内田 樹 ツイッター。 内田樹氏が皮肉「内閣は筋を通し、黒川氏の辞表を受理せず検事総長に据えるべき」/芸能/デイリースポーツ online

Archives

内田 樹 ツイッター

45 tweets この人物、もう自分の差別感情を隠そうともしないが、ツイッタージャパンはこういうアカウントは放置するのか。 ツイッターのプロフィールに「東大最年少准教授」「東大発AIベンチャー㈱Dasiy代表取締役」「東大卒(元-松尾研助教)」等と、東大東大と連呼しているのも興味深い。 自信がないのか。 写真で見るとこんなに穏やかなのに入る瞬間やはり自然の怖さを感じます。 恐怖で心の状態が不安定だと呼吸ができない。 最近自分でやっている正座の状態で足指から頭まで細かく観察していくもの、これは滝と相性が良さそう。 どうしても水を頭で受けるから下から意識を上げていくことで対立しない。 本人が記者会見で事実関係、違法性の認識を認めているのに、なぜ不起訴処分なのか。 黒川氏の賭け麻雀が不問に付されたのも不可解だったが、これも理解できない。 公選法は全く無意味になる。 Retweeted by retweeted at 😭 posted at 町山さんから例によってめちゃ面白いお話を伺いました。 45分あるけど、聞き出したら止まりません。 みなさんどうぞ。 posted at Retweeted by retweeted at 興味深い記事でしたが、小池さんに「なんとなく」投票する方々はそもそもこのような記事は読まれないでしょうね・・・ 東京都民に知ってほしい 小池百合子の「通信簿」 職員の評価は歴代最低、あの舛添さんより低かった! Retweeted by retweeted at 武田砂鉄さんのTBSラジオの番組に20分ほど出演して、武田さんと『サル化する世界』の話をしたら、Amazonで完売してしまったと文春の山ちゃんから連絡がありました。 なんと!終わって階下に駆けこんで杖道稽古の後半に参加しました。 今日の仕事はこれでおしまい。 🙆 posted at 【都民が候補者を見極める機会まで奪うのは最低】 まさにこれ。 現職が打算でテレビ討論に消極的だとしても、テレビ各局が「有権者のためにやる義務を貴方は負っている」と要求せず、唯々諾々と従うなら、テレビ局は有権者を裏切る存在になる。 どちら側で仕事しているのか。 Retweeted by retweeted at 急遽明日やることになりました。 限られた時間ですが面白い討論会にできればと思います。 皆様ぜひご覧ください。 Retweeted by retweeted at 沖縄戦の悲惨さを証言した82歳の生存者をいきなり訪ね、自分の意に沿わないからという理由で「どういうつもりか」と詰め寄る男。 典型的な だろう。 大日本帝国と自分を一体化して考える陥穽に落ちた人には、日本軍のマイナス面を語る人間は全員「敵」に見える。 Retweeted by retweeted at このあと16:30くらいからTBSラジオの「ACTION」にリモートで出演して、武田砂鉄さんとお話しします。 杖道稽古にはちょっと遅れての参加になります。 ごめんね。 😅 posted at (続き) (4)同じような思考の持ち主と連帯して「大日本帝国の不名誉などなかった」と強弁する (5)「大日本帝国の不名誉」を思い起こさせる展示物があれば「日本国民の心を踏みにじるもの」と言いがかりをつけて撤去させようと集団で圧力をかける この人々に過去の反省という思考回路はない。 Retweeted by retweeted at (1)自分を「日本という国」と一体化して考える (2)「日本という国」の一時期であった大日本帝国の不名誉も「自分の不名誉」と思い込む (3)「自分の名誉」を守るために「大日本帝国の不名誉」を否認し、批判者を黙らせようと恫喝する こういう錯覚に落ちた日本人が現政権下で増え続けている。 Retweeted by retweeted at 今朝、NZ政府がCOVID対策の数百に及ぶ内部文書を公開している。 うまくいった施策もあるし、的外れだった対策もある。 でも国民に全てを公開して衆知を結集するのは民主社会では必須。 日本も文書をまっ黒に塗りつぶす悪習はやめたほうがいいのではないかしら。 Retweeted by retweeted at 山本太郎さんの政見放送(東京MX版)。 この状況でいちばん必要なことを的確におっしゃっていますね。 東京都だけでなく、国としても取り組まなくてはならないこと。 こうやって政見放送で訴えることで、その考え方が浸透することを期待したいです。 