 NPが貯まりやすく、 BAQEX全てのカードが優秀なサーヴァント向き。 上記の「星の大海」との差別化としては、特攻スキルや宝具威力アップを所持していない攻撃宝具のサーヴァントはチョコラトルが好ましい。 無凸評価:B 最大開放評価:A 最大開放せずともNP50%でスタートしつつQ性能アップの効果を得られる。 〔神性〕であれば全ての攻撃でダメージを伸ばすことができる。 ATK型なので敵が神性であれば、Lvをあまり上げていなくても選択肢となる。 無凸評価:A 最大開放評価:A 強化解除されない無敵2回付き礼装。 ATK型で宝具威力25〜30%アップ効果なので汎用性が高く、打たれ弱いバーサーカーなどと相性が良い。 無凸評価:B 最大開放評価:A 宝具威力とNP獲得量アップに加え、無敵貫通効果を持つ礼装。 宝具連発時の火力は「キュート・オランジェット」や「乙女たちの午餐会」に劣るが、無敵を使う敵が登場する高難易度では非常に優秀な礼装。 無凸評価:A 最大開放評価:A Q性能、宝具威力、NP獲得量アップの効果。 宝具の連発を狙いたいQuick宝具のサーヴァントと相性が良く、火力面でも伸ばすことができる。 敵が回避を使う高難易度でおすすめ。 ATKは低めなので、周回時は装備の優先度が下がる。 無凸評価:A 最大開放評価:A 強化解除されない無敵2回付き礼装。 ATK型でクリティカル威力15〜20%アップなので、打たれ弱いバーサーカーなどと相性抜群。 無凸評価:A 最大開放評価:A 希少な無敵貫通礼装。 バランス型だが宝具威力25〜30%アップ効果は汎用性が高く、高難易度でアタッカーに装備させやすい。 無凸評価:B 最大開放評価:A QA性能やクリティカル威力をアップできるNPチャージ礼装。 【評価B】役立つ場面がある 評価Bの概念礼装一覧 B 高難易度 周回 上記両用 ボーナス 無敵貫通系 ガッツ系 通常使用 概念礼装の評価理由 無凸評価:B 最大開放評価:B Q性能・NP獲得量アップと毎ターンスター獲得効果を持つ。 宝具連発やクリティカルを狙いやすいQアタッカー向きだが、バランス型なのは難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B B性能、クリティカル威力、NP獲得量と3つの効果を持つ概念礼装。 優秀ではあるが他の礼装でも代用が効きやすく、他の特化した礼装の方が使う場面が多い。 無凸評価:B 最大開放評価:B NP獲得量アップと毎ターンNP+スター獲得の効果。 サポーター向けの性能だが、1つあたりの倍率は低めなので2030欠片やプリズマコスモスなどには劣る。 無凸評価:B 最大開放評価:B NPチャージとHP回復量効果の礼装。 既存礼装のカルデアの顕学よりHP回復倍率は低めだが、Qアタッカー向きの調節となっている。 無凸評価:B 最大開放評価:B NP獲得量と宝具威力なので、宝具連発アタッカー向きの礼装。 スター獲得効果がある分、既存礼装と比べて倍率が不足しているのとATK型でないことが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B BQクリティカルアタッカー向きの概念礼装。 ATK型補正なのも優秀だが、じっくりクリティカルや通常攻撃で戦う機会が減っているのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B 効率よくBuster宝具ダメージを伸ばす礼装。 しかしスキルで補いやすいBuster性能の方が倍率が高く、ステータスもバランス型なので使いづらい。 またBuster性能+宝具威力で絞っても配布「勇者エリちゃんの冒険」や限定ガチャ「ファラオ・チョコラトル」など競合も多い。 無凸評価:C 最大開放評価:B 最大解放時、魔術礼装の獲得EXPを追加で5%。 フレンド時15%得られる。 フレンド欄に並べる意味はあるが、自身装備はイベント礼装や絆やQPと比べると優先度が低いのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B 最大解放時、マスターEXPを追加で5%。 フレンド時15%得られる。 風雅たれ同様に、魔術礼装とマスターレベルはBOXガチャ周回などでカンストが現実的。 そのため毎イベントのボーナス礼装や絆上げ、QPの使用頻度を考えると自身装備は優先度が低い。 無凸評価:C 最大開放評価:B Arts性能がよくクリティカルを狙うパーティ向きの概念礼装。 ATK補正だがアタッカー用としてみると攻撃宝具ダメージが伸びづらい。 自己強化系のサーヴァント、もしくはサポートキャスターが候補。 しかし各効果を特化させた礼装の方が使い勝手が良いのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B NPを稼ぎやすいBuster宝具アタッカーに欲しいものが揃った効果。 しかしバランス型のため、ATK補正の同効果の礼装の存在により最適解にならない。 無凸評価:C 最大開放評価:B NP獲得状態とダメージカットに加えてHP型と、サポーター向きの概念礼装。 宝具威力アップの倍率は高いものの、アタッカーには不向き。 攻撃宝具のカードを選びたくないサポーターか、無いものと割り切るとよい。 無凸評価:B 最大開放評価:B Quickアタッカーに必要なものが揃っているものの、スター獲得無しとHP補正が難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B 無敵貫通礼装。 そこまで使用頻度が高くなく、アタッカーにつけるにはATK補正でないのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B 最も効果の高いArts性能アップの礼装。 ダメージだけでなくNP獲得も増えるのでArts中心に使用するサーヴァント向き。 複合効果の礼装増加が難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B QA型のクリティカルアタッカー向きの概念礼装。 ATK補正ではなく、スター獲得もないので使いづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:B QA中心に使用するサーヴァント向きの概念礼装。 ダメージを期待しないサポーターに装備させる場合はNP獲得量系やスター獲得系の礼装が競合となるのが難点。 B性能アップとLv上げでATKだけを伸ばし続けられるのが大きなメリット。 しかしBuster系は競合が多く、特に配布で最大ATKを伸ばしやすい 「エアリアル・ドライブ」の存在が難点。 ATK補正で宝具を狙いやすくクリティカルダメージも伸ばせるが競合のカード性能アップや「聖夜の晩餐」の存在が難点。 宝具を狙いやすくクリティカルダメージも伸ばせるが、スター発生率アップの倍率は単体では低め。 相対的に見るとサマータイム・ミストレスや「聖夜の晩餐」の存在が難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B BAQカード性能とNPチャージ50%の配布礼装。 