おしるこ 作り方。 おしるこの作り方(ぜんざいレシピ)

おしるこの作り方(ぜんざいレシピ)

おしるこ 作り方

あんこ汁を器に7分目程度まで注ぎ、焼いた餅をのせて完成です。 [message]• info-circle コツ• ・あんこは、つぶあんでもこしあんでもお好みのあんこで作れます。 コメント• あたたかいあんこ汁のなかに熱々の焼き餅が美味しい、ぜんざいです。 鏡開きの日には欠かせませんね! 温かいあんこ汁(汁粉)に焼いた餅が美味しいぜんざいです。 普段はなかなか自宅で食べる機会が少ないという方も、年に一度の「鏡開き」の日には是非ともお正月で神様や仏様にお供えしたお餅で楽しみたいですよね。 最近ではあんこを小豆から作らなくても、市販されているのでとても簡単に作ることができます。 あんこ汁の仕上げに塩を加えるのを不思議と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、簡単にいえば「味の対比効果」というものです。 塩を加えることで甘みが増すと、味覚に錯覚させるためです。 不思議と、甘いあんこの中に塩を少量加えるだけなのに「甘さが増した」と、感じるので一層、汁粉の美味しさが引き立ちますね。 他にもおはぎ(ぼた餅)を作る際のあんこにも塩を少量加えます。 あんこ作りの際には仕上げに「塩を加える」と、覚えておくといいですよ。 この「鏡開き」で使用するお餅は、刃物で小さくせず、木槌などで割って小さくするのが一般的ですが、最近のお供え餅はプラスチックのお供え餅の中に個包装された丸餅や四角い切り餅が入っているので、そのまま使える便利さがとても有難いと感じます。 私が子供の頃は自宅で餅つきをしてお供え餅も手作りでしたので、鏡開きの日には食べやすくするため、小さく割る作業は本当に大変でした。 年末に作ってから10日以上経過しているのでカチカチに固くて本当に砕くのに苦労しました。 近年は我が家は自宅で餅つきをすることがなくなり、先ほども書きましたが、お供え餅の形を模したプラスチックタイプを購入して鏡開きの日にはペリッと裏のシールを剥がすと、個包装されたお餅が出てくるので手軽になったなぁっと、企業努力に感謝です。

次の

隠し味で本格的に変身!ぜんざい(おしるこ)の作り方【お餅デザート】

おしるこ 作り方

お手軽簡単・和菓子レシピ お汁粉の作り方 お手軽簡単和菓子レシピ お汁粉とぜんざいに関しては地方によって解釈が違うようですが、私はこしあんで作ったら「お汁粉」つぶあんでつくったら「ぜんざい」と認識しておりますので、ここではそのように呼ばせてください。 使用した道具:アルミの鍋(銅のほうがいいです。 ステンレスは避けたほうがいいです。 ) お汁粉の材料と配合 こしあん:200g 水:200cc 水の量はお好みで調整してください 砂糖、塩もお好みでどうぞ 1,白玉を用意する 白玉の作り方はでごらんください。 動画もあります。 当然のことながら焼き餅もよく合います。 2,水を沸騰させます 3,強火のままこしあんを鍋に入れて、溶かし混ぜます。 4,再度沸騰してきたらすみやかに弱火にします。 弱火でコトコトやるのがコツです。 たまにシャモジで混ぜます。 5,5分~10分コトコトやるのとなじんできます。 煮詰め具合はお好みでどうぞ。 6,用意しておいた白玉を入れて浮き上がってきたら30秒ほど待って火を止めます。 7,お好みで塩昆布をそえましょう。 私はお汁粉やぜんざいに塩を入れるよりも塩昆布と一緒に食すのが好みです。 小豆の香り・甘みは高温で強調されるのでお汁粉はなかなかの名作です。 次は電子レンジを使用した少量のお汁粉の作り方 一人分 :100g 水100cc 1,こしあんと水をレンジ対応の器に入れます。 2,ラップして約2分レンジで加熱します。 3,よく混ぜます。 餡が柔らかくなってるので簡単に溶けます。 4,ラップして再度レンジで加熱。 今度はなじませるだけなので1分くらいでいいでしょう。 これでお汁粉のできあがりです。 レンジで加熱してる間にオーブントースターで焼き餅を焼いておくと時間がちょうどピッタリです。 尚、電子レンジの時間はメーカーやパワー、あるいはお汁粉の量によって対応してください。 なにごとも「塩梅(あんばい)」を見ながらお願いいたします。 以上 応用例:夏は冷やし汁粉などいかがでしょうか?冷やしたお汁粉に葛と氷を浮かべてみました。 葛の作り方はをごらんください。 今回使用したこしあんはです。 動画もごらんください お汁粉の作り方 配送方法について• 配送はクロネコヤマト宅急便・郵パック・名鉄運輸でお届けいたします。 ご注文確認(前払いの場合はご入金確認)の翌日発送を心がけておりますが、万が一ご出荷が遅れる場合は、メールでご連絡いたします。 お買い上げ10,000円以上で送料無料。 2万以上のお買い上げでさらに総額から5%引かせていただきます。 ただし、宅配便ではなく名鉄運輸を使わせていただきますので 1,離島・過疎地は適用できないこともあります。 2,個人名では受け付けてくれませんので会社名、あるいは屋号でご注文ください。 3,期日指定はできますが、時間指定ができません。 4,名鉄運輸は日曜日と連休中の配達はできません。 5,冷凍・冷蔵便はありません。 6,地域によっては代引きできない場合があります。 クール便は別途216円(税込)頂戴いたします。 離島の場合は、送料再計算させていたたくことがあります。