Retweeted by retweeted at 今日の政府与野党連絡協議会。 内閣府によれば、専門家会議は「まだ廃止していない」 公明党も「廃止は聞いていない」 自民党も「聞いていない」 政府の対策本部は知っていたのか「わからない」 「専門家会議は廃止」という昨日の記者会見は、西村大臣の個人的な見解だったとでもいうのか? Retweeted by retweeted at 【お手上げのコイケ】今日も東京都の感染者数が54名だった。 24日が55名、25日は48名だが、このまま行くと、「東京アラート」を1日20名から50名に引き上げたが、これも突破するが,休業要請する予算はない。 都知事選中なので、失敗でしたとは言えず、第二波でないというだけ。 普通ならとっくに辞めて、捜査されている。 結局これを許しているのは、国民の不正への慣れ。 不正に耐えかねて、財務局職員は自死した。 いま問われているのは、国民の倫理観。 Retweeted by retweeted at 専門家会議の廃止はいつどこで議論して決めたのか、と質問したら「まだ対策本部の会議がないので決定していない」と内閣府。 自民も「聞いていない」 公明は「持ち帰らせてもらう」 一体、西村大臣の会見は何だったのか。 誰か廃止を決めたのか。 6・26記者会見 より Retweeted by retweeted at 今季最初の滝行だん。 はるちゃん、あーりん、かおるこちゃんの凱風館女子3人と僕の4人でした。 途中で太陽が出てきて、木漏れ日の中の清々しい滝行となりました。 必ず全文読んでください。 「検査不要派」などと人を決めつける人たちも、記事にきちんと書き込んである前提条件やその他の部分をすっ飛ばして読むので本当に困る。 Retweeted by retweeted at の元秘書「明らかに違法なのに、なぜ不起訴?」元秘書、特捜部の処分に困惑 元秘書も「当時から秘書が香典を代理で持って行っていたし、枕花も送っていた。 長年続けていることなのに『法軽視が顕著でない』って…」と特捜部の処分を疑問視する。 Retweeted by retweeted at アルタリア航空は国営化、ルフトハンザも一兆円支援で20%の所有権、フランスも。 大型輸送機関が公共支援により運営。 グローバリズム・新自由主義で次々に民営化された社会インフラ事業が公営化に向かうことになるだろう。 日本は例外的に、竹中民営化路線を突っ走る。 Retweeted by retweeted at BLMを嘲笑する人たちと「キモい」と言い返した女子高生をたしなめる人たちが、高確率でひとつの集合に属する同じ人たちであることの背景について考察してみました。 ご高覧よろしくです。 「マルチアンチ」な彼らの正体 Retweeted by retweeted at 光岡英稔先生による凱風館講習会、いよいよ明日27日の14時より開催です! まだお申込みを受け付けております、予定が空いた方や気が向いた方はお気軽にお越しください。 Retweeted by retweeted at 菅原前経産相の行為について違法性を認定しておきながら不起訴にするなら検察など必要ありません。 市民の犯罪は微罪でも起訴する癖に権力相手には不起訴というのは法治国家ではなく人治国家です。 法の下の平等に反しており違憲でさえあります。 Retweeted by retweeted at さて、今年最初の滝行に出発します。 空は不穏ですけれど、どうぞ雨が降りませんように。 滝で濡れるのと一緒じゃないと言われそうですけれど、雨の中バイクでずぶ濡れになって帰るのけっこうつらいんです。 posted at 驚いたのは、政府が専門家会議の廃止を、専門家会議のメンバーが知らないもとで、決めたことだ。 これは一体どういうことか? 組織を改廃するというなら、専門家会議のメンバーの方々が果たしてきた役割に敬意を払い、事前にお伝えするのが、人の道ではないか? Retweeted by retweeted at おはようございます。 今日から滝行がスタートします。 ちょっと寒そうです。 天気予報は「曇りのち晴れ」です。 夕方から杖道稽古ですが、途中30分ほどリモートでのラジオ出演があるので、一部自主稽古となります。 posted at 現在、「オレ、関係ないっすよ」ってな感じでいらっしゃる重鎮たちによる、「だから河井あんりさん」時代。 