バランス型であり、カードを選ぶサーヴァントであれば周回やサポート役だれにでも装備できる汎用性もある。 しかし所持礼装が増えてくると選択肢に入らなくなっていく。 無凸評価:B 最大開放評価:B 基本的には戦闘不能になりやすいサーヴァントに装備させて、サポート効果目当てに使用する。 自身のQuickが優秀な場合はQ性能アップとしても使用できる。 無凸評価:B 最大開放評価:B HP回復系の礼装の中でトップクラスの効果。 自身でもHP回復状態付与や、防御力アップを所持しているとより好相性。 敵のダメージが低めのクエストで活躍可能。 無凸評価:B 最大開放評価:B Arts攻撃宝具、もしくはArtsの使用頻度の高い攻撃宝具のアタッカーに装備させる概念礼装だがATK補正でないのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B Busterダメージを大幅に上昇できる。 クリティカル威力アップがないのでバーサーカー向き。 現状ではダメージを伸ばす場合はクリティカルが重要視される他、ほぼ倍率が変わらず追加効果のある礼装も登場してきているため、やや使いづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:B Busterクリティカルを狙うアタッカー向きの礼装だが、ATK補正ではないため同系統の概念礼装と比べて見劣りする。 スター獲得状態が付いているとはいえBusterはダメージが目的なだけに、大きな問題。 無凸評価:B 最大開放評価:B 未凸から高倍率なBusterとNP獲得量アップのアタッカー向きの性能。 しかしバランス型でダメージを伸ばしづらいのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B BQ宝具のアタッカー向きの礼装。 倍率は高いがHP補正でBQ2種類に分かれており、最適解になりづらいのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B ダメージカットとバランス補正付きのガッツ礼装なのでサポーター向き。 しかしサポーターがガッツ礼装を装備する機会が少なく、ガッツ系はHP補正やNP獲得量系などの競合も多いのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B 希少なガッツ礼装だが、弱体耐性の効果は倍率が低めで期待しづらい。 ATK補正を活かしつ、基本的には数合わせとしての使用となる。 無凸評価:B 最大開放評価:B 使い所は限られるが、超耐性など通常ダメージが通らないクエストで役立つ高い固定ダメージの礼装。 無凸評価:B 最大開放評価:B 敵スキルや、自身の宝具やスキルのデメリットを打ち消せる。 NP獲得量も増やせるので宝具も繰り返し使用しやすくなる。 無凸評価:B 最大開放評価:B Arts宝具持ちのサーヴァント向き。 3ターン以内の宝具使用を意識する必要がある。 無凸評価:B 最大開放評価:B 同じクラスのサーヴァントを並べた短期戦向き。 HP補正なのでアタッカーに装備させづらいのが難点。 基本はHP補正を活かし、宝具が重要なサポーターに装備させる。 無凸評価:B 最大開放評価:B ダメージだけでなく被ダメージも抑えられるのが特徴。 最大Lvを上げづらいのと、3ターン限定の効果を活かすため、神性持ちボスまで4人目以降の配置にするなど、温存する必要がある。 無凸評価:B 最大開放評価:B 優秀だが鋼の鍛錬など特化された礼装の方が使いやすく、出番は少なめ。 自身で防御力アップなどを持ち、全てのカード性能が優秀でないと活かしづらい。 天草四郎や茨木童子向き。 無凸評価:B 最大開放評価:B Quick宝具でQuickの優秀なサーヴァント向き。 QuickはNP獲得量やスター獲得やクリティカル威力など優先する効果が多く、選びづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:B 宝具とクリティカルどちらも狙えてダメージを出せるサーヴァント向き。 ATK型の利点を活かすため最大Lv上げが必要なのが難点。 すぐに役立つ効果ではないので、基本的には数合わせとしての使用となる。 無凸評価:B 最大開放評価:B 希少なガッツ礼装だが、採用タイミングがガッツまで追い込まれるクエストと考えるとクリティカル威力は汎用性がやや低いのが難点。 基本的には数合わせとしての使用となる。 無凸評価:B 最大開放評価:B Buster宝具のダメージを大幅に伸ばせる。 宝具連発ではなく一撃重視。 NPチャージがないのでBusterを選びつつもNPを貯める必要があり、サーヴァントを選ぶ。 無凸評価:B 最大開放評価:B 希少な無敵貫通系の礼装。 アタッカーがArts中心の使用であれば優秀。 無凸評価:B 最大開放評価:B Buster宝具のダメージを大幅に伸ばせる。 宝具連発ではなく通常攻撃と宝具の一撃重視。 NPチャージがないのでBusterを選びつつもNPを貯める必要があり、サーヴァントを選ぶ。 ステータスがバランス型なのでダメージ目的では使用しづらく、QA両方使うサポート宝具持ちは少ないのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B 最大解放時、NP50%チャージ礼装。 Q強化とクリ威力アップが行えるため、Quickアタッカー向き。 ただしステータスがバランス型なので元々ATKが高めの必要があるのが難点。 NP50%には最大解放が必要なだけでなく、ステータスがバランス型なのでダメージ目的でも使用しづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:B BAQ全てのカードを使用するアタッカー向き。 シンプルで優秀な効果だが、礼装の選択肢が増えるとより適した礼装が見つかりやすいのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B クリティカルのメリットが大きく、HPに不安があり、高頻度に回復を行うサーヴァント向き。 アンデルセンなど対象を選ぶが、当てはまった場合は優秀。 できれば最大LvをあげてHPを伸ばしたい。 バランス型のステータスのため、ダメージ目的の場合は実質上位互換の礼装が存在するのが難点。 無凸評価:B 最大開放評価:B B枚数が多く、自身にスターを集めないバーサーカーやアヴェンジャーに装備させて仲間のクリティカルをサポートできる。 イベント配布で最大Lvを伸ばしやすく、ATKを上げやすいのもメリット。 無凸評価:B 最大開放評価:B スター獲得状態付与系の概念礼装。 ATK型のステータスなのでBBAQQ型やBAQQQ型のBQ宝具で、 QでNPやスターが稼ぎやすいアタッカー向き。 無凸評価:B 最大開放評価:B BBAAQ型でクリティカルを狙うアタッカー向き。 しかしステータス補正がバランス型なので使い続け辛い。 無凸評価:B 最大開放評価:B BBAQQのアタッカー向き。 1枚のArtsとQuickで効率良くNPが稼げるサーヴァントがおすすめ。 沖田総司、水着玉藻、ブリュンヒルデ、謎のヒロインXオルタなどが代表例。 