次の

お汁粉の作り方

おしるこ 作り方

お手軽簡単・和菓子レシピ お汁粉の作り方 お手軽簡単和菓子レシピ お汁粉とぜんざいに関しては地方によって解釈が違うようですが、私はこしあんで作ったら「お汁粉」つぶあんでつくったら「ぜんざい」と認識しておりますので、ここではそのように呼ばせてください。 使用した道具:アルミの鍋(銅のほうがいいです。 ステンレスは避けたほうがいいです。 ) お汁粉の材料と配合 こしあん:200g 水:200cc 水の量はお好みで調整してください 砂糖、塩もお好みでどうぞ 1,白玉を用意する 白玉の作り方はでごらんください。 動画もあります。 当然のことながら焼き餅もよく合います。 2,水を沸騰させます 3,強火のままこしあんを鍋に入れて、溶かし混ぜます。 4,再度沸騰してきたらすみやかに弱火にします。 弱火でコトコトやるのがコツです。 たまにシャモジで混ぜます。 5,5分~10分コトコトやるのとなじんできます。 煮詰め具合はお好みでどうぞ。 6,用意しておいた白玉を入れて浮き上がってきたら30秒ほど待って火を止めます。 7,お好みで塩昆布をそえましょう。 私はお汁粉やぜんざいに塩を入れるよりも塩昆布と一緒に食すのが好みです。 小豆の香り・甘みは高温で強調されるのでお汁粉はなかなかの名作です。 次は電子レンジを使用した少量のお汁粉の作り方 一人分 :100g 水100cc 1,こしあんと水をレンジ対応の器に入れます。 2,ラップして約2分レンジで加熱します。 3,よく混ぜます。 餡が柔らかくなってるので簡単に溶けます。 4,ラップして再度レンジで加熱。 今度はなじませるだけなので1分くらいでいいでしょう。 これでお汁粉のできあがりです。 レンジで加熱してる間にオーブントースターで焼き餅を焼いておくと時間がちょうどピッタリです。 尚、電子レンジの時間はメーカーやパワー、あるいはお汁粉の量によって対応してください。 なにごとも「塩梅(あんばい)」を見ながらお願いいたします。 以上 応用例:夏は冷やし汁粉などいかがでしょうか?冷やしたお汁粉に葛と氷を浮かべてみました。 葛の作り方はをごらんください。 今回使用したこしあんはです。 動画もごらんください お汁粉の作り方 配送方法について• 配送はクロネコヤマト宅急便・郵パック・名鉄運輸でお届けいたします。 ご注文確認(前払いの場合はご入金確認)の翌日発送を心がけておりますが、万が一ご出荷が遅れる場合は、メールでご連絡いたします。 お買い上げ10,000円以上で送料無料。 2万以上のお買い上げでさらに総額から5%引かせていただきます。 ただし、宅配便ではなく名鉄運輸を使わせていただきますので 1,離島・過疎地は適用できないこともあります。 2,個人名では受け付けてくれませんので会社名、あるいは屋号でご注文ください。 3,期日指定はできますが、時間指定ができません。 4,名鉄運輸は日曜日と連休中の配達はできません。 5,冷凍・冷蔵便はありません。 6,地域によっては代引きできない場合があります。 クール便は別途216円(税込)頂戴いたします。 離島の場合は、送料再計算させていたたくことがあります。

次の