Retweeted by retweeted at 今後「公職選挙法は違反しても不起訴」という公式見解を、東京地検特捜部は世に示すつもりですか? Retweeted by retweeted at 公開拒否 retweeted at xx:xx:xx 「コロナ対策の専門家会議廃止」って、利用するだけ利用してポイですか。 一斉休校の時、安倍さんは「専門家のご指摘をいただき」と言ったけどウソだったし、専門家会議の「無症状の人からも感染する」や「1年以上の長期戦」との文言を政府は削ったりしたんだよね。 ところで西村担当相、議事録はまだ? Retweeted by retweeted at 都知事選の選挙公報を読みました。 野党共闘候補の宇都宮けんじ候補の公約が、もっとも現実的かつ具体的なのが印象的。 まるで現職。 そして、現職の小池百合子候補の公約は、具体性に乏しく、いわゆるマンションポエムみたい。 安売のスーパー玉出っぽい候補も何人かいますね。 「コロナと共存する生活は始まったばかりだ」だって。 いつ勝手に決めたんかな、それ。 本当に国家統治機構の一部だよね。 朝日の本領発揮って感じがすごい。 開いた口が塞がらない。 Retweeted by retweeted at 世界的に経済優先モード突入して感染増えている。 はやい、はやすぎるよ、緩めるの。 Kindleで読み慣れると、こっちの方が楽ですね。 調べもので読む本は電子の方が圧倒的に便利だし。 問題は論文のときに書誌情報で頁数が打てないこと・・・576/3227とかの表記で許してもらえるのかな。 🙄とりあえず今日の仕事はこれでおしまい。 posted at ここまではっきり差が出るとは。 たぶん小池知事や吉村知事はこの傾向を体感的に察知した上でメディアで発言していると思う。 野放しだって。 これはすごい「前例」できたよ。 "実弾"だとさすがにヤバいみたいだけど、カニメロンまでならば全然OK。 自民党候補者ならば有権者を買収したい放題。 ニッポンすげぇ…。 もしカジノが誘致されれば、私が取り組んできた多重債務問題が再燃することになります。 人の不幸の上に立つ経済成長は、政治家として絶対にやってはならないことです。 でも言い出しっぺになるのはイヤやから、早よIOCがナシや、って言うてくれへんかな」と思っているはず。 ちょうど75年前のいま頃「沖縄では玉砕したけど本土決戦や」言うてたのと全く同じで Retweeted by retweeted at 抗議、しないんじゃないですかねえ。 そんなちっこいことは気にしないとか、相手が怖いからとか、どうでもええからとか、いろいろと理由は考えられますが Retweeted by retweeted at 官僚になりたい学生が減っているそうですけれど、これからは新聞記者になりたい学生、テレビ局と広告代理店に入りたがる学生もがくっと減るでしょう。 posted at (続き)語る言葉も、まるでなかった。 新しい情報も、首相自らの心中を Retweeted by retweeted at 話をすりかえる首相、追及しない記者…「無意味な『記者会見』の改善を」江川紹子の提言(ビジネスジャーナル)「6月18日に安倍晋三首相が開いた国会閉会後の会見である。 東京地検が河井克行前法相と妻の案里参院議員を逮捕した、との速報が流れて約3時間後の首相会見だ。 にも Retweeted by retweeted at 首都大東京は「首大」と呼ばれましたなあ・・・🥺都構想で大阪市がなくなるなら、大阪府立大学というのが「名は体を表す」名称でしょう。 Osaka Prefectural Univ. でいいと思うけど。 posted at 質問にまともに答えてないのだから、記者はもっと怒れよと思う。 記者が権力との間に緊張感を作る仕事をさぼれば、権力者はどんどん国民を舐めて勝手なことをやるようになる。 官房長官の仕事は記者の質問にきちんと答えること。 仕事をしない権力者に怒るのも記者の仕事だろう。 Retweeted by retweeted at 新大学名「大阪公立大学」で調整|NHK 関西のニュース 略称「ハム大」になる未来が見える。 あと英語名称これはあかんやろ。 阪大クレームつけろよ Retweeted by retweeted at NHKは国会中継しない理由を「首相が出席しないから」と説明していたが、公共放送が受信料を強制徴収される国民向けに果たす義務は何かと考えれば、こんな説明は「権力に迎合する言い訳」でしかないことがわかる。 今回の都知事選で、露出機会均等を理由に候補者の報道を減らす民放テレビ各局も同じ。 Retweeted by retweeted at いよいよ今週末6月27日 土 14時〜17時は内田樹先生の凱風館での稽古研究会です。 