無凸評価:B 最大開放評価:B BBAAQのアタッカー向き。 ArtsでNP獲得しつつ、チャンスではBusterクリティカルを狙う運用向き。 クリティカル威力アップもあるので、スター集中や獲得などが出来るアタッカーに向いている。 無凸評価:B 最大開放評価:B Quickが優秀なサーヴァントはスター獲得を任されることも多く、 Q性能アップしつつスターを安定入手できる礼装は好相性。 Lv上げでATKのみが上がるためアタッカー向きだが、1~2枚重ねて最大Lvを上げないとダメージ面での恩恵は感じづらい。 無凸評価:B 最大開放評価:B Artsクリティカルアタッカー向きの礼装。 不足しがちなスターも補える。 ATK2000補正と優秀だが、ATK2400の「もう一つの結末」の存在が難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B クリティカルと宝具が強力なサーヴァント向け。 同効果にスター獲得付きの「誉れを此処に」とNPチャージ付きの「聖夜の晩餐」の存在が難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B Q性能の倍率が低めで、クリティカル威力アップは他でも補いやすいのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B 徐々に宝具威力を伸ばせ、最大開放のヘブンズフィールと同等となる。 最大Lvを上げやすいのが差別化となる。 黒の聖杯などへの繋ぎとして使用できる。 無凸評価:C 最大開放評価:B ヒット数が多く、クリティカルを狙いやすいサーヴァント向き。 無凸評価:C 最大開放評価:B ヒット数が多く、クリティカルを狙いやすいサーヴァント向き。 無凸評価:C 最大開放評価:B クリティカルで宝具連発を狙うサーヴァント向け。 宝具連発を狙う場合、カード性能やNP獲得量系が競合となってしまうのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B 高ランクの気配遮断などを持ち、ヒット数が多いスター供給役向け。 スターは基本的にQuickで稼ぐので「真夏のひと時」「壬生狼」などが競合となる。 ATK補正なものの、ダメージを伸ばしづらいのが難点。 A性能アップと宝具威力アップの効果でアタッカー向きだが、ATKが伸びづらいバランス型なのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B BAQ全てのカードを使用するアタッカー向きだが、バランス型なので元々のATKが高い必要があるのが難点。 Q性能アップと宝具威力アップの効果だがHP型なのでダメージを伸ばしづらい。 無凸評価:C 最大開放評価:B 希少なArts性能アップとスター獲得付きのATK型礼装。 宝具ダメージや回数を優先する場合、宝具威力アップやNP獲得量アップ系や静穏なひと時がほぼ上位互換となるのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B QuickとArtsを使用してNPを稼ぎ、宝具威力アップ入りの宝具連発型の概念礼装。 しかしATK補正ではないため、元々のATKの高さや宝具レベルが求められるだけでなく、NP獲得量アップ系概や宝具威力特化の礼装が競合となるため採用場面は少ない。 無凸評価:B 最大開放評価:B BA中心で宝具連発を目指したいサーヴァント向けの礼装。 しかしBuster効果のためサポーターの最適解になりづらく、バランス型なのでアタッカーに装備させづらいのが難点。 無凸評価:C 最大開放評価:B BA中心で宝具連発ダメージを伸ばしたいアタッカー向けの礼装。 しかしHP補正のため、元々ATKが高いサーヴァント以外は使いづらい。 無凸評価:C 最大開放評価:B 希少な無敵貫通系の礼装。 アタッカーがスター獲得系の礼装を普段装備していた場合は非常に優秀。 所持していると役立つが汎用性は低め。 無凸評価:C 最大開放評価:B 希少な無敵貫通礼装。 Q性能アップの倍率は低めなので使用頻度は低い。 【評価C】コストに見合わない 評価Cの概念礼装一覧 C 概念礼装の評価理由 無凸評価:C 最大開放評価:C 希少なガッツ礼装だが、HP回復量が少なめ。 実質復活のみの効果となる。 固定ダメージのあるクエストか、数合わせとしての使用となる。 無凸評価:C 最大開放評価:C ヒット数が多く、クリティカルを狙うサーヴァント向き。 だがスター発生率アップは活かしづらく、クリティカル威力アップは競合が多く選びづらい。 無凸評価:C 最大開放評価:C 即死耐性が活きる場面は少なく、即死対策が中心の高難易度クエストで明確な効果を得られなかった。 現状不遇。 自身使用時絆5%ボーナスとなる。 自身のためを考えると優先度は低いが、フレンドから使用されやすくなる副次的な要素を目当てに交換を目指したい 入手不可中 ティータイム同様にQPの15%/5%礼装。 こちらも撃退戦などQPを稼げる周回イベントがあると人気となる 優先度A 魔術礼装10%ボーナスと、自身装備時最高効率となる。 経験値が多めのメインストーリー進行時で装備するとよい。 Lv10のマスター礼装を増やしたいと考えず、必要なものだけ使うのだれば必要ない マスターEXP10%ボーナスの効果なのでメインストーリー向き。 コストやフレンド欄の増加だけなので困っていないのであれば後回しでよい 入手不可中 QP+絆5%というゲーム内で需要が途切れることのない効果を両立しているのでボーナス礼装としておすすめ 入手不可中 絆+マスターEXP5%礼装なのでまだマスターLv150前であればおすすめ。 通常クエストはQPが入手しづらいので、ボーナス礼装として役立つ 入手不可中 絆+魔術礼装EXP5%礼装なので、ディナータイムやフォウムズよりは装備優先度は低め。 ただしマスターLvMAXやQP不要な方で魔術礼装レベルを上げたい場合は、ボーナス礼装として役立つ QPと魔術礼装EXPを同時に伸ばせる。 宝物庫周回やQPを稼ぎやすいレイド戦で有用。 似た効果を持つ名探偵フォウムズはQPと絆なので、優先したい方で装備を変えよう。 その他のおすすめ概念礼装 入手方法:期間限定ガチャから排出 天魔御伽草子 鬼ヶ島 Artsに限るとNP獲得量がトップクラスに上昇する。 しかしArtsはスキルやクラススキルで強化しやすく、NP獲得量やArtsにだけ絞った礼装の方が優秀な場面も多い。 HP補正なのでサポーター向き。 入手方法:期間限定ガチャから排出 ぐだぐだ明治維新 耐久戦向きのNP獲得量アップとダメージカットの効果。 HP補正なのでサポーターに装備させやすい。 防御力アップなどで敵からのダメージが減っているほど効果的。 入手方法:期間限定ガチャから排出 空の境界コラボ 早めに宝具を使用したいが、宝具再使用も狙い続けたいサーヴァント向きの礼装。 ゼルレッチに比べて2回目以降向きの性能。 上位互換の礼装は複数存在するが、低コストなので周回時にもコスト調節用として使い続けられる。 入手方法:恒常的にガチャから排出 早めに宝具を使用したいが、宝具再使用も狙い続けたいサーヴァント向きの礼装。 リピードマジックよりも1回目の宝具が使用しやすい。 1ターン仲間を守れるだけでなく、被ダメージでNPを貯める、戦闘不能を狙うなど使い道が多い。 ストーリー難敵や高難易度で役立つ。 育成が終わっていないサーヴァントも、この礼装を装備させておくだけで役立つようになる。 入手方法:フレンドガチャから排出 戦闘不能時に味方全体への回復付与の効果。 育成が終わっていないサーヴァントも、この礼装を装備させておくだけで役立つ。 入手方法:期間限定ガチャから排出 鬼哭酔夢魔京 羅生門 希少な弱体成功率アップの効果。 クエストによっては〔男性特攻〕でダメージが伸ばせるのでレコードホルダーとの選択肢となる。 入手方法:恒常的にガチャから排出 上位互換の礼装は存在するが、マグダラの聖骸布等は複数枚数必要なので序盤は揃えづらい。 それまでに代替として活用できる。 入手方法:フレンドガチャから排出 上位互換の礼装は存在するが、鋼の鍛錬等は複数枚数必要なので序盤は揃えづらい。 それまでに代替として活用できる。 入手方法:期間限定ガチャから排出 ハロウィン2015 希少なターゲット集中の礼装。 高倍率の防御力アップがついているので1ターン仲間を守りやすく自身も戦闘不能になりづらい。 防御力アップがあればダメージを激減できる。 入手方法:期間限定ガチャから排出 セイバーウォーズ2PU 希少なOC上昇効果を持つ礼装。 NPチャージ持ちのサポート宝具持ちには星5同様に選択肢となる。 入手方法:期間限定ガチャから排出 カルデアボーイズコレクション2017 希少な登場時スター獲得礼装。 基本的にはオーダーチェンジからの登場などでクリティカルを狙う。 同系統の礼装を2~3枚所持しておくと1ターン目からも狙える。 入手方法:期間限定ガチャから排出 マーリンPU 同じく登場時効果の礼装。 スター獲得効果を重ねると効果的。 COST調節枠として星5より優先する場合もある。 入手方法:期間限定ガチャから排出 クリスマス2019PU 同じく登場時効果の礼装。 HP補正ながらCOST調節に便利。 ターゲット集中などと組み合わせると、敵宝具対策礼装としても活用できる。 その他のおすすめ概念礼装 入手方法:恒常的にガチャから排出 恒常で希少なダメージカットの効果。 防御力アップなどで敵からのダメージが減っているほど効果的。 HP補正もあり戦闘不能になりづらい。 スター集中度アップを活かしてアタッカーに装備させる場合はステータスをクリティカル威力アップ付与で補いたい。 入手方法:恒常的にガチャから排出 攻撃力を3ターン大幅に上げられるので、HP1万程度の敵を通常攻撃で倒せる周回向きの効果。 入手方法:期間限定ガチャから排出 ぐだぐだ本能寺 ATK補正でBusterとQuickを同時に伸ばせる希少な礼装。

次の

【FGO】開始からヘラクレスの絆礼装を入手するまでの時間は?【難易度高】

絆礼装 ランキング

絆礼装 FGOまとめ速報. entry-card,. entry-card-thumb,. widget-entry-card-thumb,. related-entry-card-thumb,. entry-card-content,. entry-card-title,. entry-card-snippet,. 8em;max-height:7. 8em;line-height:1. entry-card-meta,. sns-share,. sns-share-message,. header,. ba-fixed,. ba-fixed. header,. ba-fixed. entry-category,. post-date,. post-update,. post-author,. ff-meiryo,. ff-noto-sans-jp,. wf-active. ff-noto-serif-jp,. wf-active. ff-mplus-1p,. wf-active. ff-rounded-mplus-1c,. wf-active. ff-kosugi,. wf-active. ff-kosugi-maru,. wf-active. ff-sawarabi-gothic,. wf-active. ff-sawarabi-mincho,. wf-active. 75em;opacity:. header-container,. main,. sidebar,. no-sidebar. content. no-scrollable-main. wp-caption-text,. content-top,. iwe-border img,. iwe-border-bold img,. iwe-shadow img,. iwe-shadow-paper img,. 16 ,0 0 0 1px rgba 0,0,0,. entry-card-thumb,. author-thumb,. blogcard-thumbnail,. related-entry-card-thumb,. popular-entry-card-thumb,. ect-vertical-card. entry-card-thumb,. rect-vertical-card. ib-right. blogcard-thumbnail,. eb-right. no-thumbnail. card-thumb,. no-thumbnail. no-thumbnail. card-content,. no-thumbnail. widget-entry-cards. no-thumbnail. widget-entry-cards div. no-thumbnail. widget-entry-cards. large-thumb-on. no-thumbnail. no-thumbnail. entry-card-snippet,. no-thumbnail. no-thumbnail. no-thumbnail. entry-card-meta. no-thumbnail. entry-card-meta. logo-image span,. header-container-in. header-container-in. hlt-top-menu. header-container-in. hlt-top-menu. header-container-in. hlt-top-menu. header-container-in. hlt-top-menu. header-container-in. hlt-top-menu. header-container-in. hlt-top-menu. header-container-in. hlt-top-menu. header-container-in. hlt-top-menu. header-container-in. hlt-top-menu. logo-header. header-container-in. hlt-top-menu. header-container-in. header-container-in. header-container-in. hlt-top-menu. header-container-in. hlt-top-menu. hlt-tm-small. header-container-in. hlt-top-menu. hlt-tm-small. header-container-in. hlt-top-menu. hlt-tm-small. header-container-in. hlt-top-menu. hlt-tm-small. header-container-in. hlt-top-menu. hlt-tm-small. header-container-in. hlt-top-menu. hlt-tm-small. hlt-tm-right. header-container-in. cl-slim. cl-slim. cl-slim. navi-in. menu-mobile. 