参加を希望される兵法武学研究会、または韓氏意拳の関係者の皆さまでお越しいただけます。 ご関心ある方は小林民夫 hanshin. yiquan28 gmail. com か … まで御連絡ください。 新規感染者36000人はパンデミックが始まって以来2番目に高い数字だそうです。 感染症は抑制されていませんでした。 トランプがめざすReopenはさらに遅れそうです。 posted at そうなるといいですね。 😁 posted at Florida, Texas, Oklahoma and South Carolina set daily records. In the U. , more than 36,000 cases were reported Wednesday. Retweeted by retweeted at :日本の検察の一番の問題。 裁判で審議せすに、検察の独断で、不起訴判断をすること。 猪瀬元知事は、潔く、都知事を辞任し、略式起訴で罰金を払い、前科1犯となっている。 菅原は、違法性を認識していたと認めている。 最低、略起起訴、罰金処分とすべきではないか。 Retweeted by retweeted at うそつけ Retweeted by retweeted at テレワークのおかげでこの世から「ラッシュの通勤」と「無駄な会議」がなくなると生産性は二倍くらいになるんじゃないかな。 鬱陶しい野郎がそばにいないんだからセクハラもパワハラも機会が激減するし。 posted at 「虚しい」という気持ちにさせなければよろしいのです。 リモート会議なら、「わざわざ来たんだから」と感じないので、最後まで「並び大名」でいてもぜんぜん虚しくならない。 だから、会議が早く終わる。 思いがけず「働き方改革」が成就するわけです。 posted at 僕の場合は往復5時間で会議は1時間。 それで終わってしまってはここまで来た甲斐がない。 で、つい「言わなくてもいいこと」を言ってしまう。 多人数会議で「ちょっといいですか」と言って手を挙げる人は「並び大名」でいることが虚しいからなんです。 だから、会議が長くなる。 posted at 信濃毎日の連載エッセイだん。 今回は「テレワークのおかげで対面会議はこの世からなくなるか」という話です。 僕も会議に出るたびに感じるんですけれど、ただ黙って「並び大名」をするためにわざわざ出かけるという無意味さに人間は耐えられないのですね。 だから発言してしまう。 posted at 松本さん、ありがとうございます。 神戸市民としてお礼申し上げます。 posted at 作詞家の松本隆さん、神戸中央市民病院訪問。 ユーチューブが台頭し、Netflixなどで世界のコンテンツに多くの人が触れ、面白いゲームがたくさんあり、人々の可処分時間を奪い合っているこの時代に、日本のメディアはどこに行こうとしているのだろう。 残ったお客さんだけを相手にしてやっていくのか広げるのか。 Retweeted by retweeted at アメリカの一日のコロナ感染者数が3万6千人を超え、テキサスやフロリダ、アリゾナで感染が拡大する今日、トランプ大統領はコロナ感染検査への連邦資金打ち切りを決定。 Retweeted by retweeted at これ何回見ても、なんか幸せな気分になるわ~。 この先生の授業、面白いだろうな~。 Retweeted by retweeted at 日本では今後、同じようなことがあっても全部不起訴にしなきゃならないよ。 テンピンの賭け麻雀も。 あ、薬物で眠らせてのレイプもか。 もう法治国家じゃないな。 Retweeted by retweeted at 三宅先生のところでぐりぐりだん。 雨が降ってきました。 梅雨だなあ。 🥺 posted at なのに、読売とNHKはそれを知っていた。 となれば話は簡単で「安倍の筋から情報が漏れた」という結論になる。 Retweeted by retweeted at ここでもう一つ注目なのが、この報道を行ったのが、安倍自ら「政府方針に従った報道をしている」とした読売と、異様なまでの政府との蜜月を指摘されているNHKである点だ。 つまり、河野が嘘を言っていないのであれば、このことを政府は河野にすら隠していたことになる。 Retweeted by retweeted at 河野は5月の初旬にはイージスの配備計画撤回報道をこのように強く否定している。 なにをすればいいのか。 ちなみにラウンドアップは、日本では今でも平然と販売されている。 