3em;left:. 3em;border:1px solid eee;font-size:11px;color: fff;background-color:rgba 51,51,51,. entry-card-meta. e-card-info. ect-vertical-card. ect-vertical-card. entry-card-wrap. ect-vertical-card. entry-card-wrap. ect-vertical-card. entry-card-wrap. ect-vertical-card. entry-card-wrap. post-date,. ect-vertical-card. entry-card-wrap. ect-vertical-card. ect-tile-card. ect-vertical-card. ect-tile-card. ect-vertical-card. ect-tile-card. ect-vertical-card. ect-tile-card. ect-vertical-card. ect-tile-card. ect-3-columns. ect-3-columns. ecb-entry-border. front-top-page. ect-big-card-first. a-wrap:first-of-type. card-thumb,. ect-big-card. front-top-page. ect-big-card-first. a-wrap:first-of-type. card-content,. ect-big-card. post-date,. post-update,. post-author,. breadcrumb span. breadcrumb. sbp-main-before,. breadcrumb. sbp-footer-before,. breadcrumb. pbp-main-before,. breadcrumb. breadcrumb. content,. breadcrumb. 7;color: fff;transition:all. sns-share a,. bc-brand-color. sns-share. twitter-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. facebook-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. hatebu-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. google-plus-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. pocket-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. line-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. website-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. instagram-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. pinterest-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. youtube-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. linkedin-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. note-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. soundcloud-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. flickr-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. amazon-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. rakuten-room-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. slack-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. github-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. codepen-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. feedly-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color. sns-share. rss-button,. bc-brand-color. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share a,. bc-brand-color-white. bc-brand-color-white. sns-share a:hover,. bc-brand-color-white. bc-brand-color-white. sns-share. twitter-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. facebook-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. hatebu-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. google-plus-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. pocket-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. line-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. website-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. instagram-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. pinterest-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. youtube-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. linkedin-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. note-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. soundcloud-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. soundcloud-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. flickr-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. amazon-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. rakuten-room-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. slack-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. github-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. codepen-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. feedly-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. bc-brand-color-white. sns-share. rss-button,. bc-brand-color-white. sns-follow. ss-top. sns-share. sns-share. sns-share. sns-share. sns-share. sns-share. ss-high-and-low-lc a,. sns-share. sns-share. ss-high-and-low-lc a. social-icon,. sns-share. ss-high-and-low-cl a. social-icon,. sns-share. ss-high-and-low-lc a. button-caption,. sns-share. ss-high-and-low-cl a. sns-share. ss-high-and-low-lc a. social-icon. button-caption,. sns-share. ss-high-and-low-cl a. social-icon. button-caption,. sns-share. ss-high-and-low-lc a. button-caption. button-caption,. sns-share. ss-high-and-low-cl a. button-caption. sns-share. sns-share. sns-share. sns-share-buttons a. sns-share-buttons a. share-menu-content. sbc-hide. entry-title,. ctdt-category-only. ctdt-tag-only. tag-link,. tag-link:hover,. scrollable-table. scrollable-table th,. important;overflow-y:hidden! wp-block-table. alignwide table,figure. wp-block-table. main figure. wp-block-table. wp-block-table. article ul li,. article ul ul,. article ul ol,. article ol ul,. article. article h1,. article h2,. article h3,. article h4,. article h5,. article h2,. article h3,. article h4,. article h5,. article h4,. article h5,. article. column-wrap h1,. article. column-wrap h2,. article. column-wrap h3,. article. column-wrap h4,. article. column-wrap h5,. article. author-info. content-only. header-container,. content-only. appeal,. content-only. ad-area,. content-only. sns-share,. content-only. date-tags,. content-only. sns-follow,. content-only. article-footer,. content-only. under-entry-content,. content-only. breadcrumb,. content-only. main-scroll,. content-only. footer,. content-only. go-to-top-button,. content-only. notice-area,. content-only. content-top,. content-only. content-bottom,. content-only. content-only. external-icon,span. no-post-date. post-date,. no-post-update. post-update,. no-post-author. eye-catch. 4em;bottom:auto;left:. 4em;font-size:14px;padding:4px 8px;opacity:. 