Retweeted by retweeted at 安倍首相の責任問題「繁政秀子町議(78)証言。 繁政町議は中国新聞の取材に、克行容疑者から白い封筒に入った現金30万円を渡されたと認めた。 現金を受け取った理由について、自民党支部女性部長に就いており「安倍さんの名前を聞き、断れなかった。 」(中国新聞) Retweeted by retweeted at この記事のとおりなら…。 腹立たしさを通り越し、怒りを覚える。 仏法は転輪聖王という理想的な政治指導のもとに開花する。 誠に許しがたい…。 記事のとおりなら…。 「一斉休校」側近主導で強行 結論ありきの政治アピール|【西日本新聞ニュース】 Retweeted by retweeted at 小池百合子の選挙公約。 東京大改革2. 0とは、都民ファースト、デジタル化による都民サービス、賢い支出の徹底「グレーター東京」 大東京圏 構想だそうだが、ほとんど何も言っていないに等しい。 カタカナと、大袈裟なイメージと、新しらしさだけの空疎極まりない言葉の羅列である。 Retweeted by retweeted at 「言葉は立居を表す」と言うが、選挙ではその人物をよく観て投票してほしいと思う。 「人柄だけでは政治はできない」とも言うが、権謀術数や、縁故政治がどれだけ、行政を歪めてきたのかを思えば、まずは基本最低限の人柄の上にまっとうな政治が成り立つと言うものだろう。 Retweeted by retweeted at 怪しい舞台の初演が凱風館というのはまことに光栄の至りであります。 🍰 posted at 必要があれば誰かが持ってるって、ほんとにそうですね。 posted at 【再掲】そして最も多かったのがこれ、9割本。 とにかく言い切るのが大事。 本はタイトルが9割。 直接の雇用者ではないにしても、大阪市長が前のめりに進めている案件で、大阪市大関係者から被験者を募るというのは、自由意志といえるかどうかという点でけっこう微妙な問題です。 大阪市大の委員会の判断や如何に。 Retweeted by retweeted at 「大阪府、審査委承認前に治験開始日を発表 阪大など開発中のワクチン 不安の声も」 やっぱり思ったとおりですね。 審査委員会の結論に影響を与えかねないような発表を大々的に行うのは問題です。 Retweeted by retweeted at YOU先生Twitterも参戦されてます。 こちらです。 posted at 東京都知事が始まっていますが、テレビ討論も企画しないで情勢報道ばかり繰り返すのは健全な民主主義の発展に対する妨害です。 候補者同士が互いの政策について議論を交す場は、主権者が主体的に判断する為に必要不可欠な機会です。 今すぐテレビ討論を開くべきです。 Retweeted by retweeted at 編集者から「来月号は『オリンピック進行』でお願いします」とメール。 聞き覚えのない言葉。 オリンピック開会にあわせた4連休があるので、締め切りが早まるとのこと。 開催されない五輪のために締め切りが早まる理不尽。 Retweeted by retweeted at 小池知事は一切街宣をやらない。 これが彼女の選挙戦術。 彼女が街に出ないのにTVも他候補のみ写すわけにゆかぬ。 端的に言って投票率を下げる事こそ小池戦術。 それが支持の公明創価学会と二階自民の組織票に有利だから。 多分圧力賭けてTVに選挙報道させぬ。 TV討論会も一切なし。 絶望の国の選挙風景だ!😩 Retweeted by retweeted at 【 】1945年の今日、沖縄での日本軍の組織的な戦闘が終結。 その後もゲリラ戦が続きました…。 沖縄県民の4人に1人が犠牲になったとされます。 米軍が撮影した侵攻の映像や、組織的戦闘後の映像を公開しています。 よほど議事録は見せたくないらしい。 Retweeted by retweeted at ニューヨークもえらいことになってますね。 posted at あら、青子ちゃんのいるマディソンでも銅像が・・・ posted at 僕もたいがいものを大事にしない人間ですが、さすがにアルバムなんかは捨てる前にしばらく逡巡します。 でも、そういう「捨てる前に逡巡しているもの」が溜まって部屋がごちゃごちゃになるんですからさっさと捨てればいいんですよね。 🥺 posted at あれ?安倍さんからって言ってお金の包みをもらった人って、いたよね?そうだ!籠池さんもそうだったっけ。 それで国会で証人喚問されたんだ。 思いだしちゃった。 Retweeted by retweeted at 東京はまずいですね。 