6em. 9em;background:linear-gradient 180deg,transparent, 555 ;opacity:. show-pinterest-button. eye-catch:hover. entry-content. ad-label-invisible. ad-single-rectangle. ad-responsive,. ad-dabble-rectangle. ad-dabble-rectangle. ad-dabble-rectangle. ad-dabble-rectangle. ad-dabble-rectangle. ad-dabble-rectangle. ad-dabble-rectangle. ad-dabble-rectangle. sidebar. sidebar. sidebar. ad-vertical. sidebar. ad-vertical. ib-right. blogcard-thumbnail,. eb-right. ib-right. blogcard-content,. eb-right. nwa. nwa. nwa. nwa. nwa. 9em;line-height:1. nwa. nwa. ib-right. blogcard-content,. nwa. eb-right. 9em;padding:1em 1. toc. toc. toc-list ul,. toc. toc-widget-box. toc-widget-box. nwa. tnt-none. toc-list,. tnt-number-detail. toc. toc. " ". no-scrollable-sidebar. sidebar-menu-content. no-sidebar. sidebar-left. nwa. ranking-item-img-desc,. nwa. nwa. ranking-item-img-desc a,. nwa. nwa. nwa. ranking-item-name-text,. nwa. nwa. nwa. tagcloud a. tagcloud a. post-count,. post-count,. post-count,. post-count,. post-count,. post-count,. widget-entry-cards. card-title-bold. card-arrow. card-arrow. card-arrow. widget-entry-cards. card-large-image. widget-entry-cards. card-large-image. widget-entry-cards. widget-entry-cards. widget-entry-cards. card-large-image. widget-entry-cards. card-large-image. widget-entry-cards. large-thumb-on. widget-entry-cards. large-thumb-on. widget-entry-cards. large-thumb-on. a-wrap:hover. widget-entry-cards. large-thumb-on. widget-entry-cards. large-thumb-on. widget-entry-cards. large-thumb-on. widget-entry-cards. widget-entry-cards. ranking-visible. no-1. widget-entry-cards. ranking-visible. no-2. widget-entry-cards. ranking-visible. no-3. widget-entry-cards. ranking-visible. widget-entry-cards. ranking-visible. recent-comment-info,. recent-comment-content::after,. sidebar. sns-follow-buttons,. footer. sidebar. sns-follow-buttons a,. footer. entry-content. badge,. ref,. reffer,. sankou,. badge-red,. badge-pink,. badge-purple,. badge-blue,. badge-green,. badge-yellow,. badge-brown,. badge,. ref,. reffer,. primary-box,. sp-primary,. success-box,. sp-success,. info-box,. sp-info,. warning-box,. sp-warning,. danger-box,. sp-danger,. information-box,. question-box,. alert-box,. information,. question,. alert,. memo-box,. comment-box,. block-box ol,. information-box,. question-box,. alert-box,. information-box::before,. question-box::before,. alert-box::before,. information::before,. question::before,. alert::before,. memo-box::before,. comment-box::before,. information-box::before,. question-box::before,. alert-box::before,. comment-box::before,. information-box,. question-box,. alert-box,. information,. question,. alert,. memo-box,. comment-box,. information-box::before,. question-box::before,. alert-box::before,. information::before,. question::before,. alert::before,. memo-box::before,. comment-box::before,. container. blank-box ol,. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. blank-box. bb-tab. 8em;line-height:1. 