今50人ですが今後ステップ3の影響が出ます。 選挙期間が10日でその後2週間の潜在期間を倍加時間10日で推移しちゃったら日に250人です。 再度の自粛が必要になりますね。 しかし都はなぜ大量検査の裏打ちなしに段階的解除をしたんだろう。 流行を加速させて実態把握が難しくなるのに。 Retweeted by retweeted at 切られる段になって、いろいろ言っているが、つまりは、私達は政府(厚労省)の方針を広報してきただけだった、と告白しているようなもの。 専門家会議が政府に異を唱えたのは、ただの一度、2月27日の一斉休校要請だけ。 あれは安倍の独断で、厚労省マターではなかったから、批判的立場を取ったのだ。 Retweeted by retweeted at 政府が意見を封じたら、専門家の意味が無い。 「無症状の人からも感染する」という情報について、「パニックになる」などとして政府が削除を求めた。 「1年以上の長期戦」との文言が、政府の意向で削られたことなどを認めました。 政府が文言の削除要求 専門家会議が認める Retweeted by retweeted at これはあかん。 誤報や。 大阪市より人口多い横浜市は大阪より早い。 人口190万クラス150万クラスの札幌市神戸市はトップクラスの速さや。 給付スピードと人口に関連無いやろ。 ちゃんと裏とって放送しろってどこぞの知事も言うとったで。 Retweeted by retweeted at 百田尚樹氏が「日本軍は沖縄県民の命を助けるために頑張った。 県民の死者の大半が日本軍が玉砕した後」との珍説を披露した。 お花畑の妄想。 日本軍の使命は県民保護ではなく時間稼ぎだった。 死者が増えたのは日本軍が降伏を拒否して沖縄島南部に撤退し、先に避難していた県民を巻き込んだからだ。 Retweeted by retweeted at おはようございます。 朝稽古だん。 兪先生がブログを開設しました。 これから医療経済学の立場からパンデミックを論じて4か国語で世界に発信するそうです。 ブログはこちらです。 posted at 内田樹さん・内田るんさん『街場の親子論』、発売後早くも3刷重版が決まりました。 好意的な感想が寄せられ、嬉しく思います。 〈お悩み相談〉のスペシャルトークを公開中。 第2回は「子の相談、親の意見を伝えるべき?」 気になるお二人の回答は? ぜひご覧ください〜。 前のページ•

次の

Chevron

内田 樹 ツイッター

もうこの話をするのにも飽き飽きしている。 「桜を見る会」についての話である。 どうして「飽き飽き」しているかというと、ふつうの人間の受忍限度を超えて、この話が続いているからである。 続く理由は簡単で、ふつうは申し開きのできない証拠をつきつけられて「申し訳ありませんでした。 私がやりました」として「犯人」が白状して、火曜サスペンス劇場が終わるところで、ぜんぜんドラマが終わらないからである。 でも、「私がやりました」と言わないというのは、ある意味では「合理的な」ふるまいなのである。 昔、東京地検に勤めていた友人から、推理ドラマはあれは嘘っぱちだという話を聴いたことがある。 検察官に供述の矛盾を衝かれて、顔面蒼白となって、「もはやこれまで」と自白するのは「自分が知性的な人間である」ということにおのれの存在根拠を置いている人間だけだというのである。 「そんな人間は実はめったにいないんだよ。 そんなのはね、ウチダみたいな『自分は頭がいい』と思っているやつだけなんだよ。 そういうのは、落すの簡単なんだ。 供述のわずかな矛盾を指摘しただけで、がたがたっと崩れちゃうから。 」 なるほど。 だから、ヤクザなんかは供述の矛盾をいくら指摘しても、平気で、「オレ、そんなこと言いましたっけ。 あ、それ間違いですから、消しといてください。 今日話したのがほんとの話です」と済ませてしまうのだそうである。 彼らは供述の矛盾や変遷は、それだけでは有罪性の根拠とならないことをよく知っている。 だから、誰も信じないようなでたらめを言い続ける。 「そんなことあり得ないだろう!」と怒っても、「世の中、そういうことがあるからびっくりですよね」と平気で言う。 自分は矛盾とか、因果とか、蓋然性とか、そういうことはぜんぜん気にならない人間なんです。 「ふつうに考えて」という想定ができないんです。 「論理的に言って」ということがわからないんです。 そう言い続けると検察官に「敗けない」ということを彼らは知っているのである。 自分の知性が健全に機能していないということを「切り札」にしている人間を「理詰め」で落とすことはできない。 「桜を見る会」の国会審議でわれわれが見せられているのは、「ヤクザと検察官」の戦いのひとつの変奏である。 官僚たちも政治家たちも、平然と自分の知性がふつうに機能していないことを認めている。 「桜を見る会」の招待者名簿にしても、ホテルニューオータニの「前夜祭」領収書にしても、それを「はい」と提示すれば、首相の潔白が満天下に明らかになる文書を、なぜか官僚たちも安倍講演会の人たちも、全員があっという間に捨ててしまった。 それが「桜を見る会」と「前夜祭」の合法性を何よりも雄弁に証明できる書類である以上、仮に廃棄期限が来ても、官僚でも後援会員でも 少しでも論理的に思考できる能力があるなら、「もしものことがあったら困るから、一応とっとこう」と思うはずである。 そう思った人間がなんと一人もいないのである。 つまり世にも例外的に頭の悪い人たちだけで内閣府や安倍後援会は組織されていたというきわめて蓋然性の低い主張によって、首相は「不正が証明できない以上、私は潔白だ」という言い続けているのである。 こういうドタバタがもう3ヶ月も続いている。 もう終わりにしたいと思う人は自民党内にもいるらしく、先日は参院自民党に示達された「招待者名簿は公開請求の対象であるので取り扱いに注意」という内部書類が共産党議員によって委員会で暴露されてしまった。 だが、これほど「申し開きのできない証拠」を突きつけられても、首相の「申し開き」は続いている。 首相は数日前に、招待者について「幅広く募っているという認識」ではあったが、「募集しているという認識ではなかった」という没論理的な答弁をしたが、今回は招待者名簿について「公開の対象とは書いてるけど、公開されるとは書いてない」という小学生のような答弁をしてみせた。 「開示請求があった場合に公開しなければならない」という注意なのだから、要するに「人選には配慮すること。 開示請求があったときに『捨てました』というような無様なことがないようにちゃんと管理すること」というお達しである。 自民党総裁としては自民党が示達した注意を二つながらまるまる無視して招待者を選定した上に、書類をさくさくとシュレッダーにかけた内閣府の役人については殺してやりたい「気分」になっていいはずだが、そんな気配もない。 首相は「自分は論理的に思考しないので、『論理的にあり得ない』ことがあっても別にそれが不思議だと思わない。 言葉の語義はわかるけれども、それが含意しているコノテーションはわからない」という「おのれの知性が普通の人よりも不調である」という主張によって有罪性を免れようとしている。 裁判において弁護人が被告の「心神耗弱」で無罪を勝ち取ろうとするのと同じである。 この「愚者戦略」はこれまでのところ成功している。 それは社会制度は世界どこでも「ふつうの人はわりと論理的にものを考える」ということを基準に設計されているからである。 だから、その基準にはずれる人間については対処するマニュアルがないのである。 これから後も首相は有罪を免れるために、あらゆる「申し開きのできない証拠」に対して、「論理的に思考できないふり、日本語がわからないふり」をしてみせるだろう。 この成功体験が広く日本中にゆきわたった場合に、いずれ「論理的な人間」は「論理的でない人間」よりも自由度が少なく、免責事項も少ないから、生き方として「損だ」と思う人たちが出て来るだろう。 いや、もうそういう人間が過半数に達しているから、「こういうこと」になっているのかも知れない。 (2020-02-01 11:52)•

次の

「無策な安倍政権」をいまだに支持し続ける人がいる理由――内田樹の緊急提言

内田 樹 ツイッター

やまもといちろうです。 それなりに本を読むほうで、最近は世界史に改めて手を出してから移動中の読書量がハンパなく増えた割に、日々の生活での実益があんまりなくなってしまいました。 ところで、フランス思想で一定方面に著名な 京都精華大学の客員教授・内田樹せんせが先日上梓された『日本の反知性主義』が、あまりにも酷いという言説がありまして。 まずは山形浩生せんせの書評に、東京大学准教授の池内恵せんせが呼応する形で罵倒芸が繰り広げられており、これはなんだと思うわけです。 池内さんといえば、わが国のアラブ研究家の中でも気鋭の論客の一人であり、先日のISIL(というかイスラム国というか)の問題においても、非常に重要な示唆となる内容を踏まえた知識を披露しておられまして、何冊か本を読む中では信頼できる知識人の一人なのではないかなと思います。 