8;color: fff;left:-3px;border-radius:6px 6px 0 0;padding:0 1em 0. blank-box. bb-tab. bb-label. blank-box. bb-tab. bb-red. blank-box. bb-tab. bb-pink. blank-box. bb-tab. bb-purple. blank-box. bb-tab. bb-blue. blank-box. bb-tab. bb-green. blank-box. bb-tab. bb-orange. blank-box. bb-tab. bb-yellow. blank-box. bb-tab. bb-brown. blank-box. bb-tab. bb-grey. blank-box. bb-tab. bb-black. blank-box. bb-tab. bb-deep. blank-box. bb-tab. bb-indigo. blank-box. bb-tab. bb-light-blue. blank-box. bb-tab. bb-cyan. blank-box. bb-tab. bb-teal. blank-box. bb-tab. bb-light-green. blank-box. bb-tab. bb-lime. blank-box. bb-tab. bb-amber. blank-box. bb-tab. bb-deep-orange. blank-box. bb-tab. bb-white. blank-box. blank-box. sticky. blank-box. sticky. blank-box. sticky. blank-box. sticky. bb-check. bb-label. bb-check. bb-comment. bb-label. bb-comment. bb-point. bb-label. bb-point. bb-tips. bb-label. bb-tips. bb-hint. bb-label. bb-hint. bb-pickup. bb-label. bb-pickup. bb-bookmark. bb-label. bb-bookmark. bb-memo. bb-label. bb-memo. bb-download. bb-label. bb-download. bb-break. bb-label. bb-break. bb-amazon. bb-label. bb-amazon. bb-ok. bb-label. bb-ok. bb-ng. bb-label. bb-ng. bb-good. bb-label. bb-good. bb-bad. bb-label. bb-bad. bb-profile. bb-label. bb-profile. container. search-form div. search-form div. search-form div. search-form div. search-form div. search-form div. search-form div. btn,. ranking-item-link-buttons a,. wp-block-freeform. btn amp-img,. ranking-item-link-buttons a amp-img,. wp-block-freeform. btn:before,. ranking-item-link-buttons a:before,. btn:after,. ranking-item-link-buttons a:after,. btn-m,. btn-wrap. btn-l,. ranking-item-link-buttons a,. btn-wrap. btn-l::after,. ranking-item-link-buttons a::after,. btn-wrap. btn:hover,. ranking-item-link-buttons a:hover,. 7;color: fff;transition:all. btn:hover::after,. ranking-item-link-buttons a:hover::after,. btn-l. btn-circle::after,. ranking-item-link-buttons a. btn-circle::after,. btn-wrap. btn-wrap-l. btn-l. btn-circle:hover::after,. ranking-item-link-buttons a. btn-circle:hover::after,. btn-wrap. btn-wrap-l. btn-shine,. btn-shine:before,. btn-circle,. btn-white,. btn-wrap. btn-white:hover, container. btn-wrap. btn-red,. ranking-item-link a,. btn-wrap. btn-pink,. btn-wrap. btn-purple,. btn-wrap. btn-deep,. btn-wrap. btn-indigo,. btn-wrap. btn-blue,. ranking-item-detail a,. btn-wrap. btn-light-blue,. btn-wrap. btn-cyan,. btn-wrap. btn-teal,. btn-wrap. btn-green,. btn-wrap. btn-light-green,. btn-wrap. btn-lime,. btn-wrap. btn-yellow,. btn-wrap. btn-amber,. btn-wrap. btn-orange,. btn-wrap. btn-deep-orange,. btn-wrap. btn-brown,. btn-wrap. btn-grey,. btn-wrap. btn-blue-grey,. btn-wrap. btn-black,. btn-wrap. btn-arrow-right:before,. btn-wrap. btn-chevron-right:before,. btn-wrap. btn-angle-right:before,. btn-wrap. btn-caret-right:before,. btn-wrap. btn-long-arrow-right:before,. btn-wrap. btn-chevron-circle-right:before,. btn-wrap. btn-angle-double-right:before,. btn-wrap. btn-arrow-circle-right:before,. btn-wrap. btn-hand-o-right:before,. btn-wrap. btn-arrow-circle-o-right:before,. btn-wrap. btn-caret-square-o-right:before,. btn-wrap. micro-copy. micro-copy. micro-copy. 8em;margin-bottom:-1. 8em;margin-top:-1. micro-balloon. micro-balloon.

次の