山形さんも在野の中では翻訳からネット論考まで幅広く活躍してこられた一人であり、最近ではピケティ本の翻訳や関連書籍なども担当しておられるという点で、どちらも日本の第一線級の人材です。 かたや、内田樹せんせも国内の論壇方面では様々な分野に言及して多くの日本人に刺激を与えてきた人物の一人で、信奉者も数多く、一定の影響力を持っておられる知識人とされています。 全部ではないけどそれなりに内田せんせの文章を読んできた私としても、好き嫌いはともかく、抑えておくという感じのポジションであることは間違いありません。 以前から、池内さんは内田さんの議論を理路整然と馬鹿にしているので興味を持って見てきたのですが、今回はもっと具体的に、本質的なことが指摘されています。 以前の論考は、思想家内田樹の「思想」は実は思想でもなんでもない思いつきに過ぎず、その話を聞きにいってありがたがって記事に掲載しているメディアも馬鹿なんじゃねという内容だったのが、今回の『日本の反知性主義』ではさらに踏み込んで論難している姿が印象的です。 個人的には、この内田せんせと思想家(レーニン研究)で京都精華大学の白井聡さんの共著である『日本戦後史論』があまりにも微妙だったため、この『日本の反知性主義』は見送っていたんですが、ここまで酷評されているということは何か面白いものがあるに違いないということで、買ってみたんですよ。 根拠に基づいた議論が分かっていない!? 拝読して感じたことは、まあ山形浩生さんが言い尽くしていたので繰り返しここに書くのも気が引けるのですが、私としては内田せんせは「エビデンス・ベースド」、つまりデータなどの根拠に基づいた議論についてはあまりきちん分かっていないんだろうなあというところがすべてだと思います。 簡単に言えば、内田せんせは現代のデータも用いた議論についていけてない。 ある意味で、内田せんせというのは鋭利な知性であり直感で物事を感じ、そこから論じ抜いて人々に新たな思考の地平線を見せる、というのが「芸」であります。 これはこれで、それ一本でやってきたようにも見える内田せんせの凄さであり、伝統芸能なんですけれども、さすがにこのご時勢、リベラルとは何かとか、貧困や高齢化社会という先の見えない問題に取り組むべき時期において、感覚や感情に基づいた捏ね繰り回した論説は、説得力を失ってきていると言うことなんだと思うんですよ。 「反知性主義」という言葉の定義や、すでに空洞化した概念だというレトリックはもちろん考えるにしても、現場で政策を論じたり、具体的な問題について取り組んでいる一線級の人たちにとっては、内田せんせの論ずるような「べき論」「である論」というのはノイズが多すぎて、自分の立場や仕事に置き換えたとき役に立たないか、ピンとこなくなっているのだろうと感じるわけです。 大上段に言うならば、池内せんせがFACEBOOKに文字通り書かれていたような「なんでまともに議論もできない『大学教授』が量産されたかというと」というパラグラフがすべてを表しているように、内田樹的なるものはおおよそ日本社会が右肩上がりで、豊かで問題を時間が解決してくれた時代の産物であることが良く理解できます。 内田樹的なるものが無用かどうかは見る者読む者が判断すればよいとしても、少なくとも社会時評やその底流にある思想を解き明かそうというところです。 一定層にはジャストフィットも…… しかしながら、内田せんせが著書で「数学における『予想』の存在が示すのは、平たくいえば、人間には『まだわからないはずのことが先駆的にわかる』能力が備わっているということである」と記したとき、読者は「ああ、この内田さんという人は数学がまったく分からないのに数学を論じるタイプの馬鹿なんだな」と思ってしまうだろうということです。 上記の池内せんせの内田樹批判も、おおよそ「知らない分野を分かったフリして論ずるな内田」成分と「論じることもまともにできない内田を崇め奉る大学もメディアも読者もいい加減にしろ」成分とが混ざっているように思うわけです。 おそらくは、その根底には内田せんせにおいては拭い去れない時代感(たいした研究者でなくとも大学が新設されポストが増えていったのでそれらしい肩書きをもらえていた右肩上がりの時代)から、いまの日本人や日本社会が抱え背負う苦労を見下した論難の仕方が、一定のマゾい読者や反権力的思考の持ち主にはジャストフィットして産業として成り立っている、ということなんじゃないかと。 内田せんせから学ぶべきことは、間違いなく「ああ、あれだけ俊英な視点を持っていた人でも、時代に取り残されるとこんな感じになっちゃうんだな。 私もそうならないようにまじめに日々勉強しよう」ということなんじゃないかと思いました。

次の